2017年7月6日更新

ジョニー・リー・ミラー、トレインスポッティング出演俳優の意外な事実7選

©BlackPanther/ABACAUSA.COM/Newscom/Zeta Image

人気青春映画『トレインスポッティング』の出演で広く知られているジョニー・リー・ミラー。彼のキャリアや出演作品、私生活まで、様々な情報をご紹介します。

1.『トレインスポッティング』出演のジョニー・リー・ミラーは俳優一族に生まれた

『トレインスポッティング』

ジョニー・リー・ミラーは、1972年11月15日にイギリスのキングストンに生まれた俳優です。両親ともに俳優であり、祖父は人気スパイ映画『007』シリーズで初代“M”役を務めたバーナード・リーです。

ジョニーは学生の時に多くの学生演劇舞台に立ちましたが、17歳の時に俳優として本格的に活動するために学校を退学しています。1995年に公開された『サイバーネット』に出演し注目を集め、翌年出演した『トレインスポッティング』で世界的に広く知られることとなりました。

また、テレビドラマにも出演しており、2012年から放送されているドラマ『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY 』では、主役のシャーロック・ホームズを演じています。今後は、2017年に全米公開予定の『トレインスポッティング2(仮題)』への出演が決まっています。

2.『トレインスポッティング』のシック・ボーイ役がかっこいい!

『トレインスポッティング』シックボーイ

1996年の映画『トレインスポッティング』は、アーヴィン・ウェルシュ著書の同名小説を実写化した青春映画。

スコットランドのエディンバラを舞台に、麻薬に溺れたドラッグ中毒の若者たちを描きました。何度もドラッグ断ちをしてはまたドラッグに溺れる日々を送っていましたが、自分の現状を打破するために奮闘する若者の生き様が評価されています。

ジョニーは、今作で女好きでだらしのないドラッグ中毒者、シック・ボーイ役を演じています。主役のマーク・レントン役は、当時まだ無名だったユアン・マクレガーが演じ、彼の出世作ともなりました。

3.ジュード・ロウやユアン・マクレガー等と映画製作会社を設立していた!

『トレインスポッティング』 ユアン・マクレガー

1995年に、他では作れない確信的な映画制作を目指し、ナチュラル・ナイロンという映画制作会社を設立しました。立ち上げたメンバーは、サディ・フロスト、ジェフ・ディーハン、ジュード・ロウ、ショーン・パートウィー、デイモン・ブライアント、ブラッドリー・アダムス、ユアン・マクレガー。

2002年にはデイモンとユアンは、それぞれ多忙のため脱退しました。そして翌年には、取締役だったジュードも脱退し、結局ナチュラル・ナイロンは破産してしまいました。

4.アンジェリーナ・ジョリーとは離婚後も仲良し

アンジェリーナ・ジョリー

ジョニーは、現在ブラッド・ピットと再婚したことでも有名な、人気女優アンジェリーナ・ジョリーと結婚していたことでも知られています。二人が出会ったきっかけは『サイバーネット』での共演で、1996年に結婚しました。

その後、翌年には別居しはじめ、3年の結婚生活を経て1999年に離婚しています。

ただ、円満の離婚であったようで、離婚後もゴールデン・グローブ賞へ共に出席したこともあります。別々の道を歩みそれぞれに家庭を持っている今でも、お互いに仲が良い関係を構築しているそうです。

5.息子の名前がキラキラネームすぎると話題に!

ジョニーは、2008年に結婚した女優のミシェル・ヒックスとの間に、長男を授かっています。そして、自身の子供に付けた名前がとても話題になりました。

息子の名前はバスター・ティモシー・ミラーといい、バスターとは“健やかで元気な男の子”や“やんちゃ小僧”、“坊や”と言った意味です。仮に女の子ならば“かわいこちゃん”となるような感覚で、いわゆるキラキラネームをつけたことが話題にもなりました。

2008年に生まれたバスターも今年で8歳となり、両親と揃ってメディアの前に出ることもあるそうです。

6.ドラマ『デクスター』では存在感抜群だったジョニー・リー・ミラー

『デクスター 警察官は殺人鬼』

2006年~2013年に放送された『デクスター 警察官は殺人鬼』は、ジェフ・リンジー著書の小説『デクスター 幼き者への挽歌』を原作にしたサスペンスドラマです。主人公は、血痕鑑識官と殺人鬼の二つの顔を持つ男であるデクスター。

連続殺人犯であるデクスターは独断で選んだ凶悪犯のみを狙っており、法律では裁くことができない人をターゲットに殺人を繰り広げていきます。ジョニーは2010年に放送されたエピソード5に登場し、自己啓発セミナーのカリスマ講師であるジョーダン・チェイス役を演じています。

エピソード5では、あるレイプ事件に関わっているとデクスターに睨まれたジョーダンと、犯行が彼によるものかを調査するデクスターを中心に物語が展開。ジョニーの二面性ある姿は好評を博し、エピソード8まである今作の中で、エピソード5が好きだと言う声も多く見受けられます。

7.ジョニー・リー・ミラーたちが帰ってくる!『トレインスポッティング2』が待ちきれない!

『T2 トレインスポッティング』

© 2017 CTMG, Inc. All Rights Reserved. **ALL IMAGES ARE PROPERTY OF SONY PICTURES ENTERTAINMENT INC. FOR PROMOTIONAL USE ONLY. SALE, DUPLICATION OR TRANSFER OF THIS MATERIAL IS STRICTLY PROHIBITED.

先ほどもご紹介した『トレインスポッティング』の続編で、2017年全米公開予定の『トレインスポッティング2(仮題)』の制作が決定しました。

ストーリーは1作目の20年後を舞台にしたもので、主要登場人物のその後にスポットライトを当てたものになるそうです。ジョニーをはじめ、1作目の主要キャストであるユアン・マクレガーやロバート・カーライルらも続編への出演が決まっています。一世を風靡した青春映画『トレインスポッティング』の続編、そして、ジョニーの今後の活躍が楽しみですね。