2017年7月6日更新

次世代スター間違いなし?!エミリア・ジョーンズの美少女っぷりが凄い【画像】

映画『海賊じいちゃんの贈り物』に出演している、エミリア・ジョーンズ。自国イギリスを中心に、テレビや映画、舞台でも活躍している彼女の魅力に迫ってみましょう。

エミリア・ジョーンズのプロフィール

エミリア・ジョーンズは、2002年2月23日、イギリスのロンドン生まれ。元ボーイソプラノのウェールズ人歌手、アレッド・ジョーンズの娘で、8歳から演技の仕事を始めました。

映像以外でも、『シュレック・ザ・ミュージカル』でフィオナ役、『ねじの回転』でフローラ役、『ファー・アウェイ(原題)』でのジョーン役など、舞台でも活躍しています。

エミリア・ジョーンズのこれまでの出演作

テレビシリーズ『ハウス・オブ・アヌビス(原題)』(2011)

全寮制の学校で生活する生徒達が、日常の様々な問題に悩まされながら、ときどき起こるミステリアスな事件を解決していく学園ドラマ。エミリア・ジョーンズは、サラ・フロビシャー=スミスの少女時代の役で計8話に出演しました。

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン:生命の泉』(2011)

ジョニー・デップ主演の人気シリーズ第4作目。エミリア・ジョーンズは、街中の少女の役でほんの少し出演しています。

映画『ワン・デイ 23年のラブストーリー』(2011)

1988年7月15日、大学の卒業式で出会った真面目なエマ(アン・ハサウェイ)と遊び人のデクスター(ジム・スタージェス)。互いに惹かれあいながらも、親友として過ごす男女23年間を、それぞれの年の7月15日で描いていくラブストーリー。デクスターの娘ジャスミン役で、エミリア・ジョーンズが出演しています。

テレビシリーズ『ドクター・フー』(2013)

「ドクター」と呼ばれる宇宙人が、人間のコンパニオンと共に時空を超えて旅をする、英BBCのカルト的人気を誇るSFドラマ。エミリア・ジョーンズは、シーズン7の第8話『時の女王』に出演しました。

テレビシリーズ『ユートピア』(2013〜2014)

一部に熱狂的なファンを持つグラフィック・ノベル(コミック)「ユートピア」が予言した通り、20世紀終盤の地球では、新型肺炎をはじめとする深刻な感染症が続々と発生。そんな「ユートピア」の未刊の続編をファンが手に入れてしまったことから、恐ろしい出来事が起きはじめる……。アリス・ワード役で、エミリア・ジョーンズは計8話に出演しています。

テレビシリーズ『ウルフ・ホール』(2015)

2015年エミー賞に8部門ノミネートした、英BBC製作の話題作。ヘンリー8世の統治下、英国国教会の独立を指揮した、クロムウェルの動向を描く歴史ドラマ。エミリア・ジョーンズは、アン・クロムウェルの役で出演しています。

テレビシリーズ『レジドゥー(原題)』(2015)

フォト・ジャーナリストのジェニファー・プレストンが、大晦日にロンドンで起こった爆発事件の真相を追い、都市の超自然現象を解明していくSF作品。『ゲーム・オブ・スローンズ』のナタリア・テナ主演。シャーロットという役で、エミリア・ジョーンズは出演しています。

映画『ユース(原題)』(2015)

フレッドとミックは年老いた友人同士。2人でアルプスの麓のホテルへ、優雅なバカンスを過ごしに行きます。エミリア・ジョーンズは、フランシスという役で登場しています。

映画『ハイ・ライズ(原題)』(2015)

アベンジャーズ』のトム・ヒドルストン主演のSFアクション。ヴィッキーという少女の役で、エミリア・ジョーンズは出演しています。

エミリア・ジョーンズの性格

「エミリアは小さなロケットです。なにも恐れたりしないんですよ」と、父アレッド・ジョーンズは、2011年の英大衆紙デイリー・メールの取材で語っています。

ボーイソプラノとして、エリザベス女王の前でパフォーマンスしたことのある父から見ても、エミリアは女優として度胸があると言います。

『海賊じいちゃんの贈り物』にも出演

『海賊じいちゃんの贈り物』は、『ゴーン・ガール』のロザムンド・パイク、『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』『ドクター・フー』のデヴィッド・テナント、『ホビット 決戦のゆくえ』『処刑人』のビリー・コノリーが出演しているコメディ映画。

アビー(パイク)とダグ(テナント)の夫婦は、別居を隠したままダグの父ゴーディ(コノリー)の誕生日を祝いにスコットランドの実家へ。クセモノ揃いの親戚が集まるなか、アビー達の3人の子供・ロッティ、ミッキー、ジェスとおじいちゃんはビーチで楽しい時間を過ごしていた。しかし、そんな彼らにある悲劇が……。

アビーとダグの長女、ロッティをエミリア・ジョーンズが演じています。

2015年10月10日に日本公開です。

エミリア・ジョーンズの今後

2016年公開の映画『ブリムストーン(原題)』への出演が決定しており、現在撮影中とのことです。『ブリムストーン(原題)』は、ダコタ・ファニングと『ゲーム・オブ・スローンズ』のキット・ハリントン主演のウェスタン・ミステリー。エミリア・ジョーンズの役名はジョアンナ、とのことですが、詳細は今後明かされるようです。

今後ますます活躍が期待されるエミリア・ジョーンズから、目が離せませんね。