2021年3月17日更新

「はめふら」原作全巻ネタバレ解説!悪役令嬢が破滅フラグ全力回避

はめふら

人気ラノベ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった』のあらすじを、1巻から最新刊までネタバレありで紹介!性別の垣根なく誰からも惚れられる主人公・カタリナにあなたもハマってみませんか?「はめふら」の魅力に迫ります。

「はめふら」の魅力を最新刊までネタバレあらすじ解説【カタリナからの手紙も】

『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』アニメ2期放送決定!

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった はめふら
(c)山口悟・一迅社/はめふら製作委員会

『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』通称「はめふら」のアニメ2期放送が決定しました!2020年の放送では1~2巻の内容が放送されたため、2021年7月より放送予定の第2期では、ラノベ原作3巻からの内容になると予想されています。 この記事ではアニメ化でさらに人気沸騰中の「はめふら」について、原作最新刊までのあらすじをネタバレありで詳しく解説します。

転生したのは悪役令嬢!?破滅エンドを回避せよ!

はめふら 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…
(C)山口悟・一迅社/はめふら製作委員会

侯爵家でわがままなお嬢様として育ってきた主人公カタリナは、あるきっかけからふと前世の記憶を思い出し、自分がいる世界が元の世界でプレイしていた乙女ゲームだったことに気がつきます。 さらに、カタリナがゲーム内でヒロインの恋路を邪魔する悪役令嬢だったことも発覚。破滅ルートが待っているゲームのシナリオを変えるため、彼女は破滅フラグを回避するべく立ち上がります。

お得に読みたい!おすすめ漫画サイトを紹介

サービス名 U-NEXT ebookjapan まんが王国
おすすめ度 1位 2位 3位
こんな人に
おすすめ
動画も観たい 価格/作品数
重視
毎日漫画を
読む
公式HP 試し読みはこちら 公式HPはこちら 公式HPはこちら

※表は横にスクロール可能
※配信状況は3月17日時点のものです。

【はめふらネタバレ①】乙女ゲームの悪役令嬢に転生!?(アニメ1期放送分)

はめふら

クラエス公爵家の一人娘としてわがままに育った令嬢、カタリナ。彼女は8歳の頃に出向いた城にて、第3皇子のジオルドの目の前で頭を強く打ってしまいます。 その衝撃で、前世の自分が事故に遭って死んでしまった女子高生だったことを思い出したカタリナ。さらに彼女は、ここが乙女ゲーム『FORTUNE LOVER』の中の世界であり、カタリナがヒロインの恋路を邪魔する悪役令嬢であることも思い出します。 ゲームのシナリオでは良くて国外追放、悪くて処刑の未来が待っていることを知った彼女は、若くして死んだ前世よりも長生きするべく、破滅フラグを回避することを決意。 これまでのわがままっぷりを改め、攻略対象のイケメン達やライバルの女の子に優しく接し、ヒロインの恋路を応援することにしたのでした。

【はめふらネタバレ②】早速断罪イベント!努力は実るのか?(アニメ1期放送分)

はめふら

8歳で前世の記憶を取り戻したカタリナは、魔法学園に入学する以前から攻略対象者と既に良好な関係を築くことに成功していました。15歳になった彼女はメインヒロインのマリアが待つ魔法学園に入学するも、早速彼女とも仲良くなることに。 何者かの罠に嵌められたカタリナに断罪イベントが発生したときも、もはや彼女のハーレム状態となった同級生達が庇ってくれたおかげで誤解を回避します。しかし、そこにヒロインを含めた全員を死亡ルートへ導く隠しキャラが登場。 隠しキャラの仮面を被っていた生徒会長によって、カタリナは長い眠りにつかされてしまいますが、夢の中に現われた前世の友達・あっちゃんが彼女の目を覚まします。この世界ではソフィアと名乗るかつての友達の助言を受けて、カタリナは生徒会長が抱えていた心の闇を暴き、破滅フラグを回避。 こうしてカタリナは破滅ルートを全て回避し、友情エンドをつかみ取りました。

【はめふらネタバレ③】誘拐事件発生!新たなエンドを手に入れる?

はめふら

アニメ2期は3巻以降の内容になることが予想されています。3巻の内容は、まず魔法学園の一大イベントである学園祭からスタートです。 学園祭では婚約者のジオルド王子や義弟のキース、さらには2巻の悪役生徒会長だったラファエルなどと賑やかに過ごしたカタリナ。熱烈な好意を受けていることに無自覚な彼女を巡って、キャラクター同士の熾烈な争いが行われました。 しかし、その後カタリナは王位継承の問題に巻き込まれて誘拐されてしまいます。事件の主犯格ルーファス(本名ソラ)はスラム出身で悲惨な人生を送ってきた人物ですが、カタリナはまたもやイケメン発言で彼の心さえ鷲掴みに。 ソラの当初の目的は、カタリナを解放する代わりにジオルドの王位継承権を放棄させることでしたが、彼自身がカタリナに惚れてしまったことで計画は崩壊。無事に彼女は解放され、誘拐事件が起きてから心配し続けていたジオルド達の元へ無事に帰還することが出来ました。 そして3巻の最後では、ついにジオルドがカタリナにキスを迫ります。それまで自分に向けられる好意に一切気付いていなかった彼女でしたが、この出来事でようやく少しは自覚が生まれた様子。 カタリナ争奪戦の参加者は増え続ける一方ですが、ジオルドの直球的な愛の告白で2人の関係に変化が生まれました。

【はめふらネタバレ④】義弟キースが行方不明に?

はめふら

カタリナの義弟キースが置き手紙を残して家出をしたことが発覚。自分のせいだと思ったカタリナは、ジオルドやマリア、ソラ、魔法省の職員ラーナと共にキース探しの旅へ出発します。 一方、キースは実験の対象として闇の魔術師に囚われていました。彼の家出が誘拐事件に発展したことを知ったカタリナ達は、魔力を辿ってキースの元へ辿り着きます。 闇の魔法に囚われていたキースを発見したカタリナは、ジオルドに貰った不思議な鏡で魔法を解くことに成功。しかし、目覚めたキースはそこが夢の中だと思っていたのか、最愛のカタリナにキスをしてしまいます。 その様子を見ていたジオルドが拗ねる中、キースから取り除いた闇の魔法から可愛らしい仔犬が出現し、以降その仔犬はカタリナの使い魔ポチとなりました。

【はめふらネタバレ⑤】新たなエンド発覚?未プレイの内容にハラハラ

はめふら

ついにやってきた卒業シーズン。ダンスパーティやパジャマパーティで自分を慕う人達と楽しい時間を過ごしたカタリナでしたが、夢の中では不穏な動きが。 前世の記憶を映したその夢の中では、『FORTUNE・LOVERⅡ』という見慣れないゲームタイトルが登場。魔法省を舞台にマリアが新たな攻略対象者と出会うシナリオが展開されるものの、その背後には前作で国外追放となったカタリナの姿が。 投獄されるルートを回避するべく、カタリナはメインヒロインのマリアと一緒に魔法省へと進路を進めます。 失われた貴重な古書「契約の書」を探すことになったカタリナとマリアは、それぞれ闇と光の契約書を手にすることに。闇の力を手に入れたカタリナは闇落ちフラグを心配するも、自分を見捨てようとはしない仲間の存在に安心するのでした。

【はめふらネタバレ⑥】お泊り勉強会で新たな王子登場!

はめふら

新たに手に入れた「闇の契約の書」の解読が難航する中、カタリナは近隣諸国の王侯貴族が集まる会合に招待されることに。侯爵家令嬢としては知識やマナーがおぼつかないカタリナのため、学園にいた頃の仲間が集結し、お泊まり勉強会が開かれます。 ジオルドの提案で集まったいつものメンバーとの楽しい時間を過ごした後、カタリナの前に新キャラが登場。エテェネル王国国王の弟であるセザール王子は、身分を隠してカタリナと知り合いました。 国王に見初められて無理矢理自由を奪われることになった旅芸人の母を持ち、幼少期から辛い経験を重ねてきたセザール。そんな彼は、例に漏れずカタリナの人となりに心を奪われ、思いを寄せるようになります。

【はめふらネタバレ⑦】魔法省として事件捜査

はめふら

最近起きている子供の誘拐事件の裏に、闇の魔法が関わっていることが判明。カタリナやマリアは魔法省として事件を調査するために、町で潜入捜査を行うことになります。 捜査中に出会ったソラの古い知り合い・アルノーと出会ったカタリナでしたが、彼は裏で人身売買など汚れ仕事に関わっていたことが発覚。カタリナとソラは捕まってしまうものの、同じく潜入捜査していたセザールやマリアに救出され、無事に事件の犯行グループも捕獲することに成功します。 しかし事件を裏で操っていた闇の魔術師サラの足取りは掴めずじまい。光の魔法を使えるようになったマリアとは反対に、カタリナと闇の魔法の関係も未だに不明です。 マリアに片思いを続けるサイラスの恋や、ラファエルの心の内など、キャラクター達の恋路の行方も見逃せません。

【番外編】『カタリナからの手紙』ネタバレ

はめふら

漫画版「はめふら」3巻の特装版に付属の番外編『カタリナからの手紙』では、ジオルド視点でカタリナに抱く恋心がつぶさに描かれています。 ある日、カタリナから招待状を受け取ったジオルド。大好きな彼女からの手紙に「告白されるのでは?」と期待を抱きつつも、彼女に限ってそれはないだろうと思い直します。 せめて贈り物をしたいと考えた彼は、カタリナが以前園芸用のハサミをほしがっていたことを思い出し、色気は無くても彼女が1番喜ぶだろうとハサミを準備。 次の日、プレゼントを手に嬉々としてカタリナの元へ訪れたジオルドでしたが、そこにはマリアやキースなどのいつものメンバーが。収穫祭への招待だったことを知り落胆するジオルド達は、実はそれぞれ同じ園芸用のハサミをプレゼントに持ってきていたのでした。

【はめふら】主要キャラを改めて紹介!

カタリナ・クラエス

主人公のカタリナ・クラエスは侯爵家の令嬢としてわがままに育てられましたが、8歳の頃に前世の事を思い出します。 悪役令嬢としての破滅フラグを回避するべく行動することにしたカタリナでしたが、メインヒロインの恋路を応援する目的とは裏腹に、持ち前の人たらしオーラでみるみるうちにハーレムを築き上げていきます。 自分に向けられる恋愛感情に疎く、ジオルドとはキスまでの関係でいっぱいいっぱいの様子。普段は貴族という身分には珍しい優しさで周囲の人を癒やしていることから、影では「慈悲の聖女」とまで呼ばれています。

ジオルド・スティアート

ジオルド・スティアートはソルシエ王国の第3王子。8歳の時にカタリナの顔に傷が付いたことに責任を感じ、その場で婚約を取り付けた以降も彼女のことをずっと気に掛けています。爽やかなイケメンながら、実は腹黒でドSな性格です。

メアリ・ハント

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… はめふら
(C)山口悟・一迅社/はめふら製作委員会

メアリ・ハントはジオルドの双子の弟アランの婚約者。本来のゲームシナリオではアランルートでヒロインのライバル役でした。登場時は引っ込み思案な性格でしたが、カタリナに園芸の腕を見込まれてからは彼女に惚れ込み、今ではハーレムの1人となっています。

キース・クラエス

キース・クラエスはカタリナの義弟。強い魔力を保有していながら魔力操作が苦手で、幼い頃から家族に疎まれる存在でした。しかし、カタリナに孤独を癒やされたことで自信を付け、今では彼女に本気で告白するようにまでなっています。

アラン・スティアート

アラン・スティアートはソルシエ王国の第4王子。双子の兄であるジオルドには昔から何を取っても上を行けないことからコンプレックスを抱いていましたが、カタリナに音楽の才能を褒められたことで自信を取り戻します。婚約者のメアリには尻の下に敷かれているようです。

主人公カタリナの魅力爆発!「はめふら」の面白さに迫る

「はめふら」の魅力は、なんといっても主人公カタリナの人となりでしょう。普通の高校生だった前世の記憶があるからという理由もありますが、彼女は貴族である身分にいながら平民にも分け隔てなく接し、その優しさで数多くのキャラクターの心を掴んできました。 カタリナに惚れるのは何も男性キャラだけでなく、美少女キャラも例外ではありません。もちろん読者の心も掴んで離さないカタリナの強さや優しさが「はめふら」の見どころです。

悪役令嬢漫画が今アツい!

「はめふら」は悪役令嬢ものとして筆頭に上がる人気作品。今では数多くのタイトルが出版されている悪役令嬢漫画の中でも、漫画版「はめふら」の存在感は絶大なものがあります。 もし「はめふら」で悪役令嬢作品ならではの面白さにハマった人は、ぜひ他の作品も読んでみてくださいね。

『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』ネタバレでアニメ放送に備えよう

『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』は2020年に第1期アニメを経て、2021年7月から第2期アニメの放送が決定している人気作品です。 読めばあなたも主人公カタリナが好きになってしまうこと間違いなし!ぜひこの機会に小説から漫画、アニメにメディア展開を続ける「はめふら」を読んでみてくださいね。