2022年11月24日更新

おすすめカンフー映画入門!初心者必見の名作から新作まで20作をランキング

カンフーハッスル(2004年) チャウ・シンチー
© Sony Pictures Classics/Photofest/Zeta Image

この世で最も熱い映画ジャンル、それは「カンフー映画」だ!ブルース・リーやジャッキー・チェンなどの世界的アクションスターを生み出してきたカンフー映画には、思わず涙が溢れるヒューマンドラマもあれば、お腹を抱えて笑い転げるコメディもあります。 何よりも特徴的なのがカッコよすぎるアクションシーン。たとえ格闘技に興味がなくても、一度見はじめたら目が離せなくなるのがカンフー映画です。 本記事では、「気になるけど、どれを見ればいいかわからない」という人におすすめしたい、間違いなしのカンフー映画20作品を紹介します!

1位『燃えよドラゴン』(1973年)

燃えよドラゴン
© Warner Bros./Photofest/zetaimage

「考えるな、感じろ」!ブルース・リーの名を世界に轟かせた傑作

ジャンルカンフー , アクション
キャストブルース・リー , ジョン・サクソン , ジム・ケリー

香港とアメリカの合作により1973年に公開され、世界的に大ヒットしたカンフー映画『燃えよドラゴン』。世界的なカンフーブームのきっかけとなった作品で、2004年にはアメリカ国立フィルム登録簿に永久保存登録されました。

少林寺で修行する武術の達人リーは、ある島で行われる武術大会への参加を依頼されます。その目的は、島を支配するハンが仕切る麻薬密売組織の偵察。リーは妹の復讐と組織壊滅のために島に乗り込んでいきますが……。

ここがおすすめ!

香港の伝説的アクションスター、ブルース・リーの代表作。本作は彼の魅力を堪能するための映画といっても過言ではありません。華麗なヌンチャク捌きや素手での攻撃、関節技など、目にもとまらぬ速さのキレッキレなアクションに釘付け!最初から最後まで名シーンだらけで、あの有名な「Don't think! Feel. (考えるな、感じろ)」もこの作品のセリフです。

2位『ベスト・キッド』(2010年)

ベスト・キッド(2010) , ジャッキー・チェン ,  ジェイデン・スミス
© Columbia Pictures/Photofest/Zeta Image

いじめられっ子が風変わりな師匠にカンフーを習って強くなる!

ジャンルカンフー , アクション , ファミリー , ヒューマンドラマ
キャストジェイデン・スミス , ジャッキー・チェン

1984年の空手を題材にした名作映画『ベスト・キッド』を、カンフーバージョンでリメイクした作品。香港の世界的アクションスター、ジャッキー・チェンと、俳優ウィル・スミスの息子ジェイデン・スミスが主演を務め、世界的ヒットを記録しました。

アメリカ・デトロイトから中国・北京へ引越した、アフリカ系アメリカ人である12歳の少年ドレ・パーカー。少年たちからいじめを受けるようになったドレは、マンションの管理人で武術の達人ハンからカンフーを学ぶことに……。

ここがおすすめ!

名作を有名俳優でリメイクした作品ながら、単なる話題作ではなく見応えのあるカンフー映画に仕上げられています。見どころは主人公ドレの明るさとまっすぐさ。ジャッキー・チェン扮する師匠“ハンさん”の風変わりな特訓を経て、どんどん力をつけていきます。言葉は通じないけれど心を通わせていく師弟関係もグッとくる!

3位『イップ・マン 序章』(2011年)

カンフーVS空手!詠春拳の名手イップ・マンの生き様を描く

ジャンルカンフー , アクション , ヒューマンドラマ
キャストドニー・イェン , サイモン・ヤム , 池内博之

ブルース・リーが弟子入りしていたことでも知られる実在の中国武術家イップ・マン(葉問)を主人公とした「イップ・マン」シリーズの第1作目。ジャッキー・チェンに続くアクションスター、ドニー・イェンが主演を務めています。

1930年代、町一番の武術家として知られるようになったイップ・マン。しかし日中戦争が始まると、町は日本軍の占領下となりました。そんな中、空手を学んでいるという日本兵たちが組手の相手を探しており、挑んだ者が命を奪われます。イップ・マンは、空手の名手である日本軍将校の三浦との命をかけた戦いに挑むことに……。

ここがおすすめ!

ド派手なアクションではなく、ドニー・イェンの芸術的とも言える美しい武術が特徴。主人公イップ・マンが圧倒的に強いので、安心してアクションを楽しめますよ。日本軍への怒りを心の中で静かに燃やし、それを拳に込めるイップ・マンの人間的な魅力にも惹かれます。

4位『少林サッカー』(2001年)

少林サッカー、チャウ・シンチー 
© Miramax/zetaimage

少林寺で学んだ仲間とサッカーチーム結成!究極のサッカーエンタメ

ジャンルカンフー , アクション , コメディ
キャストチャウ・シンチー , ン・マンタ , ヴィッキー・チャオ

2001年に公開され、当時の香港映画として歴代最高の興行収入を記録したカンフー・コメディ。

足の怪我で引退した元サッカー選手のファンは、少林拳の達人で清掃員のアルバイトをしている青年シンと出会います。シンの才能を見込んだファンは彼をスカウト。少林寺で学んだ仲間たちとサッカーチームを結成し、少林拳とサッカーの融合で全国制覇を目指していきます。

彼らの前に立ちはだかるのは、ドーピングと謎のトレーニングで不死身となったデビルチーム「魔鬼隊」!

ここがおすすめ!

主演&監督は、大人気コメディアンのチャウ・シンチー。奇想天外なギャグを真面目に映像化する彼の代表作のひとつである本作は、究極のサッカーエンタメです!どんなボールも跳ね返す手や鋼の石頭、宙を舞う身体……。ありえない、バカバカしい、だけど面白すぎる!笑えて泣けて、アクションはしっかりかっこいい傑作です。

5位『ドランク・モンキー/酔拳』(1978年)

ドランク・モンキー/酔拳 ジャッキー・チェン
© United Artists/Photofest/Zeta Image

酔えば酔うほど強くなる!ジャッキー・チェンの出世作

ジャンルカンフー , アクション , コメディ
キャストジャッキー・チェン , ユエン・シャオティエン , ホアン・チェンリー

実在した洪拳の達人ウォン・フェイフォン(黄飛鴻)を主人公としたフィクション・コメディ。主演ジャッキー・チェンは、本作の大ヒットによりスターの座を不動のものとしました。

カンフー道場のドラ息子ウォン・フェイフォンを見かねた父親は、カンフーの達人ソウ・ハッイーに息子を託します。ウォンは「酔えば酔うほど強くなる」という秘伝の拳法“酔八仙"を習得するための厳しい修行を強いられて……。

ここがおすすめ!

これぞジャッキー・チェンの原点。彼にしかできないコミカルなアクションが面白いコメディです。クズだけどどこか憎めない主人公の成長と、超個性的なキャラクターたちが画面の中で輝きます。一度見始めたら止められない!

6位『イップ・マン 継承』(2017年)

イップ・マン 継承 ドニー・イェン
© 2015 Pegasus Motion Pictures (Hong Kong) Ltd. All Rights Reserved.

「イップ・マン」シリーズ第3作にして最高傑作!

ジャンルカンフー , アクション , ヒューマンドラマ
キャストドニー・イェン , パトリック・タム , マックス・チャン

“宇宙最強”の異名を持つドニー・イェン主演、「イップ・マン」シリーズ第3作。シリーズ歴代最高のヒットとなり、アジア各国では同時期公開の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の興行成績を上回ったと話題になりました。

1959年。香港は好景気に賑わう一方で無法地帯になりつつありました。裏社会を牛耳る不動産王フランクから町を守るため、詠春拳の達人イップ・マンが立ち上がります。そんな中、正統な詠春拳の達人を名乗る者が現れ……。

ここがおすすめ!

元プロボクサーのマイク・タイソンが悪役で出演。カンフーだけでなく、見応えのある感動的なドラマも見どころです。イップ・マンの人間的魅力がしっかり引き出されており、その人柄に改めて惚れる!プライドをかけた詠春拳VS詠春拳のバトルも胸熱です。

7位『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地黎明』(1991年)

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地黎明(1991年) ジェット・リー
©2010 Fortune Star Media Limited. All Rights Reserved.

「ワンチャイ」シリーズ第1作!ジェット・リーの華麗なカンフーを堪能

ジャンルカンフー , アクション , ヒューマンドラマ
キャストジェット・リー , ロザマンド・クワン , ユン・ピョウ

“香港のスピルバーグ”の異名を持つツイ・ハーク監督により、実在の洪拳の達人ウォン・フェイフォン(黄飛鴻)を主人公として描いた作品。少林寺ブームの立役者となった世界的カンフースター、ジェット・リーが主演を務め、シリーズ化される大ヒット作品となりました。

西洋勢力による侵略が進む清朝末期。ウォンは、西洋人や地元の暴力団から町を守るため、軍にカンフーの熟練者を集めて部隊を作るよう依頼されます。

ここがおすすめ!

驚異的な身体能力とワイヤーアクションで魅せるジェット・リーのカンフーは、洗練されていて華麗!ストーリーもシンプルながらしっかりしていて、笑って泣ける傑作です。

8位『カンフーハッスル』(2004年)

カンフーハッスル(2004年) チャウ・シンチー
© Sony Pictures Classics/Photofest/Zeta Image

弱小チンピラが伝説のカンフーに目覚める?チャウ・シンチー節炸裂の傑作

ジャンルカンフー , アクション , コメディ , ファンタジー
キャストチャウ・シンチー , ユン・ワー , ユン・チウ

映画『少林サッカー』に続くチャウ・シンチー主演&監督作。世界72カ国で上映され欧米でも大ヒットし、ゴールデングローブ賞や英国アカデミー賞の外国語映画賞にノミネートされました。

舞台は1930年代の上海。強さに憧れるチンピラのシンは、ギャング団“斧頭会(ふとうかい)"への入団を目標としています。悪事を働くためにあるアパートに目をつけますが、そこの住人はカンフーの達人ばかり。闘いで重症を負ったシンは、全身の功が開き、伝説の「如来神掌」に目覚める……!?

ここがおすすめ!

まるで少年漫画を実写化したような痛快アクション・コメディ。ストーリーはちょっと無茶苦茶だけど、カンフーはしっかりカッコよくて楽しいのが魅力です。やっぱり今回もふざけたギャグを真面目に映画化。そんなチャウ・シンチー作品の虜になるはず!

9位『プロジェクトA』(1984年)

プロジェクトA ジャッキー・チェン
© 2010 Fortune Star Media Limited. All Rights Reserved.

“ジャッキー・チェンNO.1映画”の呼び声も高い伝説的アクション

ジャンル作品情報表
キャストジャッキー・チェン , サモ・ハン・キンポー(サモ・ハン) , ユン・ピョウ

ジャッキー・チェン、サモ・ハン・キンポー、ユン・ピョウという香港三大スターが揃い、警察が海賊を倒そうと奮闘する姿をコミカルに描いたアクション・コメディ。

20世紀初頭、イギリス植民統治下の香港。ドラゴンたち水上警察は海賊を捕まえられずにいました。そんな中、いがみ合っているライバルの陸上警察に合併されてしまうことに。反目しながらもやがて友情が芽生え、海賊を捕まえるため捨て身の征伐作戦“プロジェクトA”を決行します!

ここがおすすめ!

有名な「時計台から落下するシーン」をはじめ、体を張ったアクションが見どころ。自転車や椅子、壺、階段の手すりにカーペットなど、その場にある物を使ってコミカルかつキレキレのアクションを繰り広げていく様は、ジャッキー・チェンにしかできない天下芸とも言えます。ストーリーはわかりやすいので、頭を使わずにアクションを堪能できる!

10位『イップ・マン 葉間』(2011年)

「イップ・マン」シリーズ第2作は、詠春拳VSボクシング!

ジャンルカンフー , アクション , ヒューマンドラマ
キャストドニー・イェン , サモ・ハン・キンポー(サモ・ハン) , ホァン・シャオミン

『イップ・マン 序章』のヒットを受けて制作されたシリーズ第2作。前作を超えるヒットとなり、主演のドニー・イェンはアジアを代表するトップスターのポジションを確立しました。

1950年ごろ。広東省からイギリスの植民地である香港へ家族とともに移住したイップ・マンは、その地を仕切る洪拳の師範・ホンと対立してしまいます。しかし、中国武術を侮辱したイギリス人ボクサーのツイスターと闘ったホンがリングの上で死に……。

ここがおすすめ!

ジャッキー・チェン作品などへの出演でも知られるスター、サモ・ハン・キンポーがホン役で出演。カンフーの気品と、謙虚な人格者イップ・マンの人柄をしっかり描きつつ、前作よりも明るい作風になっていて見やすいです。アクションシーンはスカッとできて最高!

11位『スパルタンX』(1984年)

スパルタンX ジャッキー・チェン
© 2010 Fortune Star Media Limited. All Rights Reserved.

ジャッキーVSベニーの対決シーンは、カンフー映画のベストバウト!

ジャンルカンフー , アクション , コメディ , 恋愛
キャストジャッキー・チェン , ユン・ピョウ , サモ・ハン・キンポー(サモ・ハン)

香港で『プロジェクトA』の翌年に公開された、同じ3大スター集結によるコメディ。出演者でもあるサモ・ハン・キンポー(サモ・ハン)が監督を務めました。

スペインのバルセロナでパン屋の2階に下宿し、キッチン・カーを経営するカンフーの達人トーマスとデイヴィッド。ある日、怪しい男たちに追われる美女シルビアを助けます。2人はシルビアが伯爵の娘で、遺産を狙う伯父に追われていると知り……。

ここがおすすめ!

アジアを飛び出してヨーロッパでのオールロケで撮影された本作。元アメリカンキックボクシング世界王者のベニー・ユキーデとジャッキー・チェンが対決するシーンは、ジャッキー自身が「ファイティング・TOP10」の1位に選んだほどの名格闘シーン。ファンの間でもダントツ人気&超有名な一騎打ちからは、一瞬たりとも目が離せません!

12位『キス・オブ・ザ・ドラゴン』(2001年)

キス・オブ・ザ・ドラゴン ジェット・リー

パリで大暴れ!ジェット・リーを語るなら外せない一本

ジャンルカンフー , アクション
キャストジェット・リー , ブリジット・フォンダ , チェッキ・カリョ

主演のジェット・リーが原案を手がけたアクション映画。『レオン』(1994年)のリュック・ベッソン監督が製作に名を連ねた、アメリカ・フランス合作による作品です。

麻薬密売ルートを暴くため中国からフランスのパリへ来た捜査官リュウ・ヤン・スイヤン。地元警察のリチャードとともにギャングの逮捕に乗り出しますが、リチャードの目論見で殺人犯に仕立てられてしまいます。逃げたリュウは娼婦のジェシカ・カーメンに出会い……。

ここがおすすめ!

パリを舞台に、中国人捜査官が悪徳警官と戦うアクション映画。「ジェット・リーの最高傑作」との呼び声も高い本作で彼が演じるのは、カンフーの達人であるだけでなく鍼灸も心得ている警官です。針を使ったアクションは見どころのひとつ!ヒロインを救おうと奮闘するものの、主人公がシャイで恋愛に至らないというところも彼らしい魅力です。

13位『イップ・マン 完結』(2020年)

ドニー・イェン主演「イップ・マン」シリーズの集大成

ジャンルカンフー , アクション , ヒューマンドラマ
キャストドニー・イェン , スコット・アドキンス , チャン・クォックワン

「イップ・マン」シリーズ第4作にして完結編です。

1964年、サンフランシスコに渡ったイップ・マン。かつての弟子ブルース・リーとの再会や、太極拳の達人ワン・ゾンホアとの闘いを経て、異郷で生きる人々の厳しい現実を知ります。やがて中国拳法を敵視する空手有段者の海兵隊軍曹バートン・ゲッデズと対立。イップ・マンは宣告された病を隠して、最後の闘いへ挑みます。

ここがおすすめ!

詠春拳の達人イップ・マンが戦うのは、太極拳の達人と、空手有段者のアメリカ人。50代後半になっても衰えを知らないドニー・イェンのアクションが見事。バートン役のスコット・アドキンスもハマり役でかっこいいです。弟子ブルース・リーの格闘シーンが描かれている点も見逃せません。

14位『酔拳2』(1994年)

酔拳2
© Miramax Films/Photofest/zetaimage

酔えば酔うほど強くなる「酔拳」なのに、飲酒禁止!?

ジャンルカンフー , アクション , コメディ
キャストジャッキー・チェン , アニタ・ムイ , リュー・チャーリァン

大ヒット『ドランク・モンキー/酔拳』(1978年)の続編。

酔えば酔うほど強くなる酔拳を会得したウォン・フェイフォンでしたが、酒を飲んで暴走してしまったことで、父親から飲酒を禁止されてしまいます。そんな中、イギリスが領事館を通じて中国の国宝を密輸していることを知り……。

ここがおすすめ!

ジャッキー・チェンの代名詞である、命がけの過激アクションが健在!バトルシーンはむしろパワーアップしています。前作よりハチャメチャ度は控えめですが、それでもクレイジーでコミカル。ストーリーもしっかりしていて、現代アクション映画的になっていて面白いです。

15位『カンフー・ヨガ』(2017年)

インド映画とカンフー映画が合体!まさかのアクション・アドベンチャー

ジャンルカンフー , アクション , コメディ , ミステリー・サスペンス
キャストジャッキー・チェン , アーリフ・リー(リー・ジーティン)

ジャッキー・チェンが主演を務め、彼と何度もタッグを組んだスタンリー・トンが監督&脚本を手がけたアクション・コメディ・アドベンチャー!中国とインドの合作による本作は、カンフー映画にボリウッドの要素を取り入れた話題作です。

中国で考古学者をしているカンフーの達人ジャックの元に、インドの考古学者でヨガの達人のアスミタが訪れます。彼女の依頼は、約1000年前に天竺(インド)と唐(中国)の間で争乱が起きた際に消えた秘宝を探す協力をして欲しいというもの。ジャックは彼女たちとともに、1枚の古い地図を手がかりに旅に出ます。

ここがおすすめ!

中国、インド、アイスランド、ドバイでロケを敢行。アクションシーンでは本物のライオンを使い、超高級車70台を使った豪華すぎるカーチェイスも撮影するなど、ド派手なエンターテイメント作品です。インド映画なのでもちろんジャッキー・チェンも歌って踊ります!

16位『カンフー・ジャングル』(2015年)

カンフー映画へのリスペクトとオマージュに溢れた名作

ジャンルカンフー , アクション , ミステリー・サスペンス
キャストドニー・イェン , バイ・ビン , ワン・バオチャン

「イップ・マン」シリーズのドニー・イェン主演。衰退してきたカンフーアクション映画へのリスペクトを込めて作られた作品で、数多くの映画人や作品ポスターなどがカメオ出演しています。

警察の武芸教官でありながら対戦相手を死なせてしまい服役中のハーハウ・モウ。ある日、拳術の達人が素手による殴打で殺害された死体が発見されます。ハーハウは捜査協力と引き換えに仮釈放され、犯人を追うことになり……。

ここがおすすめ!

アクション監督は主演も務めたドニー・イェン。ストーリーはシリアスですが、細部にカンフーオマージュがちりばめられているお祭り映画であり、カンフーファンにはたまらない作品です。名作カンフー映画を何本か観てからの視聴をおすすめします!

17位『片腕カンフー対空とぶギロチン』(1975年)

今なお世界中のマニアに愛されるカルト的人気作

ジャンルカンフー , アクション
キャストジミー・ウォング , カム・カン , ドリス・ロン

『片腕ドラゴン』 (1974年)の続編。前作と同じくジミー・ウォングが監督、脚本、主演を手がけた作品です。

右腕を切り落とされ、地獄の修行の末に最強の左腕を手に入れた武術家の愈天竜は、ある武術大会に参加します。そこへ彼に弟子を殺された盲目の男が、「空飛ぶギロチン」を武器に彼の命を狙ってやって来て……。

ここがおすすめ!

B級映画ながら、現在も世界中のマニアからカルト的人気を誇るカンフー映画。荒唐無稽で奇想天外なアイデアがぎっしり詰め込まれ、見どころ満載です。映画監督クエンティン・タランティーノも大ファンの1人で、映画『キル・ビル』には本作のオマージュも!

18位『少林寺三十六房』(1978年)

少林寺三十六房(1978年)
© Shaw Brothers/Photofest/Zeta Image

厳しい修行と成長に胸が熱くなる。少林寺映画を代表する不朽の名作

ジャンルカンフー , アクション
キャストリュー・チャーフィ , ホワン・ユー , ロー・リエ

『片腕カンフー対空飛ぶギロチン』で武術指導を担当し、のちに『酔拳2』も監督したラウ・カーリョン監督作品。彼の義弟であるリュー・チャーフィが主演を務めました。

復讐心を胸に少林寺の門を叩いたリュー・ユーダ。少林寺で武術を習うには、少林寺の三十五房でそれぞれの修行を修めなければなりませんでした。サンダと改名した彼を、想像を超える厳しい修行が待っていて……。

ここがおすすめ!

最初の十房はバランス感覚や腕の力といった基礎修練、その後に刀や棒を使った武術修練へ。厳しい修行を経てみるみる成長していく姿、そして悪を倒す姿に感動と興奮が止まりません。クエンティン・タランティーノも絶賛し、リュー・チャーフィに『キル・ビル』への出演をオファーしました。

19位『カンフーパンダ』(2008年)

カンフー・パンダ
TM & © 2019 DREAMWORKS ANIMATION LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

カンフーを愛するパンダの成長を描くアニメーション

ジャンル作品情報表
キャストジャック・ブラック , ダスティン・ホフマン , イアン・マクシェーン

『シュレック』『ボス・ベイビー』などのドリームワークス・アニメーション製作による作品。大ヒットし、第81回アカデミー賞長編アニメ映画賞にノミネートされました。

舞台は中国。実家のラーメン屋を手伝っているパンダのポーは、カンフーの知識は豊富ながら太っているため使うことはできずにいました。ひょんなことから「龍の戦士」の候補になったポーは、シーフー老師の元で修行することに!

ここがおすすめ!

とにかくテンポが良くて、大人も子どもも楽しめるアニメ。個性的なキャラクターに惹きつけられ、メッセージ性あふれるセリフにグッと来ます。アクションシーンはしっかりかっこいい!

20位『新少林寺/SHAOLIN』(2011年)

伝説の映画が豪華キャストで蘇る!心に沁みる傑作アクション・ドラマ

ジャンルカンフー , アクション , ヒューマンドラマ
キャストアンディ・ラウ , ニコラス・ツェー , ジャッキー・チェン

大ヒット映画『少林寺』(1982年)を、全く新しい解釈で描いた作品。香港随一の現代アクション映画スター、アンディ・ラウが主演を務めています。

1912年、中国。無慈悲で傲慢な将軍である侯杰(こう・けつ)は、少林寺に逃げ込んだ敵の大将を殺し、少林寺を愚弄します。しかし侯杰は、部下に裏切られ最愛の娘をうしなうことに。悲しみにくれる彼を救ったのは、少林寺の厨房係の悟道(ごどう)でした。侯杰は一からやり直すために出家することを決意し……。

ここがおすすめ!

製作費約20億円の大作。アクションシーンが多いので見応えバッチリです。ジャッキー・チェンが主人公が出会う厨房係をコミカルに演じつつ、さすがのアクションを披露。俳優陣の高い演技力とストーリーにより、胸に沁みるドラマに仕上げられているのも特徴です。

これであなたもカンフーマスター?熱いアクションを見逃すな!

超人的な身体能力、目にも留まらぬ拳技、鮮やかな蹴り……。厳しい修行の末に修得する必殺の奥義、クレイジーすぎる敵との対決!見ているだけで体がエネルギーで満ちてくるようなアクションシーンを見れば、きっとあなたもカンフー映画の大ファンになるはずです。 ぜひ興味のある作品や、気になる俳優の主演作から見てみてくださいね!