2020年7月9日更新

映画『水曜日が消えた日』のフル動画を配信予定のサービスは?

水曜日が消えた サムネ

2020年6月公開の『水曜日が消えた日』は、解離性同一性障害の主人公にスポットを当てた、とても斬新な作品です。本記事では本作を配信予定の動画サービスやキャスト、あらすじ、見どころを徹底紹介します。

目次

映画『水曜日が消えた』のフル動画を配信する可能性の高いサービスは?

映画『水曜日が消えた日』は、吉野耕平監督、中村倫也主演によるサスペンス映画。主人公の7つの人格が、曜日ごとに切り替わる斬新な設定で話題になりました。 本記事では、本作が配信される可能性の高い動画配信サービス、あらすじや見どころ、キャストを徹底解説しています。

映画『水曜日が消えた』の動画はU-NEXTで配信する可能性が高い?

U-NEXTでは、映画『水曜日が消えた』の動画を配信する可能性が高いです。実写映画『アラジン』や映画『屍人荘の殺人』など、過去に中村倫也が出演した作品も、公開終了後本サービスで配信しています。 そのため映画『水曜日が消えた』も、公開終了後に本サービスで配信される可能性が高いです。

映画『水曜日が消えた』のあらすじを紹介

主人公・僕(中村倫也)は、子どもの頃の交通事故が原因で、解離性同一障害を患っていました。僕は7つの人格を持っていて、曜日ごとに人格が入れ替わります。それぞれの人格は曜日で呼び合い、干渉することができるのです。 「火曜日」はパッとしない陰気な性格で、他の曜日と比較して序列が1番下。自宅の掃除や通院など、面倒な用事は全部「火曜日」がやらされていました。ある日「火曜日」が目をさますと、いつもの日常と雰囲気が違います。なんと「水曜日」の人格が消えていたのでした。 「火曜日」はうれしくなって水曜日を大いに楽しみます。しかし、友人の一ノ瀬(石橋菜津美)や図書館司書の瑞野(深川麻衣)と、どう接すればよいかわからず混乱。そして恐怖の影はすぐそばに忍び寄っていました……。

登場するメインキャストは?

火曜日(僕)/中村倫也

火曜日は僕の中の人格の1つで、火曜日にその人格になります。部屋の掃除や荷物の受取り、通院など他の曜日から雑用を押し付けられる地味な性格です。他の曜日の人格のことを羨ましく思っています。 ある水曜日に目覚めると、火曜日の人格のままでした。火曜日は水曜日になりきって楽しもうとしますが……。 火曜日を演じたのは俳優・中村倫也。数々の映画やドラマに出演する若手実力派でトップコート所属です。NHKの連続テレビ小説『半分、青い。』へ出演して地名度を大きく向上させ、2020年4月から放送のドラマ『美食探偵 明智五郎』では、主人公・明智五郎役を演じて話題になりました。

一ノ瀬/石橋菜津美

一ノ瀬は主人公「僕」の同級生です。各曜日の7つの人格全員と面識があり、事情を知っていていろいろと世話を焼いてくれます。火曜日が水曜日のフリをしていることにも、すぐに気がつきました。火曜日の行く末を見守ります。 一ノ瀬を演じたのは女優・石橋菜津美。彼女はTOM companyに所属しています。2009年のドラマ『メイちゃんの執事』への出演や、藍役2019年にNHKで放送されたブラックコメディドラマ『ゾンビが来たから人生見つめ直した件』への主演で注目を浴びました。

瑞野/深川麻衣

瑞野は主人公「僕」に好意を寄せる図書館司書。「僕」が図書館にくると笑顔で迎えてくれます。曜日によって性格の違う「僕」に、次第に戸惑いを覚えるのでした。 瑞野を演じ他のは女優・深川麻衣。アイドルグループ乃木坂46の元メンバーで、テンカラットに所属しています。2018年公開の映画『パンとバスと2度目のハツコイ』では主人公市井ふみ役を務めました。2019年に放送された『まだ結婚できない男』(第2シリーズ)への出演も話題に。

見どころは?

人格が消えた理由とは?

なぜ人格が1つ消えたのか?それが『水曜日が消えた日』の見どころです。主人公の「火曜日」は、水曜日もそのままの人格で過ごせることを喜びますが、水曜日の人間関係に馴染めないうえに、驚きの結末が待っています。 なぜ「水曜日」は消えた理由は一体何でしょうか?そこにフォーカスして本作を視聴すると、より楽しむことができます。

変わっていく人間関係

人間関係に支障をきたさないようにと、「火曜日」は「水曜日」を演じます。しかし、性格は「火曜日」のまま。元同級生で友人の一ノ瀬にはすぐに見破られ、図書館司書の瑞野も主人公の言動に違和感を感じてしまうのです。 それが原因で少しずつ人間関係が変化していくところが、映画『水曜日が消えた日』のとても興味深い部分です。急に性格が変わってしまったときの周囲の戸惑いが、巧みに表現されています。

小説と比較してみよう

『水曜日が消えた日』は映画をノベライズしたという形で、本田壱成作の小説も出版されています。大まかな点は一緒ですが、映画と違う部分もあるので、見比べてみるのも面白いです。映画を気に入った人は、小説版も手に取ってみてはどうでしょうか。

映画『水曜日が消えた』のフル動画は配信サービスで無料視聴しよう!

映画『水曜日が消えた日』が配信される可能性の高い動画サービス、あらすじ、見どころを紹介してきました。 7つの人格の秘密が「火曜日」を軸に浮かび上がる。意外性のあるサスペンス映画を探している人は、ぜひ本作を視聴してみましょう。多重人格をテーマにした作品は数多く発表されていますが、そのどれとも違う繊細さのある驚きを体験できますよ。