2017年3月2日更新 74,698view

ディズニーが今後2年間の新作映画タイトルを発表!

ディズニーは今年開催されたコンベンションD23で2019年までに公開を予定しているタイトルを一挙に発表しました。どれも胸が高鳴る作品ばかり、映画ファンは忙しくなりそうです。今回はディズニー今後2年間の新作映画まとめを紹介します。

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(ルーカスフィルム)

『ローグワン スターウォーズ 』

スターウォーズのスピンオフ作品『ローグ・ワン』。

今作は『エピソード3/シスの復讐』と『エピソード4/新たなる希望』の間を描き、デス・スターの設計図を盗み出そうと画策するレジスタンスを中心としたストーリーです。

『GODZILLA ゴジラ』(2014)の監督して知られるギャレス・エドワードがメガホンを取り、フェリシティ・ジョーンズ、マッツ・ミケルセンなど豪華なキャストの出演が決定しています。

2016年12月16日に公開されています。

『ドクター・ストレンジ』(マーベル)

『ドクターストレンジ』

元外科医という異色ヒーロー、ドクター・ストレンジを主役としたマーベル映画が公開。

ベネディクト・カンバーバッチ(『イミテーションゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』)が主演、スコット・デリクソン(『地球が静止する日』)がメガホンを取り、2017年1月27日に公開されました。

『モアナ』(ディズニーピクチャーズ)

『モアナと伝説の海』サウンドトラック

ディズニー長編アニメーション映画第56作目となる『モアナと伝説の海』。

今作はディズニー初となるポリネシア系女性を主人公とした海洋冒険作品、『アラジン』『リトル・マーメイド』『プリンセスと魔法のキス』のロン・クレメンツ&ジョン・マスカーコンビがメガホンを取ります。

モアナをサポートする半神のマウイ役としてザ・ロックことドウェイン・ジョンソンが参加しています。

2017年3月11日全国公開予定です。

『美女と野獣』(ディズニーピクチャーズ)

美女と野獣

1991年公開、傑作と知られるディズニーアニメーション『美女と野獣』の実写映画が公開されます。

『ハリーポッター』ハーマイオニー役でお馴染みエマ・ワトソンがベル役、『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』などで知られるダン・スティーブンスが野獣役としてキャスティングされています。

メガホンを取るのは『ドリーム・ガールズ』などで監督を務めたビル・コンドン、2017年4月21日に全国公開予定です。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.2』(マーベル)

ガーディアンズオブギャラクシー

2014年公開、ジェームズ・ガン監督、クリス・プラット主演『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』はマーベルの中でも異色作ながら絶大の人気を獲得しました。

そんな『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の続編製作が発表。2017年公開予定で、アメリカ、ジョージアで撮影が行なわれました。

前作の主要キャストはカムバックすることが予想されています。

『スター・ウォーズ エピソード8/最後のジェダイ』(ルーカスフィルム)

スターウォーズ

2015年12月18日にスターウォーズ最新作『スター・ウォーズ エピソード7/フォースの覚醒』が公開されましたが、その次、第8作の公開日はすでに発表になっています。

2017年12月15日全国公開予定、『LOOPER/ルーパー』などで知られるライアン・ジョンソンがメガホンを取ります。

『カーズ3 クロスロード』(ピクサー)

40ピース 子供向けパズル あつまれカーズのなかま チャイルドパズル

2006年に公開されたピクサー作品『カーズ』は世界中でヒットを記録した人気作、2011年には続編『カーズ2』が公開になりました。

そんな『カーズ』第3作の製作が進行中、2017年6月17日全米公開予定です。

『パイレーツ・オブ・カリビアン5/最後の海賊』(ディズニーピクチャーズ)

『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 』

ジョニー・デップ主演の大人気シリーズ『パイレーツ・オブ・カリビアン』の最新作第5作目の製作が現在進行中です。

もちろんジョニー・デップがジャック・スパロウとして出演、最近の作品に出演していなかったオーランド・ブルームが今作でカムバックするという噂が流れています。

さらに、新たなヴィラン、キャプテン・サラザールとしてハビエル・ヴァルデム(『007 スカイフォール』)を迎えるなどかなり期待できそうです。

2017年7月1日全国公開予定です。

『ソー:ラグナロク』(マーベル)

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン 』

クリス・ヘムズワース主演の大人気マーベル映画『マイティ・ソー』シリーズ第3作の製作が現在製作中です。

2014年公開『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』以来の新作となり、ハルクが登場するという噂が流れています。

2017年11月3日全米公開予定です。

『COCO(原題)』(ピクサー)

『COCO(原題)』はメキシコのお祭りDia de los Muertos(死者の日)からインスパイアされたピクサー作品。

あまり詳しい情報は明らかになっていませんが、ピクサーの傑作『トイ・ストーリー3』のリー・アンクリッチが監督を務めます。

2018年に公開を予定しています。

『ブラック・パンサー(仮題)』(マーベル)

『ブラックパンサー』

2016年4月29日公開のマーベル映画『キャプテン・アメリカ:シビルウォー』にも登場する人気マーベルキャラクター、ブラックパンサーを主役とした映画の製作が現在進行中です。

主演はチャドウィック・ボーズマン(『42~世界を変えた男~』)、2018年2月16日全米公開予定です。

『ギガンティック(原題))』(ディズニーアニメーション)

ジャックと豆の木

日本でも有名なイギリスの童話『ジャックと豆の木』をディズニーがアニメ映画化、2018年11月21日全米公開を予定しています。

『アベンジャーズ インフィニティ・ウォーPART1』(マーベル)

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン 』

マーベルの大人気映画『アベンジャーズ』続編の製作が進行中です。

次回作はなんと2部構成、前編『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』は2018年5月4日全米公開予定です。

『スター・ウォーズ スピンオフ2(仮題)』(ルーカスフィルム)

『スターウォーズ』

スターウォーズのスピンオフ映画の第2作ではハン・ソロの前日譚が描かれます。

『くもりときどきミートボール』『21ジャンプストリート』などで知られるフィル・ロード&クリス・ミラーコンビがメガホンを取ります。

2018年12月公開予定です。

『トイ・ストーリー4』(ピクサー)

トイストーリー

2010年『トイ・ストーリー3』で幕を閉じたと思われていたピクサーの大人気シリーズ『トイ・ストーリー』シリーズの続編が製作中であることが発表されました。

噂によると、今作はウッディとボー・ピープのラブストーリーになるそうです。

2018年6月15日全米公開予定です。

『キャプテン・マーベル(仮題)』(マーベル)

キャプテンマーベル

マーベルが女性スーパーヒーロー、キャプテンマーベルを主役とした映画を現在製作中、2018年7月6日全米公開予定です。

『X-men(仮題)』(マーベル)

x-men

ついにX-menがマーベルシネマティックユニバースに参戦、詳しい情報の発表はまだですが、ヴィン・ディーゼルが今作の出演を仄めかしています。

2018年11月2日全米公開予定です。

『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー PART2』(マーベル)

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン 』

アベンジャーズ最新作『アベンジャーズ・インフィニティ・ウォー』の後編は2019年5月3日全米公開を予定しています。

『MR.インクレディブル2(仮題)』(ピクサー)

Mr.インクレディブル

2004年公開、ブラッド・バード監督のピクサー作品『MR.インクレディブル』の続編計画が進行中、2019年6月21日全米公開を予定しています。

『スター・ウォーズ エピソード9(仮題)』(ルーカスフィルム)

スターウォーズ

スターウォーズ第9作は『ジュラシック・ワールド』などで知られるコリン・トレボロウがメガホンを取り、2019年公開を予定しています。

プリンセス映画の実写化4本????

『ムーラン』

リリー・ジェームズ主演『シンデレラ』(2015)が大成功を収めた後、ディズニーはタイトルを明らかにしないまま、4本のフェアリーテイル作品の公開日を設定しました。

それらの公開予定日が2017年12月22日、2018年11月3日、2019年3月8日、2019年、11月8日。

『白雪姫』などディズニークラシックアニメの実写化が続々と計画されているのかもしれません。

この記事はこちらの特集に含まれています。

ディズニー映画特集
ディズニー特集
参考URL
thechive.com

PAGE TOP

カテゴリー一覧