2016年8月24日更新 3,140view

映画『アオハライド』のあらすじ・キャスト・感想【本田翼×東出昌大】

本田翼と東出昌大がW主演した映画『アオハライド』。大人気漫画を原作とした映画版も大ヒット。見どころは主演の二人以外にもたくさんあります!映画版のあらすじや、双葉と洸を取り巻くクラスメイトを演じた他のキャストについてもまとめてみました。

キュンキュン少女漫画の代表作!『アオハライド』

アオハライド

出典: candypot.jp

2011年から2015年まで少女漫画雑誌「別冊マーガレット」で連載された『アオハライド』は、主人公の初恋、友情、青春の日々を描き、読者の間から神マンガと呼ばれました。その人気っぷりは「全国書店員が選んだおすすめコミック2012」で3位に選ばれるほどで、2014年にはTOKYO MXでアニメ放送、同年12月には実写映画版も公開されました。

不器用で、恋愛や友情の人間関係でいちいち迷って立ち止まってしまうヒロインに、同世代女子が親近感を抱きやすかったことも、人気作品になった理由の一つでしょう。

実写映画『アオハライド』のあらすじ

主人公の吉岡双葉を本田翼が、双葉が想いを寄せる相手・馬淵洸を東出昌大が演じました。

高校生の双葉と洸は、中学時代の同級生。両想いだったにもかかわらず、お互いに気持ちを打ち明けられないまま洸は転校してしまいます。時がたち、高校生になった二人は再会しますが、母親の病死で閉じこもってしまった洸は別人のようでした。洸に気持ちを伝えるもフラれてしまう双葉。学校行事をきっかけに、再び双葉と洸の距離は近づきます。

一方、中学生のころから友達に本当の自分を見せるのが苦手な双葉は、高校生になってもそれを克服できないでいました。そのことを、洸に指摘された双葉は、悩んでいた人間関係についても一歩踏み出します。

お互いに想いがありながらも、別の人と付き合ったりとなかなか一緒になれない双葉と洸。もやもやする関係の二人でしたが、修学旅行をきっかけに前進します。母親の死と向き合うことのできた洸のそばにいたのは、やっぱり双葉なのでした。

映画『アオハライド』のメインキャスト

吉岡双葉/本田翼

本田翼

出典: bijinbu.me

今作のヒロイン双葉を演じたのはフレッシュな笑顔がキュートなモデル・女優の本田翼です。1992年6月27日東京都出身の本田翼は、モデル事務所にスカウトされ2006年に雑誌『SEVENTEEN』でモデルデビューします。人気に火が付いたのが2010年から務めた雑誌『non-no』の専属モデルで、バッキーというニックネームで一躍人気モデルとなりました。

ナチュラルで飾らない姿が女子人気を呼んでいた最中、2012年JR東日本「JR SKI SKI」の広告モデルを務め、「あの子は誰?」と日本中が話題にしていました。

女優としても活躍しており2015年フジテレビ『恋仲』ではヒロイン・芹沢あかり役を演じ、主演を務める福士蒼汰と共演しました。

馬淵洸/東出昌大

東出昌大

出典: topicks.jp

本作のもう一人のメインキャスト馬淵洸を演じた東出昌大は、1988年2月1日埼玉県出身の俳優です。2015年に女優の杏と結婚し、双子のお子さんが生まれています。

芸能界デビューは雑誌『メンズノンノ』の専属モデルオーディションでグランプリを獲得したことがきっかけで、2012年に映画『桐島、部活やめるってよ』で俳優デビューしました。その後、映画やドラマに活躍しており、2016年公開『デスノート Light up the NEW world』では主人公の捜査官・三島創役を演じます。

その他の出演者も豪華!

映画版では、本田翼と東出昌大以外にもクラスメイト役で、新世代の爽やかな俳優陣が脇を固めました。

槙田悠里/藤本泉

藤本泉

双葉の親友・悠里役を演じた藤本泉は、1991年10月21日埼玉県出身の女優です。初主演作は2015年サンテレビジョン放送の『神戸在住』で、この作品は阪神・淡路大震災20年と、サンテレビジョン開局45周年を記念した作品でした。

藤本泉が演じた主人公の辰木桂は、神戸の大学に通う美術科の女子大生です。一話完結のエッセイストーリーで物語が進み、度々阪神・淡路大震災についてのエピソードが語られたドラマでした。

村尾修子/新川優愛

新川優愛

双葉と悠里のクラスメイト・修子役を演じた新川優愛は、1993年12月28日生まれ埼玉県出身の女優、モデルです。その抜群のスタイルを活かし、2011年からは『Seventeen』専属モデル、2015年からは『non-no』専属モデルを務めています。

また2015年には、日曜日に放送されているTBSの情報番組『王様のブランチ』でメインMCに抜擢されます。谷原章介とともに、慣れないながらも司会進行を務め、初々しい魅力でお茶の間を癒しています。

小湊亜耶/吉沢亮

吉沢亮

出典: topicks.jp

双葉や修子とクラスメイトだった男子・小湊亜耶役を演じたのは、俳優の吉沢亮です。吉沢亮は、1994年2月1日東京生まれで、4人兄弟の二男だそうです。オーディションを受けたことがきっかけで、2009年に芸能界デビュー。

2011年には福士蒼汰が主演を務めた『仮面ライダーフォーゼ』に出演し、朔田流星(仮面ライダーメテオ)役を演じます。正体を隠し、心に闇を抱えたライダー役でした。2017年には、映画『銀魂』で沖田総悟役に抜擢されています。

田中陽一/小柳友

小柳友

出典: ameblo.jp

洸の兄で高校教師の田中先生役を演じたのは、俳優の小柳友です。小柳友は、1988年8月29日東京都出身、スターダストプロモーションに所属しています。3歳で子供モデルとして芸能界デビューし、雑誌などでモデル活動をしていました。俳優としては、2010年に公開された映画『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』で主人公のラン役に抜擢され初主演を果たします。

ロックバンド「ONE OK ROCK」の元ドラマーだったことで、知っている方もいるかもしれません。

菊池冬馬/千葉雄大

千葉雄大

出典: topicks.jp

双葉の最初の彼氏・菊池冬馬役は、千葉雄大が演じています。千葉雄大は、1989年3月9日宮城県出身の俳優です。まるで女の子のように整った顔立ちでモデルとして活躍していましたが、ドラマや映画などで俳優としても目覚ましい活躍をしています。

2016年日本テレビドラマ『家売るオンナ』では、北川景子演じる主人公の三軒家万智の部下で、不動産会社のエース営業マン・足立聡役を好演しています。また2016年に公開された映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』では、白王子と呼ばれる白河タクミ役を演じていました。

成海唯/高畑充希

高畑充希

洸が転校していった長崎での女友達・成海唯役を演じたのは高畑充希です。高畑充希は、1991年12月14日大阪府出身の女優です。代表作は、2016年に放送されたNHK連続テレビ『とと姉ちゃん』で主人公の小橋常子を演じました。雑誌『暮しの手帖』の創業者・大橋鎭子をモデルに描いたこの作品で、高畑充希が魅せたはつらつとした演技は高く評価をされました。

また2016年には映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』でヒロインの河野さやか役を演じるなど、主演作も増えています。

映画『アオハライド』の感想・評価

アオハライド

1000_001
千葉きゅんとお亮がカッコ良すぎて映画館で悶えた。
雨のシーンで鞄を前髪に当て、頭を隠さずに走って帰る板垣瑞生が最高にギャグ線高くて好き。
EDがとても綺麗に出来てたのが良かった。
sharapon
王道青春映画。
ストロボ・エッジより、こちらのほうが好み。
ところどころ急展開ではあるが、まさに青春に乗る感じで最後まで一気に観れた。
あんな高校時代を送りたかった。東出昌大カッコよすぎ。
toshibakuon
青春映画で恋愛がメインなのだろうけど、この映画で一番感じたのは本音で語れて困った時は支えてくれる仲間の大切さ。自分を装って偽りの友達を作っても意味がない。ベタで青春ど真ん中を行く映画は観ているこっちが恥ずかしくなることがあるけどそういうの全て含めて青春なんだと思う。太陽のように輝くばっさーと影を背負った東出くんのアンバランスがとても良く、一番気に入ったキャラは東出くんの友達役の男の子。ああいうウザそうに見えて良い人になりたいな。

映画『アオハライド』の主題歌

「キラリ」/いきものがかり

映画『アオハライド』の主題歌に採用されたのは、いきものがかりの「キラリ」です。

ティーンのみならず各世代から人気を集めている「いきものがかり」が、聞いているだけでポジティブなれる曲を提供しました。友情や恋愛で悩みがちなこの年代に、前向きになれるメッセージを明るく歌ってくれます。

PAGE TOP

カテゴリー一覧