2018年5月13日更新

映画デートで注意!失敗しないために気をつけたい誘い方!服装や髪型などポイントまとめ

500日のサマー
© 2009 TWENTIETH CENTURY FOX

デートの定番と言えば映画館。映画好きな人が多く誘いやすい、会話が必要ないのでリラックスできる、長時間近い距離にいられる…など、初めてのデートにはぴったりの場所です。恋がはじまったばかりの二人のデートがうまくいくように、気を付けるべきポイントをご紹介しましょう。

はじめが大事!映画デートの断られない誘い方

デートの定番となっている映画館。これにはいくつもの理由があります。

そのうちの一つが、デート相手の誘いやすさ。成功率の高いデートの誘い方をご紹介します。

チケットを用意する

もちろん観たい映画を事前に打ち合わせして映画館で待ち合わせするというのは当たり前ですが、全員が全員、そうすんなりといくわけではありません。こちらが観たいと誘った映画が相手の趣味に合わずに失敗、なんてことも十分あり得ます。

そこで登場するのが事前に購入できる映画のチケット。金券ショップや、各映画館で販売されている特別鑑賞券を用意しましょう。前売り券では作品が限定されてしまいますので、好きな作品を選ぶことができる鑑賞券を購入してください。ここがポイントです。

相手を誘う

誘い方が最も重要です。

たとえば… 「映画のチケット2枚もらったんだけど、何か観たいのある?」 「期限がもうすぐだから、もったいないし、一緒に行かない?」 などと声をかけてみましょう。

相手をデートに誘う目的、というわけではなく、チケットがもったいないからという理由から誘う、という印象を与えれば、誘われた相手も身構えずに済みます。また、好きな作品を選ぶことができるので、相手の好みに合わなくてうまくいかなかった、なんていうこともありません。

初めての映画デート、コーデはどうしよう?

トップスは?

デコルテ、肩などの女性的なラインを強調するものを選ぶと良いでしょう。映画館では座席が隣同士、女性的なラインが視界に入れば、男性は意識してしまいます。ネックレスなどの小物も取り入れてみましょう。

ボトムスは?

映画を観終わって、外に出たらスカートがしわくちゃ。恥ずかしいし、やっぱり避けたいものです。しわになりにくいお洋服を選びましょう。長時間の座りっぱなしに向いているのは、フレアスカートや伸縮性のあるフェミニンなパンツスタイルなどが挙げられます。

靴は?

2時間じっとしているので、蒸れの少ない通気性の良い靴を履きましょう。パンプスやサンダルがオススメです。

そのほか

映画館内は意外と温度調節が難しいものです。脱ぎ着しやすいカーディガンやストールなどを用意しておくと、何かあったときに重宝します。

コーデは決まった! でも髪型が決まらない

映画館では椅子の背もたれにくっつけたりするので、どんなに可愛くセットしても映画館を出るころにはぐちゃぐちゃになったりという経験、よくありませんか? デートでは絶対に避けたいものです。 また、アップにしたり、帽子を被ったまま鑑賞したりすると、後ろの座席のお客さんの迷惑にもなります。

まず最初は、ゆるくまとめたヘアスタイルで待ち合わせ場所に向いましょう。その後、座席についてから髪をほどいてしまえば、髪型の崩れを気にせずに鑑賞できます。さらに、髪をほどく仕草、シャンプーの香りに魅力を感じる男性も多いようです。

映画デートで注意!失敗しないために気をつけたい3つのこと

上映時間のチェック、チケットの予約

二人で観に行く映画や劇場が決まっていたら、事前準備をしましょう。 まずは上映時間を確認します。曜日や時間帯での割引サービスが違っていたりするので、混み具合もそれに合わせて変わってきます。また、多くの作品が公開日を土曜日に設定しているので、公開したての初日二日目を予定しているのであれば当然混雑が予想されます。 混みそうな時間帯の予定であれば、事前にチケットを購入しておくことを勧めます。映画館によっては座席予約が出来るところもありますので、確認しておきましょう。

座席の配置に注意!

二時間もの長時間、座りっぱなしになるので、座席には気を使いたいものです。一般的に観やすいと言われているのが上下左右の中心部分。座席も大体が中心部分から埋まっていくことが多いです。映像も見やすく、サウンドも届きやすい構造になっています。もし、中央付近の座席が取れなかったのであれば、後方部を狙うと良いでしょう。 シネフィルたちは前方を狙って映画を観たと言われていますが、デートはやはり相手を思いやる気持ちが一番大事です。相手を疲れさせない位置で観られるようにしましょう。

映画の作品選びは慎重に

相手の映画の好みはしっかり把握しておきましょう。二時間もの間、同じ映画を観て、同じ時間を共有するのですから、相手に不快な思いはさせたくありません。相手の好きな映画はどんなジャンルなのか、現在上映されている作品に相手に合った作品はあるのか、ちゃんと確認する必要があります。 最悪なのは、劇場に着いてからお互いの好みが全く合わず観たい映画も上映していなかった、なんていうパターンです。映画デートの前にはちゃんと二人で話し合って、どういったジャンルが良いのか、何が観たいのかを決めておきましょう。 やはり、相手を大切にする気持ちこそがデートを成功させる秘訣と言えます。当日はもちろんですが、失敗しないためにもしっかりとした事前の準備が不可欠です。

映画デートの後が大事!その後のおすすめプラン4選

お茶や食事に行く

おしゃれなカフェでコーヒーを飲みながら、もしくはお店でお食事をしながら、ゆっくりと会話を楽しんでみてはいかがでしょうか。 映画を観た後ですから感想を語り合ったり、話題に困ることはありません。また、映画にはいろいろなテーマが詰め込まれています。映画に対する感想から、より相手を知ることもできるはずです。 カフェに行くにしても、お食事に行くにしても、下調べは大切です。無理に遠くへは行かず、移動距離の少ない場所を選ぶと良いでしょう。

夜景を見に行く

上映終了が夜の場合、夜景のきれいな場所でのんびり会話なんていうプランはどうでしょうか。ドライブに出ても良いですし、有名な夜景スポットへ向かってみても良いでしょう。もちろん映画の感想も話合えますし、夜景の美しい雰囲気で、もっと深いお話ができるかも知れません。

隣接されたアミューズメント施設に行く

映画館の近くにはアミューズメント施設が隣接している場合が多いものです。映画を観た勢いそのまま、カラオケやゲームセンター、ボウリングなどに行って一日遊び倒してみるのもプランの一つです。 同じ空間を共有することで、映画の感想を語り合わずとも仲良くなれる可能性大です。逆に、感想を話す機会がなかったことを口実に、フォローとしてメールやLINEなどで再度連絡することもできます。

遊園地へ行く

これは難易度の高いデートプランです。「遊園地に行きたいな」の一言から始まって、本当に行ってしまうパターンとも言えます。体力的にも金銭的にも負担が大きいので、相手を気遣う余裕がなくなるのであれば無理をしないようにしてください。 でも、入園だけして遊園地の雰囲気を楽しみながらのんびり、なんていうのも素敵ですね。