『レディ・プレイヤーワン』あらすじ・キャスト【森崎ウィンも出演!】

2018年4月11日更新

ゲーム世界のSF小説をもとにした『レディ・プレイヤーワン』が2018年に公開されます。監督にスピルバーグを迎え、若手からベテランまでバランスよくキャストが揃うほか、なんと日本人俳優も登場。その最新の情報をご紹介します!

『レディ・プレイヤーワン』スピルバーグ待望のSF最新作!

ハリウッドを代表する映画メーカー、スティーブン・スピルバーグの最新作『レディ・プレイヤー1』の製作・公開が発表されました。バーチャル世界を舞台に繰り広げられるSF映画で、2018年4月20日に公開を控えています。 今回は気になるあらすじやキャスト、見どころなどをご紹介します!

スピルバーグが日本のファンだけに許した!限定映像も公開

『AKIRA』の金田バイクと『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のデロリアンが壮絶なレースを繰り広げられたり、『ジュラシック・パーク』のティラノサウルスがレースを妨害する迫力感満載な映像が解禁されました。しかもこれは、スピルバーグ監督自身が日本のファンだけに特別に許可した映像なのだそう。

ゲームが舞台?『レディ・プレイヤーワン』のあらすじ

アーネスト・クラインのSF小説『ゲームウォーズ』を映画化した本作の舞台は、2045年。 VR世界の巨大な理想郷・OASISは、仮想世界でありながらも想像したことがすべて現実のものとなり、若者たちの唯一の希望の場となっていました。 主人公のウェイド・ワッツは荒廃した街に生きる17歳で、やはりOASISに居場所を求めていました。 そんなある時、OASISの生みの親である大富豪が、全世界に向けて遺言を残します。それは、広大なOASISの中に隠された「宝の卵」を見つけ出した者を彼の後継者にする、というものでした。 これがきっかけとなり、ウェイドはもちろん、世界中の若者たちが壮大なトレジャーハンティングに参加します。やがて、この過酷なレースを支配しようと巨大な組織が出現。若者たちは迫りくる陰謀に巻き込まれていきます。 原作同様、映画やゲーム、アニメなどのポップカルチャーのキャラクターたちが多数登場するようです。

『レディ・プレイヤーワン』はキャストも豪華!

フレッシュな顔ぶれにベテランが脇を固める本作。キャストをご紹介します。

主演ウェイド・ワットに若手の注目株、タイ・シェリダン

主人公の少年、ウェイド・ワットを演じるのは子役出身のタイ・シェリダン。 ニコラス・ケイジ主演の『グランド・ジョー』(2013年)でヴェネツィア国際映画祭の新人賞を受賞した逸材で、『X-MEN:アポカリプス』(2016年)では、サイクロプス役に抜擢されている今注目株の若手俳優です。

ノーラン・ソレントを演じるのはベン・メンデルソーン

ベン・メンデルソーン

オアシスの乗っ取りを企むノーラン・ソレントを演じるのはオーストラリア出身の俳優、ベン・メンデルソーン。 『アニマル・キングダム』(2010年)や『ダークナイト ライジング』(2012年)、そして『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(2016年)への出演で知られています。

ヒロインのサマンサ役にはオリヴィア・クック

オリヴィア・クッキー

主人公ウェイド・ワットが恋する相手、サマンサを演じるのは英国出身のオリヴィア・クック。TVシリーズ『ベイツ・モーテル』で注目されたのち、『Me and Earl and the Dying Girl(原題)』(2015年)がサンダンス映画祭の審査員大賞と観客賞の2冠に輝いた経歴を持ちます。

オグデンを演じるのはコメディアンのサイモン・ペッグ

サイモン・ペグ

オグデンという男性を演じるのはイギリス人コメディアン、サイモン・ペッグ。 『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』や『スター・トレック』などヒット作に出演しており、コミカルな演技が印象的です。『スター・トレック ビヨンド』や『アイス・エイジ』の5作目など予定作も目白押しで、今後活躍が期待される、注目の俳優です。

ベテラン俳優マーク・ライランスが華を添える

マーク・ライアンス

イギリスの名俳優、マーク・ライランスの出演も決定しています。 もともと舞台俳優として活躍していた人物で、2015年までにローレンス・オリビエ賞を2度、トニー賞を3度受賞しています。 映画俳優としての評価も高く、『ブリッジ・オブ・スパイ』(2015年)ではアカデミー賞助演男優賞を受賞しました。今作は『ブリッジ・オブ・スパイ』、『BFG: ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』に次いで3度目のスピルバーグとのコラボになります。

デビュー作にしてハリウッド進出!日本人俳優、森崎ウィンもメインキャストに!

主人公ウェイドの友人役ダイトに抜擢されたのが日本人俳優の森崎ウィン森崎ウィン(写真左から1番目)。5人組ダンスボーカルユニットPrizmaXのメインボーカルとして活躍する彼ですが、俳優デビュー作として見事この大役を勝ち取りました。オーディションではスピルバーグ監督自ら指名したのだそう。今後日本への「逆輸入」も期待できますね!

説明不要の巨匠、スティーブン・スピルバーグが監督を務める

スティーブン・スピルバーグ

監督を務めるのはご存知スティーブン・スピルバーグ。『ジョーズ』や『E.T.』から『リンカーン』まで、ハリウッドを代表するヒットメーカーとして有名です。 ファミリー向けからシリアスなものまで幅広く撮影しており、2016年には冷戦下のサスペンス『ブリッジ・オブ・スパイ』と児童小説を映画化した『BFG ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』という全く異なるタイプの映画が公開されます。

『レディ・プレイヤーワン』のみどころ、関連情報をチェック

気になる噂や関連情報をご紹介します。

公開延期の理由はあの映画だった!

元々は2017年12月公開予定だった『レディ・プレイヤー・ワン』。しかし『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の公開が発表されたために公開が被るのを防ぐために2018年へと延期されました。

キャストの噂に挙がっていたのは誰?

各キャストには有名俳優の名前が挙がっていました。 マーク・ライランス演じるJ・D・ハリデーには『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』での演技が好評だったマイケル・キートン、オリヴィア・クック演じるサマンサにはエル・ファニングが候補だったのだそうです。スピルバーグの作品だけあってキャスト候補も超豪華だったようですね。

スピルバーグがVRを通して自分自身に問いかけた作品

研究者やメディアアーティストなどを務める落合陽一は、『レディ・プレイヤー1』を「スピルバーグがバーチャル世界を題材にして自己言及した作品」だと述べています。 詳しく言うと、数々の「映画」を手がけたスピルバーグが「バーチャルリアリティー」という新しい世界にまで足を踏み込み、その世界で新しい冒険はできるのか、また自分たちがやってきたことは正しかったのか、と言及している、とコメントしています。 その点を考えると、『レディ・プレイヤー1』に往年の数々の映画やゲームのキャラクターがたくさん登場することについても新たな視点から考えることができそうです。

『レディ・プレイヤーワン』公開日は?

レディプレイヤーワン ゼータ
©Supplied by LMK

壮大なVR世界での冒険が凄まじいという『レディ・プレイヤーワン』。 気になる日本での公開日は、2018年4月20日です。