『インディ・ジョーンズ5』が製作決定!あらすじ・キャストなど最新情報

2017年10月26日更新

大人気シリーズ『インディ・ジョーンズ』の第5作目の製作が決定しました!引き続きハリソン・フォードが主人公のインディを演じ、スピルバーグがメガホンを取るということで、大変注目が集まっています。

インディ・ジョーンズが帰ってくる!第5弾制作決定

ハリソン・フォード主演の人気シリーズ、インディ・ジョーンズの第5作目の製作が決定しました!また、主演のハリソン・フォードやスティーヴン・スピルバーグ監督が続投するとの情報も。さっそく詳細を見てみましょう。

『インディ・ジョーンズ5』のあらすじはどうなる?

『インディ・ジョーンズ』シリーズの記念すべき第1作目『レイダーズ/失われたアーク《聖櫃》』(1981)は、フォード演じる世界的な考古学者で冒険家のインディ・ジョーンズが、十戒の破片を収めた神秘の力を持つ聖櫃をめぐって、ナチスと対決する物語です。

第2作目『インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説』(1984)では、前作の1年前、1935年の上海でギャングともめたインディは、インドの山奥で伝説の秘宝”サンカラ・ストーン”を探す邪教集団の陰謀を知ります。そして、相棒のシュート・ラウンド、歌手のウィリーとともに敵の城に乗り込みました。

1989年の『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』では、キリストの聖杯を探して行方不明になった父ヘンリーを探すため、インディはベネツィアへ飛びます。ナチスの追っ手が迫るなか、ジョーンズ親子の冒険が繰り広げられました。

2008年、19年ぶりの新作となった『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』は、舞台を1950年代の東西冷戦時代に移し、ロシア軍と戦いながら、若手考古学者のマット・ウィリアムズ(シャイア・ラブーフ)とともに、超常現象的な力を宿すという”クリスタル・スカル”を探す冒険に出ます。

2020年に公開が予定されている第5作目は、2009年ごろからストーリーのアイディアが練られているそうですが、詳細はまだわかっていません。すでにあらすじは決定しているようで、スティーヴン・スピルバーグとハリソン・フォードの間で内容については合意済みだそうです。

主演はもちろんハリソン・フォード!

『インディ・ジョーンズ』シリーズの最新作製作にあたり、主演のハリソン・フォードが再びインディを演じることが決定しています。

当初はブラッドリー・クーパーやクリス・プラットなどの若手俳優が新たなインディ・ジョーンズを演じるのではとの見方もありましたが、ハリソンの出演が決まりました。公開が予定されている2020年にはハリソンは78歳を迎えるため、アクションを演じるのは難しいのではないかと言われていましたが、やはり彼の演じるインディにまた会えるのはうれしいですね!

監督はスティーブン・スピルバーグが続投!

スティーブン・スピルバーグ

シリーズを通して監督を務めてきたスティーヴン・スピルバーグも監督を続投します。

スピルバーグは、2015年にトム・ハンクスとともに『ブリッジ・オブ・スパイ』のプローモーションで取材に応じた際に、トムとハリソンのどちらが多く彼の監督作品に出演するかと聞かれ、次のように答えています。

「数えなくちゃいけないかな。トムはハリソン・フォードと同数の作品に出ているんだ。ハリソンと4作、トムとも4作」と切り出し、「おそらくハリソンと『インディ・ジョーンズ5』を作るだろうから、そしたらハリソンと5作、トムと4作だね」

ジョージ・ルーカスは製作に参加せず

ジョージ・ルーカス

今回の新作の製作に、シリーズ生みの親のジョージ・ルーカスは参加していません。

過去四作で、彼は原案と製作総指揮を担当してきました。

『スター・ウォーズ』シリーズにおいても製作から距離をおいているジョージ・ルーカスですが、『インディー・ジョーンズ』シリーズからも距離を置くことになったようです。

早くも第6弾を検討している!

ウォルト・ディズニー・カンパニーの会長兼CEOのボブ・アイガーは、『インディ・ジョーンズ』シリーズ第5作目について「最終作ではない」と語っています。

「『スター・ウォーズ』のように彼のキャラクターが死んだりはしません。現在我々はリブートか続編を作ろうと考えていて、そのあとさらになんらかの形でリブートを予定しています。ハリソンにまたインディを演じてもらって、そのさきを考えなければいけません。彼が主演することは決定していますが、新作の方向性についてはまだ決まっていません。話し合いは進んでいますが、まだ『スター・ウォーズ』のような完成形にまではなっていませんし、第5作目は最後の1作にはならないと考えています」

インディの息子マットの出番はなし!?

シャイア・ラブーフ

『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』でインディ・ジョーンズの息子のマット・ウィリアムズを演じたシャイア・ラブーフは、第5作目には出演しないようです。

ラブーフは新作についてスピルバーグ監督からいろいろな話は聞いているものの、マット役の評判があまり良くなかったことや、交通事故に遭うなど私生活でトラブルが続くなどの理由で今現在出演の予定はないとのこと。まだ正式なキャストは発表されていないので、どんでん返しがあるかもしれませんね。

『インディ・ジョーンズ 5 (仮題)』の気になる公開日は!?

全世界待望のシリーズ第5弾『インディ・ジョーンズ 5 (仮題)』は、2020年7月10日全米公開を予定。2017年現在のところ、日本公開日は未定となっています。