2016年6月1日更新 3,627view

悠木碧おすすめアニメ10選

『魔法少女まどか☆マギカ』の鹿目まどか役でも有名な若手声優、悠木碧。演技力に定評のある彼女が演じてきたキャラクターを、厳選して紹介します!

悠木碧のプロフィール

悠木碧

1992年3月27日生まれの悠木碧は、プロ・フィットに所属する女性声優です。4歳で芸能界入りし、子役として映画やドラマ、バラエティ番組などに出演。小学5年生のときに『キノの旅』のさくら役で初めて声優の仕事をして、声優業に興味を持つようになります。その後数々のアニメに出演し、史上最年少19歳で声優アワード・主演女優賞を受賞しました。

2008年『紅』(九鳳院紫)

d0078681_17303946

悠木碧が初めてヒロインを演じた作品『紅』はライトノベルが原作、2008年にアニメ化されました。駆け出しの揉め事処理屋、紅真九郎が、世界屈指の大財閥の御令嬢、九鳳院紫の護衛を依頼されたことがきっかけで様々な試練に遭遇します。

悠木碧が演じる九鳳院紫は、公立小学校1年生の大財閥の御令嬢です。奔放な美少女で、紅真九郎のことを慕っています。

2009年『アキカン!』(ぶど子)

ぶど子『アキカン!』

出典: festy.jp

ライトノベルが原作の『アキカン!』は、2009年にアニメ化された学園ラブコメ作品です。高校1年生の大地カケルが自販機で買った缶ジュースが少女化してしまい、スチール缶とアルミ缶の戦い「アキカン・エレクト」に巻き込まれていくというストーリーです。

悠木碧が演じたぶど子は、ぶどうジュースのアルミ缶のアキカンです。

2010年『屍鬼』(桐敷沙子)

桐敷沙子『屍鬼』

『屍鬼』は小説を原作として2010年にアニメ化された、サスペンスホラー作品です。周囲から隔離された小さな村「外場村」を舞台に、村人が次々と死んでいき村に様々な変化が起こります。

悠木碧が演じた桐敷沙子は、桐敷家の娘で村の外から外場村に引っ越してきました。紫外線を浴びると炎症を起こす病を患っており、日中は外を歩きません。

2010年『ポケットモンスター ベストウィッシュ』(アイリス)

アイリス『ポケットモンスターベストウィッシュ』

ゲームソフト「ポケットモンスターシリーズ」を原作としたアニメ『ポケットモンスター ベストウィッシュ』は、『ポケットモンスター ダイヤモンド&パール』の続編として放送されました。サトシがイッシュ地方で開催されるポケモンリーグに出場するため、旅をする様子が描かれています。

悠木碧が演じたアイリスは、ドラゴンタイプのポケモンを持つ「ドラゴンマスター」で、サトシの旅に同行します。

2011年『Aチャンネル』(トオル)

トオル『Aチャンネル』

『Aチャンネル』は、まんがタイムきららキャラットにて連載中の4コマ漫画です。るん、トオル、ユー子、ナギの女子高生4人のゆるゆるとしたハイスクールライフを描いた作品です。

悠木碧が演じたトオルは、幼馴染のるんのことが大好きな高校1年生の女の子です。

2011年『GOSICK-ゴシック-』(ヴィクトリカ・ド・ブロワ)

ヴィクトリカ・ド・ブロワ『GOSICK-ゴシック-』

『GOSICK-ゴシック-』は、推理小説を原作に2011年にアニメ化されたミステリー作品。ヨーロッパにある架空の国「ソジュール王国」舞台に、聖マルグリット学園に留学中の久城一弥が、天才的な頭脳を持つ美少女ヴィクトリカ・ド・ブロワと共に様々な難事件を解決していくストーリーです。

悠木碧は、ヒロインのヴィクトリカ・ド・ブロワを演じました。人形のような美しい容姿で、ツンデレな性格です。

2011年『魔法少女まどか☆マギカ』(鹿目まどか)

鹿目まどか『魔法少女まどか☆マギカ』

『魔法少女まどか☆マギカ』は2011年に放送された深夜アニメ。願いを一つ叶えてくれる代償に「魔法少女」の契約を結び、敵と戦うことになった少女たちの物語を描いた作品です。

悠木碧は心優しく、ごく平凡な中学2年生の主人公鹿目まどかを演じ、声優アワード主演女優賞を受賞しました。

2012年『戦姫絶唱シンフォギア』(立花響)

立花響『戦姫絶唱シンフォギア』

出典: ameblo.jp

『戦姫絶唱シンフォギア』は、2012年よりシリーズ化されているSFアニメです。人を炭に変え死に至らしめる認定特異災害「ノイズ」と、それに対抗する聖遺物を歌の力によって武装化する「シンフォギアシステム」をテーマに、主人公の立花響がシンフォギア「ガングニール」の装者として戦います。

悠木碧が演じた主人公の立花響は、ノイズと遭遇したことがきっかけで力が覚醒し、シンフォギニアシステム3号「ガングニール」の装者となりました。

2014年『七つの大罪』(ディアンヌ)

ディアンヌ『七つの大罪』

出典: topicks.jp

『七つの大罪』は、週刊少年マガジンにて連載中のファンタジー漫画です。リオネス王国の王女エリザベスは、聖騎士達の横暴を止めてもらうため、指名手配されている伝説の騎士団「七つの大罪」を探し、途中で会った「七つの大罪」の団長メリダオスと共に旅に出ます。

悠木碧は、七つの大罪の一員であるディアンヌを演じました。通称「嫉妬の罪(サーペント・シン)のディアンヌ」と呼ばれる巨人族の少女です。

2015年『妖怪ウォッチ』(未空イナホ)

未空イナホ『妖怪ウォッチ』

『妖怪ウォッチ』は、ゲームソフト「妖怪ウォッチ」シリーズを原作としたギャグアニメです。小学5年生の天野景太が、ある日妖怪執事ウィスパーから妖怪を見ることができる不思議な時計「妖怪ウォッチ」を貰い、いたるところにいる妖怪とバトルを通して友達になり、様々な問題を解決していくストーリー。

悠木碧が演じた未空イナホは、アニメではセカンドシーズンから登場する主人公の女の子です。引っ込み思案なオタ系女子で、SF好きなために妖怪を宇宙人だと思い込んでいます。

この記事はこちらの特集に含まれています。

おすすめアニメ
声優特集

PAGE TOP

カテゴリー一覧