アニメ『終わりのセラフ 名古屋結成編』(二期)のあらすじ・登場人物・キャスト

2017年7月6日更新

月刊誌ウルトラジャンプSQにて好評連載中の鏡貴也原作『終わりのセラフ』のアニメ。そのニクール目が2015年10月10日から放送を開始します。

『終わりのセラフ二期』

『伝説の勇者の伝説』で知られる名作家、鏡貴也が手がけたダークファンタジーなストーリーを『紅』の絵を手がけた山本ヤマトが色付けした人気漫画『終わりのセラフ』のアニメ二期『終わりのセラフ 名古屋結成編』が2015年の10月10日から始まります。

『終わりのセラフ二期』あらすじ

20150620-seraph-character02

突然のパンデミックで大人が死滅してから四年、生き延びた子どもたちは吸血鬼によって地下都市に囚えられて血を提供する家畜のような生活を強制されていました。百夜優一郎は家族として共に生きてきた百夜ミカエラと地下からの脱出を企てますが計画は失敗し、ミカエラは死亡します。

それから四年後、吸血鬼を憎悪する優一郎が帝鬼軍の門を叩いて物語が本格的に始まります。

『終わりのセラフ二期』登場人物・キャスト

百夜優一郎/入野自由

主人公、百夜優一郎

『終わりのセラフ』の主人公。産まれた時から両親に悪魔の子と呼ばれて迫害された末に百夜孤児院に引き取られました。燃焼の子どもたちや親友のミカエラの仇を討つために吸血鬼を憎み、力を求めてきました。短期で直情的な性格でありぶっきらぼうな口調で話しますがどんな相手でも物怖じせず、仲間を見捨てない情の厚さを持っています。 入野自由が主人公の百夜優一郎を

出典: k-bass.com

入野自由は『キングダムハーツ』のソラや『千と千尋の神隠し』のハク役に『ツバサ・クロニクル』の小狼役、『アイシールド21』の小早川セナ役と主人公を演じることの多い声優です。

百夜ミカエラ/小野賢章

もう一人の主人公、百夜ミカエラ

このアニメのもう一人の主人公です。優一郎と地下から脱出しようとした時の出来事で死亡したかと思われていましたが実際は吸血鬼となって生き延びていました。ですが吸血鬼を憎む心と人間に戻れるかもしれないという希望から人の血を飲もうとはせず、唯一クルルという吸血鬼から血を吸って生きながらえています。子供の頃は明るい性格でしたが吸血鬼となったことで憂いを帯びた物腰の少年になりました。 ミカエラ役の小野賢章

出典: pbs.twimg.com

小野賢章は声優、俳優、歌手をこなすマルチタレントで吹き替えでも活躍しています。俳優としては『利家とまつ〜加賀百万石物語〜』の前田利家役を演じ、『黒子のバスケ』では黒子タツヤを担当しました。

柊シノア/早見沙織

ヒロインの柊シノア

一瀬グレンの部下で優一郎の監視を命じられた『終わりのセラフ』のヒロインです。軍曹という階級から動こうとせず、常に笑顔を浮かべた悪戯好きな性格の持ち主です。本来は生まれてから誰にも必要とされなかったために非常に冷めた気質ですが優一郎に必要とされたことでそれには応えようという恋心めいたものがあります。 いたいけな少女役が多い早見沙織

柊シノア役の早見沙織は『東のエデン』の森美咲に『バクマン』の亜豆美保に『咲-Saki- 全国編』の神代小蒔と可憐な美少女を熱演し、結果を出す実力を持つ女性声優です。

一瀬グレン/中村悠一

謎が多い一瀬グレン

出典: i.ytimg.com

八年前の人類が滅ぶ直前の時間軸を描いた『終わりのセラフ』小説版の主人公を務めています。地下都市から脱出した優一郎をスカウトして帝鬼軍に引き入れた人物。階級は大佐となっています。飄々としたマイペースな人物ですが部下を家族として大事にしており軍規やチームワークを重視しています。

そんな彼ですが謎の計画《終わりのセラフ》の最優秀被験体な百夜優一郎を監視し、実験対象として見ている節もあり、底知れないものがあります。 一瀬グレン役の中村悠一

中村悠一はクールでセクシーな声音が長所の男性声優。これまで『マクロスF』の早乙女アルトに『絶対可憐チルドレン』の皆本光一、『月刊少女野崎くん』の野崎梅太郎といったキャラクターに命を入れてきました。

クルル・ツェペシ/悠木碧

吸血鬼の女王、クルル

出典: pbs.twimg.com

幼い少女の外見ですが正体は第3位始祖で吸血鬼の女王でミカエラを吸血鬼にした張本人です。何らかの目的のために《終わりのセラフ》の研究をしており、百夜孤児院の子供達を秘密裏に回収してもいます。 小さな女の子役が似合う悠木碧

出典: natalie.mu

悠木碧は『紅』の九鳳院紫や『GOSICK -ゴシック-』のヴィクトリア、『魔法少女まどか☆マギカ』の鹿目まどか等の担当経歴があり、少女を演じる点には圧倒的な技量があります。

フェリド・バートリー/櫻井孝宏

美しい吸血鬼、フェリド

出典: tama-yura.jp

百夜優一郎と百夜ミカエラの家族を殺害した第三始祖の吸血鬼です。外見通り、吸血鬼の貴族で絶世の美男子といって差し支えない容姿の持ち主。人を馬鹿にしたようなふざけた態度を崩しません。ですが彼も何らかの目的を持っているようで一瀬グレンと通じている描写があります。 フェリド役、櫻井孝宏

出典: ciatr.jp

櫻井孝宏は『テイルズオブグレイセス』のアスベル・ラントや『コードギアス』の朽木スザクといった王道で生真面目な役柄をこなすことが多いですがフェリドのような妖しさのあるキャラを演じることも。

『終わりのセラフ二期』放送時間などの情報

吸血鬼と人間の戦いは更に激化

『終わりのセラフ二期』放送時間

TOKYO MX:10/10(土) 22:00~ テレビ愛知:10/10(土) 25:50~ MBS:10/10(土) 26:28~ AT-X:10/11(日) 20:30~ BS11:10/12(月) 24:00~ CSテレ朝チャンネル1:10/19(月) 25:00~

『第1クール振り返りスペシャル』も放送決定!

『終わりのセラフ』は複雑な物語となっていますが、10月3日から『第1クール振り返りスペシャル』として総集編が放送されます。第二期は帝鬼軍が名古屋へと吸血鬼殲滅に乗り出す《名古屋決戦編》となります。様々な伏線や秘密が錯綜し、戦いも加熱していきます。

『終わりのセラフ』関連情報

漫画も小説も絶好調

原作漫画『終わりのセラフ』は2015年9月時点で9巻まで刊行されており、漫画の8年前にあたる人類最後の時を舞台にした小説『終わりのセラフ 一瀬グレン、16歳の破滅』は5巻まで発売されています。小説の方は主人公が百夜優一郎ではなく一瀬グレン。漫画と登場人物を共通しつつもまるで違う内面を楽しむことができます。

漫画、アニメ、小説とどれも人気な『終わりのセラフ』は二期目も見逃せません。