2019年3月18日更新

『おそ松さん』の劇場版、『えいがのおそ松さん』と『ブラッククローバー』がコラボ!

えいがのおそ松さん

2015年から放送され、当時一世を風靡したテレビアニメ『おそ松さん』の劇場版『えいがのおそ松さん』が『ブラッククローバー』とコラボすることがわかりました!

アニメ映画『おそ松さん』が『ブラッククローバー』とコラボ!

2015年から第1期が、そして2017年から第2期が放送され、流行語大賞にノミネートされるほどの社会現象を起こしたテレビアニメ『おそ松さん』。今回、2019年3月15日公開の劇場版『えいがのおそ松さん』が『ブラッククローバー』とコラボすることがわかりました!

2019年3月26日(火)18時25分から放送の『ブラッククローバー』に6つ子が登場することも決定。期待が高まりますね!

大人になった『おそ松くん』の6つ子たちを描く

2015年から放送されていた『おそ松さん』は、赤塚不二夫の漫画『おそ松くん』のリメイク版として作られたものでした。 松野家の6つ子たちが大人になってからの物語で、ニート生活を送る6人の姿をコメディータッチで描いており、パロディネタなども盛り込んだストーリーとキャラクターの可愛らしさによって女性を中心に人気となりました。 その反響の大きさは多数メディアで取り上げられ社会現象となり、2016年には新語・流行語大賞にノミネートされたほどでした。

『えいがのおそ松さん』では6つ子が同窓会に

えいがのおそ松さん
赤塚不二夫/えいがのおそ松さん製作委員会2019

『えいがのおそ松さん』でも、アニメ版と同じく大人になった6つ子が主人公です。 今作ですが、公式サイトで公開されているあらすじは「大人になってもクズニートで童貞の6つ子たちがある日、高校の同窓会に行くことに……」ということだけ。アニメ版と同じような、ギャグコメディーのようですね。アニメ版のファンだけでなく、アニメを見たことのない人も楽しめる、おもしろおかしい作品になりそうです。

映画版でもアニメ版キャスト・スタッフ陣が続投

今作もアニメ版と同じキャストが出演することとなりました。6つ子たちを演じる櫻井孝宏、中村悠一、神谷浩史、福山潤、小野大輔、入野自由らを始め、豪華な声優陣が集まっています。 監督を務めるのはテレビアニメ「銀魂」シリーズを手がけてきた藤田陽一。脚本も、同シリーズで藤田とタッグを組んできた松原秀が担当します。