2017年11月21日更新

『野ブタ。をプロデュース』に出演していたキャストの現在

2005年放送、堀北真希の出世作として知られる日本テレビ系ドラマ『野ブタ。をプロデュース』。皆さん覚えているでしょうか。亀梨和也と山下智久のW主演で話題でした。主演の2人を含め、キャストたちが現在どう活躍しているかまとめてみました。

あの頃の学生はみんな夢中だった『野ブタ。をプロデュース』

2005年毎週土曜日、日本テレビ系で放送され、亀梨和也と山下智久のW主演で人気に火が付きました。ドラマが盛りあがっただけではなく、主演二人の役名『修二と彰』でユニットを組みCDデビュー、デビュー曲の『青春アミーゴ』がミリオンセラーになったことを覚えている方も多いのではないでしょうか。 原作は小説ですが、テレビドラマはオリジナルとは違ったストーリーになっています。

人気者の主人公・桐谷修二/亀梨和也

KAT-TUNの現存メンバーでリーダー的存在である亀梨和也。映画やドラマで主演を務める他、ベストジーニスト賞を4度受賞し殿堂入りするなど幅広く活躍しています。野球好きとしても知られており、スポーツ番組で自身のコーナーをもったり、そこで野球選手達と対戦をして交流を広げているようです。 KAT-TUNは現在、亀梨和也、上田竜也、中丸雄一の3人組ですが、5月『KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY LIVE TOUR "10Ks!"』ツアーをもって、しばらくの間ソロ活動をメインとすることになりました。

修二の親友・草野彰/山下智久

元9人組男性アイドルグループ・NEWSの元リーダーで、2011年10月に脱退しソロとして活動を続けています。2008年には明治大学商学部を卒業した一方で、映画やドラマに多数出演し、メインの歌手活動も順調のようです。 2016年には初のベストアルバム『YAMA-P』が発売されオリコンチャート1位を獲得、同年6月から8月にかけてツアー『TOMOHISA YAMASHITA THE BEST LIVE TOUR 2016 FUTURE FANTASY』を行います。

「野ブタ」小谷信子/堀北真希

堀北真希は『野ブタ。をプロデュース』でプロデュースされた役の後、まさに人気女優への階段をかけあがっていきます。たくさんのドラマで主演を務めましたが、彼女を飛躍させたのが2012年に放送されたNHK連続テレビ小説『梅ちゃん先生』。 この作品で数々の賞を受賞し、女優として花開きました。 2015年には俳優・山本耕史との突然の結婚発表、2016年6月には第1子妊娠を発表されました。ママになってますます魅力的な女優になってほしいですね。

修二の元カノ・上原まり子/戸田恵梨香

赤ちゃんの頭頂で深呼吸しまくりたい

戸田恵梨香さん(@toda_erika.official)がシェアした投稿 -

2016年27歳になる戸田恵梨香の代表作は、主演を務めたTBSドラマ『SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜』シリーズです。ドラマで3シリーズ、映画で2作品公開されるほどの人気作となりました。 それまで、真面目で可憐な女性役を演じることが多かったのですが、この作品では変人の捜査官役という正反対の役柄を見事に演じきりました。親友は、女優の水川あさみだそうです。

修二の弟・桐谷浩二/中島裕翔

中島裕翔は、Hey! Say! JUMPのメンバーで、2016年22歳になります。2016年世間を騒がせたのが、20歳程度年が離れていると思われる女優・吉田羊との交際報道でした。続報は出ていませんが、お付き合いは続いているのでしょうか。 芸能活動はHey! Say! JUMPのグループでの活動の他、2016年フジテレビドラマ『HOPE〜期待ゼロの新入社員〜』で主役の一ノ瀬歩役を射止めました。

修二の同級生・谷口健太/大東駿介

大阪府堺市出身の大東駿介は、モデルとして活躍後『野ブタをプロデュース』でデビューしました。その後も積極的に各局のドラマに出演していましたが、交通事故に遭い出演予定のドラマを降板、また所属事務所の移籍、改名などなかなか身辺が落ちきませんでした。 2016年には古田新太率いる劇団☆新感線の舞台に抜擢され、いのうえ歌舞伎《黒》black『乱鶯』で小橋勝之助役を演じています。

修二の担任・横山武士/岡田義徳

『野ブタ。をプロデュース』に出演以前に、2002年TBS系テレビドラマ『木更津キャッツアイ』の内山はじめ役でブレイクしました。主にドラマで活躍しており、連続ドラマの単発出演が多いようです。2016年にはフジテレビドラマ『営業部長 吉良奈津子』川原義雄役で久しぶりの連続ドラマレギュラー出演となります。 またプライベートでは女優・田畑智子との交際が噂されていましたが、自殺未遂騒動の末、破局したと報じられました。

教頭兼美術教師・佐田沓子/夏木マリ

2016年64歳になる夏木マリは、日本を代表する女優で、個性的な名女優としてのイメージが強いですが、最初は歌手としてデビュー、現在にいたるまで歌手活動を続けています。 パフォーマンス集団『MNT』を立ち上げたり、2015年62歳の時に全国ライブハウスツアーを敢行、翌年には華原朋美、土屋アンナ、シシド・カフカ、LiLiCoとともに「and ROSEs」を結成するなど、60代とは思えない精力的な活動を続けています。

体育教師・早乙女先生/木村祐一

吉本興業所属のタレントで、放送作家、料理愛好家の肩書も持ちます。4度の結婚歴があり、現在の奥様は女優の西方凌、3度目で辺見えみりと結婚していたことも有名です。ダウンダウンとの親交が厚く、『THE MANZAI 2011』『R-1ぐらんぷり』(2012年)では審査員も務めました。

修二の父・桐谷悟/宇梶剛士

暴走族の総長だったいう経歴は有名ですが、それとは裏腹に刑事モノのドラマによく出演しています。特に各局の2時間ミステリードラマによく出演していました。 また、映画への出演も多く2011年東宝系『岳』横井修治役、『プリンセス・トヨトミ』空堀中学校校長役、2013年『ストロベリーナイト』では、ドラマに引き続き石倉保役を演じました。

修二が通う高校近くの書店ゴーヨク堂店主・デルフィーヌ/忌野清志郎

『野ブタ。をプロデュース』出演後、2009年5月、がん性リンパ管症で58歳という若さで亡くなられました。日本を代表するロックミュージシャンで、「雨あがりの夜空に」「サマータイムブルース」などを発表し世代を超えて愛されました。 「愛し合ってるかい?」などたくさんの名言を残しつつ、生前に度々、原発など政治問題に対して発言をしていたため、死後も報道で取り上げられることがあります。