2017年7月6日更新

『プリティ・リトル・ライアーズ』について知られていない57の事

『プリティ・リトル・ライアーズ』

大ヒットドラマ『プリティ・リトル・ライアーズ』についてあまり知られていない57の秘密をご紹介いたします。

目次

『プリティ・リトル・ライアーズ』とは

『プリティ・リトル・ライアーズ』は、アメリカの人気ドラマシリーズです。2010年から放送が開始され、2017年の放送の第7シーズンまで製作されています。 『ゴシップガール』や『デスパレートな妻たち』の制作陣が担当しているドラマで、ティーン版『デスパレードの妻たち』とも呼ばれています。「WINNERS OF TEEN CHOICE」というティーンによる人気ドラマ投票でも1位に輝くなど、アメリカの若者の人気を集めています。 今回は『プリティ・リトル・ライアーズ』の知られざる秘密を紹介します。

配役について知られざる数々のエピソード

1:アリソン役のサーシャ・ピーターズは、もともとアシュレイ・ベンソンが演じているハンナ役のオーディションを13歳の時に受けていたそうです。 2:エミリーのガールフレンドであるマヤ役のビアンカ・ローソン(1979年生まれ)は、ここ20年16歳の役を演じています。 3:ブラント・ドーハティは、ノエル・カーン役を勝ち取る前にエズラ・フィッツとトービー・キャバノーの役に挑戦しています。 4:トービー役のキーガン・アレンは、レン・キングストンの役でオーディションを受けていたのです。 5:エミリー役のシェイ・ミッチェルは、スペンサー・ヘイスティング役のオーディションを受けています。 6:アレクシス・デニソフとジーン・ルイーザ・ケリーが、アリアの両親のはずでした。

俳優たちの知られざる事柄

7:真面目なスペンサー役を演じているトローヤン・ベリサリオは、高校で最優秀生徒だったそうです。 8:アリアの父親役のチャド・ロウは、ヒラリー・スワンクと結婚していましたが、2007年に離婚しています。 9:ルーシー・ヘイルは、実際にボーイフレンドを選ぶとしたらトービーであると話しています。 10:アシュレイ・ベンソン、ルーシー・ヘイル、ジャネル・ペーリッシュは、『OC』のキャスト経験があるのです。 11:アシュレイ・ベンソンの最初の仕事は、ドミノピザのコマーシャルでした。 12:アシュレイ・ベンソンは、『13ラブ30 サーティン・ラブ・サーティ』にも出演しています。 13:トローヤン・ベリサリオの父親は、クアンタムリープ、NCIS,、JAGの制作者です。彼女がクアンタムリープで役者業を始めた理由も分かりますね。   14:ベリサリオは、映画監督としての仕事もこなしています。2013年のエグザイルスでは、シェーン・コーフィーと共演しています。

15:ハンナのおばあちゃん役のベティー・バックリーは、ディレクターであるノーマン・バックリーの姉妹です。 16:エミリー・フィールドのニックネームはキラーです。 17:ルーシー・ヘイルの最初の仕事は、2003年のアメリカンジュニアーズでした。 18:ルーシー・ヘイルは、デザイナーとしての顔もあります。 19:シャーン・マレーとトローヤン・ベリサリオは実は兄妹でした。 20:シェイ・ミッチェルの本名はシャンノンです。 21:ジェナ・マーシャル役のタミン・サーソックは、南アフリカ出身なのです。 22:イアン・ハーディング(エズラ)とジュリアン・モリス(レン)は、DJの顔も持っています。 23:キーガン・アレンはフォトグラファーとしても活躍しています。

ドラマの知られていない事実

24:2014年1月のオンエアを前に1分間に30000ものツイートを記録しています。 25:『プリティ・リトル・ライアーズ』で使用されたセットは、『ギルモア・ガールズ』で使用されたものを再利用しています。見慣れた風景がでてくるかもしれません。 26:アシュレイ・ベンソン(ハンナ役)が提案した「シークレット」がドラマのテーマソングに起用されたのです。 27:アリアのボーイフレンド、エズラ・フィッツの名前は、エズラパウンドとスコット・フィッゼラルドからとられたものです。 28:アリソンのチャームポイントである口紅の色は、“NarsJungleRed"というものです。 29:アリソンの名字 Dilaurentisは、Liars united(嘘つきの集まり)の文字を使ってできた名字です。 30:スペンサーの薬のボトルによると、彼女の誕生日は1994年6月12日です。 31:アリアは、ボーイフレンド全員を裏切っています。

32:このドラマの至るところにヒッチコックの要素が含まれています。探してみるのも楽しいですね。 33:ドラマの設定となっているペンシルベニア州ローズウッドは、実際に存在する街です。 34:ドラマの原作者サラ・シェパードは、シーズン1に実は登場しています。 35:原作のキャラクターの設定は、ドラマの登場人物の設定とかけ離れています。 36:原作では、エミリーはバイであり、レズビアンではありません。

37:エミリーは大のクリスマス好きです。 38:スペンサーとトービーの関係は、ベリサリオとアレンが仲の良い事をきっかけにはじまりました。 39:スペンサーは、夢遊病として診断されています。 40:アリソンの葬式でかかっている歌は、Measureによる「Begin Again」という曲です。

『プリティ・リトル・ライアーズ』スピンオフ作品の製作

プリティ・リトル・ライアーズ
©ABC FAMILY

41:アメリカでは人気ドラマや映画のスピンオフ作品が作られることが常となっており、『プリティ・リトル・ライアーズ』でもスピンオフ作品が制作されています。 42:1作目は『レイベンズウッド』というタイトルで制作され、2013年10月から2014年2月まで10話が放送されました。 43:『レイベンズウッド』のストーリーは『プリティ・リトル・ライアーズ』のハロウィンのエピソードから続く形で始まりました。 44:しかし残念ながら高視聴率を獲得できず、2014年2月に第10話で放送が終了することになってしまいました。 45:スピンオフ作品の2作目にあたるのは『プリティ・リトル・ライアーズ:ザ・パーフェクショニスツ』です。 46:2017年10月に『プリティ・リトル・ライアーズ:ザ・パーフェクショニスツ』の制作が正式に発表されました。 47:主人公はアリソン・ディローテンティスとモナ・バンダーウォールで、2人を中心にストーリーが展開していきます。

ドラマ出演キャストの友情

48:『プリティ・リトル・ライアーズ』の主演女優陣は仲の良いことで有名です。 49:友情の証に撮影終了後、それぞれの人差し指にそれぞれが演じたキャラクターの頭文字のタトゥーを入れることになりました。 50:アリア・モンゴメリーを演じたルーシー・ヘイルとエミリー・フィールズ役を演じたシェイ・ミッチェルはそれぞれが人差し指に入れたタトゥーを見せている写真をインスタグラムにアップしています。 51:モナ・ヴァンダーウォール役のジャネル・パリッシュもそれぞれが人差し指を口に当ててポーズをとっている写真をインスタグラムに掲載しました。 52:スペンサー・ヘイスティングス役のトローヤン・ベリサリオは他の女優に囲まれてタトゥーを彫ってもらっている写真をやはりインスタグラムに掲載しています。

主演男優陣の変貌ぶり

53:主演男優陣は放送が進むにつれ、放送開始時に比べると随分垢抜けた印象に変貌しています。 54:エズラ・フィッツ役を演じた、ドイツ生まれアメリカ育ちのイアン・ハーディング。ドラマが進むにつれ、大人の魅力が増してきました。 55:演技のほか、写真にも興味があり、また作家としての才能を持つトビー・キャバノーを演じたキーガン・アレン。彼も最初は垢抜けない印象が拭えませんでしたが、現在ではすっかり大人の魅力を持つ男性に成長しました。 56:ケイレブ・リバースを演じたタイラー・ブラックバーン。髪の毛が長いときはどこかコメディアンのような印象でしたが、髪を短くしてからはすっかり垢抜け、大人の男性の印象を持ち合わせるようになりました。

日本もドラマ『プリティ・リトル・ライアーズ』に協力?

57:日本を代表する車メーカー、トヨタ。そのアメリカの子会社であるToyota Motor Sales, U.S.A. は、『プリティ・リトル・ライアーズ』に同社のプロモーションを兼ねてシーズン3までトヨタの車を提供していました。