2022年1月14日更新

【2022年】おすすめアニメ映画ランキングTOP70!大人も楽しめる国内外の心ゆさぶる名作を紹介

パーフェクトブルー
©︎Photofest/zetaimage

宮崎駿監督作品をはじめとする日本アニメ映画から、ディズニーやピクサー、ストップモーションアニメまで、世界には数々の素晴らしいアニメーション映画があります。 今回はその中でも絶対見るべきおすすめの面白いアニメ映画を、ランキング形式で70作品紹介します!

おすすめアニメ映画を選んだ基準は?

おすすめアニメ映画の順位はどう決めた?

大手レビューサイトの評価を参考に日本と海外のアニメ映画をセレクト、映画に詳しい編集部が協議を重ねランキング付けしました。

おすすめアニメ映画のおすすめは?

上記の基準で選んだ結果日本と海外のアニメ映画はそれぞれ『千と千尋の神隠し』『トイ・ストーリー』がおすすめです。

ジャンルで選ぶ!外さないアニメ映画TOP3

泣けるアニメ映画

  1. 1位:『リメンバー・ミー』(2017年)
  2. 2位:『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』(2020年)
  3. 3位:『STAND BY ME ドラえもん』(2014年)

スカッとできるアニメ映画

  1. 1位:『Mr.インクレディブル』(2004年)
  2. 2位:『サマーウォーズ』(2009年)
  3. 3位:『ズートピア』(2016年)

恋愛・青春アニメ映画

  1. 1位:『君の名は。』(2016年)
  2. 2位:『耳をすませば』(1995年)
  3. 3位:『ジョゼと虎と魚たち』(2020年)

SFアニメ映画

  1. 1位:『AKIRA』(1988年)
  2. 2位:『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』(1995年)
  3. 3位:『パプリカ』(2006年)

通向けアニメ映画

  1. 1位:『鉄コン筋クリート』(2006年)
  2. 2位:『ベルヴィル・ランデブー』(2004年)
  3. 3位:『MEMORIES』(1995年)

【日本編】おすすめアニメ映画TOP40

1位『千と千尋の神隠し』(2001年)

千と千尋の神隠し

作り込まれた世界観と謎の残るストーリーで公開から20年を経ても輝く名作

ジャンルファミリー , ファンタジー
声優柊瑠美 , 入野自由 , 夏木マリ
上映時間125分

2003年アカデミー長編アニメーション部門で受賞した言わずとしれたジブリ屈指の名作。

両親を豚に変えられてしまった少女が、不思議な世界に立ち向かうストーリーは、話が進むにつれてさらに奇妙で気まぐれに、不確かなものになっていき、簡素で倫理的に白黒のつく子ども向け映画の世界とは対極の存在になっていきます。

吹き出し アイコン

言わずもがなジブリの最骨頂。ジブリはヒロインの成長ぶりに定評があるけど、その振り幅としてはピカイチ。リンをはじめとし、周りの皆がそんな千尋の変化に惹かれていく様子もこの映画の魅力。

(30代女性)

吹き出し アイコン

年齢を重ねてから鑑賞すると本作も見えてくるものが違います。千尋が迷い込んだ世界は、社会そのもの。湯屋は会社そのものです。これに自力で気づけたのは、正直僕が働き始めたからというのもあるのだと思います。

(30代男性)

2位『君の名は。』(2016年)

君の名は。
(C)2016「君の名は。」製作委員会

ど田舎女子高生×東京の男子高校生が入れ替わる SF青春大作

ジャンルヒューマンドラマ , 恋愛
声優神木隆之介 , 上白石萌音
上映時間107分

新海誠の映像美にRADWIMPSの音楽がかけ合わされた良作。興行収入ももちろんですが、アニメ映像としては史上最高のクオリティと言っても過言ではないでしょう。

現実ではありえないストーリー展開も難しく考えなければ大丈夫。映像美と音楽に身をゆだねれば、最高の映画体験ができること間違いなし!2016年を代表する面白いアニメ映画です。

千年ぶりの彗星来訪を1ヶ月後に控える日本。女子高生の三葉は都会に憧れながら、古い慣習が残る田舎町で鬱屈した日々を過ごしていました。

そんな時、彼女は都会の少年になる夢を見るようになり、東京で暮らす男子高校生の瀧も、自分が田舎の少女になっている夢を見るようになります。何度も同じことが続くうちに三葉と瀧は互いの存在を認識し、惹かれ合いますが、定められた運命が2人を襲い……。

吹き出し アイコン

今まで見た映画の中で何が一番好きか?という問いにこの映画に出会ってからは正直困っている。『君の名は。』なのだ。ミーハーだとか、あれが好きなのかぁと一笑に付されるのが常で、どうしようもなくこの映画の魅力を伝えることが出来なくて悔しい。

(40代男性)

吹き出し アイコン

ずっと爽やかな風に吹かれてるような気持ちのいいストーリー。内容だけなら想像とほぼ同じ。それでも映画で観た方がいいと言える心がはやる素敵さが沢山詰まってる!

(20代女性)

3位『サマーウォーズ』(2009年)

『サマーウォーズ』
(C)2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS

少なくとも3回は泣ける!現代邦画アニメの最高峰

ジャンルSF , ヒューマンドラマ
声優神木隆之介 , 桜庭ななみ
上映時間114分

自分のアバターでどんなサービスも使える、インターネット上の仮想世界「OZ」。世界一安全なシステムと言われていたはすが、世界征服の企みを持つ人工知能(AI)に乗っ取られます。

冴えない主人公が成長していく過程や、大家族が絆の力で危機に挑む姿に胸を打たれます。近未来的なインターネット環境と高度なネットワーク技術を持つ主人公に、初めから終わりまで目を離せません。

数学が得意な高校2年生・健二は憧れの先輩・夏希の頼みで、夏休みの帰省中、彼女の親族の前で偽のフィアンセを演じることになりました。しかし、OZで発生した事件が現実世界にも波及していき、世界を巻き込んだAIテロへと発展!

健二はお盆の田舎に集った夏希の親戚たちと共に、AIの暴走を阻止できるのでしょうか?

吹き出し アイコン

おばあちゃんの偉大さとコンピューターがいくら進歩しても結局のところ使い手と人とのつながりや絆が大切だというメッセージが含まれている。いつしか主人公を応援してしまっている自分がいた。

(30代女性)

吹き出し アイコン

細田守監督作品では一番好きかも。現実でも起こりえるかもしれない事だけに、興味を持って見た。後、単純に面白かった。

(20代男性)

4位『ルパン三世 カリオストロの城』(1979年)

『ルパン三世 カリオストロの城』
原作:モンキー・パンチ ©TMS・NTV

名セリフ連発!本当に面白い名作アニメ映画

ジャンルコメディ , ファミリー
声優山田康雄 , 小林清志 , 井上真樹夫
上映時間100分

偽札を製造する、裏世界経済の暗躍地「カリオストロ公国」を舞台に描かれる本作。ロマンスとアクションを兼ねた、シリーズ最高傑作とも言える『ルパン三世』の劇場映画。人生で一度は観ておきたい、宮崎駿の初監督作品です。銭形警部の名台詞「いや、ヤツはとんでもないものを盗んでいきました。」も登場します。

ルパンは盗んだ大金が偽札だと知り、秘密を探るためカリオストロ公国を訪れます。そこで、何者かに追われる少女クラリスを助けるも、一瞬の間に拐われてしまいました。

彼女の正体は公国の王女であり、国内では偽札製造や後継者問題が勃発していると判明します。ルパン一味は幽閉されたクラリスの救出作戦を開始しますが……。

吹き出し アイコン

宮崎駿の世界に再構築されたもうひとつのルパン三世。何度観ても面白い。冒頭からカジノを飛び出して全力で駆け抜ける障害物競走から見せる。テーマソングの「炎のたからもの」もいい。

(50代男性)

吹き出し アイコン

スタジオジブリの長編作品で唯一観ていなかったので鑑賞。たまーに深夜にやってるルパンを何回か観たことあるくらいで、ファンとまではいかないけれど、ちゃんと鑑賞していない人でもすんなり入り込めて楽しめる親しみのあるアニメーションの1つだと思う。

(20代女性)

5位『AKIRA』(1988年)

『AKIRA』 アキラ
(C)1988マッシュルーム/アキラ製作委員会

アニメ界だけでなくファッション、映画などクリエイターに今でも影響を与え続ける怪作

ジャンルアクション , SF
声優岩田光央 , 佐々木望
上映時間124分

当時では破格の製作期間3年、総製作費10億円を費やしたハイクオティなアニメーションや、「芸能山城組」による劇伴が話題となった本作。日本が誇るサイバーパンクSFアニメの金字塔にして、クールジャパンの先駆けとなった存在であり、ハリウッド実写版も進行中です。

大友克洋が監督を務め、自身の原作漫画をアニメ化した渾身の超能力戦闘アニメです。2020年東京オリンピック開催が決定した際には、本作の予言めいた設定が注目されました。

第三次世界大戦により、崩壊してしまった東京。そこから復興した「ネオ東京」は、半年後の2020年に東京オリンピックを控えています。高速道路を飛ばしていた主人公・金田と鉄男。しかし、奇妙な子どもの出現で転倒した鉄男は、軍用のヘリに連れ去られて……。

吹き出し アイコン

日本が誇る最重要アニメーション映画。今なおリバイバル上映が行われている世代を超えたド級の傑作である。圧倒的な世界観の構築、全く色あせないアニメーション技術、一点の曇りなき完璧なストーリー。通勤中のバスの中で観始めたのだが、このまま仕事を休もうかとも思った。多くの映画との類似点を見つけることができ、その前後関係を気になってつい調べてしまう。

(30代男性)

吹き出し アイコン

30年前の作品なのに、今の日本を表現できてることにゾッとしてしまった。コンプレックスが軸となって、宗教、宇宙などいろんなテーマがうまくまとまってて好み。

(10代女性)

6位『もののけ姫』(1997年)

『もののけ姫』

人間と自然は共に生きることができるのか

ジャンルファンタジー
声優松田洋治 , 石田ゆり子
上映時間135分

宮崎駿監督が贈る、色褪せない名作『もののけ姫』。公開当時には映画歴代興行収入を塗り替えたほど注目を集めた作品です。

深みのある設定や考えさせるようなストーリーなど、見どころも非常に多く、幾度となく観返したくなるような脚本・演出はジブリの真骨頂とも言えます。

自然の描写が美しく繊細で、背景だけでも十分に見ごたえのある本作。メッセージ性も強く、人間と自然は共存することはできるのか、互いを尊重するとはどういうことなのかを問いかけてきます。

本作は、青年アシタカがタタリ神の呪いを解くために旅に出るところから物語が展開していきます。その後、人間でありながらも犬神に育てられたサンと出会い、2人は“人間と自然の”対立に巻き込まれていくことに。

吹き出し アイコン

なんだかんだジブリ作品の中では一番好きなのかもしれないこの映画。触手ゾワゾワは多くの子どもにトラウマを植え付けた罪なシーンですが、その子どもでさえも物語の美しさはダイレクトに伝わるのではないでしょうか。近年のジブリ作品は難解を極めていますが、今作などに代表される愚かな人間と自然との対峙はわかりやすく、ジブリの良さを最も発揮すると思います。

(30代男性)

吹き出し アイコン

初めて観た時はちょっと難しい部分があったが繰り返し観る事でどんどん良さが理解出来る。ジブリはとかく子供が観ても楽しめる作品が多いがこの作品はかなり深くむしろ大人向けのアニメーションかもしらない。

(20代女性)

7位『天空の城ラピュタ』(1986年)

『天空の城ラピュタ』パズー、シータ

ひたむきな青年と空から降ってきた少女の冒険

ジャンルアクション , ファミリー , ファンタジー , 恋愛
声優田中真弓 , よこざわけい子
上映時間124分

『天空の城ラピュタ』は、宮崎駿監督にとって初となるオリジナル長編アニメ作品です。劇中で登場する「バルス」という台詞は今でも話題に上ることが多く、ある意味では名言となりました。

宮崎作品の魅力である飛行シーンは本作でも描かれており、見ごたえ抜群の圧巻のシーンとなっています。他にも、食事などの何気ない描写やアクションシーンなども魅力的。どんな状況でも諦めないひたむきな主人公パズーの姿に、勇気づけられるような1作です。

本作は、炭鉱で働く見習いの少年パズーが、不思議な力を持つ「飛行石」のペンダントをつけた少女シータと出会ったことから物語が幕を開けます。そして、そんな2人が飛行石を狙うムスカたちから逃げながら、空に浮かぶ天空の城「ラピュタ」を探す冒険作品です。

吹き出し アイコン

男の子の冒険心を完全にくすぐられる作品。世界観が広く、炭坑の描写などとても繊細で、観るたびにこのラピュタの世界に引き込まれていく。

(40代男性)

吹き出し アイコン

ラストシーンもそりゃ大好きですけど、僕の1番好きなシーンは盗賊のママと息子たちとパズーが羽根の付いた飛行船に乗ってシータを助けに行くシーンです。一度頭をやられて意識を失ったママを除けて操縦桿を握ったパズー、意識を取り戻しパズーの頭をポンっとするママ。ジブリ屈指の名シーンだと思いますね。

(30代男性)

8位『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』(2020年)

ヴァイオレット・エヴァーガーデン
©暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

「愛してる」の意味を探し続けた少女が迎える感動のフィナーレ

ジャンルファンタジー , ヒューマンドラマ , 恋愛
声優石川由依 , 浪川大輔
上映時間140分

暁佳奈のライトノベルを、京都アニメーションの制作でアニメ化した『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』。その劇場版が様々な危機を乗り越え、2020年9月に公開を迎えました。

ひとりの女性の再生と成長をエモーショナルに綴った本作。シリーズを通して追ってきたファンは、感極まってしまうシーンが盛りだくさん。手紙から電話へ、想いを伝えるツールの変遷が描かれているのも興味深いです。

本作は手紙の代筆を通じて人の心に触れ、愛の意味を探す少女ヴァイオレットの物語です。戦時中、兵士として育てられた彼女は、元上官ギルベルトの生存だけを信じて生きていました。届かない想いを抱えるヴァイオレットのもとに、また新たな依頼人が現れて……。

吹き出し アイコン

相手に想いを伝えることの大切さを、これでもかと描いた作品。原作ファン目線ではツッコミどころもありますが、最後までテーマがブレなくて良かったです。前が見えなくなるくらい泣きました。

(20代女性)

吹き出し アイコン

感動の一言!とにかくヤバい!作画もストーリーも完璧すぎて元々乏しい語彙力がさらに低下しました……。

(20代男性)

9位『PERFECT BLUE パーフェクト ブルー』(1998年)

パーフェクトブルー
©︎Photofest/zetaimage

今敏の名を世界に知らしめた出世作!じわじわと恐怖が忍び寄るサイコホラー

ジャンルホラー
声優岩男潤子 , 松本梨香 , 辻親八
上映時間81分

竹内義和の小説を原案としたカルトアニメ映画「パーフェクトブルー」。今敏の初監督作品であり、当時のアニメでは珍しいサイコホラーに挑んだ意欲作です。

本作は原作に大胆な脚色を加えており、現実と夢の境界のテーマも映画オリジナルです。劇中劇でのレイプシーンは衝撃的で、のちに今監督自身も「やりすぎた」と語ったとか。ラストの未麻の台詞をどう捉えるか、観る人によって解釈が変わるかもしれません。

主人公の霧越未麻は人気絶頂でアイドルグループを脱退し、女優への転身を図りました。清純派のイメージを脱却しようと、過激なシーンにも果敢に挑戦する未麻。しかし、熱狂的なファンがストーカーになり、彼女の関係者が惨殺される事件が起きます。

吹き出し アイコン

早逝した今敏監督作品の中で1.2を争うお気に入り、『パーフェクトブルー』。こういう夢と現が絡み合い、気が触れそうになってしまう映画を描かせたら右に出る者はいないのでは?

(20代女性)

吹き出し アイコン

欲望や崇拝の対象であるアイドルの意味は「偶像」ってとこが今作のポイントなのかなあ。自身の理想と男たちの理想の狭間で現実が押し潰される。マジにゾクっと来ます。

(20代男性)

10位『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』(1995年) 

『Ghost in the Shell/攻殻機動隊』
© Manga Entertainment/Photofest/Zeta Image

ハリウッド大作にも影響を及ぼしたSF長編アニメの金字塔

ジャンルアクション , SF
声優田中敦子 , 大塚明夫 , 山寺宏一
上映時間85分

「攻殻機動隊」のシリーズの原点にして、最も高い評価を得た押井守監督の代表作です。士郎正宗の同名漫画をアニメ映画化し、世界的なヒットを記録しました。

『マトリックス』(1999年)など、後世のハリウッドSF大作への影響も指摘される本作。記憶と人格に関する「人間という存在の定義」を問いかける、哲学的でシリアスな作風にまとまっています。軍事マニアで知られる押井がこだわったガン・アクションも必見です

舞台は近未来の高度ネットワーク社会。多様化・凶悪化するネット犯罪に対抗するため、草薙素子を隊長とする特殊部隊「公安9課(攻殻機動隊)」が結成されます。ある日、国際手配中のハッカー・人形使いに関する情報が入り、9課はその痕跡を追いますが……。。

吹き出し アイコン

全てのシリーズに言えるけど、圧倒的な世界観と映像、音楽にストーリーが本当にクオリティの高い作品。特に今作を観て1番感じたのは切なさ。ずっと浸っていたくなるような切なさがこの作品にはあって本当に大好き。

(50代男性)

吹き出し アイコン

OPから美しい!美術演出の美しさに始終魅入るな~話も神山版SSSと類似してるような所も……。キャラデザも押井版のこちらが好みだな~!

(20代女性)

11位『バケモノの子』(2015年)

バケモノの子

種族を超えた親子の絆を描いた感動の物語

ジャンルアクション , ファンタジー , ヒューマンドラマ
声優役所広司 , 宮崎あおい
上映時間119分

細田守監督が2011年に設立した、「スタジオ地図」製作の長編アニメーション第2弾。前作『おおかみこどもの雨と雪』(2012年)に続き、細田が原作と脚本を兼任しました

物語の舞台は、人間界の渋谷とバケモノの世界「渋天街」。バケモノの多々良と百秋坊が、人間の少年・九太の人生を口伝する形で展開していきます。九太はかつて、喧嘩自慢のバケモノ・熊徹に弟子入りし、親子のように絆を育んだのですが……。

渋天街と人間界を行き来しながら、孤独な九太が自分の生きるべき世界を模索する姿や、熊徹が彼に注ぐ不器用な愛に胸を打たれること間違いなし!また、細田作品に欠かせない山下高明が作画監督を務め、リアルすぎる渋谷の風景を描き出しました。

吹き出し アイコン

ベタな展開で、ご都合主義な「?」シーンもあるがそれを凌駕する感動をくれた。サマーウォーズのほうが完成度は上な気がするがキャッチーさはこちらのほうが上か。細田さんすごい。

(30代女性)

12位『この世界の片隅に』(2016年)

『この世界の片隅に』劇中カット
(C)こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会

『火垂るの墓』と並ぶ戦争アニメ映画の名作

ジャンルヒューマンドラマ , 恋愛 , 戦争
声優のん(能年玲奈) , 細谷佳正 , 稲葉菜月
上映時間126分

第二次世界大戦中の広島を舞台とした作品。序盤は戦争をほとんど感じさせず、絵を描くことが好きなひとりの少女が嫁に行くまでが描かれました。徐々に色濃くなる戦争の影を日常の中にある小さな希望で照らしていく、そんなあたたかなアニメ映画になっています。

2016年は『君の名は。』の圧倒的な存在感に割を食ってしまったところはありますが、例年であれば、国内アニメ映画のベストとして票が集中するであろうクオリティの良作です。

戦争を正面から取り上げつつも、“戦時下を生き抜く市井の人々にスポットを当てた”点が従来の戦争映画と異なり、「朝ドラみたい」と話題になりました。だからこそ、日常を一瞬で奪い去る戦争のむごたらしさが胸に迫ってくるのです。

吹き出し アイコン

今まで見た戦争映画の中で1番リアルなんじゃないかと思えた。悲惨な時代なんだけど、人間なかなかずっと落ち込んでることもできなくて。でも、悲しい出来事はちゃんと心の中に残ってて。みんながそれを背負っていきているのが伝わってきました。

(20代女性)

13位『となりのトトロ』(1988年)

『となりのトトロ』

幼き姉妹と不思議な生物の出会い

ジャンルファミリー , ファンタジー
声優日高のり子 , 坂本千夏 , 糸井重里
上映時間86分

埼玉県所沢市を舞台に描かれる、幼い姉妹の物語『となりのトトロ』。監督・脚本を担当したのは、スタジオジブリの宮崎駿です。

ドキドキする冒険や胸ときめくような体験がギュッと詰まっており、子どもはもちろん、大人も童心に帰って楽しめるような作品と言えます。また、家族の温かさを感じるシーンや天真爛漫なサツキとメイの素直な行動に、心をグッと掴まれるでしょう。

日本の自然がこれでもかと描かれている本作。病気を患う母のために引っ越してきた父親と姉のサツキと妹のメイは、引っ越し先で不思議な生物と出会います。そんな不思議な生物との交流が描かれている、ファンタジー・ストーリーです。

吹き出し アイコン

子供を静かにさせようとなりのトトロを観せたら、最後までガッツリ見てしまいました。劇中の音楽と空気感で引き込まれてしまい、さすが名作としか言いようがありません。

(30代男性)

14位『耳をすませば』(1995年)

耳をすませば

恋に進路に悩む中学生2人の青春ラブストーリー

ジャンルファミリー , ヒューマンドラマ
声優本名陽子 , 高橋一生
上映時間111分

『耳をすませば』は柊あおいの漫画を原作とした作品で、スタジオジブリのアニメーターとして活躍していた近藤喜文の初監督作品です。

思春期特有の甘酸っぱい恋模様がリアルに描かれているのも魅力的。他にも、主題歌であり劇中にも登場する「カントリー・ロード」が物語をより一層引き出し、カタルシスを加速させます。

本作は、読書好きで作家を目指す少女・月島雫とバイオリン職人を志す青年・天沢聖司の青春ラブストーリー。2人は中学3年生という設定で、恋に進路に悩みながらも進んで行く姿には心を打たれます。

大人になっても何度でも見返したくなるような1作です。また、スタジオジブリの『猫の恩返し』(2002年)は雫が書いた物語という設定も。あわせてチェックしてみてください。

吹き出し アイコン

カントリーロードをついつい一緒に歌ってしまう。ジブリ作品の中ではファンタジー色は薄く1番現実的なストーリー。青春時代の淡い恋心。クラスの生徒たちが冷やかすところが学生っぽく懐かしさを感じる。終盤の日の出のシーンはとても好き。

(40代男性)

15位『魔女の宅急便』(1989年)

魔女の宅急便

人との交流を重ねて成長していく魔女の物語

ジャンルファミリー , ファンタジー
声優高山みなみ , 佐久間レイ
上映時間112分

『魔女の宅急便』は角野栄子の児童文学シリーズを原作に製作された作品で、監督を務めた宮崎駿にとって初めての原作ありきの長編作品となりました。そんな本作では、見習い魔女の少女キキが成長していく過程が描かれています。

荒井由実による主題歌「ルージュの伝言」と「やさしさに包まれたなら」も物語にマッチしており、作品の魅力をより一層感じられます。

魔女のキキが主人公というファンタジー要素のある作品ですが、彼女を取り巻く人々は至って普通の人間。そのため、現実離れしすぎることもなく、キャラクターたちが生き生きと描写されました。

立派な魔女になるために都会へと出てきたキキは、パン屋を営むソノの元で世話になることに。そして、パン屋での荷物の配達の手伝いを通して人々と交流し、時には壁にぶつかりながらも前へ進んで行く、キキの成長物語です。

吹き出し アイコン

宮崎駿さんは、やっぱりそのカメラワークの力とか画力とかももちろん最高に素晴らしいんですが、何と言っても脚本力ですよね。これ以上ないセリフたちを、これ以上ないほど適切な人に言わせる。最高です!

(20代女性)

16位『機動警察パトレイバー the Movie』(1989年)

「警視庁警備部特車二課」の活躍を描くロボットSFアニメ

ジャンルアクション , SF
声優冨永みーな , 古川登志夫 , 池水通洋
上映時間99分

同名OVAシリーズをもとに製作された、「パトレイバー」シリーズ初の劇場アニメ作品です。ストーリーはよりシリアスに、人物や背景はより写実的に描かれました。

1999年の東京では、人型の産業用ロボット「レイバー」が工事現場などで大活躍。レイバーを利用した国家主導の巨大土木事業計画も進行しています。しかし突然、都内で作業用レイバーが暴走しはじめ、警視庁特車二課が解決に乗り出しますが……。

本作はロボットにSF、コンピューター、宗教や哲学など押井守らしさを詰め込んだ作品。バベルの塔、ノアの方舟などのメタファーによって、独特の世界観を構築しています。パソコンが普及していない時代に、コンピューターウィルスを扱った作品は画期的でした。

吹き出し アイコン

ストーリー構成、映像美、ともに良作という感じ。ただ、押井監督作品の攻殻機動隊でみられる独特の台詞回しと雰囲気はまだ感じられず、うる星やつらの監督時代のわいわいガヤガヤした雰囲気が作品から感じられる。

(30代男性)

17位『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』(2020年)

鬼滅の刃 無限列車 煉獄
©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

日本歴代興行収入1位に納得!心燃える名作

ジャンルアクション , ファンタジー
声優花江夏樹 , 鬼頭明里 , 下野紘
上映時間117分

社会現象になるほどブームとなった『鬼滅の刃』。TVアニメシリーズの続編を描くのが、この『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』です。

文字通り命を賭した戦いが、高クオリティの映像・音楽・演技によって観る者の心に火を付けていきます。原作の名シーンが見事に映像化されており、劇場アニメにした意味を感じられる1作。日本歴代興行収入1位を達成したのも納得の、圧巻の仕上がりです。

鬼殺隊の一員として禰豆子や善逸、伊之助と共に無限列車に乗車した竈門炭治郎。炎柱・煉獄杏寿郎と合流した炭治郎一行は、40人以上が行方不明となっている無限列車で、鬼と対峙し……。

吹き出し アイコン

「鬼滅」は飾り気のない真っ直ぐな台詞が響きますね。ufotable×Lisa×梶浦由記はやはり最高。ufotableの本気が詰まった映像は炎のような熱を感じたし、エンドロールは何回観ても泣ける。

(30代女性)

18位『風の谷のナウシカ』(1984年)

風の谷のナウシカ

圧倒的な世界観で描かれる、優しき主人公の戦い

ジャンルファンタジー
声優島本須美 , 辻村真人
上映時間116分

宮崎駿が自身の同名漫画作品を原作に映像化した『風の谷のナウシカ』。

壮大な世界観が魅力的で、観る度に発見があるほど作り込まれており、何度観ても飽きることがない不朽の名作。優しさとたくましさを持つナウシカの勇気ある行動に心を打たれ、最初から最後まで思わず見入ってしまいます。

舞台は、「火の七日間」と呼ばれる戦争から1000年後。人類はわずかながらに生き残り、腐海と呼ばれる毒や、巨大化した虫に怯えながら日々を送っていました。腐海からの毒が流れてこない風の谷に住む、少女ナウシカの物語が幕を開けます。

吹き出し アイコン

ジブリ作品のベスト。これ以上の作品が未だに出てないのが惜しい。もののけ姫も、これを補足してる感じだし。マンガ読んだら、映画化されてるのはほんの一部なんやなってビックリした。

(20代男性)

19位『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』(1984年)

押井守作品の原型!?あたるたちがタイムリープに巻き込まれるSFアニメ

ジャンルコメディ , ファンタジー , 恋愛 , SF
声優古川登志夫 , 平野文 , 神谷明
上映時間98分

高橋留美子の同名漫画を原作とした、TVアニメ『うる星やつら』の劇場版シリーズ第2作目。前作に引き続き押井守が監督を務め、彼の初期の代表作になりました。

飛行機に乗るシーンからの畳みかけが素晴らしく、今なおカルト的な人気を誇る本作。退廃的かつ哲学的なムードが漂いつつも、キュートなラムに胸キュンする作品です。押井守の色が前面に出ているため、原作の内容を知らない人も楽しめるでしょう。

舞台は学園祭前日の友引高校。主人公のあたるも泊まり込みで準備を進めますが、実は彼らは知らないうちに同じ日を繰り返していました。担任の温泉マークたちが異変に気付くも時すでに遅く、友引町では次々と異常事態が発生していて……。

吹き出し アイコン

押井守ありがとう!『ビューティフル・ドリーマー』というタイトルからわかるように夢モノなんですが、これがネタバレにならないレベルによく出来た非常にパワフルな脚本だと思います。鑑賞後ウィキペディアを読んだら絶対にもう1度観たくなると思います。

(30代男性)

20位『ハウルの動く城』(2004年)

ジブリ公式画像 ハウルの動く城

動く城が見守る賑やかで愛しい、かけがえのない日々の軌跡

ジャンルファンタジー
声優倍賞千恵子 , 木村拓哉 , 美輪明宏
上映時間119分

ファンタジー小説が原作のアニメ映画で、ジブリ映画を代表する作品のひとつ『ハウルの動く城』。宮崎駿監督が90歳の少女という、異色のヒロインを描く人気作です。

原作にない戦争の描写が追加されたり、反対に省かれたりしていることや、すべてを描き切らない宮崎監督の作風もあって細かい解釈が分かれる作品です。改変は原作者も絶賛したそうなので、考察なども調べてみると理解が深まるかもしれません。

親が遺した帽子屋を営むソフィーは、お祭りの日に出会った魔法使い・ハウルのとばっちりで、「荒地の魔女」の呪いで老婆に変えられます。彼女はハウルが住む動く城に半ば強引に住み込み、火の悪魔カルシファー、ハウルの弟子マルクルたちとの奇妙な日々が始まりますが……。

吹き出し アイコン

千と千尋と同じく何十回も観ている作品。何回も何回も観ていると、新たに発見することがいくつもある。

(30代女性)

21位『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』(2001年)

『映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』
(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2001

クレしん映画史上で最もシリアスかつ大人むけの娯楽映画の良作

ジャンルコメディ
声優矢島晶子 , ならはしみき , 藤原啓治
上映時間89分

万博を訪れた野原一家。他の大人たちも20世紀博で子ども時代を懐かしみ、思いを馳せます。しかし、そののめり込み方が常軌を逸し始め、ついには全てを放棄してしまいました。

高度成長期を懐古する要素が盛り込まれ、ラストで悪役がとった行動が議論を呼ぶなど、“かつて子どもだった”親世代に向けた作品と言えます。親子で楽しめる名作としてファンの間では今なお根強い人気を誇り、「最高傑作」と称する人も少なくありません。

自分の親や大人たちを取り戻すため、しんのすけたちが立ち上がります。大人気TVアニメ「クレヨンしんちゃん」劇場版シリーズの、感動の1本です。

原型は1999年放送の「母ちゃんと父ちゃんの過去だゾ1」の回ですが、『クレヨンしんちゃん』らしくない展開になっており、監督の原恵一も自覚はあったそう。

吹き出し アイコン

この作品のすごいところは大人に向けてもドキドキさせられるメッセージ性をはらんでいる部分にあります。大人はついつい子供時代に戻りたい、社会なんて嫌だ、と言いがちです。しかしこちらにも「大人たちが子どもに返ってしまったら」という喩え話が効き、全ての大人を前向きにさせ、家族を持つことの素晴らしさをシンプルに伝えてくれます。

(30代男性)

22位『時をかける少女』(2006年)

時をかける少女

幾度も映像化されてきた筒井康隆のSFヒット小説の決定版!?

ジャンルファンタジー , ヒューマンドラマ , SF
声優仲里依紗 , 石田卓也
上映時間100分

勉強や進路、恋に悩む思春期の心情がリアルに描かれ観客の共感を呼びました。奥華子による主題歌「ガーネット」が、変わらないと信じたあの頃の記憶を刺激します。

東京の下町の高校に通う「遊び仲間」の真琴と功介、そして千昭。ある日、真琴は千昭がタイムリープする現場を目撃してしまいます。真琴と千昭はタイムリープを使い、過去を変えていきますが……。

細田守監督が独立後、初めて手がけた原作モノで、本作以降はオリジナル路線を進んでいます。「タイムリープを過去の人間に知らせてはいけない」という掟を破り戻れなくなった千昭と、迎えに行きたいという真琴の、淡い青春タイムリープ物語です。

細田守監督が独立後、初めて手がけた原作モノで、本作以降はオリジナル路線を進んでいます。どこか懐かしくて切ない、キュッと胸を締め付けられるような雰囲気のSFアニメ映画。

勉強や進路、恋に悩む思春期の心情がリアルに描かれ観客の共感を呼びました。奥華子による主題歌「ガーネット」が、変わらないと信じたあの頃の記憶を刺激します。

吹き出し アイコン

高校卒業して以来初めて観た気がするけど自分が歳を取ったということをまざまざと見せつけられた。この映画は本当にすごい、高校生が無為な時間に自然と大きな価値をおいてだらだらと美しい青春を送る姿を見事に描いている。

(20代男性)

23位『STAND BY ME ドラえもん』(2014年)

『ドラえもん』史上初の3DCG映画に「ドラ泣き」の嵐!

ジャンルファミリー , ファンタジー , SF
声優水田わさび , 大原めぐみ , かかずゆみ
上映時間95分

国民的アニメ『ドラえもん』の原作者、藤子・F・不二雄の生誕80周年を記念した作品です。ドラえもん誕生50周年記念作品として、2020年に続編も公開されました。

VFXの第一人者・山崎貴監督と八木竜一がメガホンを取り、シリーズ初の3DCGで製作した本作。異彩を放つドラえもん映画ですが、どこか懐かしいドラえもんらしさもあります。秦基博による主題歌「ひまわりの約束」も映画と共に大ヒットしました。

原作漫画で特に人気の高い、原作第1話「未来の国からはるばると」、「雪山のロマンス」など7つのエピソードを抜粋し再構成したストーリーが展開します。のび太とドラえもんの出会いに始まり、のび太としずかちゃんの恋愛、結婚までが、ひとつの流れの中で描かれました。

吹き出し アイコン

昔からずっとTVや漫画で見てきた「のび太の結婚前夜」「さようならドラえもん」「帰って来たドラえもん」を上手に編集したお話。大人は泣けて子どもは楽しめる、素敵な映画です。

(50代女性)

24位『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』(2021年)

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』
©khara

「さようなら、全てのエヴァンゲリオン」の意味とは……?

ジャンルアクション , ヒューマンドラマ , SF
声優緒方恵美 , 林原めぐみ , 宮村優子
上映時間155分

庵野秀明が1995年に発表した伝説のTVアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』。2007年にスタートした新劇場版シリーズは、庵野監督自ら同作を再構成した作品です。

ラストは観客に解釈を委ねつつも、TV版とも旧劇場版とも違うものが用意されました。ある意味ではこれまでで最も、救いを感じるラストだったと言えるかもしれません。

新キャラクターに真希波・マリ・イラストリアスを迎え、汎用型ヒト型決戦兵器「人造人間エヴァンゲリオン」のパイロットと、謎の敵「使徒」の戦いを描く本作。

「シン・エヴァ」は全4部作の最終章で、「さようなら、全てのエヴァンゲリオン」という意味深なキャッチコピーに、公開前からファンの間で様々な憶測を呼んだようです。

吹き出し アイコン

TVアニメ、旧劇場版、漫画版と続いてついにフィナーレ。壮大な親子喧嘩なのかモラトリアムなのか、わからないのに何かスゴイのが「エヴァ」。最後まで“らしく”、綺麗に終わってくれて満足です。

(20代男性)

25位『パプリカ』(2006年)

パプリカ 2006年
© Sony Pictures/Photofest/Zeta Image

天才アニメ映画監督・今敏最後の作品

ジャンルファンタジー , SF
声優林原めぐみ,江守徹
上映時間90分

筒井康隆の同名長編SF小説が、今敏によって映画化された、手に汗握る1本です。独特の世界観にどっぷりと浸かってみてください。

サイコセラピストの千葉敦子(パプリカ)。彼女の使用している、夢を共有する装置が何者かに盗まれてしまいました。
装置は悪用され、悪夢によって人々は精神を崩壊していきます。犯人の正体とその目的とは……。

吹き出し アイコン

奇想の作品で世を魅了する文壇の重鎮 筒井康隆の原作と精緻な画面設計と美しい深淵のような世界観で魅せるアニメ界の希望 今敏の才能が混ざり合う傑作アニメ。かつての映画からの引用も巧みで、実写には出来ない自由奔放な表現はアニメという器の可能性を感じる。

(50代男性)

26位『映画大好きポンポさん』(2021年)

映画大好きポンポさん
©2020 杉谷庄吾【人間プラモ】/KADOKAWA/映画大好きポンポさん製作委員会

映画製作の今とそれに人生をかける人々を描いたお仕事ムービー

ジャンルコメディ , ヒューマンドラマ
声優清水尋也 , 小原好美 , 大谷凜香
上映時間90分

杉谷庄吾による同名WEB漫画を、気鋭のアニメ制作会社「CLAP」が映画化。監督は『劇場版 空の境界/第五章 矛盾螺旋』(2013年)の平尾隆之が務めました。

本作は映画製作の裏側を描いており、TVアニメ『SHIROBAKO』(2014年)を彷彿とさせる作風のアニメです。映像編集の業務にフィーチャーしているのも見どころ。少年が映画作りを通じて自分の殻を破っていく様が、映画業界あるあると共に描かれます。

ポンポさんは映画の都「ニャリウッド」で活躍する敏腕映画プロデューサー。内気な青年のジーンは、彼女のもとで製作アシスタントをしていました。しかしある日、ひょんなことから映画づくりの楽しさに目覚め、ポンポさんにとある映画の監督を任されるのですが……。

吹き出し アイコン

可愛い絵柄に騙された!という気持ち。モノづくりにすべてをかける人たちの本気と葛藤が、熱量たっぷりに描かれていました。でも1番良かったのは、「上演時間が90分」なことでしょうか。

(20代女性)

27位『紅の豚』(1992年)

紅の豚

男たちの空へのロマンが溢れるおしゃれな1作

ジャンルコメディ , ファミリー
声優森山周一郎 , 加藤登紀子 , 桂三枝
上映時間91分

スタジオジブリが贈る、空へのロマンが詰まった『紅の豚』。宮崎駿が監督・脚本を務めた、冒険ファンタジー作品です。

そんな本作は、宮崎監督の空への憧れが詰まった作品で、ダイナミックな飛行シーンは天下一品。他にも、男と男のアツい戦いや大人な恋愛模様など見どころが盛りだくさん。無駄のないストーリー展開と一貫した大人な雰囲気も魅力的で、男の生き様やかっこよさを感じられる名作です。

自分自身に「豚の姿になる魔法」をかけ、深紅の飛行船を操って賞金稼ぎする日々を送っていたポルコ・ロッソを中心として物語が進んで行きます。

吹き出し アイコン

小さいころに1回観たことがあるけども地味というか渋すぎて寝落ち。高校生になって観たら想像以上に良かった。

(10代女性)

28位『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』(2021年)

閃光のハサウェイ ガンダム
©創通・サンライズ

アムロとシャアの意志を受け継ぐ青年の闘いが幕を開ける!

ジャンルアクション , ヒューマンドラマ , SF
声優小野賢章 , 上田麗奈 , 諏訪部順一 , 斉藤壮馬 , 古谷徹(蒼月昇)
上映時間95分

ロボットアニメの金字塔「ガンダム」シリーズの生みの親・富野由悠季による同名小説を、全3部作の劇場版として映像化した第1作目です。

宇宙世紀の新時代を描くプロジェクト「UC NexT 0100」の第2弾として制作された本作。アムロとシャアの意志を継ぐ主人公の姿と、その激動の運命が描かれます。「逆襲のシャア」(1988年)を復習しておくと、より深く作品を理解できるでしょう。

舞台は第二次ネオ・ジオン戦争から12年後、U.C.0105年。地球連邦政府による汚染が進み、民間人を強制的に宇宙へ連行する「人狩り」も行われています。そんな中、地球連邦軍大佐ブライト・ノアの息子ハサウェイが反地球連邦政府組織「マフティー」を率い、過激な行動を始めて……。

吹き出し アイコン

初代よりもさらに善悪の境界が曖昧になって、胸がえぐられるようなストーリー。主人公に感情移入できるかと言われればそうでもなかったけど、大人でオシャレな演出に引き込まれました。

(40代男性)

29位『ジョゼと虎と魚たち』(2020年)

ジョゼと虎と魚たち アニメ
©2020 Seiko Tanabe/ KADOKAWA/ Josee Project

平凡な青年の足の不自由な少女の純愛を綴るラブストーリー

ジャンルヒューマンドラマ , 恋愛
声優中川大志 , 清原果耶 , 宮本侑芽
上映時間98分

実写化もされた田辺聖子の短編小説を、2020年にアニメ化した『ジョゼと虎と魚たち』。原作の陰鬱な雰囲気を忠実に再現した実写版に比べ、明るい作風に仕上げたのが特徴です。

本作は原作の設定を踏襲しつつ、実写版とは異なるアプローチで映像化しています。恒夫は夢に向かって努力する青年として描かれており、セフレの存在もありません。ジョゼとの関係もケンカップルのようで微笑ましく、全く異なる作品として楽しめます。

ゆるふわな外見とは裏腹に、口を開けば毒舌が飛び出す少女ジョセ。足の不自由な彼女は家の中にこもってばかりで、外の世界に強い憧れを抱いています。そんなある日、祖母が世話係として連れてきた大学生・恒夫と出会い、ジョゼの日常は一変するのでした。

吹き出し アイコン

実写版を観ていたので「あれ違う作品だっけ?」ってびっくりしました。こんなに純愛じゃなかったような……。ご都合主義な面もあるけど純粋に感動できて、最後は勇気をもらえた気がします。

(30代女性)

30位『天気の子』(2019年)

『天気の子』
(C)2019「天気の子」製作委員会

君にただ一言「大丈夫」と伝えたくて

ジャンルファンタジー , ヒューマンドラマ , 恋愛
声優醍醐虎汰朗 , 森七菜
上映時間114分

140億ごえの興行収入と日本アカデミー賞2部門を受賞した新海誠監督の代表作の1つ。

美しくも切ない恋の物語は、天候の調和が狂っていく時代を舞台に、新たな時代を迎えるあらゆる世代、そして全世界へのメッセージとして描かれます。

高校1年生の夏。離島から上京した家出少年・帆高は、彼の未来を示唆するように雨が振り続ける都会の片隅で、1人の少女・陽菜と出会います。事情を抱えながら、弟と2人でたくましく暮らす彼女には、祈るだけで晴れに出来る不思議な力があって……。

吹き出し アイコン

新海監督は「君の名は。」でやりたいこと全部やり切っちゃったんじゃないか、なーんて勝手に思っていましたが、そんなことはないか。でもやっぱり、大きなテーマは「君に会いたい」なのかも。

(20代女性)

31位『おおかみこどもの雨と雪』(2012年)

おおかみこどもの雨と雪

おおかみ男と結婚した母とその子供たちを巡る物語を暖かく描く

ジャンルファミリー , ファンタジー , ヒューマンドラマ
声優宮崎あおい , 大沢たかお
上映時間117分

おおかみ男と出会った大学生・花が恋に落ち、妊娠、結婚、夫との死別を乗り越え、2人の「おおかみこども」を育てていく物語。

雪と雨という2人の子どもは、狼男の父親と人間の母親の間に生まれましたが、幼い頃に父親を亡くしてしまいます。

成長するにつれ、彼らは変身がコントロールできなくなっていき、母親とともに田舎へ移住。すぐに姉弟はそれぞれ別の方法で、彼らの特別な人生に取り組むようになります。

吹き出し アイコン

やっぱりすきだ。最初は雪のほうが奔放で森の中をかけていくような性格だったのに、雨は森を通して、雪は学校を通して、自分がどうしていきたいか考えていく姿がいいね!自分が親になった時改めて観たい。

(20代女性)

32位『名探偵コナン 純黒の悪夢』(2016年)

黒の組織のナンバー2に迫る必見作品

ジャンルミステリー・サスペンス
声優高山みなみ , 山崎和佳奈 , 小山力也
上映時間112分

『名探偵コナン 純黒の悪夢』はコナンが追い続けている黒の組織と、オッドアイの瞳を持つ謎の女性の正体が描かれている作品。

穏やかな場面とシリアスなシーンのバランスが絶妙で、カーチェイスなど本格的なアクションシーンは見ごたえ抜群!また、天海祐希演じる記憶喪失の謎の女性がミステリアスで、非常に魅力的に描かれています。手に汗握るストーリー展開からも目が離せません。

「劇場版名探偵コナン」シリーズの20周年記念作品であり、安室透と赤井秀一が登場することから、シリーズの中でも特に高い人気を得ています。

吹き出し アイコン

登場人物複雑でFBIとか公安とかいろいろ出てくる。今回のは蘭出てこない、探偵しない、ただシリアスな話で子供置いてけぼりな大人向けです。

(20代男性)

33位『鉄コン筋クリート』(2006年)

『鉄コン筋クリート』
©Destination Films/Photofest/Zeta Image

混沌の街で生きる少年たちが開発計画に抵抗して大暴れ!

ジャンルアクション
声優二宮和也 , 蒼井優 , 伊勢谷友介
上映時間111分

松本大洋の大人気同名漫画を、日本アニメ界の実力派「スタジオ4℃」が映画化。主人公たちの声優に、二宮和也と蒼井優が起用されたことも話題になりました。

松本の独特な絵柄をラフなタッチと鮮やかな色彩でダイナミックに描いた本作。一見すると子どもの友情ストーリーですが、風俗やストーレートな暴力表現も。共依存などもテーマになっていて、むしろ大人向けの作品と言えるかもしれません。

昔ながらの義理人情が支配する架空の街「宝町」。猫のような身体能力を持つ少年クロとシロは、街で盗みを生業にして生きてきました。しかしある時、不穏な再開発の噂が流れ始め、それに抵抗しようとする2人にも魔の手が伸びて……。

吹き出し アイコン

お互いの欠けている部分がぴったりあった男の子たちが街の平和を守るために飛び回る話。2人で1人だからどちらかがいないととことんだめになる。共依存がいいとは言わないけど、存在価値を他人に見い出して頼り合って生活している姿はもはや清々しかった。良い作品。

(30代女性)

34位『ONE PIECE FILM Z』(2012年)

ONE PIECE FILM Z ワンピース
(C)尾田栄一郎/2012 「ワンピース」製作委員会

頂上決戦のその後を大迫力のアクションと豪華な主題歌が盛り上げる

ジャンルアクション
声優田中真弓 , 中井和哉 , 岡村明美
上映時間107分

原作者・尾田栄一郎がプロデューサーを務めたアニメ『ONE PIECE』のオリジナル劇場版の第12弾。尾田が携わるのは2009年の第10弾以来で、劇場版で初めて「新世界編」を描いています。脚本は放送作家の鈴木おさむが務め、主題歌をアヴリル・ラヴィーンが担当しました。

古代兵器に匹敵するエネルギー「ダイナ岩」を強奪し、全海賊の抹殺を目論む元海軍大将ゼット。海軍との戦いで負傷したゼットを助けた麦わらの一味は、海賊を憎むゼットに逆に襲われてしまいます。

脚本を手がけた鈴木の意向で、パラレルストーリーが多い劇場版の中でも原作と密接した作品に仕上がり、「マリンフォード頂上決戦」後の海軍の動向が明らかに!海軍を去ったクザンが原作に先んじて再登場を果たし、ファンの間で大きな話題になりました。

吹き出し アイコン

初めて観た劇場版ワンピース!アニメの劇場版って本編とあまり関わりがないのであんまり好きじゃないのですが、今作は圧巻のアクションと泣ける脚本で最高です。

(20代女性)

35位『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』(1998年)

これを観ずにポケモン映画は語れない!まさに「原点にして頂点」

ジャンルアクション , ファミリー , ファンタジー
声優松本梨香 , 大谷育江 , 市村正親
上映時間75分

世界に愛されるTVアニメ「ポケットモンスター」シリーズの記念すべき劇場版1作目です。人工的に造られたポケモンの「コピー」が登場し、彼らの存在意義を問います。

TVシリーズとは一線を画した、「人工生命」という深淵なテーマを扱う作品。ポケモン映画の路線を決定付けたと言え、当時を知る大人たちが今も支持する原点です。2019年にフル3DCGのリメイク作品が公開され、俳優の市村正親がミュウツー役を続投しました。

主人公のサトシはポケモンマスターを夢見て、仲間たちと共に旅を続けていました。彼らはポケモン城に招待され、そこで手持ちポケモンを奪われてしまいます。すべては幻のポケモン・ミュウから生まれたコピー、ミュウツーが仕組んだ罠で……。

吹き出し アイコン

幼稚園の頃ぶりに観ましたが、子供向けとは思えないメッセージ性とストーリーで、不覚にも感動してしまいました。ポケモン映画だからって侮れないアニメ映画の傑作だと思います!

(20代女性)

36位『MEMORIES』(1995年)

大友克洋ワールドに浸れるオムニバス・アニメーション大作

ジャンルファンタジー , SF
声優磯部勉 , 山寺宏一 , 高島雅羅
上映時間113分

『MEMORIES』は大友克洋が製作総指揮と総監督を務めた、3話構成のオムニバス・アニメーションです。

第1話は大友の同名漫画を『パプリカ』などの今敏が脚色した「彼女の思い出」。第2話「最臭兵器」は、実験用の新薬を飲んだ青年が大騒動を起こすブラック・コメディ。大友ファン必見の第3話「大砲の街」では、大友節全開のスチームパンクな世界観が描かれます。

「大砲の街」は全編ワンカットで制作されており、絵本のような絵のタッチも魅力的。同作の世界観は、のちに『スチームボーイ』(2004年)のもとになったとされています。どこか『世にも奇妙な物語』を彷彿とさせる、不思議な物語の数々に引き込まれるでしょう。

吹き出し アイコン

原作・総監督大友克洋の短編オムニバス。「MAGNETIC ROSE」今敏っぽいなーと思ったらやっぱり脚本・設定担当。ストーリーは原作漫画の方が好み。「STINK BOMB」ストーリーの主軸はしょうもないのに展開が派手なバカっぽさは大友短編作品ぽくて好き。オチもあっさりしていて良い。「CANNON FODDER」作画から設定から大友克洋の世界観全開。1番好き。

(30代男性)

37位『COWBOY BEBOP 天国の扉』(2001年)

『COWBOY BEBOP 天国の扉』
©Destination Films/Photofest/Zeta Image

ハードボイルドな賞金稼ぎたちがバイオテロ犯に挑む!

ジャンルアクション , SF
声優山寺宏一 , 石塚運昇 , 林原めぐみ
上映時間114分

90年代の大ヒットTVアニメ『カウボーイビバップ』の劇場版「天国の扉」。ストーリーの時系列としては、前作の22話と23話の間になります。

劇場版オリジナルキャラクター、ヴィンセントの底知れない不気味さは必見です。ハードボイルドな台詞回しに映像のスタイリッシュさ、メカ・ガンアクションもパワーアップ!一方で、TVアニメを視聴済みの人は少し切ない気持ちになるかもしれません。

舞台は宇宙開拓時代を迎えた2071年。宇宙船「ビバップ号」で旅する「カウボーイ」(指名手配犯を狙う賞金稼ぎ)たちの活躍を描くSFアニメです。本作では火星でバイオテロ事件が発生し、主人公のスパイク・スピーゲルらクルーが賞金首となった犯人を探します。

吹き出し アイコン

この天国の扉はカウボーイ・ビバップの劇場版なわけだが、地上波で放映されたビバップとは少々空気感が異なる。それ故ファンの中には「これはビバップじゃない」等と酷評する人もいる、がしかし、その完成度の高さや魅力溢れるキャラクターは紛れも無く健在であり、ビバップを知らない人をも飽きさせることなく楽しませてくれるはず。

(50代男性)

38位『聲の形』(2016年)

「このマンガがすごい!」第1位に輝いた大今良時作品を映画化

ジャンルヒューマンドラマ
声優入野自由 , 早見沙織 , 悠木碧(八武崎碧)
上映時間129分

大切な人に、素直な気持ちを届けられないもどかしさ。少年少女の抱える心の葛藤が、京都アニメーション渾身の映像美とともに描かれます。

小学生時代、聴覚に障害のある硝子をいじめた主人公の将也は、やがて報いを受け自分がいじめの対象となりました。5年後、高校生となった2人は再び出会い、将也は心からの謝罪を硝子に伝えたいと思いますが……。

吹き出し アイコン

後味はいい感じだけど、なんだか苦しかったな〜〜。そのせいかな、ゆっくりとしたテンポも相俟って、めちゃくちゃ長く感じた……。

(10代男性)

39位『夜は短し歩けよ乙女』(2017年)

『夜は短し歩けよ乙女』
(c)森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会

森見×湯浅ワールド全開!京都を舞台にした青春恋愛物語の金字塔

ジャンルコメディ , ファンタジー , 恋愛
声優星野源 , 花澤香菜 , 神谷浩史
上映時間93分

森見登美彦のベストセラーを原作とする『夜は短し歩けよ乙女』。湯浅政明監督とTVアニメ『四畳半神話大系』のスタッフ陣が再タッグを組み、森見の代表作を映画化しました。

原作では1年のところを一晩の出来事として描くので、軽快なテンポで物語が展開します。森見作品独特の言い回しや世界観がそのまま映像になっており、原作ファンも納得の1作。アニメならではの幻想的な描写や色彩も魅力的で、グイグイ引き込まれるでしょう。

学生が集まる京都を舞台に、主人公の「先輩」が想いを寄せる後輩「黒髪の乙女」の気を惹こうと、遠回りな作戦を決行する青春ファンタジー・ラブコメディです。彼女の目に留まるために行方を追ううちに、先輩は摩訶不思議な珍事件に巻き込まれ……。

吹き出し アイコン

登場人物がどれも個性的、展開もはちゃめちゃでフラフラしているよう。しかし最後まで観てみると伏線を回収しながら綺麗に終わったと感じた。

(20代女性)

40位『ドラゴンボール超 ブロリー』(2018年)

ドラゴンボール超 ブロリー
(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2018ドラゴンボール超」製作委員会

強敵ブロリー再登場!アニメ「ドラゴンボール」シリーズの劇場版第20弾

ジャンルアクション , SF
声優野沢雅子 , 堀川りょう(堀川亮) , 中尾隆聖
上映時間100分

TVアニメ「ドラゴンボール超」シリーズの初の映画化で、「ドラゴンボール」シリーズ劇場版20作目となる記念作品。原作者の鳥山明が自ら原作と脚本、そしてキャラクターデザインも手がけています。孫悟空とベジータはまだ見ぬ宇宙の強者と戦うため、さらなる修行に明け暮れていました。

2人はブルマからドラゴンボールを盗んだ犯人を探して、氷の大陸へと向かうことを決めます。

しかしそこへ、長年の願いを叶えるべく暗躍するフリーザ率いる本隊が襲来!さらにその傍らには、見知らぬ謎のサイヤ人「ブロリー」と父親のパラガスが控えていました。復活したフリーザをも巻き込んで、3人のサイヤ人の死闘が始まるのでした。

ブロリーの周辺は過去作から設定を一新し、フリーザ軍とサイヤ人の歴史も新たに描かれました。

吹き出し アイコン

ブロリーはやっぱり強い!旧作より丸くなってて、(自分は好きだけど)極悪非道なバーサーカーを想像して観ると物足りないとは思う。怒涛のバトルは熱くて大迫力で圧倒されました。

(30代男性)

【海外編】おすすめアニメ映画TOP30

1位『トイ・ストーリー』(1995年)

『トイ・ストーリー』
©DISNEY / PIXAR/zetaimage

「トイ・ストーリー」シリーズのはじまりとなる作品

ジャンルコメディ , ファミリー
声優トム・ハンクス , ティム・アレン , ドン・リックルズ
上映時間81分

ピクサーが贈る、おもちゃが主役の『トイ・ストーリー』。その後シリーズ化するほど大ヒットを記録し、不動の地位を築き上げた作品です。

そんな本作は、ウッディとバズが協力しつつ、アンディの元へと帰るまでの冒険が描かれています。人間が見ていない間におもちゃが動き出すというファンタジーさもある本作。子どもはもちろん、大人も楽しめるようなメッセージ性の深さが魅力です。

少年アンディにとって1番のお気に入りのおもちゃだったカウボーイ人形のウッディ。しかし、最新のおもちゃであるバズ・ライトイヤーが現れ、アンディの注目は彼へと向けられるようになっていきます。そしてある日、ひょんなことから、おもちゃをぞんざいに扱う少年シドに連れ去られることに……。

吹き出し アイコン

あーやっぱり何度みても素敵な映画!!1は、アンディーとウッディー、おもちゃとその持ち主の絆の深さが際立つ。バズの登場によるウッディーの嫉妬。バズを通して伝わるおもちゃで有ることの意味。最後には仲違いしてた2人が助け合う。ストーリーが最高だし、そこはシリーズNo.1かも。

(10代女性)

吹き出し アイコン

中盤からずっと涙を流し続けながら、湧き上がる思い出に浸りながら、しかしそれでいて子どもの頃に気づかなかった様々なことに気づきました。

(30代男性)

2位『リメンバー・ミー』(2017年)

『リメンバー・ミー』
©2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

家族の絆と音楽の力が描かれるディズニーの感動作

ジャンルコメディ , ファミリー , ファンタジー , 音楽・ライブ
声優アラナ・ユーバック , ベンジャミン・ブラット , ガエル・ガルシア・ベルナル
上映時間105分

亡くなった家族に会えるというメキシコの祝日「死者の日」をテーマに、死者の国を舞台として描かれるディズニー作品『リメンバー・ミー』。第90回アカデミー賞では長編アニメ映画賞と主題歌賞を受賞しました。監督は『トイ・ストーリー3』(2010年)のリー・アンクリッチ。

メキシコの文化に触れることもでき、カラフルな世界観に思わず目を奪われます。さらに、メキシコらしい陽気な音楽も魅力的で、音楽の力や楽しさも存分に味わうことも魅力のひとつです。

本作は、音楽を禁じられた一族の少年ミゲルが死者の国へと迷い込んでしまい、ガイコツのヘクターと共に元の世界に戻ろうと奮闘する冒険の物語。そして、家族の絆を強く感じるような作品です。

吹き出し アイコン

感動的で全世代にオススメ。家族愛が十八番の、でも絶対ハズさない超ディズニーらしい映画。

(40代男性)

吹き出し アイコン

ストーリーもよくて、何度見ても泣ける稀な作品になった。おばあちゃんがもう…。家族の愛に含まれた毒をさりげなく描きながらそれを見事に浄化してくれる安定のディズニー。リアル呪詛でなく最近は社会的呪詛(ズートピアの種族格差とか)を扱ってる気がするけど、見事に気持ちよく解いてくれるディズニーマジック!

(20代女性)

3位『ズートピア』(2016年)

年齢問わずおすすめ!動物たちのバディムービー

ジャンルコメディ , ファミリー
声優ジニファー・グッドウィン , ジェイソン・ベイトマン
上映時間109分

2016年に公開された『ズートピア』は間違いなく、ディズニーがこれまで製作してきた作品の中で、最高の1作に近いのかもしれません。

「動物の世界」というテーマはシンプルですが、監督のバイロン・ムーアとリッチ・ハワードは魅惑的な世界観を作り上げ、驚くべきことに『チャイナタウン』(1974年)のような警官バディものミステリーを折り込んでいます。ストーリー、声優、映像すべての点において高い評価を受けた作品となりました。

ありとあらゆる動物が、草食・肉食関係なく共存する大都会「ズートピア」。ここでは高度な文明が築かれ、動物ごとに役割が決められていました。

ジュディは史上初のウサギ警察官として市中心部へ配属されますが、署長は能力を認めてくれません。そんな中、彼女はキツネの詐欺師・ニックと出会い、共に行方不明事件を追っていきます。

吹き出し アイコン

全く興味なかったけど観てみたらハマった。ディズニーで1番すきかもしれないー。

(10代男性)

吹き出し アイコン

人種や文化の共生をテーマを、多種多様な動物たちに置き換えて描かれているが、説教くさくなく、考えさせられるエンタメに仕上がっている。キャラクター付けも破綻なく行動原理もわかりやすいのに、物語は二転三転して飽きさせない。隠れた名作。隠れてないかもしれないけど。

(20代女性)

4位『スパイダーマン:スパイダーバース』(2018年)

スパイダーマン スパイダーバース
©︎Sony Pictures Releasing/Photofest/zetaimage

スパイダーマン好き必見の最高傑作

ジャンルアクション , コメディ , SF
声優シャメイク・ムーア , ジェイク・ジョンソン , ヘイリー・スタインフェルド
上映時間117分

第91回アカデミー賞の長編アニメ映画賞に輝いた『スパイダーマン:スパイダーバース』は、これまで公開されてきたスパイダーマン作品の中で初となるアニメ作品。

これまでのスパイダーマン作品の小ネタも登場し、ファンにとってはたまらない作品。王道なストーリーとアニメならではの迫力が満点で、臨場感のある映像に注目です。

高校生のマイルス・モラレスはスパイダーマンとしての顔を持ちながらも、その力を上手くコントロールできずにいました。

そんなある日、時空が歪められたことで、マイルスは別の次元で活躍するスパイダーマンたちと出会います。マイルスはスパイダーマンの中の1人、ピーター・パーカーに特訓してもらうのですが……。

吹き出し アイコン

別次元のスパイダーマンが集結する、鳥肌が止まらない胸アツ展開。実写版も当然面白いんだけど、よりアメコミっぽい演出にワクワクしました。スパイダーマンの描き分けもすごい!

(20代男性)

吹き出し アイコン

テンポも軽快で、登場人物達の掛け合いも痛快!アメコミ映画ではなく1つのアニメ映画としての出来がいい!

(30代男性)

5位『モンスターズ・インク』(2001年)

『モンスターズ・インク』
©︎ DISNEY/ All Star Picture Library / Zeta Image

ピクサー史上もっとも愛される2人のキャラクター

ジャンルコメディ , ファミリー
声優ジョン・グッドマン , ビリー・クリスタル
上映時間92分

『モンスターズ・インク』はピクサー映画『トイ・ストーリー』と同様に、子ども時代のたまらなく魅力的な考えが詰まっていて、クローゼットの中やベッドの下にいるモンスターたちの知られざる物語が展開されます。

この映画はその後のピクサー映画と同様に、物語が完璧なだけでなく、魅力的にデザインされており、心温まるエンディングが用意されました。

ビリー・クリスタルが演じる一つ目のマイクと、ジョン・グッドマン演じる毛むくじゃらのサリーというピクサー史上もっとも愛すべき2人のキャラクターが、誤ってかわいらしいブーという女の子をモンスターの世界に連れてきてしまいます。

吹き出し アイコン

子どももモンスターもみんな可愛い。つい笑顔になっちゃう作品。ラストは胸が温かくなります。おすすめ!

(10代女性)

吹き出し アイコン

『トイストーリー』もそうですが、本作も声優が抜群。サリバンはホンジャマカ石塚で、マイクは爆笑問題田中。これ本当にプロレベルで特に田中はすごい。少し声のトーンを高めにして見事にマイクを演じています。声優のチョイスがすごい。

(30代男性)

6位『アイアン・ジャイアント』(1999年)

『アイアン・ジャイアント』
©Warner Bros./Photofest/Zeta Image

アニー賞9部門受賞!少年とロボットの友情を描く不朽の名作

ジャンルコメディ , ファミリー , SF
声優ジェニファー・アニストン , ハリー・コニック・Jr , ヴィン・ディーゼル
上映時間86分

『Mr.インクレディブル』などを手がけた、ブラッド・バードの初監督作『アイアン・ジャイアント』。本作はイギリスの詩人、テッド・ヒューズによる児童文学が原作です。

命を奪う武器に生まれながら、命を守りたいと願うアイアンの決断に涙すること間違いなし!アイアンは『レディ・プレイヤー1』(2018年)にも出演しているので、ぜひ観てみてください。

舞台はメイン州の港町。ソ連が世界初の人工衛星「スプートニク」を打ち上げた直後の時代です。9歳の少年ホーガースは、近くの森で鋼鉄の巨人「アイアン・ジャイアント」と出会います。2人は少しずつ友情を育みますが、アイアンの正体は怖ろしい戦闘兵器で……。

吹き出し アイコン

シンプルで見やすい映画のひとつ。悲しい感じに終わるかと思いきや、バラバラになった部品が集まっていってハッピーエンドになる流れはどこか安心できる。

(20代女性)

吹き出し アイコン

最後の終わり方もとってもとってもよかったです。絶対感動して泣いちゃうよこんなお話……。子供ができたら必ず観せたいです。Mr.インクレディブルの監督がピクサーに移る前に作ったものっていうのも知らなかった。ジャイアント、めちゃくちゃ愛くるしいです。ロボットと少年が心を通わす物語史上、ベイマックスとアイアン・ジャイアントが私の中で二強になりました。

(40代男性)

7位『ファインディング・ニモ』(2003年)

ファインディング・ニモ
©T.C.D / VISUAL Press Agency

愛らしいキャラクターたちが海を越えて息子のもとへ

ジャンルファミリー
声優アルバート・ブルックス , エレン・デジェネレス
上映時間101分

父子の愛情をまっすぐに描いた、ディズニー&ピクサー珠玉の作品『ファインディング・ニモ』。本作は第76回アカデミー賞の長編アニメ賞を受賞し、2016年には続編も公開されました。

ニモたちの他にも、実際の海の生物をモデルにしたウミガメのクラッシュ、サメのトリオなど魅力的なキャラクターが登場し、ストーリーを盛り上げます。“魚の視点で”描かれているのも特徴で、人間の恐ろしさに気付かされるかもしれません。

オーストラリアの美しい海を舞台に、カクレクマノミのマーリンとナンヨウハギのドリーが、ダイバーに拐われたマーリンの息子ニモを探して奮闘する物語です。

吹き出し アイコン

ニモの冒険物語かと思っていたんだけど、実はその親マーリンの子離れ物語だったっていう。ディズニーシーのアトラクションでなんとなくキャラは知っていたんだけど、ドリーが意外とヒロインポジションだったのにビックリ。

(30代女性)

吹き出し アイコン

大きな冒険譚の元に、パーソナルな欠点を乗り越えるというミニマムなストーリーが展開されます。さすがピクサー、完璧な脚本。

(30代男性)

8位『レミーのおいしいレストラン』(2007年)

『レミーのおいしいレストラン』
© DISNEY/zetaimage

高級レストラン×ドブネズミ×ヘタレ男の化学反応や、いかに

ジャンルコメディ , ファミリー , ファンタジー
声優パットン・オズワルト , イアン・ホルム
上映時間120分

『レミーのおいしいレストラン』は、ピクサー映画の中では変わった作品。それは製作の歴史のせいというよりも、登場人物が他の作品に比べて大人だからです。

料理を作るのが大好きで、一流レストランで働くことを夢見るネズミのレミーが主人公。レミーはある日、尊敬する料理人の店にたどり着き、リングイニという青年に出会います。1匹のネズミと見習いシェフはかけがえのない友情を育み、奇跡を巻き起こすのでした。

料理の世界を舞台に批評家をターゲットとした物語は、わりとゆっくりとしたペースで描かれています。

吹き出し アイコン

動物もののファンタジーとして、とても面白かったです。ピクサーならではの綺麗で躍動感あふれる映像もエンターテイメント性も素晴らしいし、レミーを通して自己実現を描いた良い作品だと思います。

(30代男性)

吹き出し アイコン

改めて観てやっぱり好きな映画。どんな物事でも見た目で判断せずに真意を自分で知るってことが本当に大切ですね。

(20代女性)

9位『マダガスカル』(2005年)

『マダガスカル』
Dreamworks/Photofest/Zeta Image

都会生まれの動物たちが南の島に流されてサバイバル突入!?

ジャンルコメディ , ファミリー
声優ベン・スティラー , クリス・ロック , デヴィッド・シュワイマー
上映時間86分

『マダガスカル』は続編2作とスピンオフ1作、TVアニメも制作された大ヒットシリーズ。映画の日本語吹き替え版声優には、玉木宏や柳沢慎吾らが起用されました。

慣れない環境下で衝突しながらも絆を深め、時に歌ったり踊ったりと楽しい動物映画。かと思いきや、空腹で“友人が肉に見える”などのブラックジョークも……。キツネザルのリーダー、キング・ジュリアンをはじめサブキャラクターも魅力的です。

ライオンのアレックスはニューヨークにある動物園の人気者。彼とシマウマのマーティ、カバのグロリア、キリンのメルマンは仲良し4人組です。しかしある日、ペンギンズの脱走計画に巻き込まれ、野生の動物が住む島「マダガスカル」に漂着してしまいました。

吹き出し アイコン

ドリームワークス・アニメーション製作のCGアニメーション。NYの動物園育ちの動物たちが無人島で生活することになるコメディ。日本語吹替は、柳沢慎吾がうまくハマっていた。

(20代女性)

吹き出し アイコン

踊るの好き好きっ♪

(20代女性)

10位『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』(2016年)

『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』
©Focus Features/Photofest/Zeta Image

ドキドキワクワクする!封建時代の日本を舞台にした多ジャンルの冒険活劇

ジャンルファミリー , ファンタジー , アクション , アドベンチャー
声優アート・パーキンソン , シャーリーズ・セロン , マシュー・マコノヒー
上映時間101分

『コララインとボタンの魔女』で知られるLAIKA制作による「クボ」。本作もストップモーションアニメになっており、人形を1コマごとに動かして作られました。

トラヴィス・ナイト監督は黒澤作品などを参考にして、日本の文化を徹的にリサーチしたそう。侍の矜持や「わびさび」といった、日本古来の概念が取り入れられています。海外産の斬新な物語と映像の中に、どこか懐かしさを覚えるでしょう。

クボは魔法の三味線で折り紙に命を与え、それを自在に操る力を持った少年。かつて闇の魔力を持つ祖父に左目と父親の命を奪われ、今度は母親を喪ってしまいます。両親の敵討ちを誓った彼は、サルとクワガタをお供に祖父「月の帝」へと立ち向かうのでした。

吹き出し アイコン

海外の想像するクールジャパンの世界観。これがストップモーションアニメ?と疑うくらい精巧で滑らかな動き。

(20代女性)

吹き出し アイコン

目に楽しい華やかな演出。ラストに久しぶりに映画でうるっときました。

(20代男性)

11位『ファンタスティック Mr.FOX』(2009年)

『ファンタスティック Mr.FOX』
©Fox Searchlight Pictures/Photofest/Zeta Image

CGの時代にウェス・アンダーソン監督が挑んだストップモーションアニメ

ジャンルコメディ , ファミリー
声優ジョージ・クルーニー , メリル・ストリープ , ジェイソン・シュワルツマン
上映時間87分

ロアルド・ダールの児童文学をストップモーションアニメで映画化した作品。監督のウェス・アンダーソンにとって、初めて監督したアニメ作品です。

アンダーソン監督の最高傑作と名高い1作で、小道具などの細部にまで芸術家の一面が垣間見えます。人間は原作よりも醜悪に脚色されており、観ていて身につまされる描写も。しかし、やや荒削りだからこその温かみとユーモアが、胸糞の悪さを感じさせません。

愛する妻のMrs.フォックスと息子のため、泥棒稼業から足を洗ったMr.FOX。しかし、ひょんなことから彼の野生が目覚め、再び泥棒に手を染めます。大切な家畜を奪われた牧場主たちは、手段を選ばずにキツネたちを狩ろうとするのですが……。

吹き出し アイコン

ウェス・アンダーソン監督のアニメーションだからずっと観たいなと思っていてついに鑑賞した作品。どちらかというと大人のためのアニメーション。キャラクター1人ひとりの性格や容貌が愛くるしい。人間の残酷さを考えさせられる。

(20代女性)

12位『コララインとボタンの魔女』(2009年)

ストップモーションとは信じ難い高火力ダークファンタジー

ジャンルファミリー , ファンタジー
声優ダコタ・ファニング , テリー・ハッチャー
上映時間100分

近年では、以前より多くのアニメーションスタジオからクオリティの高い作品が発表されています。卓越した美しさを持つストップモーションアニメ『コララインとボタンの魔女』でブレイクした、ポートランドの「ライカ」もそのうちのひとつです。

ニール・ゲイマンによる本を原作とし、『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』(1993年)のヘンリー・セリックが監督を務めたこの作品は、ネグレクト気味の両親から逃れ別の世界にやってきた女の子が、そこが実は不気味な場所であったことを発見する物語です。

吹き出し アイコン

独特のコマ送り感や懐かしさは近年のCGアニメーションにはない味わいがあっておもしろい。人形という題材と相性もいいし、CGとのクロマキー合成も見事。この映画が2009年ですからディズニーピクサーがトイストーリー3なんかのCG作品でブイブイ言わせてた時代というのを考えれば、なかなかのこだわりを感じます。

(50代女性)

13位『Mr.インクレディブル』(2004年)

最高のアニメーション映画であり最高のヒーロー映画

ジャンルアクション , ファミリー
声優クレイグ・T・ネルソン , ホリー・ハンター
上映時間115分

『Mr.インクレディブル』は正統派のスリル満載のアクション映画で、大人も子どもも楽しめるキャラクターのドラマであり、スーパーヒーロー物の需要を的確に受け取ったものでもあります。

救助活動による弊害が多発し、引退へと追い込まれてしまったスーパーヒーローたち。「Mr.インクレディブル」ことボブもその1人で、現在は保険会社の社員として働いています。元ヒーローだったヘレンと結婚し、2人の子どもにも恵まれました。

しかし、ボブが妻と違い平凡な日常に馴染めずにいる中、街では新しい事件が起きて……。

吹き出し アイコン

今でこそ珍しさはないのですが、フルCGがギンギンに冴える抜群のアクションがとても楽しい。ダッシュによる超高速アクションは今見ても遜色ない映像に仕上がっています。監督はブラッド・バード。彼は『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』も監督しており、まさにこのテイストです。

(30代男性)

14位『ミッチェル家とマシンの反乱』(2020年)

変わり者だらけのポンコツ一家が世界を救うSFコメディ

ジャンルアクション , コメディ , ファミリー , SF
声優オリヴィア・コールマン , アビ・ジェーコブソン , ダニー・マクブライド
上映時間113分

「スパイダーバース」の制作チームが再結集して送る『ミッチェル家とマシンの反乱』。

いわゆる「技術的特異点」を扱った本作は、家族の絆が根底にあるエンタメ作品。ポンコツ一家はそれぞれキャラが立っていて、笑って泣けて手に汗握る1作です。3Dに2Dや実写を差し込んだ映像表現も斬新!

娘のケイティが念願だった映画学校に合格したものの、素直に応援できずにいるリック。彼は険悪になった娘との仲を修復しようと、彼女を見送るロードトリップを計画します。その道中、巨大IT企業「PAL社」のロボットが反乱を起こし、世界中がパニックになり……。

吹き出し アイコン

これは映画館で観たかった!映像がカラフルで楽しくてず~っとワクワクした。「スパイダーバース」のチームと知って納得。ストーリーはありきたりなんだけどポロッと泣けてしまう……。

(10代男性)

15位『メアリー&マックス』(2009年)

『メアリー&マックス』
©Soda Pictures/Photofest/Zeta Image

監督自身の実話をもとにしたオーストラリア製のストップモーション・アニメ

ジャンルコメディ , ヒューマンドラマ
声優トニ・コレット , フィリップ・シーモア・ホフマン , エリック・バナ
上映時間94分

第76回アカデミー賞短編アニメ賞を受賞した、アダム・エリオット監督の長編デビュー作品。ストップモーションで制作されているのが特徴で、色彩による心理描写も見事です。

単純なハッピーエンドではなく万人ウケする類ではありませんが、確実に何かが心に残る作品です。冒頭で実話をもとにしていると明かされており、人と人が受け入れ合うことの難しさを現実的に、そして生々しく見つめます。

メルボルンに暮らす少女メアリーは、突然アメリカに住む誰かに手紙を書こうと思い立ちます。彼女が電話帳から選びだしたのは、アスペルガー症候群を患う中年男マックスでした。孤独な2人は20年もの間文通を続けますが、メアリーの書いた本がマックスを怒らせて……。

吹き出し アイコン

死にたい程じゃないけれど、生きづらい。なんとなく、この感覚が分かる人は死ぬ程この映画好きになると思う。純粋で、でもどうしようもない事に踏みにじられながら生きてく感じ、とても好き。

(10代女性)

16位『ベルヴィル・ランデブー』(2004年)

『ベルヴィル・ランデブー』
©Les Armateurs / Production Champion Vivi Film / France 3 Cinéma / RGP France / Sylvian Chomet

高畑勲や大友克洋も絶賛!おばあちゃんの深い愛は奇跡だって可能にする

ジャンルコメディ , ヒューマンドラマ , ファミリー
声優ミシェル・ロバン , モニカ・ヴィエガス , ジャン=クロード・ドンダ
上映時間80分

シルヴァン・ショメが監督・脚本を手がけた長編デビュー作『ベルヴィル・ランデブー』。2003年に賞レースを席巻し、2021年にリバイバル上映もされました。

本作は露悪的に誇張した人物や歪に描かれた背景など、手描き風にこだわった独特の絵が魅力!一方で台詞は少なく、人物の行動から流れを読み取る必要があります。老婆たちが歌う劇中歌、ジャック・タチ監督へのリスペクトなどなど……見どころしかありません。

舞台は第二次世界大戦後のフランス。シャンピオンはおばあちゃんと二人三脚で練習し、世界最高峰の自転車レース「ツール・ド・フランス」への出場権を獲得します。しかし、シャンピオンが誘拐されてしまい、おばあちゃんは愛犬と救出に向かうのでした。

吹き出し アイコン

連想と連想の紡ぎ方があまりに優秀なのと、見たことも感じたこともない前人未到のイカれた世界観に違和感なく引き込む細かいディテールにこだわったアニメーション。これを製作したチームは天才としか言いようがないです。最高でした。

(50代男性)

17位『シュガー・ラッシュ』(2012年)

『シュガー・ラッシュ』
©Walt Disney/Photofest/Zeta Image

アーケードゲームの悪役が主人公!2018年に続編も公開

ジャンルコメディ , ファミリー
声優ジョン・C・ライリー , サラ・シルヴァーマン
上映時間101分

ディズニーがフル3DCGアニメで描く、ヒーローに憧れる悪役キャラと孤独な少女レーサーの友情物語。

日本のゲームからも「スーパーマリオ」のクッパや、「ストリートファイター」のベガとザンギエフなどが多数登場します。アーケードゲーム「Fix-It Felix」の悪役キャラクターを長年務めてきたラルフは、嫌われ者を演じることに不満を募らせていました。彼はゲームから飛び出し、お菓子の国のレースゲーム「シュガーラッシュ」へ!

そこで、やはり孤独を感じていたレーサーのヴァネロペと出会います。

吹き出し アイコン

暗い気分だったからとりあえず明るいのを観ようと思ったけど意外と感動シーンが多くて危うく泣くところだった。悪役相談会みたいなのがあったり、ひとつひとつのゲームのイメージが細かく反映されていて楽しかった。小さいときに観ていたらお気に入りの一作になっていたと思う。

(30代女性)

18位『アナと雪の女王』(2013年)

『アナと雪の女王』ハンス、アナ
©︎ DISNEY/zetaimage

ディズニー初のダブルヒロイン!2019年に続編も公開

ジャンルファミリー
声優クリステン・ベル , イディナ・メンゼル , ジョナサン・グロフ
上映時間102分

アンデルセン童話『雪の女王』をモチーフとしたディズニー長編アニメで、主題歌「Let It Go」とともに世界中で大ヒットしました。日本でも「アナ雪」の愛称で親しまれ、興行成績など歴代記録を大きく塗り替えています。

触れるものすべてを凍らせてしまう力を持つエルサは、幼い頃にその力で妹のアナを傷つけてから、部屋に閉じこもっていました。両親である国王と王妃が亡くなり、女王となる戴冠式に臨んだエルサでしたが、思わず力を暴発させて王国を氷の世界に変えてしまいます。

吹き出し アイコン

ハッピーエンドの手堅いストーリー。沢山の人と鑑賞したい。

(20代男性)

19位『キリクと魔女』(1998年)

『キリクと魔女』
©Kino/Photofest/Zeta Image

スーパー赤ちゃんが人間の本質を問いかける冒険ファンタジー

ジャンルファミリー , ファンタジー , アドベンチャー
声優ドゥドゥ・グイエ・チヤウ , アウ・セヌザー
上映時間71分

フランス映画史上、アニメ映画として歴代興行収入第1位を記録した『キリクと魔女』。ミッシェル・オスロ監督が続投し、2005年に続編(日本劇場未公開)が制作されました。

本作の日本語版はスタジオジブリが制作し、高畑勲が翻訳と演出を担当。キリクと魔女の吹き替え声優には、神木隆之介と浅野温子がそれぞれ起用されました。善悪を超えた寓話的なストーリーに、大人も子ども引き込まれること間違いなしです。

魔女カバラの呪いに苦しむ村に生まれたキリクが危険を顧みず、村人を救うために賢者が住む禁じられたお山へ向かうファンタジー映画です。赤ん坊でありながら類まれな知恵を持つキリクはただ1人、「なぜ魔女は意地悪なのか?」と問い、その答えを探し続けます。

吹き出し アイコン

ジブリがフランスアニメを配給してるシリーズの。おすすめしてもらって早速観たらとても良かった!映像が綺麗。

(20代女性)

20位『塔の上のラプンツェル』(2010年)

『塔の上のラプンツェル』
© Walt Disney Studios Motion Pictures

知らない世界へと踏み出すプリンセスの冒険と自立

ジャンルファミリー
声優マンディ・ムーア , ザッカリー・リーヴァイ , ドナ・マーフィ
上映時間101分

ディズニーにとって記念すべき長編アニメ第50作目となった『塔の上のラプンツェル』。グリム童話の『ラプンツェル』をモデルとして、ディズニーのアニメーターであるグレン・キーンを中心に制作されました。

破天荒でアグレッシブなラプンツェルはディズニープリンセスの中でも異色ともいえますが、人々に愛される魅力があることには変わりありません。本作の王子ポジションである泥棒フリン・ライダーとの恋の行く末にも注目です。

本作は、18年もの長い間、森の中の塔で1人暮らしていたラプンツェルが外の世界へと冒険に出る物語。好奇心旺盛である彼女が胸をときめかせながら知らない世界に触れていく姿は、初々しくキュートに描かれています。

吹き出し アイコン

いやあ音楽良い、映像綺麗、ストーリーも夢広がる!まさにディズニーって感じ!中でも21mもある髪の毛の表現は圧巻で、まさに釘付けになって見てました。メイキングによると髪の毛は10万本からプログラミングされてるとのこと。

(30代男性)

21位『カールじいさんの空飛ぶ家』(2009年)

『カールじいさんの空飛ぶ家』
© PIXAR/DISNEY/zetaimage

死のシーンから始まるよろこびに満ちた人生賛歌

ジャンルコメディ , ファミリー
声優エドワード・アズナー , クリストファー・プラマー
上映時間103分

ピクサーに所属するピート・ドクターと、『ファインディング・ニモ』の脚本で知られるボブ・ピーターソンが監督を務めた『カールじいさんの空飛ぶ家』。

ディズニー映画としては、『バンビ』(1942年)の母以来の効果的な死のシーンから始まります。しかし『カールじいさんの空飛ぶ家』は、よろこびに満ちた人生賛歌に他なりません。カールとエリーの結婚生活を4分にまとめた映像だけで、観客はボロボロに泣いてしまうでしょう。

78歳を迎えたカールじいさんは、亡き最愛の妻エリーとの思い出が残る家で暮らしています。しかし、家の周囲で再開発が行われることになり、静かだった日々にも危機が……。彼は妻との約束を果たすべく、大量の風船をつけた家で世界をめぐる旅に出ました。

家に紛れ込んでいた少年ラッセルと関わるうちに、彼は本来の自分を取り戻していくのです。

吹き出し アイコン

開始10分で心をガッチリ掴まれた。描き方が上手いよ、アニメにしかできない技だね。ただし序盤のインパクトが素晴らしい分、後は少し盛り上がりに欠ける気もする。とは言え名シーンは随所にある。

(30代男性)

22位『フランケンウィニー』(2012年)

ティム・バートンの原点回帰といえるストップモーションアニメ映画

ジャンルコメディ , ファミリー
声優キャサリン・オハラ , マーティン・ショート , マーティン・ランドー
上映時間87分

才能を発揮し、独特な感性を持った映画監督ティム・バートンを、自ら原点に引き戻した作品ともいえるのが『フランケンウィニー』です。

印象的なモノクロのストップモーションアニメと、バートンの大きな目のキャラクターの組み合わせが視覚的な喜びをもたらしています。また、数々のモンスター映画のオマージュに拡大することにも成功しました。

初期の実写短編映画をストップモーションアニメとしてリメイクした本作。この作品は、車に轢かれて死んでしまった愛犬スパーキーを、飼い主の少年ヴィクターがメアリー・シェリーが描いた物語のように蘇らせる、絆の物語です。

吹き出し アイコン

死者を蘇らせるという禁断の行為。だけどそれは愛犬へのピュアで一途で必死な想いが突き動かしたものだと思うと、倫理や道徳観がどうこうと言う以前に、いろいろ思い出して不覚にも泣いてしまった。犬好きにおすすめできますが、必ず泣きます。

(20代女性)

23位『ファンタスティック・プラネット』(1985年)

知る人ぞ知る!宮崎駿監督にも影響を与えた伝説のカルトアニメ

ジャンルSF
声優ジェニファー・ドライク , エリック・ボージャン , ジャン・トパール
上映時間72分

フランス人SF作家ステファン・ウルの小説が原作の『ファンタスティック・プラネット』。ローラン・トポールによる原画を、ルネ・ラルー監督が切り絵アニメに仕上げました。

プロットは荒削りながらも、サイケデリックなキャラクター造形や美術は必見!哲学的かつ宗教的メタファーや皮肉に満ちていて、ハマる人はハマるはずです。日本では生まれない映画と言っても過言ではないので、ぜひ1度観てみてください。

舞台は宇宙のどこかの星。そこには真っ青な肌と赤い目を持つ巨大宇宙人ドラーグ族と、奴隷のように虐げられる人類オム族が暮らしています。ドラーグ族の議会で強硬派と穏健派の対立が深まる中、2つの種族の運命を大きく変える出会いが……。

吹き出し アイコン

フランスアニメ界の巨匠ルネ・ラルーが1973年にチェコスロバキア、フランス共同製作で発表した作品。赤ちゃんを抱え何かから逃げる女性の冒頭はギリアム風味で笑わせてくれるかと思いきや、どんどん不気味な世界へ引きずり込まれ、シュールさと残酷さで頭が混乱してきます。

(30代男性)

24位『アラジン』(1992年)

『アラジン』
©︎WALT DISNEY PICTURES / All Star Picture Library / Zeta Image

魔法に冒険にワクワクが止まらない!王道ディズニーアニメ

ジャンルファミリー , ファンタジー , 恋愛
声優スコット・ウェインガー , ロビン・ウィリアムズ , リンダ・ラーキン
上映時間128分

『アラジン』とは、『アラビアンナイト』を基に作られたファンタジー・アドベンチャー作品。劇中歌「ホール・ニュー・ワールド」が、アカデミー歌謡曲賞を受賞したことでも知られています。

プリンセスのジャスミンとの恋や、ランプを狙うジャファーとの攻防など、見どころ満載の本作。色彩も鮮やかで、表情豊かなキャラクターが魅力的です。ジーニーによる魔法や魔法のじゅうたんといったユニークでファンタジーな要素もあり、何度観ても飽きない名作です。

主人公は貧しくも心が綺麗な青年アラジンで、魔人のジーニーが願い事を3つ叶えてくれるという魔法のランプを手に入れたことから物語が進んでいきます。

吹き出し アイコン

昔観たっきりで、ストーリーも完全に忘れていたけど、ジャスミンってエスメラルダ系のヒロインなんだ。やっぱりなんと言っても曲のよさと、ジーニーの面白さに尽きる。

(20代男性)

25位『リロ&スティッチ』(2002年)

リロ&スティッチ
©︎DISNEY

ディズニー黄金期には作れなかった奇妙な名作

ジャンルファミリー
声優デイヴィー・チェイス , クリス・サンダース , ティア・カレル
上映時間86分

90年代後半から2000年代初頭は、ディズニーアニメーションの暗黒時代でした。『ブラザー・ベア』や『ホーム・オン・ザ・レンジ にぎやか農場を救え!』(ともに2004年)などの作品は失敗。『アナと雪の女王』以前の作品では、興行収入はほとんどありませんでした。

しかしその中で輝いていたのが、『ラマになった王様』(2000年)と『リロ&スティッチ』です。

表面的には『E.T.』(1982年)を引用していますが、監督のクリス・サンダースとディーン・デュボワはかわいらしく頭のおかしいスティッチのいたずら心をうまく歌い上げ、ハワイの設定を豪華に実現し、リロと児童福祉局から調査を受けている姉の驚くべき哀愁を表現しています。

吹き出し アイコン

スティッチ、食わず嫌いならぬ観ず嫌いでした。スティッチの動きやフォルムが苦手でずっと観てなかったけど、「オハナハカゾク」の意味がやっとわかった。途中で歌が流れない(歌わない)ディズニー作品もあるのね。

(20代女性)

26位『インサイド・ヘッド』(2015年)

『インサイド・ヘッド』
© DISNEY/PICAR/zetaimage

ピクサーのハードルをさらに上げた作品

ジャンルコメディ , ファミリー , ヒューマンドラマ
声優エイミー・ポーラー , フィリス・スミス , リチャード・カインド
上映時間94分

ピクサーの意欲作で、最高の作品のひとつでもある『インサイド・ヘッド』。

サンフランシスコに引っ越し、感情的に混乱しているライリーという少女の頭の中を舞台に、擬人化されたヨロコビとカナシミが心の奥底を冒険する本作。

記憶や夢など脳内の様子を描いた独特の世界観。複雑な設定をオープニングで鮮やかに説明するのも見事で、感情がキャラクターという発想もさすがはピクサーと言う他ありません。

無駄のない緻密な脚本を、秀逸なアニメーションで子どもにもわかりやすく表現しています。

子どもだけに向けた作品と思うなかれ!驚くほどよく考えられており、人間の感情がどのようの働いているのかわかりやすく、悲しみは避けられないだけでなく必要なものだという、理解しにくい真実に向き合わせてくれます。

吹き出し アイコン

感情を含めた人間の頭の中をとても理論的に説明している神がかった脚本です。頭の中にいる5つの感情、という一見して子供向けですが、人間の成長についてストンと落ちるメッセージを与えています。

(30代男性)

27位『カラミティ』(2020年)

西部開拓史上初の女性ガンマン、平原の女王カラミティ・ジェーン誕生秘話

ジャンルファミリー , ヒューマンドラマ
声優サロメ・ブルバン , アレクサンドラ・ラミー , アレクシ・トマシアン
上映時間82分

2020年のアヌシー国際アニメーション映画祭で最高賞を獲得した『カラミティ』。レミ・シャイエ監督が、実在の女性ガンマン、カラミティ・ジェーンの幼少期を描きます。

輪郭線のない柔らかで美しい映像と、骨太のストーリーが融合した本作。子どもにもわかりやすい作品ではありつつ、封建的な描写に考えさせられるシーンも。女性は女性らしくという時代に抗い、信念を貫く少女の姿に胸を打たれます。

舞台は西部開拓時代のアメリカ。12才の少女マーサは一家で大規模なコンボイ(旅団)に加わりますが、旅の道中で父親が負傷し、彼女が家長の役割を務めることに。そのために少年として生きることを決意した彼女は、仲間にカラミティ(厄介者)と呼ばれ疎まれます。

吹き出し アイコン

女らしく、男らしく的な風潮はどの国でも変わらなかったんだなぁ……と。今は少しだけ優しい世界になったけど、マーサに勇気をもらえたような気がします。

(20代女性)

28位『ウォーリー』(2008年)

『ウォーリー』
©Disney/Photofest/zetaimage

これまでで最もリスクを取ったピクサー映画

ジャンルファミリー , SF
声優ベン・バート , エリッサ・ナイト
上映時間103分

『ウォーリー』はこれまでに、ピクサーが最もリスクを取った作品と言えるかもしれません。ラブコメ寄りの環境問題に関する寓話であり、どちらのジャンルにしても非常に楽しめる映画です。

過去の作品と比べても極端にセリフが少なく、ほとんど無声映画と言っていいこの作品は、ピクサーで最も簡素で皮肉に満ちています。ウォーリーのすばらしい感情表現とデザイン、オリジナリティのあるストーリーがかすかに光ります。

取り残された文明の跡地で、たった1人で働くゴミ処理ロボットを主人公とし、ハイテク探査ドロイドとの恋、人間が残したものへの再接続などを大胆に描きました。

吹き出し アイコン

近未来の作品だけどロボットがロボットらしくなく愛嬌があってかわいい。その時代時代のテーマを子供にストレートに伝える作品。

(20代女性)

29位『ヒックとドラゴン』(2010年)

『ヒックとドラゴン』
©Paramount Pictures/Photofest/Zeta Image

少年とキズついたドラゴンの友情を描く王道の冒険ファンタジー

ジャンルファミリー , ファンタジー , アドベンチャー
声優ジェイ・バルチェル , ジェラルド・バトラー , クレイグ・ファーガソン
上映時間98分

世界54ヶ国で興行収入第1位を記録した、「ヒックとドラゴン」シリーズの第1作目。クレシッダ・コーウェルの児童文学を原作に、様々なメディアミックス展開が行われています。

はるか遠く北の海に浮かぶバーク島。この島のバイキング(海賊)は幼い頃から訓練に励み、ドラゴンを倒して初めて一人前と認められる風習がありました。しかし主人公の少年ヒックは、一族のリーダーの息子に生まれながらも非力なバイキングでした。

そんなヒックはある時、傷ついたドラゴンのトゥースと出会い、ドラゴンの本当の姿を知るのです。ストーリーは王道ですが、トゥースが“人の言葉を理解できない”設定がポイント。異なる種族が心を通わせる過程が、表情や仕草だけで感情豊かに描かれます。

吹き出し アイコン

単なる子供向けアニメかと思いきや面白い。生き生きとしたキャラクター、過剰過ぎず適度に迫力あるアクション、親子の絆と種族を超えた友情とか。あまり話題になってなかった気がするが大ヒット作に負けない作品。

(20代女性)

30位『羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ)ぼくが選ぶ未来』(2019年)

『羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ) ぼくが選ぶ未来』
(C) Beijing HMCH Anime Co.,Ltd

シャオヘイがとにかく可愛い中国産アニメ映画

ジャンルアクション , ファンタジー
声優山新 , 郝祥海 , 劉明月
上映時間101分

中国で人気を博したWEBアニメの劇場版が『羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ)ぼくが選ぶ未来』です。2019年から日本国内でも字幕版が上映されていましたが、2020年に豪華声優陣が集結した吹替版が制作されました。

戦闘シーンは迫力満点。そしてなんといってもシャオヘイの可愛さが反則級です。特に猫好きやモフモフ好きにはたまらないフォルム。可愛くて心温まる作品を観たい人におすすめです。

黒猫の妖精・シャオヘイは、人間の森林開発により住処を失ってしまいます。新たな住処を探す旅の中で、シャオヘイは様々な価値観を持つ妖精や人間に出会い、成長していくのでした。

吹き出し アイコン

ゆる~い絵柄からは想像できないスピード感!シャオヘイとムゲン様のやり取りがいちいち可愛くてたまりません。開発による自然破壊とか、メッセージ性もしっかりとあります。

(20代男性)

面白いおすすめアニメ映画が盛りだくさん!

この記事では、絶対に面白いアニメ映画をランキングで紹介しました。 日本のアニメも海外のアニメも、どれも間違いなく楽しめる作品ばかり。ぜひ今後の視聴の参考にしてください。