『ドラゴンボール』地球最強の女の子パンは歴代でも最強だった?

2017年7月6日更新

『ドラゴンボールZ』のラストに登場し『ドラゴンボールGT』ではメインキャラの1人を務めているパン。サイヤ人の血を引く女の子・パンはどのくらいの戦闘力をもっているのでしょうか?エピソードから検証してみます。

悟飯とビーデルに生まれた女の子パン

孫悟飯とビーデルの間に生まれた一人娘・パン。主人公・悟空にとっては孫に当たります。悟飯はサイヤ人と地球人のハーフなのでその娘であるパンはクオーターになりますね。名前の由来はズバリ主食繋がり!「悟飯(ライス)」の娘だから「パン(ブレッド)」なのです。

母親ビーデルによく似た美人で幼少期は道着ばかり着ていましたが、成長してからは赤のチビTにクロップドパンツ、頭にオレンジのバンダナというのが定番スタイルになりました。

サイヤ人の血を引く女の子が誕生したのは初めてですが、サイヤ人の証ともいえる尻尾があったかどうかは明らかになっていません。まぁそこは女の子ですから。スーパーサイヤ人化(金髪、逆毛)もしていないようですね。

とはいえ格闘能力は抜きん出ていて4才で天下一武道会に参戦、大人に囲まれる中あっさり予選を突破し本選へと進みました。気が強くポジティブ。悪く言えば自己中心的なパンの性格はブルマを意識して設定されたとか。

幼い時から強さは別格だった

赤ちゃんの頃から舞空術をマスター!

久しぶりに登場したピラフ一味、悟空に復讐しようと悪だくみしています。何十年経ってもやることは同じなんですね。悟空の側にはピッコロがいて、パンの様子が見えないこと気付きブチキレているようです。

すっかりベビーシッターが板についたピッコロ。珍しく悟空に子守りを任せてみたら彼女を見失ってしまったのです。ピッコロの怒り様に恐れをなしたピラフ一味はすごすごと撤退したのですが・・・いつの間にかパンがついてきていました!

驚き慌てるうちに搭乗していたロケットが壊れあわやこのまま爆発か?と覚悟を決めた瞬間、皆を連れて宇宙へ避難しピラフ一行は難を逃れたのです。宇宙空間で何もつけずに舞空術を使うパン。最強かもしれませんね。

天下一武道会出場!

パンが天下一武道会に初めて出場したのは4才の時のことでした。子供の部という枠がなかったため大人に交ざっての参加です。悟空が「うちで一番根性がある」と太鼓判を押すとおり、予選をパスして本戦に進み1回戦の相手・猛血虎を軽々と倒しました。

そこで大会が中止になったのでその後どこまで勝ち進めたかは分かりませんが、観客がいなくなった後に対戦した悟天にも勝利しています。4才の姪が17才の叔父に勝利、どこまで強いのでしょうか。

この頃、パンは舞空術をマスターしていて地球を一周できるほどになっていました。(ドラゴンボールZより、ちなみにドラゴンボール超では赤ちゃんの時にマスターしています。)

『ドラゴンボールGT』での活躍に注目!

銀行強盗をノックアウト

「ボーイフレンド募集中」を掲げているパン。強すぎるという理由でいつもフラれてしまうのです。そんなある日のこと。ポペルとデートをしていたら目の前に銀行強盗が現れたのでパンは全員を打ちのめしてしまったのです。

ポペルは圧倒的な強さに恐怖すら覚え、その場から逃げ出してしまいました。「可愛いし優しいしお淑やかだし」とせっかく褒めてもらったのに、残念ですね。

悟空とトランクスを救出

ドラゴンボール探しの旅の途中、悟空とトランクスがマシン惑星M2に連れ去られてしまいました。アジトに侵入したパンはロボットにバケて2人を救出しに向かうのですが、敵ロボットに見つかってしまいます。

思うように手足が動かせずに捕まりそうになった時にエネルギーを放出!!ロボット達を粉砕して悟空達が待つ研究室へと急ぐのでした。パンのおかげで3人とも無事に帰還することができました。

 

悟空が超サイヤ人4になるきっかけに

サイヤ人への復讐のために現れたベビー。地球人たちに次々と寄生し、ついにはサイヤ人の悟飯、悟天、ベジータまでもが支配されてしまいました。

超サイヤ人3になってもまるで歯が立たない悟空は界王神界で修行を積みシッポを再生させて戻ってきます。修行を重ねてもなおベビーに苦戦する悟空でしたが、地球を目にしたとたん黄金の大猿に変身して暴れ始めたのです。

周りが見えなくなった悟空もパンの涙を見ると人間の心を取り戻し、超サイヤ人4に変身することができました。これをきっかけにしてなんとか地球に平和を取り戻すことができたのです。

パンの戦闘力はどのくらいなのか検証してみた

幼い頃から舞空術をマスターし孫家の誰よりも早くカメハメ波を唱えることができたパン。潜在能力の高さが窺えますね。では戦闘力はどのくらいなのでしょうか?他のキャラクターとの絡みを挙げて検証してみましょう。

まずは人造人間20号。悟空は魔人ブウ以上と評価している敵キャラです。この相手を羽交い絞めにして殴り飛ばしています。恐るべし!!そして叔父である孫悟天、以前勝負して負かしたことがありますね。悟天の子供の頃の戦闘力は1200万。その後修行を重ねていけば普通の状態でも1500~2000万はあるでしょう。

ということは悟天と戦った時点でパンの戦闘力は3000万はあったものと思われます。このまま成長して超サイヤ人になれば悟天、トランクスより少し下のくらいと考えたら10~15億程度とするのが妥当でしょうか。

パンの声優は誰?

パンの声を担当した皆口裕子は東京都出身、1966年6月26日生まれの声優・ナレーターです。中学生で声優プロダクションのグループこまどりに所属。デビュー作は1985年OVA『GREED』のキィ・ミ役がです。『ねるとん紅鯨団』のナレーションと1989年から1992年に放送された『YAWARA!』の猪熊柔役が出世作となりました。

『YAWARA!』は主人公・猪熊柔が幼い頃から続けてきた柔道の道を突き進み、やがてはアトランタオリンピックで金メダルをとるようになるまで描いた柔道アニメです。柔道ブームの火付け役でこのアニメをきっかけに谷亮子が「やわらちゃん」と呼ばれるようになったんですよ。