2019年4月22日更新

実写版『映画 賭ケグルイ』のキャスト総まとめ 生徒会長は池田エライザで初映像化

賭ケグルイ
©2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX 「映画 賭ケグルイ」製作委員会

2019年5月3日に満を持して実写映画版が公開となる「賭ケグルイ』。可愛らしい女子高生たちが、見た目からは想像のつかない過激なバトルを繰り広げます。浜辺美波や池田エライザなど、新進気鋭の若手女優たちが人生を賭けたギャンブルに狂っていく様は必見です。

『映画 賭ケグルイ』豪華キャストによるギャンブルバトル!

高校生たちのギャンブルバトルを描いた人気漫画「賭ケグルイ」が2018年に浜辺美波主演で実写ドラマ化されました。2019年には続編となるドラマ第2期がはじまります(MBSは3月31日(日)25:50~、TBSは4月2日(火)25:30~)。ドラマ第1期では漫画の原作に沿ったストーリーで進められていましたが、実写映画版『賭ケグルイ』は原作にはない完全オリジナルのストーリーとなっているようです。 ちなみに本作品は実写ドラマや映画以外にも、アニメが第2期まで制作されていたり、小説版が出ていたりと、様々なメディア媒体で触れることができます。実写や漫画、アニメなどの間でのイメージの違いを見比べてみるとよりその世界観にのめり込むことができて楽しめるでしょう。 この記事では「賭ケグルイ」シリーズのあらすじをおさらいしたうえで、ドラマ版から続投のキャストをはじめとした豪華キャスト陣を紹介していきます。

【あらすじ】「勝てば富豪、負ければ借金のギャンブル学園」

実写『賭ケグルイ』の原点は漫画

『賭ケグルイ』は河本ほむらと尚村透による漫画が原作です。2014年に「月刊ガンガンJOKER」で連載が始まり、2019年3月現在も連載中の人気作です。また、それぞれ作画者が異なりますが、「賭ケグルイ双」や「賭ケグルイ(仮)」、「賭ケグルイ妄」など並行していくつものシリーズ作品が生み出されています。 2018年にドラマ版の第1期が放送され、ドラマ『賭ケグルイ season2』が2019年3月より放送開始です。アニメも2期まで制作されるなど、原作の漫画はもちろん、様々なメディアで人気の作品です。

シリーズのあらすじを紹介

賭ケグルイ
©2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX 「映画 賭ケグルイ」製作委員会

多くの上流階級が集う名門、百花王学園。そこはギャンブルバトルによって生徒同士の階級が決定される学校だった。勝てば天国、負ければ借金地獄の学園生活が待っている。 ある日、蛇喰夢子(浜辺美波)はそんな百花王学園に転校してくる。はじめは、カモにされるようなおっとりとした雰囲気を出していた彼女だが、生徒会を相手に、次々と強敵を打ち破っていく。個性豊かな面々とのヒリヒリするギャンブル学園生活。果たして彼女の命運は……。 実写ドラマ版『賭ケグルイ』第1期では、池田エライザ演じる生徒会長との対決を控えてシーズンが終了しました。また、まだ登場していない生徒会メンバーもいるので続編が待ち遠しいですね。

実写映画版のあらすじは、全員強制参加のオリジナルストーリーに!

今回のオリジナルストーリーは全校生徒強制参加のギャンブル対決がメインとなるようです。 生徒会に対立し”非ギャンブル、不服従”を掲げる「ヴィレッジ」という集団が登場します。生徒会はヴィレッジの解体と夢子の排除を狙い、全校生徒参加のギャンブルイベント「生徒代表指名選挙」を開催。生徒代表に選ばれれば、「3億円」と「人生計画表・白」(自分の人生を望み通りに決められる計画表)が与えられるという、まさに人生を賭けた一攫千金のゲームが幕を開けます。 3億円ならびに人生計画表を手にするのは誰か?夢子や涼太の運命は? オリジナルということで、原作を知っている人でも新鮮な気持ちで楽しめる映画になっているはずです!

実写『賭ケグルイ』おなじみのメインキャスト!

賭ケグルイ
©2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX 「映画 賭ケグルイ」製作委員会

ドラマ『賭ケグルイ』に引き続き、『映画 賭ケグルイ』でも活躍するであろう主要キャストを紹介していきます。

蛇喰夢子(じゃばみゆめこ)/浜辺美波

本作の主人公

普段はおしとやかで清楚ながら、鋭い観察眼を駆使しギャンブルに興じる姿はまさに"賭け狂い"。そんな主人公、蛇喰夢子を演じるのは、2018年ドラマやCMに引っ張りだこ、テレビで見かけない日はなかったほどの浜辺美波。 彼女はドラマ版でその確かな演技力と美貌を最大限に発揮し、ヒリヒリする展開のギャンブルバトルストーリーに華を添えていました。何と言っても彼女の最大の見せ場は、ギャンブル中に見せる狂気を感じさせるような笑顔とセリフではないでしょうか。 主人公の蛇喰夢子は普段がおしとやかな役どころのため、ギャンブルをするときとの振り幅が大きく、とても見ごたえがあります。話題作への出演などを通し、女優として更なる実力をつけた浜辺は、スクリーン上でどのような"賭け狂い"っぷりを見せてくれるのでしょうか。 浜辺は2000年8月29日生まれ。アニメの実写ドラマ版『あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない』や、小説『君の膵臓を食べたい』の実写映画版など、実写版のヒロイン役が多い印象です。2018年ドラマ『崖っぷちホテル』などにも出演し、2019年7月公開の『アルキメデスの大戦』にも出演予定です。

早乙女芽亜里(さおとめめあり)/森川葵

夢子のクラスの元リーダー

転校してきた夢子に最初に立ちはだかる早乙女芽亜里。狡猾な人物で学級のリーダーでしたが、夢子とのギャンブルに負けスクールカーストは一変。はじめは夢子に恨みを抱きますが、夢子とタッグを組んだりしていくうちに、徐々にギャグシーンの多い馴染みやすいキャラクターになっていきます。本作の予告編でもさっそく変顔を見せてくれていますね。

演じるのは「カメレオン女優」として知られる森川葵。その豊かな表情によって芽亜里という人物像を生き生きと再現します。彼女はアドリブがとても多いらしいので、原作のキャラクターにも彼女なりの味付けをしてくれます。実写映画版『賭ケグルイ』では、どんな名シーンが生まれるのでしょうか。 森川は1995年6月17日生まれ。15歳で雑誌「Seventeen」の専属モデルとしてデビューし、2014年映画『渇き。』や2016年映画『TOO YOUNG TOO DIE! 若くして死ぬ』などに出演しています。確かな演技力で話題作には欠かせない女優となっていますね。

鈴井涼太(すずいりょうた)/高杉真宙

ギャンブルはダメダメだけどいいやつ

「賭ケグルイ」シリーズの冒頭でギャンブルに大敗したところを夢子に助けられ、行動を共にするようになる鈴井涼太。一言でいうと「愛すべきバカ」というようなキャラクターで、味方のはずの夢子の言動にもしょっちゅう踊らされています。 そんな涼太を演じるのは最近テレビなどで目にする機会の増えた高杉真宙です。ぱっちりとした顔立ちで天然キャラがよく似合います。普段はポンコツだけれどやるときはやる男、鈴井涼太。果たして映画ではどんな活躍を見せてくれるのでしょうか。 高杉は1996年7月4日生まれ。2013年『仮面ライダー鎧武/ガイム』で子供たちの心を掴むとともに主婦層の支持も得て人気になりました。2019年映画『十二人の死にたい子どもたち』など話題作に出演している注目の若手俳優です。

木渡潤(きわたりじゅん)/矢本悠馬

極悪非道ないじめっ子

政治家の息子であり、借金地獄に追い込まれた生徒たちをひどくいたぶるキャラクター。借金を背負った生徒を台車に巻き付けて遊ぶなど、その残忍さは折り紙付きです。ドラマ版第1期では夢子たちに惨敗しました。 ものすごく"ワルいヤツ"な役どころを演じるのは矢本悠馬。2018年は『半分、青い。』や、『今日から俺は!!』など、話題作には必ず彼が配役されていました。他の作品では”良いヤツ”という役柄が多い矢本。ここでしか見れない彼の悪役ぶりに期待です。 矢本は1990年8月31日生まれ。2011年から劇団「大人計画」に研究生として参加していた経歴があります。2019年公開予定の伊坂幸太郎原作『アイネクライネナハトムジーク』に出演が決定しています。まだまだ旬な人気俳優です。

生徒会役員たちのキャスト

賭ケグルイ
©2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX 「映画 賭ケグルイ」製作委員会

ドラマ第1期から出ているキャラクターはもちろんですが、今回、新しくキャストが追加されました。特に、生徒会長役に池田エライザが抜擢されて話題になりましたね。

桃喰綺羅莉(ももばみきらり)/池田エライザ

学園の支配者

今回の『映画 賭ケグルイ』で初登場するキャラクター、百花王学園の生徒会長として君臨する桃喰綺羅莉を演じるのは池田エライザ。すでに劇中での彼女の姿がTwitterなどで話題を呼んでいますね。 前生徒会長をギャンブルで打ち負かして当時一年生として生徒会長となったかなりの強者。百花王学園をギャンブルによって階級分けする学校へと変えたのは彼女ですが、ドラマ第1期ではそのキャラクターは謎に包まれていました。果たして彼女の思惑は……?

特徴的な髪型など見事に再現されていますね。綺羅莉は映画だけでなくドラマ版の第2期にも登場します。2019年公開予定『貞子』など、なにかと話題作に参加する機会の多い池田エライザの演技に期待です。 池田は1996年4月16日生まれ。2015年映画版『みんな!エスパーだよ!』にヒロインとして出演したことで注目を集めます。2018年映画『ルームロンダリング』などで主演するなど、着実に実力を伸ばしている女優です。

黄泉月るな(よもつきるな)/三戸なつめ

ガーリーな見た目に似合わない残酷さ

原作ではとても小柄な設定で、幼い顔立ちのおちゃらけた性格と、時々見せる残酷さのギャップがすごい黄泉月るな。演じるのは三戸なつめです。いつも着ているパーカーや口にくわえているキャンディなど、見事に再現されていて、三戸の童顔とよくマッチしたキャラクターとなっています。 歌手やモデルとしてもマルチに活躍している三戸なつめ、映画やドラマ第2期など「賭ケグルイ」シリーズでの今後の活躍にも期待大ですね。 三戸は1990年2月20日生まれ。2015年に中田ヤスタカプロデュースの楽曲「前髪切りすぎた」でブレイクしましたね。2018年映画『劇場版ほんとうにあった怖い話2018』では主演を務めました。

五十嵐清華(いがらしさやか)/中村ゆりか

クールな生徒会役員

とてもクールでめったに感情を表に出さない五十嵐清華。生徒会書記と綺羅莉の秘書を務める、頭の良いキャラクター。生徒会メンバーの中で最も綺羅莉に心酔しています。 そんな清華を演じるのは、中村ゆりか。2015年NHKドラマ『まれ』に出演し可愛いと話題になった彼女、ドラマ版『賭ケグルイ』ではクールなキャラクターを見事に演じていました。 中村は1997年3月4日生まれ。2012年バンド「Indigo la End」のアルバムジャケットに起用されました。2017年、人気漫画の実写版『花にけだもの』で主演を務めるなど、徐々に注目を集めてきている女優です。

皇伊月(すめらぎいつき)/松田るか

お嬢様系ギャンブラー

実家がトイメーカーのお嬢様、皇伊月。実家の商品であるトランプを使って「ダブル神経衰弱」を夢子に仕掛け、惨敗し、生徒会をクビになりました。家業を継ぐなど野心があった彼女は、再び生徒会役員入りをもくろみ、夢子にパトロンとして協力することになります。 伊月を演じるのは、『仮面ライダーエグゼイド』で仮面ライダーポッピーを演じ話題となった女優、松田るかです。 松田は1995年10月30日生まれ。地元の沖縄でスカウトされ芸能界入りしました。2015年映画『内村さまぁ~ず THE MOVIE エンジェル』などに出演しています。

西洞院百合子(にしのとういんゆりこ)/岡本夏美

細目の和服美人

(上のTwitter投稿はドラマ第1期の時のものです)

伝統文化研究会の部長を務める百合子。ずっと細く閉じられた瞳が印象的です。ドラマ第1期では、夢子にイカサマを見破られるも、ギリギリで勝利をおさめました。これによって夢子は多額の借金を抱えることになります。映画ではどのようにストーリーに絡んでくるのでしょうか。 岡本は1998年7月1日生まれ。13歳のときファッション雑誌『ラブベリー』でモデルデビューし、2019年からは雑誌「non-no」の専属モデルとして活躍中。2017年映画『女流闘牌伝 aki-アキ-』で主演を務めました。

生志摩妄(いきしまみだり)/柳美稀

狂気じみたギャンブル狂

(上のTwitter投稿はドラマ第1期の時のものです)

ギャンブルに命をもかけようとするクレイジーなキャラクター。その立ち居振舞いはまさに"賭け狂い"、しかし夢子には"ただの死にたがり"と一蹴されてしまいます。映画でもクレイジーなギャンブルっぷりを見せてくれるのでしょうか。 柳は1997年8月24日生まれ。2016年『動物戦隊ジュウオウジャー』で全国区に名を知らしめました。ドラマ版第1期でのはっちゃけた演技が最高でした。

夢見弖ユメミ(ゆめみてゆめみ)/松村沙友理(乃木坂46)

アイドル兼ギャンブラー

画像左が「夢見弖ユメミ」右が「蛇喰夢子」

生徒会の広報を務める夢見弖ユメミが、ついに登場します。ドラマ第1期には出演していないのですが、原作にも登場するキャラクターなので、どのようなアプローチで役作りをしているのかは原作ファンも必見ですね。 人気アイドルグループ、乃木坂46に所属する松村沙友理が演じます。ユメミは女子高生というだけでなく、アイドルの顔も持つキャラクターなのでピッタリの配役ですね。ドラマ版第2期では、なぜかアイドルの姿に扮した浜辺美波と共演するシーンがあるようなので楽しみです。 松村は1992年8月27日生まれ。乃木坂46のメンバーでありながら、雑誌「CanCam」の専属モデルも務めています。2018年ドラマ『アンナチュラル』などに出演しています。

豆生田楓(まにゅうだかえで)/中川大志

生徒会長の座を狙う腹黒メガネ

豆生田楓は生徒会で会計を務める男です。次期生徒会長の座を狙っていて、策略を巡らせる様はまさに"腹黒メガネ"。ドラマ版第1期では夢子に対し妄を送り込むなど、暗躍している場面が描かれました。今後の動向が気になるキャラクターです。 演じるのは、もはや説明の必要がないほど大活躍している中川大志です。2018年ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』で主人公の許嫁役を演じ、若い世代の女子はメロメロになりましたね。auの人気CMでは、「細杉くん」というロン毛にメガネの変わった役も演じています。 一見爽やかな中川の"腹黒い"演技をぜひ「賭ケグルイ」シリーズで味わってみてください! 中川は1998年6月14日生まれ。彼は11歳の時から子役として活動しており、2011年ドラマ『家政婦のミタ』に出演し注目を集めました。

映画オリジナルキャラクターのキャスト

完全オリジナルストーリーの本作にはもちろん映画オリジナルのキャラクターが登場します。原作ファンも初めて目にするキャラクター。どのようなギャンブルを見せてくれるのでしょうか。

歩火樹絵里(あるきびじゅえり)/福原遥

ヴィレッジの幹部「非ギャンブル、不服従」

賭ケグルイ
©2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX 「映画 賭ケグルイ」製作委員会

画像右側前面の女性が「歩火樹絵里」

"非ギャンブル不服従"をうたう派閥「ヴィレッジ」の幹部。過去に生徒会長にギャンブルで敗れています。ギャンブルが生徒を支配している百花王学園で「非ギャンブル」とはいったいどういうことなのでしょうか……? 福原は1998年8月28日生まれ。2009年~2013年NHK料理番組「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」でメインキャラクター柊まいん役を務めました。2018年映画『女々演』で映画初主演。2019年ドラマ『3年A組 ー皆さんは今から人質ですー』で再注目されました。

犬八十夢(いぬはちとむ)/伊藤万理華

謎の破壊集団をまとめるリーダー

賭ケグルイ
©2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX 「映画 賭ケグルイ」製作委員会

画像中央が「犬八十夢」

紫色のコートが印象的な謎の生徒。手下を従えて、なぜか学園の賭場を破壊していきます。謎の多いキャラだけにストーリーに深みが出そうで楽しみですね。ボーイッシュな見た目が印象的です。 伊藤は1996年2月20日生まれ。彼女は人気アイドルグループ乃木坂46の元メンバーです。2015年映画『アイズ』で主演を務めました。役者としての活動だけでなくファッションやデザインでも活躍しています。

村雨天音(むらさめあまね)/宮沢氷魚(ひお)

生徒会長に勝った伝説の男

右側の画像の男性が「村雨天音」

”非ギャンブル、不服従”を掲げる「ヴィレッジ」のリーダー。過去に生徒会長をギャンブルで打ち負かした伝説の男です。見た目が相当アンニュイな感じですが、やはりこの男が、ストーリーのカギを握るのでしょうか? 宮沢は1994年4月24日生まれ。バンド「THE BOOM」の宮沢和史の長男であり、2017ドラマ『コウノドリ』で俳優デビューを果たしました。2019年ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』に出演中です。

女子生徒/えなこ

歩火とのギャンブル対戦相手

賭ケグルイ えなこ
©2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ 「映画 賭ケグルイ」製作委員会

人気コスプレイヤーのえなこが、2019年4月22日に追加キャストとして発表されました。「ヴィレッジ」の幹部である歩火樹絵里と、「票争奪ジャンケン」というギャンブルで戦う女子生徒役として映画デビューを果たします。 彼女の役どころは、映画オリジナルストーリーのカギを握る歩火の対戦相手ということで、気合十分で撮影に臨んだようです。彼女は「誰も見たことがない表情に挑戦したので、そこに注目してほしい」とコメントしています。

大人気コスプレイヤーとして活躍するえなこ

えなこは1994年1月22日生まれ、「日本一のコスプレイヤー」と呼び声高い人気コスプレイヤーです。彼女は昨今、コスプレだけでなく、週刊誌のグラビアを飾ったり、バラエティ番組に出演したりと、活躍の場を広げています。これからの活躍にも目が目が離せないえなこによる、初挑戦の演技に期待です。

実写『映画 賭ケグルイ』に期待大!公開日は?

賭ケグルイ
©2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX 「映画 賭ケグルイ」製作委員会

ドラマ版から続投のキャスト陣、また今作で初登場となるキャラクター、さらには映画オリジナルの面々……。ドラマ版を見ていた人も、原作ファンの人も、どちらも見たことがない人も、『映画 賭ケグルイ』には期待していいんじゃないでしょうか。 今作のキャストは、演技力に定評のある俳優ばかりで、ギャンブルバトルは白熱すること間違いなしでしょう。また、オリジナルのストーリーということで、原作の漫画やアニメに親しんでいる人も、好きなキャラクターの新たな一面を見ることができますね。 まだ『賭ケグルイ』に触れたことがないという方は、映画を観る前にぜひドラマやアニメ、原作のどれかを見ておくといいかもしれません。エピソードを1つ見ておくだけで映画の世界観に入り込みやすくなります。 『映画 賭ケグルイ』は2019年5月3日公開です。是非、劇場でいち早くチェックしてみましょう。