2021年6月15日更新

『戦闘員、派遣します!』を最新巻までネタバレあらすじ解説!世界征服系バトルコメディ

戦闘員、派遣します!
(C)2021 暁なつめ, カカオ・ランタン/KADOKAWA/「戦闘員、派遣します!」製作委員会

『戦闘員、派遣します!』はライトノベルが原作の大人気バトルコメディ作品。秘密結社の平社員・戦闘員六号が、一癖も二癖もある美少女キャラ達と惑星の戦いに身を投じていく物語です。この記事では原作ラノベのあらすじを1巻から最新刊までネタバレありで紹介します!

目次

『戦闘員、派遣します!』ネタバレあらすじ解説!メディアミックスの勢いが止まらない

『戦闘員、派遣します』は、ライトノベルを原作として漫画やアニメなど様々なメディアミックス化がされている大人気バトルコメディ作品。原作者は『この素晴らしい世界に祝福を!』で知られる暁なつめです。 この記事では、2021年4月からアニメが放送中の『戦闘員、派遣します』について、原作ラノベを1巻から最新巻まであらすじを紹介します。

『戦闘員、派遣します!』1巻ネタバレあらすじ

戦闘員、派遣します!

主人公の戦闘員六号は、地球で世界征服を目指す悪の組織「キサラギ」の戦闘員。秘密結社は順調に目的を達成しつつありましたが、世界征服完了後の戦闘員リストラ問題を解決すべく、新しい惑星の侵略を計画していました。 そこでキサラギの最古参戦闘員である主人公に白羽の矢が立ち、彼は補佐として毒舌美少女アンドロイドのアリスを伴い地球に似た惑星へ降り立ちます。しかし彼らが目にしたのは、その惑星でも魔王軍が世界征服を進めているという状況でした。 魔法と剣で戦うファンタジーな世界にて、戦闘員六号は現地の近衛騎士団隊長の女性・スノウと出会い、グレイス王国の傭兵として魔王軍と戦うことに。地球から物資を取り寄せるのに必要な悪行ポイントを稼ぎつつ、あくどい主人公の策略が始まります。

『戦闘員、派遣します!』2巻ネタバレあらすじ

戦闘員、派遣します!

王国では深刻な水不足の問題が起きていました。そこで隣国のトリスに助けを求めたところ、六号の失言で両国の間に亀裂が生まれることに。魔王軍と隣国トリスの来襲に怯える中、戦闘員六号達に依頼が舞い込みます。 六号の遊撃隊にはアリスやスノウを始め、戦闘用人造キメラのロゼや、不死と災いの邪神を崇める大司教グリムも参加。六号達の活躍が認められ、彼らはついに魔王軍との戦いにも参加することになります。 古代遺跡に入り込んでいた魔王軍のハイネとラッセルとの戦闘になるも、科学力を駆使した六号達が勝利。水の四天王であるラッセルを捕虜として確保し、王国の水不足の問題は解決されます。 一時は魔王軍に圧倒されていたものの、六号の外道戦法によって王国側は次々と勝利を収めていました。

『戦闘員、派遣します!』3巻ネタバレあらすじ

戦闘員、派遣します!

「キサラギ」からアジトを作るように指示された六号とアリスは、大森林に目を付けます。しかしそこには魔物が大量にいたため、思うようにアジト作りが進みません。 そんな中、王国では一大イベントのアンデッド祭りが開催。そこに魔王軍四天王であるハイネとガダルカンドが大量の魔物を引き連れて来襲し、事態はカオスに陥ります。ガダルカンドによって不死のグリムが殺害されるも、六号が対戦車用ライフルで魔王軍の撃破に成功。 そしてグレイス王国と魔王軍は1ヵ月の停戦協定を結ぶに至ります。不死の呪いがかかっているグリムも無事生還し、六号達は改めて傭兵として王国に雇われることに。 しかし3巻の最後では、なんとか完成した六号達のアジトが魔物によって爆破されてしまいます。

『戦闘員、派遣します!』4巻ネタバレあらすじ

戦闘員、派遣します!

せっかく完成したアジトを壊されてしまった六号は、地球にいる上司のリリスに嘘の報告をして彼女を召還。結果リリスは地球に帰れなくなり、六号やアリスにいじられつつも、仕方なくアジト作りに手を貸すことになりました。しかしアジト作りの最中、大森林の地下に謎の遺跡があることが判明します。 謎の地下遺跡に侵入した六号達でしたが、ここで昔遺跡に眠っていたというキメラのロゼが記憶を取り戻し始めます。遺跡にあった地図からは、ロゼの過去を魔王が知っている可能性が浮上しました。 そこで六号達は地球から輸送機を取り寄せ、魔王城に乗り込むことに。キサラギの最高幹部であるリリスの圧倒的な戦力によって、魔王軍は半壊します。

『戦闘員、派遣します!』5巻ネタバレあらすじ

戦闘員、派遣します!

ついに魔王と謁見することになった六号達。しかし、おっさんだと聞いていたはずの魔王はなんと美少女でした。実は先日のリリスの襲撃で先代魔王は亡くなっており、バイパーと名乗る彼女はその娘だったのです。彼女はロゼの出生を知らなかったものの、魔王軍は降伏を宣言し、一旦王国との戦いは終結しました。 その後、行き場を失った魔族達がキサラギの領土内に移住してくることになるも、それに不満を示したグレイス王国が魔物「砂の王」の討伐を依頼。アリスの活躍で砂の王撃破は成功したものの、今度はバイパーが処刑されそうになってしまいます。 六号によって救われたバイパーは、ハイネと一緒にキサラギのアジトで働くことになりました。

『戦闘員、派遣します!』6巻ネタバレあらすじ

戦闘員、派遣します!

リリスから街作りを指示された六号達は、大森林の開拓を開始。しかし時を同じくして、グレイス王国に不審者が出没し始めます。六号が疑われるも、不審者の正体は正義の味方を自称する「ヒイラギ」という組織でした。 ヒイラギのアデリーは王国の王女ティリスを邪悪だと断定し、賞金首として狙い始めます。そしてヒイラギが王国に攻め入ってきますが、六号達は隣国のトリスで彼らと対戦し勝利。 実はヒイラギはグレイス王国に攻めてきたのではなく、アデリーのペットが王国に逃げてしまったことから追いかけてきただけだということが判明。あっけなく戦いは終結し、グレイス王国とヒイラギ、キサラギはお互いに停戦協定を結びました。

メインキャラクターと声優を一挙紹介!

戦闘員、派遣します!

戦闘員六号/cv.白井悠介

主人公である戦闘員六号は、秘密結社キサラギの戦闘員。古参メンバーで戦闘力も高いものの、姑息な性格のせいで昇進できず、現在も平社員です。グレイス王国では魔法や剣に対して科学力で対抗し、圧倒的な勝利を収め続けています。

キサラギ=アリス/cv.富田美憂

戦闘員六号の補佐としてキサラギからやってきたアンドロイド。金髪美少女の見た目をしていますが、六号を参考に作られているため性格はねじくれており、非常に毒舌家です。魔法などオカルトに対する反感が強く、頻繁にグリムとは口論している姿も見られます。

スノウ/cv.菊池紗矢香

スノウは17歳にしてグレイス王国の近衛騎士団団長となった実力者。グラマラスな美女ですが金と名誉には目が無く、特に魔剣への執着には並々ならぬものがあります。最年少で騎士になった過去があり、剣の腕前は確か。

ロゼ/cv.村上奈津実

ロゼは六号の遊撃隊に加わった戦闘用人造キメラの少女です。食べた物の特性を自分の力にする能力があり、最強のキメラを目指していつも美味しそうに様々な肉を食べています。自分を作った創造主である「おじいちゃん」の遺言に従っているため、中二病的な言動が玉に瑕。

グリム/cv.髙橋ミナミ

グリムは六号の遊撃隊に加わった大司教。婚期を逃したことで自暴自棄になった結果、不死を司る邪神を崇めるゼナリス教に入信した過去があります。不死身の肉体を持っており、思い出の品を供物にすることで何度でも蘇ることが出来ます。

『戦闘員、派遣します!』アニメ2期も制作なるか?ネタバレあらすじで予習しよう

ラノベを原作にしてコミックやアニメなど、幅広いメディアに展開している大人気バトルコメディ、『戦闘員、派遣します』。2021年4月から放送中のアニメ第1期では、おそらく原作2巻までの内容が放送されると予想されます。 アニメを見て続きが気になった人は、2期の制作を楽しみに待ちつつ、ぜひ原作も読んでみてくださいね。