2022年6月30日更新

漫画「ハンターハンター(HUNTER×HUNTER)」を全巻無料で読めるアプリやサービスを調査

HUNTER×HUNTER

『幽☆遊☆白書』などを手がけた冨樫義博による人気漫画『HUNTER×HUNTER』。結論から言うと、『HUNTER×HUNTER』を全巻無料で読めるサービスやアプリはありませんが、コミックシーモアなら70%オフで読むことができますよ!

今すぐ1冊目が70%オフに!

『HUNTER×HUNTER』は1998年より『週刊少年ジャンプ』にて連載が開始されましたが、何度も長期休載。長らく更新がないかと思われていましたが、2022年5月24日に冨樫がTwitterを開設。原稿の写真と共に再開を匂わせるツイートをし、トレンド入りしました。 本記事ではそんな今激アツの漫画「ハンターハンター」をお得に漫画サービスがないのか調査しました。また、あらすじや見どころなども合わせて紹介します。

漫画「ハンターハンター」を全巻読めるサービス一覧

サービス 配信状況 試し読み
コミックシーモア 70%クーポンを
ゲットする

※配信状況は6月30日時点のものです。
※記事中の金額は全て税込表記となっています。

漫画「ハンターハンター」は上記のサービスで配信中です。 中でもおすすめはコミックシーモア。今すぐ1冊分70%オフの137円で読むことができます。

コミックシーモアなら「ハンターハンター」を今すぐ70%オフで読める!

迷ったらこれ!品揃え・お得感・機能性のバランスが最高

おすすめポイント

  • 無料で読める作品が多い
  • 安心のネームバリュー
  • 個別購入と読み放題を選べる

注意点

  • ビジネス書は少なめ

コミックシーモアでは「ハンターハンター」1冊分を今すぐ70%オフで読むことが出来ます。 コミックシーモアは作品ラインナップ・お得感・機能性など全てがバランスよく揃った電子書籍サービス。老舗で安心感もあるので、電子書籍を初めて使う場合や、迷ったときにはコミックシーモアを選んでまず間違いないでしょう。 無料で読める作品数は業界屈指の約1万4000冊。マイナー作品だけでなく、有名作品も一部無料で読むことができます。また通常購入だけでなく、月額制の読み放題プランやレンタルプランもあるので自分にあった方法で漫画ライフを楽しむことができます。 ただし、ビジネス書の取り扱いが少ない点には注意が必要です。

アプリの配信状況

ゼブラック 3話まで無料
少年ジャンプ+ 3話まで無料
めちゃコミック 1話まで無料
マンガBANG! 有料配信
ピッコマ 有料配信

複数のアプリでも配信していますが、無料で読めるのは3話程度。すぐに全部読みたいなら電子書籍サービスの方がおすすめです。

まんが王国ならポイント還元で「ハンターハンター」がお得に!

お得感No.1の電子書籍サービス

おすすめポイント

  • 最大50%のポイント還元がかなりお得!
  • 毎日参加できるキャンペーンが多い

注意点

  • マイナー作品は少なめ

まんが王国でも「ハンターハンター」を配信中です。 まんが王国はお得感の強い電子書籍サービス。最大50%のポイント還元機能が特に強みで、ポイントを購入・使用するたびにポイントバックを受けることができます。 サイトを訪れることで毎日貰えるポイントや、クーポンがもらえるおみくじなど小さなキャンペーンも多く、お得に漫画を読みたい人におすすめのサービスです。 ただし、マイナー作品のラインナップが少なめなのが難点。有名作品を中心に楽しみたい人にまんが王国はおすすめです。

U-NEXTでは「ハンターハンター」1巻目を無料で楽しめる

アニメも雑誌も見放題!総合エンタメサービス

おすすめポイント

  • アニメも雑誌も見放題で楽しめる
  • 初回登録で600円分のポイントがもらえる

注意点

  • 使わなかった月でも料金がかかる

U-NEXTでも「ハンターハンター」が配信中!初回登録でもらえるポイントを使えば、作品によっては1冊無料で読むことができます。 U-NEXTは漫画だけでなく、アニメも雑誌も楽しめる電子書籍サービス。漫画購入だけでなく、動画見放題と雑誌読み放題もプランに含まれるため、まるっとエンタメを楽しめます。 初回登録から1ヶ月間はトライアル期間となり、見放題の映像作品が無料で観られるほか、電子書籍の購入に使える600円分のポイントをもらえるのも嬉しいポイント。 ただしあまり使わなかった月でも月額料金が発生するため、たまにしか漫画やアニメを楽しまない人には向かないサービスです。

ebookjapanは「ハンターハンター」を全巻まとめ買いする人におすすめ!

使いやすい!機能性が魅力の電子書籍サービス

おすすめポイント

  • 初回特典で50%オフクーポンが6枚貰える
  • 背表紙表示機能が魅力
  • PayPay還元が嬉しい

注意点

  • ビジネス書・雑誌は少なめ

ebookjapanでは「ハンターハンター」を最大6冊半額で読むことができます。 ebookjapanは機能性が高い電子書籍サービス。シンプルで使いやすいホーム画面や、制度が高い検索機能などが評価されています。また購入した作品を背表紙で並べられる「本棚機能」は唯一の魅力。 さらに、PayPayで支払うとボーナスポイントが返ってくるキャンペーンも曜日ごとに開催しているので、PayPay派の人にもおすすめのサービスです。 ただし、ビジネス書や雑誌の取り扱いは少ないので注意してくださいね。

漫画「ハンターハンター」ってどんな作品?あらすじを紹介

ジャンル少年漫画
作者冨樫義博
巻数36巻(連載中)
作品タイプ冒険
サバイバル
バトル
ファンタジー
メディア化TVアニメ

あらすじ

HUNTER×HUNTER

珍獣・怪獣・財宝・秘宝・魔境・秘境……。この世のありとあらゆる「未知」なる存在に魅せられた者たち「ハンター」。その中でもハンター試験に合格した者は「プロハンター」と呼ばれ、様々な特権が与えられていました。 まだ見ぬ父親のジンに出会うため、父親の職業であるハンターになることを決意した少年、ゴン=フリークス。ゴンは厳しい試験を潜り抜け、見事にハンターになります。 新たな仲間も増え、順風満帆に見えたゴンの冒険ですが、そこには様々な困難が待ち構えていました。幾度もの仲間の死や残酷な攻撃を乗り越え、ゴンは肉体的にも精神的にもたくましい成長を見せていきます。 過酷なゲームや恐ろしい閉鎖国家といった危険のなか、壮絶な戦いを繰り広げるゴンとその仲間たち。彼らの冒険は、いったいどんな結末に至るのでしょうか?

漫画「ハンターハンター」の感想・口コミ

吹き出し アイコン

少年漫画らしいバトルや、アドベンチャーのワクワク要素に加え、悪と正義を読者に訴えかけるシリアスなストーリー。全体の絶妙なバランスに引き込まれますね。特にキメラアント篇は敵キャラにも感情移入してしまって涙なしには読めなかった!キャラデザも最高!どれだけ休載が続いても、一生待ってると思えるほど好きな作品です。

(20代女性)

吹き出し アイコン

細部まで凝った設定、先の読めない展開、緻密な心理描写など、魅力を挙げたらキリがなくなってしまうほどの作品です。いろいろな念能力が登場するので、次はどんなものが出てくるのかワクワクしてしまいます。人間ドラマとしてもとても奥が深く、読んだ後にあれこれと考えさせられることもしばしば。気づいたときにはもう引き返せないくらいハマってました……。

(20代男性)

「ハンターハンター」って何が面白いの?魅力を徹底解剖

1:ワクワク感、感動、バトルの面白さ、全てが最高到達点

「ハンターハンター」は根強い人気を獲得し続けている作品ですが、その人気を支えるのは圧倒的なクオリティと面白さ。漫画好きの人で、本作を「好きじゃない」と言う人はいても「面白くない」と答える人はほとんどいません。バトル、世界観、感動、その面白さはどこを取っても最高峰と言えます。 まず厨二心をくすぐる魅力的な能力バトル。「念」という概念のもと繰り出される多様な能力は、細かな設定や想像を超える独創性で読者を魅了します。そのなんでもありな展開も、緻密に練り込まれた世界観があってこそ。ハンターたちの求める「未知」が広がる世界にワクワクせずにはいられません! そして読者の心を揺さぶる感動のエピソードも魅力。主人公・ゴンの純粋な言動に涙した人も多いでしょう。特にキメラアント篇は正義と悪が混在する重厚なストーリーで、そのラストはシリーズ随一の名シーンともいわれています。

2:見応えのある能力バトル

HUNTER×HUNTER

「ハンターハンター」での能力バトルは、強い弱いの二極化では語ることができません。「ハンターハンター」における個々人の能力には相性があるからです。 相性の概念があることで、勝てそうにない相手でも能力の使い方を工夫して勝つことがあります。よって、キャラクターそれぞれの特性を活かしたバトルシーンは、体のぶつかり合いだけではなく、頭脳戦の応酬に。初めて読む人はバトルシーンの文字数の多さに驚くでしょう。 しかし、ここぞと言うキメのコマはかなり大胆に描かれており、少年漫画らしい爽快感も味わえるのが「ハンターハンター」の凄いところ。 普通では思いつかないような能力の使い方をされることも多く、作者の発想力に驚かされます。

3:練り上げられた設定

「ハンターハンター」の物語設定は細かいところまでよく練り上げられていて、その独特の設定に魅了されるファンも多いです。 たとえば、「水見式」。登場するキャラクターたちは6つの系統に分類される「念能力」を体得するのですが、自分がどの属性にマッチするか見る際に使われるテストが水見式です。水に手をかざして、水がどのように変化するか見る、と言うシンプルなテストなのですが、「それっぽさ」が凄いんです。「ハンターハンター」ファンの中には水見式を真似した人も多いのではないでしょうか。 また、作品内にはいくつかオリジナルのゲームが登場するのですが、そのゲームも全てルールが矛盾なく設定されていると言う細かさ。ゲームの進行と物語の進行が同期することもあり、作り込むだけでなく作品の雰囲気づくりにしっかり活かすのが冨樫流です。

4:キャラの個性が引き立っている

HUNTER×HUNTER

「ハンターハンター」に登場するキャラクターたちは、みんな個性的です。悪役として描かれる幻影旅団やキメラアントでさえも、それぞれの信念を持って戦っているので、かっこよく見えることがあります。単純に勧善懲悪的な展開でないのが面白い漫画です。 また、絶対的強者や謎を感じさせる人物も登場しており、まだ伏線回収されていません。1人1人のキャラクターの描き方が上手いので、どのキャラにも興味を持って読み進めることができます。

「ハンターハンター」って今はどうなってるの?

「ハンターハンター」は2022年6月現在、「暗黒大陸篇」の途中で連載がストップしています。しかし、5月に冨樫義博がTwitterを開始。そこから連載の進捗を投稿し続けています。 本作はもともと休載が多い作品としても有名でした。1998年に連載が開始した本作ですが、作者の冨樫義博は1999年以降、毎年10回以上休載しています。 2014年以降は単行本1冊分連載しては休載するというペースで進んでいましたが、2018年から長期休載に突入しました。まだ連載再開日は不明ですが、冨樫の最初のツイートは150万いいねを獲得。いかにファンが待ち続けていたかが分かります。

「ハンターハンター」の気になる疑問とQ&A

「ハンターハンター」を読むのに1番おすすめのサービスは?

「ハンターハンター」を読むなら「コミックシーモア」がおすすめです。初回登録でもらえる50%オフクーポンを利用して、どれでも1冊半額で読むことができます。

「ハンターハンター」はどんな人におすすめ?

漫画「ハンターハンター」は、少年漫画の王道要素を全部楽しみたい方におすすめの作品です。ワクワクもドキドキも感動も、これを読めば全て一気に味わえますよ。ただし休載が多いので、先が気になりすぎるという点にご注意ください。

漫画『HUNTER×HUNTER』を全巻読むならコミックシーモアがおすすめ!【無料で1万冊以上が読める】

本記事では『HUNTER×HUNTER』をお得に読む方法を紹介しました。

サービス 配信状況 試し読み
コミックシーモア 半額クーポンを
ゲットする

※配信状況は6月30日時点のものです。
※記事中の金額は全て税込表記となっています。

いくつかのサービスを比較・検討した中で、1番のおすすめはコミックシーモア。漫画好きの人には必見のサービスです。

初回登録に限り50%OFFクーポンをもらえるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

今すぐ1冊目が70%オフに!