2017年7月6日更新

セバスチャン・スタンが『オデッセイ』『キャプテンアメリカ』新作と話題作に連続出演!【『ゴシップガール』のカーター役】

ドラマ『ゴシップガール』、映画『キャプテンアメリカ』シリーズに出演、人気急上昇中のイケメン俳優セバスチャン・スタン。今までの出演歴やプロフィールなどをご紹介します!

セバスチャン・スタンのプロフィール

セバスチャンスタン

セバスチャン・スタンは1982年8月13日にルーマニアのコンスタンツァで生まれました。8歳で母親ともにウィーンへ移住、12歳の時に母親の再婚にともない家族でニューヨークへ移住しました。

その後、ニュージャージー州にあるラトガース大学ニューブランズウィック ・キャンパスで演劇を学びました。在学中にロバート・ダウニー・Jrナタリー・ポートマンらも参加していた俳優養成キャンプの「ステージドア・マナー・サマーキャンプ」に参加しました。この際多くの作品に出演した事が、本格的に俳優を目指すきっかけになったそうです。

また、出身がアメリカではないことについてインタビューで以下のように語っています。

(典型的なアメリカ人的な役が多いことについて)アメリカの出身ではないのに、そういう役をもらえることを、うれしく思っているよ!

セバスチャン・スタンの主な出演映画

『ブラック・スワン』(2010年)

セバスチャンスタン

ナタリー・ポートマンがアカデミー賞主演女優賞を受賞したサイコスリラー映画。バレエ一筋の主人公ニナが『白鳥の湖』の潔白な白鳥と官能的な黒鳥の対照的な二面性を演じることで狂乱していく様子を描きます。

セバスチャン・スタンはアンドリュー役で出演しました。

『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』(2011年)

セバスチャンスタン

「マーベル・コミック」のアメリカン・コミックヒーロー『キャプテン・アメリカ』の実写映画化作品の第1作目として話題となった。ヒトラー率いるナチス・ドイツが猛威を振るっていた1941年。軍に入隊し祖国アメリカのために奉仕したい貧弱な青年が、軍の実験体として立候補し超人的な力を手に入れ立ち上がる姿を描きます。

迫力のあるアクションが見所な本作に、セバスチャン・スタンはスーパー・ヒーローであるバッキー・バーンズ役で出演しています。

『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(2014年)

セバスチャンスタン

キャプテン・アメリカシリーズ第二弾『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』。『アベンジャーズ』でのニューヨークの戦いから2年後を舞台に設定したヒーローたちの戦いを描きます。

セバスチャン・スタンは前作と同様、バッキー・バーンズ役として出演、しかし本作では、キャプテン・アメリカと対戦する暗殺者のウィンター・ソルジャーという悪役に転じています。

セバスチャン・スタンの主な出演ドラマ

『ゴシップガール』(2007–2012年)

セバスチャンスタン

ブレイク・ライブリー主演で日本でも大ヒットしたドラマ『ゴシップガール』。ニューヨーク、マンハッタンのアッパー・イースト・サイドで繰り広げられる、名門私立学校の高校生の青春恋愛物語。同年代であるティーンエイジャーからの高い支持を得た作品です。

セバスチャン・スタンは本作でカーター・ベイゼン役を演じました。

『Kings/キングス』(2009)

kings

アメリカNBCで放映されたテレビドラマ。現代のアメリカを反映するも、そこでは架空の王国がありそのロイヤルフャミリーを描いています。残念ながら日本での放映はされていないようです。

王子ジャック・ベンジャミン役としてセバスチャン・スタンは出演しました。

『ワンス・アポン・ア・タイム』(2011-現在)

ワンス・アポン・ア・タイム

魔女の呪いによって、記憶を失い自分の本来の素性がわからないおとぎ話に出てくるキャラクターたちを描くファンタジードラマ。舞台は現代アメリカに移されています。

本作でセバスチャン・スタンは狂った帽子屋 / ジェファーソン役を演じています。2015年9月現在第4シーズンまで放送終了しており、第5シーズンも制作が決定しています。

『ゴシップガール』で共演したレイトン・ミースターと交際していた

セバスチャンスタン

『ゴシップガール』で共演したことをきっかけにレイトン・ミースターとの交際が報じられました。彼らは2008年頃から付き合い始めたそうですが、その後2010年4月に破局が伝えられました。

彼らは破局後元の友達関係に戻り、円満に終わったそうです。

その後『ワンス・アポン・ア・タイム』で共演したジェニファー・モリソンとの交際も報じられましたが、1年後に破局したと伝えられました。

『キャプテン・アメリカ』のウィンター・ソルジャー役で大ブレイク!

セバスチャンスタン

セバスチャン・スタンはその端正な容姿で以前より人気がありましたが、その人気を確固たるものとしたのは『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』ウィンター・ソルジャー役でした。

同役についてインタビュー中にこのようなことを語っています。

ウィンター・ソルジャーには人物としての背景に、ロシアや東欧に関連する何かがある。自分と同じだ。だから、自分にぴったりの役なんだよ。
(本映画の後、周囲の人の反応はどうだったかという質問に対して)素晴らしいよ。今までの違う気分だ。ファンが、自分のコスチュームを着ている姿を見ると嬉しいね。

セバスチャンスタン

また、このウィンター・ソルジャーを演じるにあたって、アクションシーン用のトレーニングをかなり積んだようです。一日中、プラスチック製のナイフを持ったまま練習していたとのことです。

『キャプテン・アメリカ』の続編『キャプテン・アメリカ シビル・ウォー(原題)』に出演予定!

キャプテン・アメリカ シビル・ウォー

出典: cinemags.id

セバスチャン・スタンは、2016年4月29日公開予定の『キャプテン・アメリカ シビル・ウォー(原題)』にも引き続きウィンター・ソルジャー役で出演予定です。

セバスチャン・スタンの今後

映画『オデッセイ』

2016年2月5日に日本公開予定のマット・デイモン主演映画『オデッセイ』にもセバスチャン・スタンは出演しています。

巨匠リドリー・スコット監督の火星を舞台としたSFアドベンチャー『オデッセイ』。マット・デイモン演じる宇宙飛行士の主人公が、火星で探索していた仲間から死亡したと認識され、宇宙に取り残されてしまうというストーリーです。

セバスチャン・スタンは他にもメリッサ・ラウシュ主演の『The Bronze』(2015年米公開)、メリル・ストリープ主演の『Ricki and the Flash』(2015年米公開)など話題作に出演。今後も多くの映画やドラマで彼の姿を見ることができそうですね!