2019年11月21日更新

ドラマ『10の秘密』あらすじ・キャストを紹介 秘密と謎に満ちた本格サスペンス!

向井理

主演・向井理の本格サスペンスドラマ『10の秘密』が、2020年1月から火曜よる9時から放送開始!そんな本作について、この記事ではあらすじやキャストなど最新情報を紹介します。

目次

ドラマ『10の秘密』が2020年1月から放送開始!人間の欲望が暴かれる本格サスペンス

向井理主演のドラマ『10の秘密』が、2020年1月火曜よる9時よりカンテレ・フジテレビ系で放送されます。 オリジナル作品となる今作には、仲間由紀恵、仲里依紗、渡部篤郎ら個性派キャストが集結。脚本を務めるのは、「チーム・バチスタ」シリーズなどで知られる後藤法子です。 娘の誘拐をきっかけとして、向井理演じる主人公は周囲の人たちが抱える秘密に翻弄されることに。そんな『10の秘密』について、この記事ではあらすじやキャストなど最新情報を紹介します。

『10の秘密』のあらすじを紹介 娘の誘拐をきっかけに次々と明らかになる秘密の数々

建築確認検査員の白河圭太は、14歳の娘・瞳と2人暮らし。妻が突然出て行ってしまったものの、以降は自分を犠牲にして娘のために生活してきました。今では娘とは何でも話せる関係を気づき、娘の友達からも羨ましがられような理想の父親です。そんな幸せに思える生活を送っていましたが、ある一本の電話により事態は一変します。 その電話が告げたのは、娘の誘拐でした。犯人の要求に従い、圭太は元妻の由貴子を探すことになります。圭太は調べる中で、セレブな元妻に隠された秘密を知ることに。さらにはなんでも知っていると思っていた娘にも秘密があり――。

秘密を抱えた登場人物を演じるキャスト

向井理/白河圭太(しらかわ けいた)役

向井理

本作の主人公・白河圭太を演じるのは、1982年2月7日生まれの向井理です。2020年のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』では、足利義輝役を演じます。 向井は脚本を読んだ感想を、巻き込まれるストーリーにスピード感があり、後半になるにつれて加速するとコメントしました。謎が多いドラマなため、放送中に出た宿題を次の週までに考えてもらえるような作品にしたいと意気込みを語っています。

仲間由紀恵/仙台由貴子(せんだい ゆきこ)役

仲間由紀恵

圭太の元妻で弁護士の仙台由貴子を演じるのは、1979年10月30日生まれの仲間由紀恵です。2019年の「相棒」スペシャルで産休から女優復帰し、ドラマ『偽装不倫』にも出演しました。 仲間によると、秘密を抱えている人物の裏側で渦巻く事情や思惑が、物語の後半を予感させる作りになっていると言います。そんな中で仲間演じる由貴子が見せるという、ドキッとさせるような言動に注目です。

仲里依紗/石川菜七子(いしかわ ななこ)役

仲里依紗

圭太の家の近所に住む保育士の石川菜七子を、2018年のドラマ『ホリデイラブ』で主演を務めた、1989年10月18日生まれの仲里依紗が演じます。 菜七子を元気でさっぱりしている役だと感じ、仲自身もドラマがどうなるか楽しみとのことです。そんな彼女が演じる菜七子と圭太は母親同士が友人で、幼い頃から仲のいい兄妹のような間柄。保育士として評判もいい菜七子ですが、彼女にも秘密があるらしく――。

渡部篤郎/宇都宮竜二(うつのみや りゅうじ)役

渡部篤郎

由貴子が顧問弁護士を務める大手建設会社の宇都宮竜二を演じるのは、1968年5月5日生まれの渡部篤郎。渡部は2019年のドラマ『ルパンの娘』など、話題作に多く出演しています。 渡部は毎話変わる人の心の機微が見どころとコメントしています。渡部演じる宇都宮が抱える秘密は、会社の秘密です。それを巡って、宇都宮は圭太や由貴子と関わることになります。

山田杏奈/白河瞳(しらかわ ひとみ)役

山田杏奈

圭太の娘・瞳を演じるのは、2001年1月8日生まれの山田杏奈です。 「ちゃおガール☆2011オーディション」でグランプリを受賞した山田は、2018年の『ミスミソウ』で映画初主演、同年の『幸色のワンルーム』でテレビドラマ初主演を務めました。2019年にはドラマ『新米姉妹のふたりごはん』に、大友花恋とダブル主演しています。 山田演じる瞳が誘拐され、物語は動き始めます。父親と何でも話せる関係のはずの瞳にも、圭太には言えない秘密があるそうです。

堀田茜、名取裕子ら、脇を固めるキャスト陣を紹介

堀田茜

他にも、高島豪志、堀田茜、河村花、遠藤雄弥、藤原光博(リットン調査団)、山野海、名取裕子らの出演がわかっています。 彼らが演じる人物たちにも何か秘密があるのでしょうか。どのような役を演じるのかが気になるところです。

ドラマ『10の秘密』は2020年1月スタート!想像を絶する展開が待ち受ける?

秘密が明らかになることで、人間の欲望が暴かれる今作。プロデューサーの河西秀幸曰く、幾度となく謎が投げかかられ、秘密を推測しながら怒涛のストーリーを楽しめるものになっているとのこと。 ドラマ『10の秘密』は、2020年1月から火曜よる9時にカンテレ・フジテレビ系にて放送開始です。