2021年11月20日更新

漫画「私が見た未来」を無料で読む方法は?遂に復刻!新たな予言を含む完全版が発売

漫画「私が見た未来」は、作者のたつき諒が実際に見た夢を元に描かれた物語で、その内容の多くが的中し「幻の予言漫画」と呼ばれる伝説的な作品です。既に単行本は絶版になっており、一部のマニアの間では高額取引もされています。そして2021年10月には修正や書き下ろしを加えた完全版が発売され、再び話題となりました。

結論

複数のサービスを実際に利用し調査した結果、『私が見た未来 完全版』を全巻無料で読めるアプリや方法はありませんでした。


しかし、コミックシーモアなら今すぐ1冊目を半額で読めることが分かりました!

今すぐ1冊目が50%オフに!

漫画『私が見た未来 完全版』を全巻読めるサービス一覧

サービス 配信状況 試し読み
コミックシーモア 半額クーポンを
ゲットする

※配信状況は11月20日時点のものです。
※記事中の金額は全て税込表記となっています。

コミックシーモアなら『私が見た未来 完全版』を今すぐ半額で読める!

迷ったらこれ!品揃え・お得感・機能性のバランスが最高

おすすめポイント

  • 無料で読める作品が多い
  • 安心のネームバリュー
  • 個別購入と読み放題を選べる

注意点

  • ビジネス書は少なめ

コミックシーモアでは『私が見た未来 完全版』1冊分を今すぐ半額で読むことが出来ます。

コミックシーモアは作品ラインナップ・お得感・機能性など全てがバランスよく揃った電子書籍サービス。老舗で安心感もあるので、電子書籍を初めて使う場合や、迷ったときにはコミックシーモアを選んでまず間違いないでしょう。

無料で読める作品数は業界屈指の約1万4000冊。マイナー作品だけでなく、有名作品も一部無料で読むことができます。また通常購入だけでなく、月額制の読み放題プランやレンタルプランもあるので自分にあった方法で漫画ライフを楽しむことができます。

ただし、ビジネス書の取り扱いが少ない点には注意が必要です。

まんが王国ならポイント還元で『私が見た未来 完全版』がお得に!

お得感No.1の電子書籍サービス

おすすめポイント

  • 最大50%のポイント還元がかなりお得!
  • 毎日参加できるキャンペーンが多い

注意点

  • マイナー作品は少なめ

まんが王国でも『私が見た未来 完全版』を配信中です。

まんが王国はお得感の強い電子書籍サービス。最大50%のポイント還元機能が特に強みで、ポイントを購入・使用するたびにポイントバックを受けることができます。

サイトを訪れることで毎日貰えるポイントや、クーポンがもらえるおみくじなど小さなキャンペーンも多く、お得に漫画を読みたい人におすすめのサービスです。

ただし、マイナー作品のラインナップが少なめなのが難点。有名作品を中心に楽しみたい人にまんが王国はおすすめです。

U-NEXTでは『私が見た未来 完全版』1巻目を無料で楽しめる

アニメも雑誌も見放題!総合エンタメサービス

おすすめポイント

  • アニメも雑誌も見放題で楽しめる
  • 初回登録で600円分のポイントがもらえる

注意点

  • 使わなかった月でも料金がかかる

U-NEXTでも『私が見た未来 完全版』が配信中!初回登録でもらえるポイントを使えば、作品によっては1冊無料で読むことができます。

U-NEXTは漫画だけでなく、アニメも雑誌も楽しめる電子書籍サービス。漫画購入だけでなく、動画見放題と雑誌読み放題もプランに含まれるため、まるっとエンタメを楽しめます。

初回登録から1ヶ月間はトライアル期間となり、見放題の映像作品が無料で観られるほか、電子書籍の購入に使える600円分のポイントをもらえるのも嬉しいポイント。

ただしあまり使わなかった月でも月額料金が発生するため、たまにしか漫画やアニメを楽しまない人には向かないサービスです。

ebookjapanは『私が見た未来 完全版』を全巻まとめ買いする人におすすめ!

使いやすい!機能性が魅力の電子書籍サービス

おすすめポイント

  • 初回特典で50%オフクーポンが6枚貰える
  • 背表紙表示機能が魅力
  • PayPay還元が嬉しい

注意点

  • ビジネス書・雑誌は少なめ

ebookjapanでは『私が見た未来 完全版』を半額で読むことができます。

ebookjapanは機能性が高い電子書籍サービス。シンプルで使いやすいホーム画面や、制度が高い検索機能などが評価されています。また購入した作品を背表紙で並べられる「本棚機能」は唯一の魅力。

さらに、PayPayで支払うとボーナスポイントが返ってくるキャンペーンも曜日ごとに開催しているので、PayPay派の人にもおすすめのサービスです。

ただし、ビジネス書や雑誌の取り扱いは少ないので注意してくださいね。

漫画『私が見た未来 完全版』の作品概要

ジャンル 実用書
作者 たつき諒
巻数 1巻(完結)
作品タイプ 予言、ノンフィクション
都市伝説

あらすじ

作者・たつき諒が漫画家として最後に残した幻の作品『私が見た未来』。完全版として復刊を果たした本作は、「自分自身には霊感はないものの、予知夢というべき後日起きる出来事を夢のなかで見ることがある……。」というたつきの言葉から始まっています。

全2部構成となる完全版。第1部では今までに的中させた予言の解説や、自身の人生におけるターニングポイント、さらに新たな予言が収録されています。

今になって語られる予言の真相と、新たな予知とは!?新たなる大災害に向け、いま私たちにできることはなんなのか……。22年の沈黙を破り告げられた衝撃のメッセージ、お見逃しなく!

「私が見た未来」初版と完全版の違いは?

予言が追加!本当の大災害は2025年7月

初版と完全版では何点か異なる部分が存在します。中でも最も大きな違いは“予言が追加されている”ということです。その予言というのは完全版の帯にも大きく書かれている「本当の大災害は2025年7月」というものでした。いったいどのような災害が訪れるのか、読まずにはいられませんよね。 さらに初版でも的中させた東日本大震災についても更に詳しく書かれていたり、コロナに言及する予言も収録。また、作者・たつき諒自身の死期についても触れられており、話題を集めています。

表紙の手相も初版と完全版で違う

予言の内容が追加されたこと以外にも初版と完全版には違いが存在します。それは表紙のイラストが若干変更されているということ。中でも手相の変化には深い意味が考えられ、読者の間でも注目されています。 完全版で新たに現れた手相は「開運線」や「結婚線」、そして「財運線」などが挙げられます。しかも結婚線と財運線がかすかに交わっていることも確認できました。これは作者の完全版の出版をきっかけに運気が上昇していくことを示しているのかもしれませんね。

本当に当たる!?作者・たつき諒の予知夢が凄い

フレディ・マーキュリーやダイアナ妃の死を予知

作中には有名人の具体的な予言が多く描かれています。個人に対する予知で特に印象的だったのがQUEENのボーカルである「フレディ・マーキュリー」や、イギリス王妃「ダイアナ妃」の死を予知したことです。 たつきがフレディの夢を見たのは1976年と1986年。彼が流行り病でなくなること、そして人生が映画化されヒットすることを予知しました。実際に2018年に公開された映画『ボヘミアン・ラプソディー』はフレディのエピソードを元に作られ、大ヒットを記録しています。 ダイアナ妃の死についても同様に夢を見たたつき。表紙の夢日記には予言を示す絵が描かれています。

2011年3月の災害

数ある予言の中でも本作が「本物」と呼ばれるようになった予言が東日本大震災を予知したものでしょう。この予言は表紙に描かれている夢日記の中に記載されていて、小さな文字で「大震災は2011年3月」と書いてあります。年だけでなく月まで的中させているのが凄いですよね。 また、作者のたつき諒はこの震災で自分がケガをする夢を見たようなのですが、これも的中してしまいます。彼女は世間の出来事だけでなく、自分自身に降りかかる災難まで予知することに成功したのです。

なりすまし出現で完全版の発売が延期に

実は本作の完全版は、元々7月の発売を予定していましたが、ある理由で10月まで発売を延期していました。なんと作者・たつき諒本人として出版社やその他企画に関わっていた人間がなりすましの偽物だったということが発覚したのです。 これを受け完全版に収録予定だった内容にも影響がでてしまい、大幅な修正が必要となってしまいました。その後たつき諒本人とのコンタクトが取れ、無事10月2日に完全版を発売することができたようですが、まだまだ謎の残る騒動となっています。

漫画『私が見た未来 完全版』を全巻読むならコミックシーモアがおすすめ!【無料で1万冊以上が読める】

本記事では『私が見た未来 完全版』をお得に読むことができる方法について紹介しました。

複数のサービスを調査・比較した上で1番おすすめのサービスはコミックシーモア。「私が見た未来」を楽しめるのみならず、多くの漫画作品を楽しめるサービスだと言えるでしょう。

まずは、無料会員登録からもできるので是非チェックしてみてください。

今すぐ1冊目が50%オフに!