2021年6月18日更新

アニメ映画『ドロイド・ストーリー』でR2-D2とC-3POが冒険に出発!最新情報をお届け

C-3PO、R2-D2『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』
© LUCASFILM/zetaimage

新作アニメ映画『ドロイド・ストーリー』が製作決定!

米ディズニーは、2020年12月に投資家向けイベント「Disney Investor Day 2020」を開催。そこで「スター・ウォーズ」シリーズの新作映画『ドロイド・ストーリー』を製作することが発表されました。 本作は、ルーカスフィルム・アニメーションが、ルーカスフィルムのVFX(視覚効果)チーム「ILM(インダストリアル・ライト&マジック)」とタッグを組んで製作されることがわかっています。 ILMといえば、「スター・ウォーズ」シリーズはもちろんのこと、マーベル(MCU)シリーズや「ジュラシックパーク」シリーズなどのVFXも出がけたことで有名。数多くのアカデミー賞視覚効果賞および技術賞を受賞している、世界を代表するVFXチームです。 本記事では『ドロイド・ストーリー』がどんな物語になるのか、気になるあらすじを紹介します。

映画『ドロイド・ストーリー』のあらすじは?R2-D2とC-3POが活躍

C-3PO、R2-D2『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』
© LUCASFILM/zetaimage

映画『ドロイド・ストーリー』は、ドロイドたちが活躍するアドベンチャー作品。R2-D2とC-3POのドロイドコンビが新しいヒーローのガイドとなり、壮大な冒険出発する物語となるようです。 ドロイドたちのアドベンチャーといえば、1985年にアメリカとカナダで放送されたアニメ『スター・ウォーズ ドロイドの大冒険』も、R2-D2とC-3POコンビが主役でした。 子供向けアニメだったこともあり現在ではあまり知られていませんが、ジョージ・ルーカス自らが製作総指揮を務めていることから、彼らの冒険もスター・ウォーズにとって大切な物語であることがわかります。 改めて彼らの冒険が描かれる映画『ドロイド・ストーリー』も、スター・ウォーズの世界をもっと楽しませてくれる特別な作品になることでしょう。また本作は、ディズニープラスオリジナル作品として製作されるため、ディズニープラスで配信される予定です。

映画『ドロイド・ストーリー』の情報をこれからもお届け

アニメ映画『ドロイド・ストーリー』は、ドロイドたちのアドベンチャームービー!アニメーションのタッチなどもまだ不明ですが、世界屈指のVFXチームが手がけるということで期待が高まります! R2-D2とC-3POのどんな活躍を見せてくれるのでしょうか?また、新しいヒーローがどんなキャラクターなのかも楽しみですね。 ciatrでは、今後も映画『ドロイド・ストーリー』の最新情報をお届けしていきますので、ぜひチェックしてください!