2017年4月8日更新 5,692view

サザエさんの知られざる都市伝説!日本を代表する家族の秘密!【怖すぎ】

日本を代表する国民的庶民派一家、サザエさん。毎回ほのぼのとしたストーリーに安心感があり日曜日の夕方はついついテレビの前に座ってしまう人も多いのではないでしょうか?そんなサザエさんにも、様々な都市伝説が存在しているようです。今回は知られざるサザエさんの一面をご紹介します。

何度も同じストーリーを放送しているらしい!?

『サザエさん』フグ田タラオ

昭和44年から放送が開始されて46年も経つサザエさん。人気を維持し続けている歴史の中で、作者である長谷川町子氏が亡くなり新しいストーリーは事実上生まれてくることはありません。すでに原作も終了している中で、ストーリーには限界があると言われています。そこにフォーカスした都市伝説によると、同じ話が時代によって少しずつ変わって見えているらしいとか、同じオチの話については3年以上経過してから再度放送することにしているらしいのです。
サザエさんマニアには、このオチのスパイラルが来たときにはにわかに、やっと来た!と喜ぶとのこと。以前、同じ話を観たかも?と感じたことがある人は、この都市伝説を体感しているとも言えますね。

オープニングで流れる観光地には、膨大なマネーが動いている?

『サザエさん』音楽大全

サザエさんと言えば、季節に合わせて変わるオープニングに観光地の紹介が楽しみのひとつでもあります。しかし、そこには驚くべき噂がありました。サザエさんは毎回かなり高い視聴率を誇る人気番組。そこで観光地として紹介されることで、多くの集客が見込めることから、サザエさんのオープニングに使ってもらおうと、各地の自治体や県が“協力金”名目でお金を支払っているのだそうです。
例えば、2007年の愛媛の松山市と富山市が支払った協力金はそれぞれ840万円。
2008年には、山口県が630万円を支払ったのだそうです。一見高額すぎるとも思えるこの額ですが、半年間でサザエさん効果を得られることと比べればコスパが良いそうです。

フネは波平の後妻?フネとサザエは血縁関係がない?

『サザエさん』磯野波平

サザエとカツオの年が離れていることから、フネは波平の後妻説が浮上しています。一節によると、波平の前妻とは死別しており、サザエは前妻との子どもなんだとか。確かに、サザエとカツオの年の差が13歳も離れているので後妻説も説得力はありますね。
サザエさん

引用: bokete.jp

フネと波平のふたりで前妻の墓参りをしているという情報もあるそうです。このも、フネとサザエは血縁関係にはないと噂される要因になっています。

サザエさんのエンディング曲の歌詞は2番が使われている?

サザエさん

もうお馴染みのエンディングの曲の歌詞は、実は1番が流れているのではなく、2番を使用しているというのをご存知でしょうか?
1番の歌詞は

「二階の窓を開けたら〜ねぇ」

という歌詞から始まっているので、平屋の磯野家とは矛盾が生まれてしまうため2番を使用しているとのこと。
もともと、サザエさん宅は2階建て以上だったんですね。

タラちゃんには妹がいる?その名もヒトデちゃん

『サザエさん』フグ田タラオ

作者である長谷川町子氏が原作で描いていた10年後のサザエさんでは、フグ田家にはタラちゃんの妹のヒトデちゃんが誕生しています。しかし、テレビアニメではサザエさんたちは年を取らないので、ヒトデちゃんが誕生することもありません。まさに、幻の可愛い妹、ヒトデちゃんです。

本当はちょっと話せるイクラちゃん?

『サザエさん』トリビア

「ハーイ」「バブー」でお馴染みのイクラちゃんは現在おそらく2歳ではないかと言われています。イクラちゃんの年齢についてはハッキリとはわかっていません。一度、イクラちゃんはノリスケを「パパー」と呼ぶシーンが放送されたことがありますがこれは視聴者からの苦情があり、話せるという設定はなくなったそうです。2歳児なら、もう少し話せてもおかしくはないのですが、裏事情があったのかもしれませんね。

サザエさんちは、ムツゴロウ動物王国と化していた?

『サザエさん』タマ

今でこそ、磯野家にはタマという猫が一匹飼われていますが、かつては犬のジョンや、タマの前にはミー公という猫が飼われていたこともあります。にわとりを飼っていたこともあり、波平がそのにわとりを絞めて鳥鍋を作ることもありました。なかなかのギークです。そのほかにも、カツオはカナリヤ・伝書鳩・亀・ハムスターを飼っていたり、ワカメが金魚、サザエが「マイク」というリスを飼っていたこともあります。特にカツオに関しては飼っているペットが多かったために「扶養家族手当」として小遣い値上げを訴え波平に叱られたこともあるとか。

サザエさんのエンディングじゃんけんには必ず勝てる方法が!?

指し棒 (ジャンケン) グー チョキ パー 3本セット オレンジ

みなさん同じみ、サザエさんのじゃんけん。次回予告の最後にある、誰しも一度は観たことがある有名シーンです。そんなじゃんけん、実は必勝法があると巷で囁かれているのです…。

番組のエンディングで、サザエさん一家が飛び込む家、みなさんも見覚えがあると思います。その家の煙突から出ている煙の形によって、何が出るか決まっているので、必ず勝つことができるというのです。信じるか信じないかはあなた次第ですが。

サザエさん一家の最終回はみんな海に帰ってしまう?最も有名な都市伝説!

『サザエさん』磯野フネ

サザエさんの最終回なんて想像もできないのですが、一節にはみんな海に帰るということが噂されています。物語はカツオが商店街の福引で一等のハワイ旅行を当てたことから始まります。サザエさんファミリーは嬉々として飛行機に乗り込みいざハワイへ!というときにまさかの飛行機が墜落してしまうというのです。そして、海に沈んでいくサザエさんファミリー。サザエさんは貝のサザエに、波平は海の波に、フネは船に、わかめはワカメに、マスオさんカツオ君、タラちゃんはそれぞれの魚になってしまうとか。

いつも笑顔のサザエさんファミリーが、死んでしまうわけではなくそれぞれが、名前に基づいた姿に変わるということだけでも救いですね。

いかがでしょうか?
原作にある事実もあれば、どこから湧いて来たのかわからない都市伝説もあります。日本国民の愛すべきキャラクター、サザエさんが今後も笑顔と安らぎを届けてくれるのが楽しみになりそうですね。

この記事はこちらの特集に含まれています。

「都市伝説」特集
サザエさん特集

PAGE TOP

カテゴリー一覧