『ドラえもん』ドラミちゃんの知られざる4つの事実

2017年12月4日更新

しっかりもので優秀な、ドラえもんの妹、ドラミちゃん。出番はドラえもんより少ないものの、お茶の間の人気者です。みんなが大好きな、ドラミちゃんの知られざる4つの真実をご紹介します。もっと好きになっちゃうこと間違いなしです!

みんな大好きドラミちゃん

フィギュアーツZERO ドラえもん ドラミ 約90mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア

黄色い体に真っ赤なリボンが印象的な、ドラミちゃん。ドラえもんの妹で、時々のび太の家にもやってくる、サポート的存在です。

2114年12月2日生まれ、身長は100㎝、可愛らしい姿とは裏腹に1万馬力のパワーを持っています。ドラミちゃんの出す道具は、ドラえもんのシンプルな道具に比べ、チェック柄や花柄をあしらっているものが多く、女の子から大変人気があります。

ロボットなのに兄妹?と、不思議に思う人も多いかもしれませんが、製造時にドラえもんと同じ缶のオイルを使って製造されたことで、兄妹となりました。

元々は家庭科専門ロボットとして作られたことから、家事全般が得意で、メロンパンが大好物。ゴキブリは大の苦手です。歌の上手な可愛いロボット、ドラミちゃんはみんなが大好きな人気者です。

1:ドラミちゃんは彼氏持ち!?

ザ・ドラえもんズスペシャルロボット養成学校編 2―ドラえもんゲームコミック (てんとう虫コミックススペシャル ドラえもんゲームコミック)

お兄ちゃん想いで心の優しいドラミちゃんですが、実は彼氏持ちなこと、ご存知でしたか?彼氏と噂されるのは、通称“キッド”と呼ばれる“ドラ・ザ・キッド”。ドラえもんの同級生で、永遠の友情を誓い合った“ザ・ドラえもんズ”というグループの一員です。

22世紀の開拓惑星の保安官代理を務め、カウボーイ衣装を来ていることが特徴です。ヒゲは長めの6本、色は少し薄めの黄色、ドラえもんズの中でも1、2を争うイケメンと言われています。

正確には、ドラミちゃんとは友達以上恋人未満と表現した方が正しいかもしれません。

2:兄弟だけど似てない!?ドラえもんとドラミちゃんの違い

『ドラえもん プレミアムコレクション ひみつ道具スペシャル」

ドラえもんとドラミちゃんは兄妹ですが、似ているようで似ていない部分がたくさんあります。同じオイルを分け合った2人ですが、オイルの濃さの差から、能力の差も随分と出てきているようです。

まず、だいぶ差があるのが馬力です。身長、体重はそれほど変わらないのですが、ドラえもんが129.3馬力なのに対して、ドラミちゃんは1万馬力。77倍も差があります。

ドラえもんの目は赤外線アイ、ドラミちゃんの目は恋人達を結びつけたり、仲直りをさせたりする効果をもたらすウインク光線が発射できます。

四次元ポケットもドラえもんはシンプルな白ですが、赤のチェック柄と高級仕様になっています。しっぽもドラえもんは赤い丸なのに対し、ドラミちゃんは花型。体の色以外にも異なる部分がたくさんありますので、見比べてみてくださいね。

3:ドラミちゃんの耳がない理由って!?

ドラえもん XLキュート ぬいぐるみ ドラミちゃんと一緒 その2 (ドラミちゃんとドラえもんセット)

ネコ型ロボットにはもともと耳があり、ドラえもんの耳はネズミにかじられてしまったせいで無くなってしまいました。そのため、ドラえもんは大のネズミ嫌いになってしまったわけですが、ドラミちゃんには耳がないの?と、気になりますよね。

実は彼女の耳は、あの真っ赤なリボン。ドラえもんが妹のドラミちゃんを見たときに、ドラえもんがショックを受けないように、耳をリボン型にしたんだそう。2人を作った博士の優しさに、思わずじーんと心打たれてしまいますね。

4:ドラミちゃんの主演映画がある!?

映画 ドラミちゃん ミニドラSOS ザ★ドラえもんズ ムシムシぴょんぴょん大作戦 帰ってきたドラえもん [レンタル落ち]

ファンは必見の、ドラミちゃんにスポットライトが当たった映画があります。

のび太はしずがちゃんと結婚し、息子ののびスケも生まれ、元気に育っていました。そこへ昔のび太がドラえもんに内緒で注文したミニドラが、配達され、のびスケたちはのび太に内緒で冒険に出てしまいます。

ドラミちゃんがミニドラを取り戻しにきたものの、のびスケたちは元の世界に戻れない状態になっていました。果たしてピンチを救えるのでしょうか?

1989年に『ドラえもん のび太の日本誕生』の同時上映作品で、時代設定は2011年となっています。実際の2011年とはかけ離れた様子にも、注目してみてください。