映画『ピースオブケイク』のあらすじ・キャスト・ネタバレ【ちょっぴり変わった恋愛映画】

2017年7月6日更新

20歳を過ぎた男女の恋愛。ダメダメで依存っぽくそれでいておかしく愛らしい。そんな人気恋愛漫画『ピースオブケイク』が、多部未華子・綾野剛主演で映画化されます。奇才田口トモロヲが描くギャグとラブの融合はいったいどんな映画になるのでしょうか。

俳優田口トモロヲが5年ぶりメガホンをとった映画『ピースオブケイク』

『ピースオブケイク』

『ピースオブケイク』は『溺れるナイフ』を連載中の水彩画タッチの美麗なイラストが特徴のイラストレーター兼漫画家なジョージ朝倉作のものです。映画化されるこの作品のメガホンを取るのはパンク・バンドであるはちかぶりのボーカリストで俳優の田口トモロヲです。

監督作では『色即ぜねれいしょん』で知られる彼は元エロ劇画家という経歴も持っており、コメディと恋愛の融合した明るくキャッチュな作風は海外上映においても好評でした。マルチな才能を持っている田口トモロヲが約5年ぶりにメガホンをとるというこの『ピースオブケイク』はファンから大きな期待を寄せられています。

『ピースオブケイク』あらすじ

バイト先で出会った彼氏・正樹(柄本佑)と付き合いながら、同僚とも関係を持ってしまった志乃(多部未華子)は見事に振られ、心機一転のために木造のおんぼろアパートで生活をやり直すことを決意します。そして、友人の天ちゃん(松坂桃李)に紹介してしてもらったレンタルビデオ屋のアルバイトの店長・京志郎(綾野剛)の元で働く中で、彼女の恋心が芽生えていって…。

植物を育てることが好きな志乃。これまで買っては枯らしてきた志乃だったが、懲りずに花屋で見かけたクワズイモを買うことにし、新しい恋にクワズイモを重ねるようになります。「今度は絶対、枯らしたくない」という思いで。このように、植物の成長と彼女自身の成長が物語を通してリンクしているのが、一つの面白さでもあります。

【注意】以下ネタバレあり

ピースオブケイクネタバレ

©ジョージ朝倉/祥伝社/ピースオブケイク製作委員会

なんとアルバイト先の店長、京志郎(綾野剛)は同じアパートのお隣さん。しかも彼女がいて、同棲していました。それでも志乃は恋を諦められず、片思いを続けることを決心。そんな中、京志郎の彼女、ミステリアスで何を考えているかわからないタイプのあかりは部屋を出て行きます。

片思いを実らせ、京志郎と付き合い始めた志乃ですが、事実上別れたようなものの、はっきりしない京志郎とあかりの関係性にもやもやしてしまいます。そして、なんと京志郎は身寄りのないあかりに別れた後も志乃に隠れて会いに行っていたことがわかってしまうのです。

志乃は京志郎との関係を終わらせようとし、別れを告げます。その後二人は別々の道を歩んでいましたが、偶然再会。そしてまた結ばれるのでした。

『ピースオブケイク』キャスト

ピュアなキスシーンを披露するのは多部未華子

多部未華子

主人公の志乃は24歳の巨乳なのにマイペースで思いつきのまま行動するという性格で亭主関白系の恋人から一方的に振られたという女性です。仕事も退職し、実家に帰るところを母親に止められ、アパートに済むことになった彼女は隣に住むバイト先の店長、ひげ面の京志郎に恋しました。

多部未華子2

『君に届け』『山田太郎ものがたり』『デカワンコ』を始めとして、主役級の女優として今まで多くの映画・テレビドラマに出演してきた多部未華子。彼女の独特なキャラクターには定評があります。

主人公を演じるのは『君に届け』でも志乃とは別の意味で不気味だけれども内面は奥手で可愛らしい少女、黒沼爽子に抜擢された多部未華子です。これまでは爽子のように清楚なヒロインを演じるイメージがあった多部未華子が今回はエキセントリックな性格の志乃を演じることとなり、彼女の新境地に目が離せません。

ヒゲで熱い性格を持つ傷心男を綾野剛が熱演

綾野剛

志乃と付き合うこととなる京志郎は主人公の隣に住むバイト先の店長です。初めは志乃を遠ざけており、如何なるアプローチも跳ね除けていましたが…。王道ラブストーリーではなく勢い任せの恋に翻弄され、時に純愛、時に修羅場となる物語を面白おかしく演じたと綾野剛も意気込んでいました。

綾野剛2

出典: laughy.jp

清純派女優の多部未華子とキスにベッドシーンとあらゆる場面を共演することとなる綾野剛。彼は、映画・テレビドラマを中心として非常に多くの作品に出演してきた、日本を代表する俳優の一人です。『シャニダールの花』『そこのみにて光輝く』『新宿スワン』等の話題作に主演しています。2015年には5作品にも出演するなど、映画界からひっぱりだこの存在であると言えます。

オカマの天ちゃんを演じるのは松坂桃李

松坂桃李2

出典: gqjapan.jp

「劇団めばち娘」に所属する、志乃の友人であるオカマの天ちゃん。志乃を陰でひっそりと支えます。彼を演じる松坂桃李はイケメンとして人気の旬な俳優の一人ですが、その演技力にも定評があります。

『侍戦隊シンケンジャー』で俳優デビューをし、その後様々な映画・テレビドラマにひっきりなしに出演を続けています。映画『ガッチャマン』や『ツナグ』『マエストロ!』など、主役を演じることも増えてきています。

親友のナナコを演じる木村文乃

木村文乃

出典: s-trend.jp

ここ数年、演技派人気女優の一人として、映画・ドラマ・CMなど多方面に活躍の幅を広げている木村文乃も出演しています。ドラマ『銭の戦争』『マザー・ゲーム〜彼女たちの階級〜』、映画『イニシエーション・ラブ』『くちびるに歌を』など、人気作への出演が続いている彼女ですが、実はずっとブレイクすると言われ続けていた遅咲き女優。彼女の今後の活躍が楽しみですね。

京太郎の彼女・あかりを演じる光宗薫

光宗薫

出典: subcultoka.jp

ミステリアスな恋敵・あかりを演じる光宗薫。彼女は元AKBの研究生であり、劇場公演デビュー前から週刊誌の単独グラビアに掲載されたり、CM出演もしていたことから、「スーパー研究生」として話題になりましたが、2012年10月にAKB48を脱退し、表舞台から陰をひそめていました。その後、モデル業やクリエイター業などに挑戦し、『劇場版 ATARU THE FIRST LOVE & THE LAST KILL』にて女優業を再会し、今話題の女優の一人です。

2015年現在は本作『ピースオブケイク』に加え、連続テレビ小説『まれ』にも出演しています。

川谷役の菅田将暉

菅田将暉

川谷役で出演しているのは、演技派の若手として一番注目されている俳優の一人である、菅田将暉です。『仮面ライダーW』の主演フィリップでデビューし、今日にいたるまでに多くの映画・テレビドラマに出演しています。『男子高校生の日常』や『共喰い』で主演を務め注目され、『海月姫』では女装姿を披露するなど、演技に関して臆病にならず、役作りにも手抜きが一切ないことで有名です。

本作でも共演している綾野剛と共演した『そこのみにて光輝く』では、圧倒的な演技力によって彼の世界を作り上げていました。今後のさらなる活躍が期待されます。

盟友銀杏銀杏BOYZの峯田和伸も主題歌とともに参戦!

ピースオブケイク3

引用: natalie.mu

田口トモロヲと熱狂パンクバンド銀杏BOYZの峯田和伸は『色即ぜねれいしょん』でも主題歌を提供し、演じる仲となっており、今回も志乃が所属する劇団の座長、千葉を演じます。田口トモロヲと『ピースオブケイク』両方のファンという峯田和伸はこの作品でもロックシンガーでありつつも俳優としてスクリーンで暴れます。

映画『ピースオブケイク』は2015年9月5日公開!

ピースオブケイク

素晴らしい監督、出演者、主題歌、原作が揃った恋愛映画『ピースオブケイク』。議論を呼んだ原作のラストにも答えが出るかもということもあり、注目が集まっています。2015年9月5日から全国公開されるこの新たなラブ・ストーリー映画を、是非劇場で!