ソフィア・ブテラ、『キングスマン』で義足の殺し屋ガゼルを演じた女優は大人気ダンサー?

2017年7月29日更新

『キングスマン』で強烈なキャラクターとド派手なアクションを見せたソフィア・ブテラ。ダンサーとしてのキャリアを積み、その技術を生かしたダンス映画やアクション映画も高評価です。今後活躍が期待される彼女の出演したミュージックビデオなどをまとめました。

ソフィア・ブテラのプロフィール

ソフィア・ブテラは1982年4月6日生まれのアルジェリア系フランス人の女優/ダンサーです。

ジャズ・ミュージシャンの父と建築家の母の間に、アルジェリアのバベルウェッド地区で生まれました。5歳からクラシックバレエを習いはじめ、10歳でフランスに移住後、新体操を始めます。そこで才能を発揮し、18歳でフランス代表チームのメンバーに選ばれました。

その間にも仲間たちとヒップホップ/ストリート・ダンスグループ、ヴァガボンド・クルーを結成し、2006年にはヒップホップダンスの大会であるバトル・オブ・ザ・イヤーで優勝しました。また、ブテラはアメリカはボストンのバークレー音楽学校を卒業しています。

おなじ頃、振付師ブランカ・リーの元で練習を積んだブテラは、幾つかの映画やテレビ番組でダンスを披露するようになり、企業のコマーシャルやミュージシャンのツアーにも参加するようになりました。

2007年にナイキのテレビCMで女性ヒップホップ・ダンサーのロールモデルとして登場し。ブレイクしました。

『スタートレック ビヨンド』の新キャラクター・ジェイラー役に抜擢!

今年で50年目を迎えた『スタートレック』シリーズ。今回『スタートレック・ビヨンド』でソフィアは重要な新キャラクターであるジェイラー役に抜擢されました。

シリーズに新たに加わったことについては

みんなとても親切に受け入れてくれた。2007年からのメンバーに入っていくのには不安もあったけれど、月曜にみんなと顔合わせして、その金曜にはファミリーの一員になれたわ
引用:cinematoday.jp

と話し、現場ではスムーズに順応して撮影を行っていることが伺えます。

ソフィア・ブテラの出演作

映画『ストリートダンス2』(2012)

『ストリートダンス2』は、2010年のイギリス映画『ストリートダンス 3D』の続編で、こちらも3Dで公開されました。

ダンスクルー「インヴィンシブル」に屈辱的な敗北をきしたストリートダンサー、アッシュが、リベンジのために最高のダンサーを集めてクルーを結成しようとする物語です。

ブテラが演じるのはサルサとラテンダンスの達人で、主人公の恋の相手となるエヴァです。

映画『モンスターズ/新種来襲』(2014)

ハリウッド版『GODZILLA/ゴジラ』や『スターウォーズ/ローグ・ワン(原題)』のギャレス・エドワーズ監督の長編デビュー作『モンスターズ/地中外生命体』(2010)の続編映画です。

前作から16年、地球外生命体の脅威はメキシコから中東にまで拡大していました。米軍のモンスターとの戦いとともに、人間同士の戦争も続いています。そんななか、危険地帯で消息を絶った仲間を若い兵士たちが救出に向かいます。

救出部隊の道案内をする地元の女性、エイラをブテラが演じています。

『キングスマン』で注目を集める!

『キック・アス』のマシュー・ボーン監督、コリン・ファース主演の痛快スパイ・アクションです。

ロンドンの高級テイラーの職人、ハリーの裏の顔は、どこの国にも属さない諜報機関「キングスマン」のスパイ。ある日彼はかつてのスパイ候補生の息子エグジーに、機関の選考試験を受けるよう勧めます。

ソフィア・ブテラは「キングスマン」と敵対するテロ組織のボスであり、IT富豪のリッチモンド・ヴァレンタインの部下ガゼルを演じ、注目を集めました。

マドンナやリアーナのミュージックビデオに多数出演?

これまでにもいくつか映画やテレビドラマなどに出演していたブテラですが、やはりダンサーとしての資質はずば抜けており、多くの有名アーティストのミュージックビデオに出演しています。以下、彼女の出演しているものを一部ご紹介します。

マドンナ - "Hung Up" (2005)

リアーナ - "SOS (Nike Version)" (2006)

クリス・ブラウン - "Wall to Wall" (2007)

アッシャー - "Hey Daddy (Daddy's Home)" (2009)

マイケル・ジャクソンの"This Is It"ツアーに参加する予定だった!?

ブテラはマイケル・ジャクソンの”This Is It”ツアーのオーディションに参加し、合格したものの、当時参加していたマドンナのツアーの追加公演のために、合宿に参加できませんでした。

しかし、2011年のマイケル・ジャクソンのミュージックビデオ"Hollywood Tonight"にメインキャストとして参加しています。

マイケル・ジャクソン - "Hollywood Tonight" (2011)

『スター・トレック・ビヨンド』にも出演

『スター・トレック』シリーズ半世紀を記念するメモリアル作品『スター・トレック・ビヨンド』。クリス・パイン演じるカーク船長を始めとする、従来のキャストに加え、今回のヒロインとしてソフィア・ブテラが出演します。

現在、ブテラが演じるのはエイリアンのキャラクターであることがわかっています。詳しい役どころは不明ですが、『キングスマン』でもそうであったようにダンスのスキルを活かしたダイナミックなアクションを披露してくれるのでしょうか。

映画『スター・トレック・ビヨンド』は2016年夏全国公開予定です。

『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』では恐ろしい姿に!

往年の怪奇映画が2017年にリブートされることが決定。トム・クルーズが主演する『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』の恐ろしい王女役にソフィア・ブテラが抜擢されました。