2019年4月26日更新

ドラマ『アンナチュラル』の動画を今すぐ見る方法は?【無料あり】

人気女優・石原さとみが主演を務め、2018年1月より放送されたドラマ『アンナチュラル』。単なるミステリー作品以上の魅力を持つ本作を配信中の動画配信サービスを紹介します。無料で観るサービスもあるので要チェック!

ドラマ『アンナチュラル』の動画をレンタル配信中のサービスは?【無料あり】

2018年1月から放送が開始された、石原さとみ主演のTBS系ドラマ『アンナチュラル』。 深い科学知識に裏付けられたミステリー作品ということだけでなく、魅力的な登場人物たちや、彼らの会話などが人気を博し、最終回の視聴率も13.3%と高い数値を記録した人気ドラマです。 本記事ではドラマ『アンナチュラル』を見放題・レンタル配信中のサービスを紹介しています。無料で観ることができるサービスもあるので、ぜひチェックして見てください。

ドラマ『アンナチュラル』を見放題・レンタル配信中のサービス一覧【無料あり】

VODサービス 見放題・無料レンタル 有料レンタル
U-NEXT 1話のみ
ビデオマーケット 1話のみ
dTV
ビデオパス 1話のみ
TSUTAYA TV/DISCAS 1話のみ
amazonビデオ

ドラマ『アンナチュラル』は上記のサービスで現在見放題・レンタル配信が行われています。 中でも、U-NEXT、ビデオマーケット、ビデオパス、TSUTAYA TV/DISCASは、初回登録時に付与されるポイントを使用して数話を無料でレンタル視聴することができます。

U-NEXTでは『アンナチュラル』をレンタル対象作品で配信中【1話無料】

サービス名 U-NEXT(ユーネクスト)
無料期間 31日間
種類 月額定額
料金(税込) 月額1,990円(うち1200円分のポイント含む)
メリット ・配信作品数140,000本以上
・最大4つまでアカウント作成可能
・ダウンロード利用可能
デメリット ・月額料金がお高め

ビデオマーケットでも『アンナチュラル』の動画をレンタル可能【1話無料】

サービス名 ビデオマーケット
無料期間 初月
種類 月額定額
料金(税込) 月額500円(ポイント)
月額980円(ポイント+見放題)
メリット ・取り扱い作品数が国内最大
・月額料金が安い
・倍速再生などの機能付き
デメリット ・追加料金が多い
・無料配信数が少ない
・ダウンロード再生ができない

不自然な死は許さない!ドラマ『アンナチュラル』のあらすじ

舞台は、不自然死究明研究所(=UDIラボ)という、警察などから依頼され、死因の不明な遺体を解剖し調査する架空の研究機関。それぞれ暗い過去を持った二人の法医解剖医、美澄ミコトと中条系を中心に、個性的なUDIラボのスタッフたちが、不条理な死の謎に挑んでいきます。 死因を解明することで、その死の裏側に隠された真実、故人の思いを遺された人々に届ける法医学ミステリーです。

豪華俳優陣が勢揃い!『アンナチュラル』のキャスト

美澄ミコト / 石原さとみ

無理心中で家族を失ったという過去を持つ、UDIラボにつとめる若い女性法医解剖医、美澄ミコト。合理的かつ明るい性格で人とうまくつきあってはいるが、他人に本当の自分をみせるのをためらっているという一面も持ち合わせています。 ミコトを演じるのは、cmなどでも活躍している女優の石原さとみです。彼女は『WATER BOYS2』、『失恋ショコラティエ』をはじめ、数々の作品で賞を獲得しており、同作でも東京ドラマアウォード2018などで主演女優賞を受賞しています。

中堂系 / 井浦新

井浦新
©︎ciatr

態度や、口が悪く同僚の臨床検査技師をいつも辞めさせてしまうベテラン法医解剖医、中堂系。過去に殺された恋人を自分で解剖したことによって、一時は殺人の容疑をかけられるますが、現在もその事件の真相を追っています。 中堂系を演じているのは俳優だけではなく、ファッションモデルやデザイナーとしても活躍している井浦新。元々モデルとして活動しており、1998年に是枝裕和監督の映画『ワンダフルライフ』で映画初主演を務めました。

久部六郎 / 窪田正孝

UDIラボにバイトとして雇われている休学中の医大生、久部六郎。週刊誌の編集者、末次によってUDIラボの内部情報を探るため送り込まれました彼は、美澄の影響で、漠然とした将来に法医学という新たな世界を見いだそうとしています。 久部六郎を演じているのは、『Nのために』やテレビドラマ『デスノート』、映画『東京喰種 トーキョーグール』での演技が話題になった窪田正孝。2019年4月からは主演ドラマの『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』も始まり、今注目の実力派俳優です。

ドラマ『アンナチュラル』の見どころ

この作品は、脚本、演出、演技すべてにおいてレベルが高いと「第96回 ザテレビジョンドラマアカデミー賞」で評価され、最優秀作品賞を受賞しています。 その中でも特に注目すべきポイントは、2016年に放送され、その後社会現象ともなった「逃げ恥」の脚本を担当した野木亜紀子のオリジナル作品であるという点です。物語の中に隠された伏線や、二転三転する結末には一瞬も目を離せません。 また、一つ一つの話において、「死」を扱うことで、生きるとは何かということをまるで視聴者に語りかけているような作品です。

ドラマ『アンナチュラル』が好きな人にオススメの作品は?

有栖川有栖が原作!斎藤工×窪田正孝の傑作ミステリードラマ

『アンナチュラル』が好きな人にオススメしたい作品が、『臨床犯罪学者 火村英生の推理』。 本作は『アンナチュラル』にて久部六郎役で出演した窪田正孝が主演の一人を務める、ミステリードラマだか、斎藤工が演じる天才犯罪学者と窪田正孝が演じる推理作家がバディを組み、京都で起こる難解な事件を次々と、軽快な推理で解決していきます。 また、普段は見られない関西弁の窪田正孝の演技や、斎藤工との掛け合いも魅力的です。シリアスな展開の中にも笑えるシーンがあるなど、ミステリー好きもそうでない方も楽しめる作品であるのは間違いないです。

同じく法医学ミステリー!武井咲始め豪華キャストが不自然死に挑む

ドラマ『ゼロの真実〜監察医・松本真央〜』も、『アンナチュラル』と同様、不自然死の解剖を行う監察医務院が舞台の法医学ミステリーです。 遺体に遺された情報をもとに、隠された事件を解決していくのですが、同時に慢性的な人手不足という問題を抱えている法医学界の現実も描かれています。 数々の個性的な役を演じてきた武井咲が、この作品では遺体の解剖と検案にしか興味のない、IQ150の天才監察医を演じています。さらに、佐々木蔵之介、真矢みきといった豪華なベテラン俳優陣が脇を固めており、彼らの迫真の演技もみどころです。

ドラマ『アンナチュラル』の動画を無料でチェックしよう!

以上、ドラマ『アンナチュラル』の動画をレンタル・見放題で配信中のサービスを紹介しました。 ドラマ史に残る傑作ミステリードラマの本作を、ぜひ配信サービスでお得にチェックして見てくださいね。