Mr.&Mrs.スミス

Mr.&Mrs.スミス

作品情報

原題 Mr. and Mrs. Smith
日本劇場公開日 2005年12月3日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

umishi_の感想・評価
演出は良い
最後の戦闘のスケールが小さい
mazda620の感想・評価
互いをスパイだと知らずに暮らしてきた夫婦が、6年目にして真実を知る壮大な夫婦喧嘩。
敵スパイが家族にいるなんて仕事としてのプライド的にも、婚約者としてのプライド的にもたえられない。2人とも6年目にして初めて真実を知ったのは本当だけど、相手は策戦として結婚したのかもと考えるとゾッとする。今までの結婚生活、何が嘘で何が本当だったのかわからなくなる。
しかしアメリカンなテンションのおかげであまり重く考えずにすみ、単純に2人の激しすぎる喧嘩を楽しめるような作り。オーブンのモードを変えるとナイフ(武器)がでてくるところとか、主婦スパイらしい素晴らしい設備。笑 男スパイ、女スパイの違いもキャラクターによってよく描かれてた。
言い合ってることがだんだんスパイだったことを隠してる話からずれて、「新しいカーテンのセンスがない」とか「料理がまずい」とか。笑 しかし普通の夫婦喧嘩にしてはやっぱり壮大。家が大爆発しても「模様替えしてるの。」ですむアメリカンジョークがたっぷりの映画。特別大好きな俳優ではないけど、ブラピ×アンジェってやっぱりすごいいい組み合わせ。実生活の喧嘩もこんなんかなとか思いながらみると笑える。
Karin_Yokoyamaの感想・評価
ブラピかっこよ
ciatrをフォロー: