2017年12月26日更新

アニメ『弱虫ペダル』総北高校キャラクター、声優一覧

週刊少年チャンピオンにて連載中の、自転車競技を題材とした漫画『弱虫ペダル』。作中に登場する、総北高校自転車競技部のメインキャラクターと演じた声優をまとめました。

人気少年漫画『弱虫ペダル』

『弱虫ペダル』は、週刊少年チャンピオンにて連載中の少年漫画で、渡辺航による自転車競技を題材とした作品です。物語は千葉県立総北高等学校のオタク新入生・小野田坂道が、同級生の今泉俊輔に自転車レースを挑まれたことがきっかけで自転車競技部に入部し、ロードレースの世界に足を踏み入れます。 2016年6月現在45巻まで単行本が刊行されており、コミックス累計発行部数は1000万部を突破。2012年には舞台化され、2013年、2014年とアニメシリーズが放送されました。2017年1月にはテレビアニメ第3期の放送も決定しています。 今回は、千葉県下のロードレース強豪校「総北高校自転車競技部」のメインキャラクターと声優を紹介します。

小野田坂道/山下大輝

主人公の小野田坂道は、総北高校1年生で眼鏡が特徴のアニメゲーム好きのオタクです。気が小さく、他人と話すことが苦手な性格。小学生の頃から片道45キロメートル以上離れた秋葉原に、ママチャリで通っていたため、初心者ながら相当なポテンシャルを秘めています。 山下大輝は、アーツビジョン所属の男性声優です。高校卒業後は、歌の勉強をするために音楽専門学校ミューズ音楽院に通っていましたが、芝居への欲求が強くなり日本ナレーション演技研究所に入所。『ガイストクラッシャー』の白銀レッカ役で初主演を勝ち取り、『弱虫ペダル』の小野田坂道役や『ログ・ホライズン』のトウヤ役で知名度を上げました。

今泉俊輔/鳥海浩輔

今泉俊輔は総北高校1年生で、オールラウンダータイプの自転車レーサー。クールで努力家な性格で、冷静な計算に基づいてライディングをしますが、極度の負けず嫌いです。同級生の鳴子章吉がライバルで、言い争いが絶えません。 鳥海浩輔は、アーツビジョン所属の男性声優で、ナレーターとしても活動しています。テレビアニメデビュー作『家なき子レミ』のアンリ役や『NARUTO-ナルト-』の犬塚キバ役、『薄桜鬼』の斎藤一役などが代表作です。

鳴子章吉/福島潤

鳴子章吉は総北高校1年生の転入生です。関西では「浪速のスピードマン」の異名で知られるレーサーで、超派手好き。目立つことを信条としており、速いのが一番目立つという理由でスプリンターになりました。小野田坂道の素質を見抜き、自転車競技部への入部を勧めました。 福島潤は、アーツビジョン所属の男性声優です。代表作は『アクエリオンEVOL』のジン・ムソウ役や『琴浦さん』の真鍋義久役など。BLCDやBLゲームの出演も豊富で、少年声と演技に定評があります。

手嶋純太/岸尾だいすけ

総北高校2年生の手嶋純太は、才能は今ひとつですが頭のよく回る策士で、戦略でレースを優位に進めます。同級生で盟友の青八木一とコンビを組み、絶対なるチームワークで2人揃ってのインターハイ出場を目指します。 岸尾だいすけは、青二プロダクション所属の男性声優で、俳優や歌手としても活動しています。代表作は、『ゾイド-ZOIDS-』のバン・フライハイト役や『ドラゴンボール改』のジース役、『レミーのおいしいレストラン』のレミー役などがあり、クールな美少年からお笑い担当まで幅広い役柄をこなします。

青八木一/松岡禎丞

総北高校2年生の青八木一は、無口で鳴子章吉からは「無口先輩」と呼ばれています。ここぞという時の走りには定評がありますが、レースマネジメントに難があります。手嶋純太と2人でインターハイに出場することが目標です。 松岡禎丞は、アイムエンタープライズ所属の男性声優です。『ソードアート・オンライン』のキリト役でブレイク。以後『食戟のソーマ』の幸平創真役や『トリニティセブン』の春日アラタ役など数々のメインキャラクターを演じ、声優アワード主演男優賞を受賞しました。

金城真護/安元洋貴

総北高校3年生の金城真護は、総北高校自転車競技部の主将です。2年生の時からエースを張るオールラウンダータイプ。無口で厳しい性格で、逆境にも屈しない強靭な精神力を持ちます。チームメイトからの信頼も厚い大黒柱です。 安元洋貴は、シグマ・セブン所属の男性声優です。主にナレーターとして活動していましたが、『ロックマンエグゼStream』のカーネル役で声優デビューしました。『BLEACH』の茶渡泰虎役や『ぬらりひょんの孫』の青田坊役など、低い声質で渋い役柄を多くこなします。

田所迅/伊藤健太郎

総北高校3年生の田所迅は、その巨体と筋力でド迫力の走りを見せるスプリンターで、「暴走の肉弾頭」の異名を持ちます。大食漢で豪快な性格ですが、細やかに気配りが出来、後輩の面倒見が良く、手嶋や青八木に尊敬されています。 伊藤健太郎は、マウスプロモーション所属の男性声優で、ナレーターや俳優としても活動しています。代表作は、『NARUTO-ナルト-』の秋道チョウジ役や『とっとこハム太郎』のタイショーくん役、『BLEACH』の阿散井恋次役などがあります。

巻島裕介/森久保祥太郎

総北高校3年生の巻島裕介は、長い手足を生かした左右に大きく車体を傾けるダンシング走法が特徴です。その独特な走法から「頂上の蜘蛛男(ピークスパイダー)」の異名を持ちます。玉虫色の緑を主体に、赤や黄色が散りばめられた奇抜な髪型で、私服も独特なセンスです。 森久保祥太郎は、ヴィムス所属の男性声優です。『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』のミニ四ファイターで声優デビューして以来、ラジオパーソナリティーや音楽活動や舞台など様々な分野で活躍しています。代表作に『NARUTO‐ナルト‐』の奈良シカマル役や『MAJOR』の茂野吾郎役などがあります。

杉元照文/宮田幸季

総北高校1年生の杉元照文は、小野田坂道のクラスメイトです。中学時代から趣味でロードレーサーに乗っていました。「僕は経験者だからね」が口癖の自慢屋で、やや気が小さく根は親切。体力を温存して走る、ロングライド向きのタイプです。 宮田幸季は、81プロデュース所属の男性声優です。中性的な声が特徴的で様々なキャラクターを演じています。代表作に、『とっとこハム太郎』のトラハムくん役や、『バカとテストと召喚獣』の土屋康太役、『仙界伝封 神演義』のナタク役などがあります。