2021年3月8日更新

Netflix映画『桜のような僕の恋人』中島健人主演の儚く美しい恋物語【あらすじ・キャスト】

『桜のような僕の恋人』
©︎Netflix

感動のベストセラー小説『桜のような僕の恋人』が、Sexy Zoneの中島健人主演、松本穂香ヒロインで映画化されることが決定しました。難病に冒されるヒロインとのはかない恋を描く本作についてキャストやスタッフ、あらすじなどを紹介します。

目次

はかない恋物語『桜のような僕の恋人』が中島健人×松本穂香で映画化!【あらすじ・キャスト】

2022年Netflixから配信予定

Sexy Zoneの中島健人が、Netflix映画『桜のような僕の恋人』に主演することが発表されました。原作は発行部数50万部を超える宇山佳佑の同名ベストセラー小説で、かねてから中島もファンを公言していた感動の恋愛小説。 難病を抱えたヒロインとのはかない恋を描く本作は、2022年からNetflixで世界同時配信開始予定です。 映画『桜のような僕の恋人』について、2021年3月現在わかっているキャストやスタッフ、原作のあらすじなどを、コメントとともに紹介していきます。

主演キャストには中島健人「人生の最高傑作にしたいと強く思っています」

カメラマンの夢を追う青年・朝倉晴人役

Sexy Zoneの中島健人が演じる本作の主人公・朝倉晴人はヒロインと恋に落ち、あきらめかけていたカメラマンになる夢を追うことになります。 以前から原作のファンを公言していた中島は、今回の主演オファーに「震えるような感動と同時にずっしりと重い責任を感じました」とコメントにてその喜びを語りました。 彼はこれまでに、ドラマ『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』(2018年)や『未満警察 ミッドナイトランナー』(2020年)など、多数の作品に出演。 映画では『銀の匙 Silver Spoon』(2014年)をはじめ、『心が叫びたがってるんだ。』(2017年)、『ニセコイ』(2018年)などの話題作で主演を務めてきました。 そんな彼は本作について「僕の26年の人生の最高傑作にしたいと強く思っています。」と強い意気込みを語っています。

晴人と恋に落ちるヒロインには松本穂香

難病を発症する美容師・有明美咲役

晴人と恋に落ちる美容師の有明美咲を演じるのは、数多くのドラマや映画で活躍している松本穂香です。 NHKの朝ドラ『ひよっこ』(2017年)やドラマ『病室で念仏を唱えないでください』(2020年)などへの出演で知られる彼女は、映画でも『わたしは光をにぎっている』(2019年)や『君が世界のはじまり』、『みをつくし料理帖』(ともに2020年)などで活躍してきました。 本作の脚本について「読む度に、脚本全体に溢れている温かさを感じ、胸がいっぱいになりました。」と語る松本。 「その温かさを観ていただける方々にも伝えられるよう、深川監督、中島健人さん始め素敵なキャストの皆さんと一緒に、最後まで大切に描いていきたいと思っています。」とコメントしています。

映画『神様のカルテ』の深川監督×プロデューサーが再タッグ!映画の見どころは?

“運命に立ち向かうスピリット”を伝える映画に

Netflix映画『桜のような僕の恋人』でメガホンをとるのは、『神様のカルテ』(2011年)の深川栄洋監督です。 2020年2月から、コロナ禍で半年間仕事ができなくなっていたという彼は、そのころに同作のプロデューサー、春名慶から本作の企画を聞いたのだとか。 奇しくも『神様のカルテ』が東日本大震災があっと2011年に公開されたこともあり、「映画やドラマは直接、人の命を助けることはできません。しかし、傷ついた人々や疲れた心を癒すことが出来るのではないか?」と学んだという深川。 本作についても「ただの純愛作品ではない、運命に立ち向かうスピリットを持った映画にしたいと思います。」と力強いコメントを寄せています。

原作は、中島も大号泣した切なく美しい恋愛小説『桜のような僕の恋人』

『桜のような僕の恋人』 原作
©宇山佳佑/集英社

中島健人が大絶賛!「小説の中で大恋愛」

「小説のなかで大恋愛がしたい」と書店巡りをしていたという中島健人は、美しい表紙とタイトルに引き寄せられ、原作を手にとったのだとか。「美しくも儚い晴人と美咲の恋が、桜というやはり刹那的な美しさをもった花に象徴されている。」と作品の魅力を語っています。 原作を読んで大号泣したという彼は、今回の映画版主演に気合充分です。

原作者・宇山佳佑は『今夜、ロマンス劇場で』や『信長協奏曲』が代表作

『今夜、ロマンス劇場で』
© 2018 フジテレビジョン ホリプロ 電通 KDDI

原作者の宇山佳佑は2018年に綾瀬はるかと坂口健太郎主演で公開された恋愛映画『今夜、ロマンス劇場で』の原作小説も執筆した小説家です。切なく美しいラブストーリーで多くの人々を魅了してきました。 また脚本家としても活躍していて、2014年のタイムスリップドラマ『信長協奏曲』が人気を博し、翌々年に公開された映画も公開されています。

あらすじ

美容師の美咲に恋をした晴人は、彼女に認めてもらいたい一心で1度はあきらめたカメラマンの夢を再び目指すことにします。そんな彼に美咲も惹かれ、やがて2人は恋人同士に。しかし幸せな時間は長くは続きませんでした。 美咲は、人の何倍もの速さで老化していく難病を発症してしまったのです。老婆になっていく姿を晴人にだけは見せたくないと悩んだ彼女は、彼を遠ざけるようになりますが……。

早老症は実在する病気!日本人に発症が多いウェルナー症候群

本作のヒロイン美咲が患う早老症は、実際に存在する病気。早期老化症とも呼ばれ、老化の徴候が実際の年齢よりも早く全身にみられる疾患の総称です。 なかでもウェルナー症候群は、世界中の患者のおよそ6割が日本人という難病。 思春期以降に発症することが多く、その症状は白髪や脱毛、皮膚の萎縮など見た目にわかる変化が20歳以降に始まります。 またそのほかに白内障や皮膚潰瘍など高齢者特有の疾患を合併することも多く、かつては40歳ほどで亡くなる人も多かった病気です。 ウェルナー症候群は遺伝性で、染色体の異常が原因と考えられています。

Netflix映画『桜のような僕の恋人』は2022年配信開始!あらすじ・キャストの続報を待て

感動のベストセラーを原作とした映画『桜のような僕の恋人』は、2022年にNetflixで全世界同時配信開始予定。中島健人扮する主人公と松本穂香演じるヒロインが織りなす、はかなく切ない、恋の物語に注目が集まります。 そのほかのキャストなどの続報についても、ciatr[シアター]ではキャッチアップしていきますので、ぜひチェックしてください!