2017年7月6日更新

『アデライン、100年目の恋』のあらすじ・キャスト・公開日【年を取らない女性の恋愛と人生について】

ブレイク・ライブリー主演の映画『アデライン、100年目の恋』の公開が2015年の10月17日に控えています。永遠に29歳のまま100年以上を生きるアデラインの孤独な人生を描くファンタジー映画『アデライン、100年目の恋』のあらすじとキャストをご紹介します。

大人のファンタジー映画『アデライン、100年の恋』

『ゴシップガール』のブレイク・ライブリーが主演を務める映画『アデライン、100年の恋』が2015年10月17日に公開されます。1937年から現代まで29歳のまま生き続けるという数奇な運命に翻弄されるアデラインの人生を描いた大人のファンタジー作品『アデライン、100年の恋』のあらすじとキャストをご紹介します。

『アデライン、100年目の恋』あらすじ

年越しパーティで知り合った青年エリスと恋に落ちた若き美女ジェニー。エリスの両親の結婚記念日を祝うために2人はエリスの実家を訪れます。

しかし初対面のはずのエリスの父親ウィリアムはジェニーを見ると驚愕の表情を浮かべ、「アデライン」と呼びかけるのでした。若く美しいままの姿で100年の時を過ごしたアデライン。孤独な女性が真実の愛を見つけるまでの物語が描かれます。

アデライン・ボウマン/ブレイク・ライブリー

『ゴシップガール』で人気女優の仲間入りを果たしたブレイク・ライヴリーが主人公アデラインの役を演じます。プライベートで長女を出産してから今作が復帰第一弾となります。ウディ・アレン監督の最新作でヒロインとしての出演が決定しているなど、今後の活躍にも目が離せない女優です。

エリス・ジョーンズ/ミキール・ハースマン

アデラインと恋に落ちる青年エリス役には、ミュージシャン活動の傍ら俳優業も行い、海外ドラマシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』で一気に注目を浴びた俳優ミキール・ハースマンが抜擢されています。

ウィリアム・ジョーンズ/ハリソン・フォード

エリスの父親でありながら、かつてアデラインと恋に落ちた過去を持つウィリアムを演じるのは、『スター・ウォーズ』シリーズのハン・ソロ役で人気を博したベテラン俳優ハリソン・フォード。登場シーンは少ないながらも自分と同じ痛みを味わわせたくないとエリスを思う愛情深い父親の役を熱演しています。ハリソン・フォードは2015年公開の映画『スター・ウォーズ7/フォースの覚醒』への出演も控えています。

フレミング・プレスコット/エレン・バースティン

アデラインの娘、フレミング役をエレン・バースティンが演じます。マリリン・モンローに演技指導をしたことで有名なリー・ストラスバーグから演技を学び、その後オスカーやアカデミー賞など数多くの作品でノミネート、受賞する経歴を持つ実力派女優です。

『アデライン、100年目の恋』みどころ

100年間を彩る衣装の数々

ファッションアイコンとして人気の高いブレイク・ライブリーですが、本作『アデライン、100年目の恋』でもファッションリーダーとしてヴィンテージやGUCCIのコレクションなど数々の豪華な衣装を見事に着こなしスクリーンを華やかに彩ってます。

さらに100年間以上を生き続けるという役柄なだけに、その時代ごとのトレンドを彷彿させる衣装を身にまとったブレイク・ライブリー。彼女のファッションや着こなし方も楽しめる作品となっています。そんな映画『アデライン、100年目の恋』は、2015年10月17日に公開予定です。