2021年6月4日更新

ahamoで買える機種は3種類!機種紹介から申し込み方法まで徹底解説!

ahamo 端末 サムネ

2021年3月にサービス提供を開始したドコモの格安プラン「ahamo」。今まで使っていたスマートフォンを継続して使う人もいれば、ahamoへの切り替えを機に機種変更したいという人もいるでしょう。今回はそんな人のために、ahamoで買える機種についてご紹介します。

目次

ahamoで買える機種は3種類!機種紹介から買い方まで徹底解説!

SIM素材 スマホ

ahamoの契約手続きと同時に購入できる機種は全部で3種類です。品揃えの豊富なドコモとは対照的に、非常にシンプルなラインナップとなっています。 この記事では、ahamoでスマートフォンを購入する際に気になる機種選びのポイントからその購入方法、おすすめの機種までご紹介します。

ahamoとは?基本をおさらいしよう!

読みたい見出しをクリック

端末紹介へスキップ

ahamoから販売されているオススメの端末3つを紹介!

ahamo キャプチャ プラン
https://ahamo.com/

ahamoとは、大手通信キャリアであるドコモが提供するオンライン手続き専用の新プランですドコモの安定した通信回線を使用しながら、月額料金は20GBで2,970円と非常に安価なプランとなっています。 これまでの大手通信キャリアの料金プランは通信料が高く、月額料金は平均6,000円前後となっていました。 しかし、ahamoは手続きをオンライン専用にすることで、高い回線品質を維持したまま価格を下げることが可能になったのです。 さらに、標準で5分以内の通話が無料となるので、ちょっとした連絡を取る場合にもお得です

さらに詳しい情報を
\公式サイトでチェック/

スマホを選ぶ4つのポイントを紹介!

この見出しでは端末を選ぶときに注目すべき4つのポイントについて紹介します!実際に端末を選ぶときはそれぞれのポイントも軸に判断してみましょう!

端末を選ぶ4つのポイント

  1. 価格
  2. OS
  3. ハードウェア性能
  4. ソフトウェア性能

①価格

お金 格安SIMフリー素材 sim素材

通話やWebサイト閲覧のみなどで使用頻度が低く最低限の機能だけで良い人もいれば、カメラの性能や防水機能などにこだわりがある人もいますよね。 機能が多く高性能だと価格は上がりますし、逆にそこまでの性能を求めなければ価格は抑えられます。 口コミを見てみると、安いものだと「カメラの画質が悪い」「ゲームをするときのレスポンスが遅い」などの不満もありますが、「安いわりに十分使える」「そんなに使わないので安いもので満足している」などの声もあります。 価格によってスペックも変わるので、自分がどの価格帯の物が欲しいか考えましょう

②OS

SIM素材 アンドロイド

ahamoで販売しているスマホのOSには2種類あり、Apple社が提供するiPhoneの「iOS」とGoogle社が提供するAndroidの「Android OS」です。 iOSの特徴は、感覚的、直感的に動かせることです。 Androidの特徴は、GooglePlayストア以外のところからもアプリをダウンロードできたり、ショートカットボタンから様々な設定を行うことができたりしてカスタマイズが容易なことです。 自分に合ったOSを選びましょう

③ハードウェア性能

ハード性能とは、バッテリーや画面、カメラなどの端末自体の性能のことです。 画素数が多いと画面が綺麗ですし、カメラの性能が高ければ鮮明で美しい写真が撮れます。動画や写真をスマホでよく見る人は、画面の綺麗さを重視すると良いかもしれません。スマホで写真撮影をたくさんする人、写真の画質にこだわりたい人はカメラの性能を重視しましょう。 バッテリー容量が多ければその分電池が長持ちしますので、スマホの利用頻度が高い人にはおすすめです。 人によって求める性能はそれぞれですので、自分が何を重視したいかをよく考えてみましょう。

④ソフトウェア性能

ソフトウェアの面での性能もチェックしましょう。ソフトウェアの性能とは、おサイフケータイ機能やApple Pay機能などのスマホの中身の機能のことを指します。 例えばおサイフケータイとApple Payでは使える電子マネーの種類が異なります。Apple Payで利用できる電子マネーは、iD・QUICPay・Suica・PASMOです。一方、 Androidの場合は楽天Edy・Suica・WAON・nanaco・ID・QUICPay・モバイルスターバックス・PASMOが使えます。 おサイフケータイ機能がほしい人は Android、Apple Pay機能がほしい人はAppleを選びましょう

ahamoで使える機種はどこで買える?申し込み方法も合わせて説明!

ここからはahamoで使える機種の買い方、申し込みの仕方を解説していきます!

端末を買う方法

  1. ahamoで買う
  2. ドコモオンラインショップで買う
  3. それ以外の場所で買う

①ahamoで買うのが一番分かりやすい!

ahamoはオンライン手続き専用のプランです。そのため、ahamoの契約と同時に購入する場合も、オンラインでの手続きとなります。 機種を購入するのであれば、ahamoで通信プランを契約する時にその場で購入するのが最も安心でしょう

ahamo キャプチャ 契約
出典 : ahamo.com

ahamoで機種を購入したい場合は、ahamoの申し込みページから手続きができます。 ドコモを契約している人は「docomoを契約中の方」をタップし、「料金プラン変更 + 機種変更」を選びましょう。 ドコモを契約していない人は「docomoを契約していない方」をタップし、「スマホとSIMをセットで購入」を選択してください。 あとは画面の指示に従って手続きを進めると、ahamoに対応した機種を選ぶことができます。

②ドコモオンラインショップではより幅広いラインナップから買える!

ahamoの手続き時に選択できる機種は2021年6月現在、3つのみとなっているので、もっといろんな機種から選びたいという人にとっては満足できないかもしれません。そんな人は、ドコモオンラインショップで購入することを検討してみてください。 もともとahamoでの機種購入は3機種に限られていましたが、2021年5月からはドコモオンラインショップからでもahamoの契約+機種購入ができるようになりましたドコモオンラインショップなら、ドコモが現在取り扱っている最新のiPhoneやAndroid機種なども含めた様々なスマートフォンの中から好きな機種を選ぶことができます。 非常に品揃えが豊富なので、ハイエンドモデルが欲しい人、コストパフォーマンスの高い機種が欲しい人など、ニーズに合わせた選び方もできるので、幅広い選択肢から選びたい人はこちらから選んでみましょう。 申し込みについては、ドコモオンラインショップの「ahamo」を契約予定のお客さまへのページから進んでください。

③それ以外の場所で買う人は対応端末一覧をよく確認してから買おう

SIM画像 チェック

ahamoやドコモオンラインショップ以外の場所でスマートフォンを購入したいという人は、ahamoの公式ページに掲載されている対応機種一覧を必ず確認するようにしましょう。購入する機種によっては使用できない可能性があります。 その場合、機種の同時購入はせず、SIMカードだけを契約することとなります。ドコモを契約している人は現在使用中のSIMカードで、ドコモを契約していない人は後日新たに届くSIMカードを自分で購入した端末に挿入することでahamoの通信を使用することができます。

ahamoから販売されているオススメの端末3つを紹介!

SIM画像 スマホ

ここではahamoから販売されている端末を3つ紹介していきます。それぞれの特徴をよくよく理解して自分に合ったスマホを選びましょう!

iPhone11

ahamo キャプチャ iPhone11
ahamo公式サイトからキャプチャ

■最安値(2021年6月現在):49,390円〜 ■OS:iOS ■バッテリー容量:3,110mAh ■画素数:約1,200万画素 ■おサイフケータイ対応の有無:◯ iPhone11は、高性能で価格を抑えたミドルレンジのiPhoneです。 搭載されているA13 Bionicのチップは「消費電力あたりの処理性能」を重要視した設計となっており、高い処理性能と電力効率の両方が優れたiPhoneとなっています。 SNSや動画の閲覧はもちろん、負荷の高いゲームなどもある程度こなせるので、出費は抑えたいけど性能も諦めたくないという人にぴったりの機種です。 デメリットとしては、望遠レンズが搭載されていないのでカメラを重要視する人にとっては少し物足りないと感じるかもしれません。

Xperia 1 II SO-51A

ahamo キャプチャ Xperia
ahamo公式サイトからキャプチャ

■最安値(2021年6月現在):71,500円〜 ■OS:Android 10 ■バッテリー容量:4000mAh ■画素数:約1,220万画素 ■おサイフケータイ対応の有無:◯ Xperia 1 II SO-51Aは、エンタメに振り切ったソニーの技術がたくさん詰め込まれたAndroidスマートフォンです。 迫力のデュアルフロントピーカー、カールツァイス製の高画質なレンズなど、動画の閲覧や写真撮影などスマホでやりたいことを愉しみ尽くすことができます。 それだけの高性能な機能を薄い端末に詰め込んでいるからなのか、デュアルフロントピーカーでの再生時に音の振動が本体に伝わってしまうことがあり、気になる人には気になってしまうかもしれません。

Galaxy S20 5G SC-51A

ahamo キャプチャ Galaxy
ahamo公式サイトからキャプチャ

■最安値(2021年6月現在):62,700円〜 ■OS:AndroidTM 10(AndroidTM 11対応) ■バッテリー容量:4000mAh ■画素数:約1,200万画素 ■おサイフケータイ対応の有無:◯ Galaxy S20 5G SC-51Aは、Samsungが発売する人気のSシリーズのハイスペック機種です。 前面の93.4%がディスプレイという驚きの狭額縁ディスプレイで、大迫力の動画閲覧やゲームを楽しむことができます。 20:9という極端に縦長のディスプレイとなっているので、手が大きな人であっても片手操作ができないサイズ感となっているので、片手で操作したいという人にとっては使いづらいかもしれません。

ドコモオンラインショップから販売されているオススメの端末も3つ紹介!

ahamoでも十分魅力的な機種が揃っていますが、それでも気に入った端末が見つからなかったという人はドコモオンラインショップから選んでみましょう。 ここでは幅広い品揃えのドコモオンラインショップの機種の中からオススメ機種を3つピックアップして紹介します。

iPhone12

■最安値(2021年6月現在):101,376円 ■OS:iOS ■バッテリー容量:2,815mAh ■画素数:約1,200万画素 ■おサイフケータイ対応の有無:◯ iPhoneが好きなら、やっぱり最新のiPhoneシリーズを使いたくなりますよね。そんな人はドコモオンラインショップでiPhone 12を購入してみてはいかがでしょうか。 5G通信に対応した初めてのiPhoneとして、高い処理性能と高速通信によって様々な作業を快適にこなすことができます。 2021年6月現在では5G通信ができるエリアは限られていますが、今後の対応エリア拡充に伴ってますます楽しみは広がっていくでしょう。

Galaxy S20+ 5G

■最安値(2021年6月現在):114,840円 ■OS:Android 11 ■バッテリー容量:4500mAh ■画素数:約1,200万画素 ■おサイフケータイ対応の有無:◯ Galaxy S20+ 5Gは、先ほどご紹介したGalaxy S20 5Gの上位機種です。 Galaxy S20 5Gに比べて画面サイズが大きく、バッテリー容量も500mAh多くなっています。また、深度測位カメラを搭載しているためより美しい背景ボケの写真も撮影することができます。 さらに、5G通信ではミリ波に対応しており、より大容量で高速な通信を安定的に実現することも可能です。 とにかく性能重視!というGalaxy好きの人はGalaxy S20+がおすすめです。

AQUOS sense5G

■最安値(2021年6月現在):39,600円 ■OS:Android 11 ■バッテリー容量:4570mAh ■画素数:約1,200万画素 ■おサイフケータイ対応の有無:◯ Galaxy以外で性能を重視したAndroidスマートフォンを選ぶならシャープのAQUOS sense5Gがおすすめです。 4570mAhの大容量バッテリーと省エネに強いIGZOパネルの組み合わせで、長時間の使用にも耐えられるバッテリー持ちを実現しています。 CPUの処理性能も高く、動画再生やゲームなどをたくさん楽しんでもスムーズに動くので、どんなシーンでも快適に使うことができます。

ahamoの機種は3種類あり!様々な選択肢から自分に合ったスマホを選ぼう!

ahamoで購入できる機種は今回ご紹介した3機種のみとなっています。この3機種も安いから出ているというだけでなく、価格と性能のコストパフォーマンスが高い厳選された機種です。 その中には欲しい機種がないという人は、ドコモオンラインショップから好きな機種を選び、ahamoの回線でお得にスマートフォンを使いこなしましょう。