2019年6月18日更新

「カメ止め!」監督上田慎一郎の新作映画『スペシャルアクターズ』って?

スペシャルアクターズ 上田慎一郎

「カメ止め!」で話題となった上田慎一郎監督の新作映画『スペシャルアクターズ』の公開が2019年10月18日公開となりました。この記事では本作の最新情報をまとめています。

「カメ止め」上田慎一郎新作映画『スペシャルアクターズ』が気になる

スペシャルアクターズ 上田慎一郎

2018年に日本映画界を席巻した『カメラを止めるな!』通称「カメ止め」。限られた映画館での公開から口コミで評判が広がり、ついには地上波での放送もされた超話題作です。「カメ止め」の監督を務めた上田慎一郎は一躍人気映画監督へ。そんな上田慎一郎監督は2019年には2本の新作が控えているのをご存知でしょうか? 一つは2019年8月16日公開予定の『イソップの思うツボ』、もう一つが2019年10月18日公開予定の『スペシャルアクターズ』です。

『スペシャルアクターズ』のあらすじは不明

映画『スペシャルアクターズ』のあらすじは2019年6月現在で全くの不明。『カメラを止めるな!』がそうだったようにネタバレ厳禁の映画になりそうなので、公開日が近くなっても情報は制限されることが予想されます。

公式のTwitterから全力で妄想

なんだか嬉しそうに写真に写るのが上田慎一郎監督。本画像一枚目はジョージ・A・ロメロ『ゾンビ』(1978)を思わせる写真です。『カメラを止めるな!』がゾンビ映画だったように、『スペシャルアクターズ』もゾンビ映画なのでしょうか?アクターズとはもしかしてゾンビたちを演じる役者たちのこと…?

3枚目に写る怪しげなモニュメントには三角に手のひら(?)をモチーフにしたようなマークが。よく見れば4枚目に写る出演者が着ているTシャツにも同じマークが描かれています。『ゴーストバスターズ』(1984)のようなことなのでしょうか?もしかしてゾンビを退治する集団なの?

これらのあらすじはあくまで妄想の域を出ません。

『スペシャルアクターズ』のキャストは無名な俳優たちばかり

スペシャルアクターズ 上田慎一郎

映画『スペシャルアクターズ』は松竹ブロードキャスティング(以下、松竹BC)のオリジナル映画プロジェクト第7弾です。 松竹BCの本プロジェクトは様々な名作を生み出してきた実績があります。中でも最も注目を集めたのは橋口亮輔『恋人たち』(2015)でしょう。本作は数々の日本映画賞を受賞し、主演の篠原篤は日本アカデミー賞新人俳優賞の栄冠に輝きました。

このプロジェクトは俳優をオーディションで集め、監督自らがワークショップを行うことをコンセプトにしています。この映画の製作手法は「カメ止め」と全く同じ。監督の意向や作家性が遺憾なく発揮される手法と言えるでしょう。 『スペシャルアクターズ』1500人の中から選ばれた15人の俳優によって製作されました。まだ無名の俳優たちがこの映画から羽ばたいていくことが期待できます。

上田慎一郎監督はスランプを越えた…!

『スペシャルアクターズ』の公式HPで、上田慎一郎は「一時期、大スランプに陥りました」と語っています。『カメラを止めるな!』という大ヒット作を生み出した監督への次回作への期待は相当なもの。そのプレッシャーはどれほどのものだったのでしょうか。 上田慎一郎監督は「最高の娯楽映画を創ります。」と述べており、『スペシャルアクターズ』への自信を覗かせています。

映画『スペシャルアクターズ』は2019年10月18日公開予定!

スペシャルアクターズ 上田慎一郎

未だベールに包まれたままな上田慎一郎監督の新作『スペシャルアクターズ』は2019年10月18日の公開です。「カメ止め!」を越える興奮は待っているのでしょうか?!続報が待たれます!