2021年12月13日更新

ドラマ『MIU404』の動画を配信中のサブスクを紹介!綾野剛・星野源W主演の名作ドラマ

ドラマ『MIU404』の動画を配信中のサブスクはここ

綾野剛と星野源のW主演刑事ドラマ『MIU404』(ミュウヨンマルヨン)。本作はドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』、『アンナチュラル』の脚本家・野木亜紀子による完全オリジナル作品。警視庁の「機動捜査隊(機捜)」を舞台にしたバディ刑事ドラマです。

ドラマ『MIU404』の全話あらすじまとめ【視聴率もあわせて紹介】

第1話「激突」【視聴率:13.1%】

第4機捜稼働初日、バディを組んだ伊吹藍と志摩一未は、巡回をしていると後続車にあおられてしまいます。伊吹の暴走運転であおり運転は一旦落ち着き、2人は署に戻りますがすぐさま傷害事件が発生。4機捜は初動捜査に向かいました。 被害者は路上で殴られ、犯人は逃走。調査を進めると、殴られた被害者はなんと伊吹と志摩にあおった車の運転手だったのです。 初動捜査だけでは納得がいかない伊吹は、現場周辺の防犯カメラの映像から犯人の車を特定します。そして車を降り倉庫に逃げ込んだ犯人を追い、逮捕に至ったのでした。

第2話「切なる願い」【視聴率:11.5%】

巡回中、殺人事件の現場から犯人が逃走していると連絡が入ります。犯人の特徴を聞いていたところ、伊吹が「隣の車に犯人が乗っている可能性がある」と言い出しました。犯人かどうか確約のないまま疑惑の車を追跡する伊吹と志摩。 調査により2人が追っている車には、犯人の加々見が乗っていることが確定します。検問をするも該当の車は突破していきました。不信に思う2人はさらに追跡すると、サービスエリアに到着。 志摩と伊吹は加々見が実家に向かっていると聞き、実家で鉢合わせたところを逮捕しました。

第3話「分岐点」【視聴率:10.6%】

近頃、通報者不明のイタズラが頻発しているとの情報を得た伊吹と志摩。巡回中にイタズラらしき女性の通報が入ります。2人は現場にかけつけましたが、手掛かりはつかめません。しかし後日、現場周辺の防犯カメラにより犯行は高校生グループだと判明します。 伊吹たちは犯行グループの学生がいる高校に事情を聞きに行きますが、学校からはぐらかされてしまいます。怪しむ4機捜はさらに捜査を進めると、犯行グループの学生は薬物が原因で廃部となった陸上部員だと分かりました。 その後、再びイタズラ通報をしてきた生徒たちを4機捜は捕らえますが、グループの1人が行方不明になってしまうのでした。

第4話「ミリオンダラー・ガール」【視聴率:10.2%】

伊吹と志摩は殺人未遂事件の一報を受け、被害者の女性が訪れた薬局に向かいます。防犯カメラや薬剤師の証言により、女性は大金をスーツケースに入れていたことが判明。 調査により、その女性は2年前に裏カジノで逮捕された青池透子であることが分かり、さらに青池は、容疑者ではあるが裏カジノの経営者に使われた被害者でもあるという事実も明らかとなりました。 そして今回起こった殺人未遂事件は、経営者のエトリが組長をする住之江組の犯行の可能性も浮上してきたのです。 青池が所持していた大金は職場で不正をした金だということも分かり、伊吹と志摩はタイへと向かう青池を追うも、リムジンバス内で青池は死亡。バスに同乗していた住之江組の男は逮捕されました。

第5話「夢の島」【視聴率:12.5%】

コンビニ強盗が同時多発しているため、4機捜も含めた機捜全体で現場周辺を張り込むことになります。すると案の定強盗が現れ一斉逮捕となり、犯人は全員が低賃金労働者の外国人と分かりました。 そこに、留学生のマイが働いている店舗から1人逃走したとの情報が入ったため、マイは共犯と疑われる事態に。 マイについて調べるべく、彼女が通っている日本語学校に向かった伊吹と志摩は、事務員の水森と話します。さらに元刑事で伊吹の恩師である蒲郡を頼り、事件の真相が徐々に明らかになっていきました。 実はコンビニ強盗を主犯していたのは水森で、フェイスノートで低賃金労働している外国人を集め犯行に及んでいたのでした。

第6話「リフレイン」【視聴率:10.8%】

伊吹は、志摩はかつての相棒を殺しているという噂を耳にします。志摩に直接聞くも詳細を話してもらえません。このことについて伊吹は4機捜の九重から、元相棒の香坂が、普段飲まないウイスキーを飲みマンションから転落死したと聞きます。 そして香坂が亡くなった日は、香坂と志摩が追っていた犯人が捕まった日であることも分かりました。伊吹はさらに調査を進めます。 当時香坂は志摩と捜査の方針で揉め、なんとか志摩を見返したいと思って刑事にあるまじき捜査まで行っていたのでした。しかし香坂が追っていた人物は、犯人ではないという結末に。 結局のところ、香坂は自殺でも志摩が殺したのでもなく本当に転落死だったのです。

第7話「現在地」【視聴率:12.4%】

伊吹と志摩は、トランクルーム内で死亡していたと通報があった男性の初動捜査に向かいます。死亡した男は微笑みながら猫砂にまみれ、自殺をしたようにも見られる状況でした。 詳しく捜査するため、他の利用者にも話を聞いていくと、トランクルームに住んでいる倉田という男が、殺された男は健だと証言をします。 健は指名手配されている人物で、その事件は2人組の犯行だということが分かっていました。もう一人の指名手配犯・大熊は、偶然にも4機捜の陣馬耕平が捕らえました。 健と大熊は10年間事件から逃れるためにトランクルームで暮らしていたのです。時効間際で喧嘩になり、大熊が健を殺してしまった、というのがこの事件の真相でした。

第8話「君の笑顔」【視聴率:11.7%】

男性の遺体が発見されたと連絡を受けた伊吹と志摩は、現場の山奥へ向かいます。すると指は3本切られ、体に文字が残っている遺体がありました。この特徴は、未解決の連続猟奇殺人事件と一致するものだったのです。 被害者の堀内には前科があり、そのうちの1つは伊吹の恩師である蒲郡が担当していました。それを知った伊吹は、蒲郡を頼ります。 しかし堀内のことは2年前あたりから思い出せないという蒲郡。それを見ていた志摩は、蒲郡は認知症ではないのかと疑います。 そして捜査を進めた結果、堀内を殺害したのは蒲郡だと判明。蒲郡は伊吹の前で逮捕されたのでした。

第9話「或る一人の死」【視聴率:11.5%】

4機捜の隊長・桔梗ゆづるが住む家に盗聴器が仕掛けられていることが分かると同時に、イタズラ通報で取り逃がした高校生の成川が暴力団と関わっている可能性が浮上。 4機捜が一丸となり2つの事件の真相を探っていると、住之江組のエトリの関係者が盗聴器を仕掛けたことが分かりました。 桔梗は、伊吹と志摩にエトリを調べさせ、関係各所へのガサ入れも指示。桔梗と一緒に住む羽野麦は、裏カジノの密告者としてエトリたちに追われているのです。 さらに成川も関係していることが分かりました。成川は久住という男と繋がりがあり、久住の指示で羽野を呼び出します。羽野はエトリに捕まり、逃げ出そうとした成川と羽野は井戸に沈められますが、執念の追跡をした4機捜に助け出されました。

第10話「Not found」【視聴率:11.3%】

機捜によって追われていたエトリですが、何者かによって仕掛けられたドローン爆弾で死亡します。その後の調べで、エトリという男は殺人事件の容疑者であったこと分かりました。 エトリの周辺を調べていくと、久住という顔も行方も分からない男が関係していることが判明。この久住という男がエトリを操っていたことになります。 伊吹と志摩は、成川に聞き出した久住の居場所である池袋のシェアオフィスに向かいますが、久住はいません。そして、そこにいた人たちがドーナツEPというドラックを使っていると分かりました。 さらに捜査を進め久住の居場所を突き止めた伊吹と志摩でしたが、同時に都内数か所に爆弾が仕掛けられたとの通報も入ります。2人はどちらに向かうか迷った結果、爆弾テロの現場に向かうも、爆発はせず映像がフェイクだったと気づきます。これも久住の仕業でした。 一方で、ドーナツEPの工場に向かっていた陣馬は工場から出てきたトラックと激突し……。

第11話(最終回)「ゼロ」【視聴率:14.5%】

トラックと激突した陣馬は意識不明の重体に。爆破テロはフェイクとして何事もありませんでしたが、結局久住の行方は分からなくなってしまいました。 しかし久住を絶対に許せない伊吹と志摩は、成川から得たわずかな情報から久住の居場所を特定。伊吹が先走って1人で東京湾マリーナに向かいます。 ついに顔を合わせた伊吹と久住。後に志摩も合流しますが、そのときには伊吹が久住によってドラッグを吸わされ意識を失っていました。さらには志摩も抵抗むなしくドラッグを吸わされ意識不明に。 2人は「陣馬が目を覚ました」という九重からの連絡によって目を覚まします。2人は海に飛び込みクルーザーを脱出。 その後、国外逃亡に失敗した久住は、都内で屋形船に身を隠しますが、執念で居場所を突き止めた4機捜に捕らえられました。

ドラマ『MIU404』のあらすじ・キャスト

公開年2020年
ジャンルヒューマンドラマ, ミステリー・サスペンス
話数全11話

全体あらすじ

刑事部の機動捜査隊の中に、臨時部隊として第4機捜が新設されることになりました。その隊員として呼ばれた志摩(星野源)は、トラブルにより新しいバディが見つからないといった事態に。そこで、彼のバディとして白羽の矢が立ったのは、伊吹(綾野剛)でした。 ところが伊吹は、運動神経が抜群な代わりに頭よりも体が先に動いてしまう、野生のバカと呼ばれる人物。冷静かつ理性的に事件と向き合う志摩とはまるで反りが合いません。 全く異なる性格の2人は、とても相性が良いとは言えない状態で、数々の任務に当たっていくことになるのでした……。

ドラマの登場人物&キャスト【綾野剛・星野源W主演!】

伊吹藍(いぶきあい)役/綾野剛

伊吹藍は刑事部の第4機動捜査隊に急遽召集された刑事。運動神経は抜群ですが、後先考えずに行動するタイプなので、周囲からは「野生のバカ」と呼ばれています。刑事としての常識も持ち合わせていません。 伊吹藍を演じるのは俳優・綾野剛。2015年公開の映画『新宿スワン』の白鳥龍彦役など、多数の話題作で主演を務める実力派です。本作では星野源と、2017年放送のドラマ『コウノドリ』以来の共演となります。

志摩一未(しまかずみ)役/星野源

志摩一未は伊吹と同じく第4機動捜査隊所属の刑事。人を信用できない性格ですが、周囲からは社交的だと思われています。鋭い観察眼を武器に、バディとなった伊吹と危険な任務に挑みます。 志摩一未を演じるのは、歌手で俳優の星野源。ドラマ『MIU404』の脚本家・野木亜紀子が手がけた2016年ドラマ「逃げ恥」に出演し、俳優として大ブレイクしました。また2015〜2019年の紅白歌合戦に参加を果たすなど、歌手としても精力的に活動しています。

刑事ドラマ『MIU404』の見どころ【綾野剛×星野源】

「逃げ恥」の脚本家・野木亜紀子によるオリジナル脚本!

一世を風靡したドラマ「逃げ恥」。その脚本を務めた野木亜紀子が本作『MIU404』のストーリーを手掛けています。一癖も二癖もあるキャラクターを作り上げ、作中で縦横無尽に動かすことができる野木亜紀子。ドラマ『MIU404』も見応え抜群の作品になることは間違いないでしょう。 また本作には原作がなく、野木亜紀子完全オリジナル作品になります。刑事ものなのでシリアスな要素もありつつ、登場人物の一風変わった個性が引き立つ魅力的な作品になりました。

綾野剛と星野源のバディに注目!

『コウノドリ』でも共演をしていた綾野と星野が、本作では刑事としてバディを組んで犯人逮捕に奔走することになります。綾野が演じる伊吹は、行動力はあるが先走ってしまう傾向があり、対する星野が演じる志摩は理知的で視野が広い人物です。 本作の2人は、真逆に見えて互いに過去に闇を抱えており、そんな両者が次第に信頼しあって本物のバディとして成長していく様子から目が離せなくなります。2人が車内で掛け合う会話劇にも注目!

悪夢からのどんでん返し!最終回の巧妙さに視聴者も大興奮

最終回ではバッドエンドに見せかけてそれが伊吹・志摩の見ていた悪夢だった、という見事などんでん返しに視聴者からの賞賛の嵐に。脚本の妙はもちろん、それらをやりきった俳優の演技力も大きな話題になりました。 先の読めない展開は見事で、ザ・テレビジョンドラマアカデミー賞やギャラクシー賞など数々の賞を受賞しています。俳優たちの演技はもちろん、脚本も高い評価を得ていることから、視聴者も興奮すること間違いなしのドラマです。

ドラマ『MIU404』を見た感想は?口コミを紹介

吹き出し アイコン

志摩と伊吹のコンビ愛が素敵です!最初はうまくやっていけるか怪しかった彼らが、回を追うごとに絆を深め、お互いがお互いにとって唯一無二になっていく姿には、胸が熱くなります。2人のくだけたやり取りも微笑ましくて、毎話どんな会話が聞けるかも楽しみにしていました。一緒に観ていた友達と好きなシーンを語り合うのも楽しかったです。

吹き出し アイコン

綾野剛、星野源をはじめとしてキャスト陣に揃っている顔ぶれが豪華で、彼らの演技を見られると思うだけで視聴前から期待大でした。実際観てみるとストーリーも演出も見事で、ここ最近観たものの中でいちばんハマってしまったほど。テンポが良くてどんどん先を観たくなるので、一気見できる時間があるときに視聴し始めることをおすすめします。

吹き出し アイコン

さすが野木亜紀子……と感心してしまう見事なストーリーで、最初から最後まで飽きずに楽しめました。特に最終回の怒涛のクライマックスにはゾクゾクが止まりません。志摩と伊吹をはじめたキャラクターが皆魅力的なのも見どころのひとつですね。毎回絶妙なタイミングで主題歌『感電』が流れるので、ドラマと合わせて好きになってしまいました。

2022年1月に『MIU404』が再放送で帰ってくる!

ドラマ『MIU404』は、2021年1月に全11話が一挙再放送されました。そして2021年12月、2022年1月に再び『MIU404』がお茶の間に帰ってくることが発表されました! 放送日時は2022年1月2日(日)の午前1時25分から5時50分、午前6時から8時、2022年1月3日(月)午前0時50分から5時50分の3回。2年連続の年明け再放送という、ファンにはたまらない告知となりました。 また、放送時間が早朝で観られそうもない、CMが気になる……など感じている人には、U-NEXTをはじめとした各動画配信サービスを利用することをおすすめします!

野木亜紀子の傑作集!おすすめの関連作品を紹介

恋ダンスで一斉を風靡したドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』

逃げるは恥だが役に立つ

『MIU404』を手掛ける野木亜紀子が脚本を担当した、2016年の大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』をまだ見たことがないという人はぜひ視聴してみましょう。 本作は派遣切りにあった森山みくり(新垣結衣)が、IT企業に務める「彼女いない歴=年齢」の津崎平匡(星野源)と利害の一致で「契約結婚」するラブコメディ。 主人公の二人は恋愛観も人生観も拗らせてしまっている「厄介者」。だからこそ二人の掛け合いは唯一無二の魅力的なものに映ります。

石原さとみ主演のドラマ『アンナチュラル』

アンナチュラル
©TBS SPARKLE/TBS

石原さとみ主演で、野木亜紀子が脚本を執筆したドラマ『アンナチュラル』もオススメです。平均視聴率11.1%のヒットを記録しました。 本ドラマは「不自然死究明研究所」、通称:UDIを舞台に、法医解剖医の三澄ミコト(石原さとみ)が難事件の解明していく物語。 石原さとみが独特な雰囲気を持つ主人公を巧みに演じています。エンディング曲となっている米津玄師の「Lemon」も心に染み渡ります。

自衛隊の広報とTVディレクターの出会い ドラマ『空飛ぶ広報室』

野木亜紀子が脚本を務めた2013年放送のドラマ『空飛ぶ広報室』には、『MIU404』で主演を務める綾野剛が出演しているのでぜひ観てみましょう。 帝都テレビに勤める負けん気が強いディレクター・稲葉リカ(新垣結衣)が自衛官の取材で、事故でパイロットの夢をあきらめた広報担当の自衛官・空井大祐(綾野剛)と出会う物語。 仕事にプライドを持ち、意見をぶつけ合う二人がだんだんと人間として成長していくさまが魅力です。

『MIU404』の気になる疑問とQ&A

『MIU404』を配信しているサービスは?

2021年12月現在、『MIU404』を配信しているサービスは「U-NEXT」です。

『MIU404』はどんな人におすすめ?

刑事ドラマ『MIU404』は、先の読めないストーリー展開を繰り広げるドラマが好きな人におすすめです!また、バディものとしての面白さもあるので、星野源と綾野剛のドラマが見たい人はぜひご覧ください。

動画配信サービスで『MIU404』を無料視聴しよう!

ドラマ『MIU404』の見逃しフル動画を配信中のサービスや、再放送情報、あらすじ、見どころを紹介してきました。 野木亜紀子がオリジナル脚本で臨んだ、2020年注目のドラマ『MIU404』をぜひ動画配信サービスも活用しつつ、視聴してみましょう。