2018年9月26日更新

『キングスマン3』2019年秋にアメリカで公開スタート!大暴れ英国紳士が帰ってくる

© 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

イギリスを代表する新たな英国紳士スパイを描く映画「キングスマン」シリーズの第3作が2019年11月8日よりアメリカで公開をスタートすることが決定しました!

大暴れ英国紳士の再来!『キングスマン3 (仮題)』は2019年11月にアメリカで公開スタート

目まぐるしくも心地良いカメラワーク、”痛快”と呼ぶに相応しすぎるアクションとスタント、美しいスーツに身を包んだ英国紳士。イギリスを代表する新たなスパイ映画「キングスマン」シリーズの第3作の公開日が決定! 日本での公開日はまだ不明ですが、これまでと同様にマシュー・ヴォーンが監督と脚本を、ジェーン・ゴールドマンが協同脚本を続投し、2019年11月8日よりアメリカなどでの公開を予定して制作されます。 Deadlineが報じたところによると、『キングスマン3 (仮題)』はタイトルを含め、詳しいキャスト情報はまだ不明とのこと。しかしこれまでのシリーズの中心となっていたハリー(コリン・ファース)とエグジー(タロン・エガートン)の結末を描くようで、二人の続投はほぼ間違いなさそうです。 ファンとしては、前作『キングスマン:ゴールデンサークル』から登場したアメリカのスパイ組織「ステイツマン」のメンバーを演じたチャニング・テイタム、ハル・ベリー、ジェフ・ブリッジスなどの登場も望まれますね。 まだ新しい情報は出ていませんが、監督のマシュー・ヴォーンによれば、「キングスマン」シリーズはこの他にも、スピンオフの映画やドラマシリーズの制作も企画されているようです。 『キングスマン3 (仮題)』の日本での正式な公開日やキャスト、もう少し詳しいストーリーラインなどはもちろんのこと、そういった情報も気になるところ。日本でも大ヒットしたシリーズだけに、本国などでの公開との誤差はあまりないことを期待したいものですが……続報に注目です。