2021年11月12日更新

ドラマ『女神降臨』の動画を配信中のサブスクはここ!大ヒットLINE漫画を実写化

女神降臨
© STUDIO DRAGON CORPORATION

ドラマ『女神降臨』の動画を配信中のサブスクはここ!無料で観られる?

ドラマ『女神降臨』はNetflixやアマプラでも配信中?

2021年12月から2021年1月にかけて韓国のtvNで放送されていたドラマ『女神降臨』。本作は日本最大級の動画配信サービスであるU-NEXTで独占配信中の作品であるため、残念ながらNetflixやAmazonプライムビデオでは配信されていません。 しかし本作は今後それらのサービスで配信される可能性もあります。もし待てないという場合は、この機会にお試し期間もあるU-NEXTにぜひ登録してみてくださいね。

ドラマ『女神降臨』の作品概要

『女神降臨』のあらすじ

女神降臨
© STUDIO DRAGON CORPORATION

地味な見た目を理由にずっといじめられていたジュギョンは、ある日人生に嫌気が差しビルの屋上へ。彼女は飛び降りようとしたものの、そこで自殺したアイドルのチャン・セヨンの看板を見たことで踏みとどまります。 その時偶然屋上を訪れていたスホはそんなジュギョンの姿を見て、「自殺なんかするな」と怒るのでした。その後ジュギョンは転校することになり、自分を変えたい一心で動画サイトを見ながらメイクを猛勉強。 完璧なメイク術を身につけ「女神」となった彼女は、転校先で自分の見る目が変わったことを実感して感動します。 さらに転校先でジュギョンは、かつて屋上で怒られたスホと運命的な再会を果たします。しかし彼はジュギョンの正体に気付いておらず……。

登場人物とキャストを紹介

イム・ジュギョン役/ムン・ガヨン

イム・ジュギョンは本作のヒロインで、外見にコンプレックスを抱えている女子高生。動画サイトを見ながら死ぬ気でメイクを覚えたことをきっかけに学校の「女神」となり、人気インフルエンサーになります。スホには唯一素顔を知られていて……。 ジュギョンを演じるのは、韓国の人気女優であるムン・ガヨン。彼女の代表作にはドラマ『その男の記憶法』(2020年)やドラマ『Mimi』(2014年)などがあります。

イ・スホ役/チャウヌ

イ・スホは本作の主人公の1人で、文武両道ですべてが完璧ながらも無愛想なイケメン高校生。他人にはあまり心を開きませんが、次第にジュギョンに想いを寄せていきます。彼はどうやら辛い過去を持っているようで……。 スホを演じるのは、人気アイドルグループ・ASTROのメンバーであるチャウヌ。「顔天才」と称される彼の代表作にはドラマ『私のIDはカンナム美人』(2018年)やドラマ『僕たちの復習ノート』(2017年)などがあります。

ハン・ソジュン役/ファン・イニョプ

ハン・ソジュンも本作の主人公の1人で、過去にアイドルを目指していた高校生。スタイル抜群で派手な見た目をしていますが、実は心優しい性格をしています。実はスホとの間に因縁があり、2人は犬猿の中になってしまっています。 ソジュンを演じるのは、モデルとしても活躍する韓国の俳優であるファン・イニョプ。彼の代表作にはドラマ『18アゲイン』(2019年)やドラマ『ノクドゥ伝~花に降る月明り~』(2019年)などがあります。

ドラマ『女神降臨』の見どころ

見どころ①:漫画から飛び出してきた?驚きの再現度の高さ!

女神降臨
© STUDIO DRAGON CORPORATION

後ほど詳しく紹介しますが、本作の原作は日本でも人気の漫画。原作はイラストが綺麗なことでも人気があるのですが、ドラマの出演者たちはまるで漫画から飛び出してきたかのように非常に再現度が高いです。 特に主演のムン・ガヨンはすっぴんでも十分可愛いのですが、原作と同じようにメイク前とメイク後のギャップには驚かされます。メイク後の姿はまさに女神で、思わずうっとりしてしまいます。またスホやソジュンも、漫画そのままの姿で驚きです!

見どころ②:王道の展開でキュンキュンしまくり!

本作は王道のラブコメストーリーで、胸キュンシーンがたくさん登場します。特に注目してほしいのが、メインキャストの3人による三角関係!スホとソジュンはタイプは違えどどちらも選べないほどイケメンかつ魅力的で、2人に取り合われるジュギョンが思わず羨ましくなってしまいます。 作中では主演の3人がそれぞれの想いを抱えながら、切なくも愛おしい三角関係が繰り広げられていきます。胸キュン必至なストーリーに、ぜひ注目してみてくださいね。

ドラマの原作は日本でも人気のLINE漫画!

ドラマ『女神降臨』の原作は、韓国出身の漫画家・yaongyiが描く同名の人気LINE漫画。原作は韓国でも大人気で、公開後わずか3週間で1位を記録するなどしています。日本でも「次に来るマンガ大賞2019」にノミネートされており、若者を中心に人気を集めています。 気になる原作とドラマの違いですが、大きく設定が異なる点がいくつかあります。しかしそれを差し引いてもクセになる面白さで、ハマって観てしまいますよ。

ドラマと一緒に聴きたい!おすすめのOST3選

チャウヌ(ASTRO)/「Love so Fine」

「Love so Fine」は本作の主人公の1人であるスホを演じる人気アイドルグループ・ASTROのメンバーであるチャウヌが歌う挿入歌。不器用な男子が恋をする気持ちが込められた甘いラブソングであるこの曲は、チャウヌの優しい歌声にマッチしています。 最初の方の歌詞では恋に気づくところから始まっていて、次第に相手へのまっすぐな気持ちをぶつけていく歌詞が印象的なこの曲。何度聴いても胸キュンすること間違いなしです。

ソンジェ/「I'm Missing You」

「I'm Missing You」は中国や台湾で女優としても活躍するシンガーソングライター・ソンジェが歌う、ジェギョンの気持ちを綴った切ないラブソングです。ソンジェの透き通った美しいハイトーンボイスがより曲の美しさを引き立たせ、歌詞がストレートに入ってきます。 恋に落ちた気持ちや相手の大切さが素直に表現された歌詞がストーリーとシンクロしていて、何度もリピートしたくなる曲です。

チャニ (SF9)/「恋しさ」

「恋しさ」は本作にもゲスト出演している、アイドルグループ・SF9のメンバーであるチャニが歌う溢れる悲しみが伝わってくる楽曲。彼は故人であるスホの旧友役として本作に出演していて、まさに彼が演じる役を表現したかのような曲に胸が締め付けられます。 亡くなった友人を偲び、思っているような歌詞にはジーンとしてしまいますよ。

「顔面国宝」チャ・ウヌの他の作品も一緒にチェックしよう!

『僕たちの復讐ノート』(2017年)

『僕たちの復讐ノート』
(C) SK Broadband/Hidden Sequence

気弱な性格でよくパシリにされグヒは、高校では普通の生活を送ることを夢見ています。高校に入学した彼女は平和な日々を過ごしていましたが、そんな彼女の携帯にある日「復讐ノート」というものが届き……。 本作ではなんと、チャ・ウヌは本人役で出演しています。本作の1番の見どころは、その設定!大人気アイドルと幼馴染という設定だけでも魅力的で、夢見てしまいますよね。

『TOP MANAGEMENT』(2018年)

幼い頃から歌手を夢見るウンソンは、練習生になって7年目。しかし彼はあることをきっかけに夢を諦めることになり、その後「スターライト」のマネージャーとして働くことになります。 チャ・ウヌは本作で、アイドルグループ「S.O.U.L」のセンターであるウ・ヨヌ役を演じています。本作では一見華やかに見えるK-POP業界の裏側もリアルに描かれており、K-POP好きなら思わず共感してしまうこと間違いなしですよ。

『私のIDはカンナム美人』(2018年)

『私のIDはカンナム美人』
(C)Jcontentree corp. all rights reserved

長年容姿のせいでいじめられてきたカン・ミレはある日、人生を変えるために整形を受けることを決意します。整形が成功したかのように見えた彼女でしたが、別の悩みを持ちはじめ……。 チャ・ウヌが本作で演じるのは、ヒロインであるミレの中学時代の同級生であるト・ギョンソク。彼は大学でミレと再会します。本作の1番の見どころは、お互いに心の傷を抱えたミレとギョンソクがお互いに過去と向き合っていく姿は必見です。

動画配信サービスでドラマ『女神降臨』を無料視聴しよう!