2017年7月6日更新

『ナイト&デイ』のあらすじ・キャスト・ネタバレ【2大キャストのアクションは必見】

『ナイト&デイ』

2010年公開の2大ビッグキャストが送るアクションムービー。トム・クルーズとキャメロン・ディアスの共演は9年前の『バニラ・スカイ』以来。ド派手な銃撃戦からユーモア溢れる展開やセリフで、頭で考えずに楽しく鑑賞出来るスパイ系映画になっています。

目次

ジェームズ・マンゴールド監督による『ナイト&デイ』

ロマンティック・コメディ『ニューヨークの恋人』、X-MENシリーズ『ウルヴァリン:SAMURAI』の監督、ジェームズ・マンゴールドによるスパイ系アクションムービー。

12歳から8ミリ映画の短編の制作を始め芸術大学を卒業しているアーティスト肌です。『17歳のカルテ』ではアンジェリーナ・ジョリーにオスカー賞をもたらしました。

『ナイト&デイ』のあらすじ

元エージェントのロイは「ゼファー」という永久的にエネルギーを有する物体を妹の結婚式に向かう途中のジューンのキャリーケースに忍び込ませ空港を飛び立とうとします。しかし、機内に乗っている全員がロイを追うFBI達なのでした。

偶然が重なりジューンも同じ便に搭乗してしまい、墜落。混乱するジューンにロイは薬を飲ませ昏睡させます。気を失う前に「安全で安心な場所に連れて行く」と言われたら逃げろとロイは残します。

そしてロイは「ゼファー」を狙うFBIエージェントのフィッツジェラルドから逃れるために「ゼファー」を開発したサイモンとジューンと世界中を飛び回ります。

『ナイト&デイ』のキャスト

ロイ・ミラー(マシュー・ナイト)/トム・クルーズ

青春映画でいくつか演じたのち『トップガン』一躍有名になったトム・クルーズが演じるのは元エージェントのロイ・ミイラー(本名はマシュー・ナイト)。

物語のキーになる「ゼファー」を悪の組織から守るべく戦いを繰り広げます。友人、家族との縁を切るというCIAが提示した条件でエージェントになったロイの本名はマシュー・ナイトといいます。劇中でも一回しか名前が出てきません。

カーチェイスから体術、銃術と何をしてもさすがとしか言いようのいないトム・クルーズの演技から目が離せません。

ジューン・ヘイブンズ/キャメロン・ディアス

映画『マスク』で鮮烈にデビューしたキャメロン・ディアスが演じるのは田舎の車の整備士のジューン・ヘイブンズ。

妹の結婚式に出席するために空港にやってきたジューンはロイに出会います。FBIの策略もあり事件に巻き込まれてしまうのですが、どんな時も助けてくれるくれるロイはまさにナイト(騎士)。

ジューンがロイと一緒に演じるアクションシーンは不思議と噛み合っていて見ていて気持ちがいい。

ユーモア溢れるストーリー展開

飛行機の墜落から目が覚めたジューンは妹の結婚式に出るためドレスの試着をしに外出をしますが、秘密を知ってしまったジューンもFBIに追われる立場になってしまっています。

「安全で安心な場所に連れて行く」と言うFBIに連れ去られそうになるジューンをロイが助けるために姿を現し、カーチェイスと銃撃戦のシーンになるのですが、全体を通してアクションシーンが秀逸!!

通常の展開だとジューンが足をひっぱりながらなんとか切り抜ける......なんて展開になりがちですが、まぐれとロイの導きが重なりあって敵を一蹴していきます。

それでも限界がやってきて追い込まれてしまうとふたたび薬をジューンに飲ませます。ジューンの意識が混沌とするなかロイは追っ手から逃れ南の島に辿り着きます。

たちまち追っ手がやってきて次にジューンが目覚めるのは一転して雪国の中を走る電車の中でした。もちろんここでも追っ手に襲われますがなんとジューンの活躍で切り抜けます。

クライマックスへのスピード感がたまらない!

FBIのフィッツジェラルドは、実は黒幕で武器商人のアントニオに「ゼファー」を売るかサイモンを拉致しアントニオに引渡し大金を得ようと企てていました。

しかしFBIにうまく丸め込まれてしまったジューンはロイと離れますが、会いたくなってしまい「ゼファー」を持っていると嘘の情報でアントニオに捕まります。捕まればロイが助けに来てくれると思ったからです。

案の定ロイは現れジューンを助けに現れます。そしてフィッツジェラルドに拉致されているサイモンを助けにスペインをふたりでカーチェイスを繰り広げます。

なんやかんやありついに追い詰めますが、フィッツジェラルドはもちろんサイモンを人質にとります。ロイはサイモンの命を優先し「ゼファー」と交換します。そのままヘリで逃げるフィッツジェラルドですが、なんと「ゼファー」が大爆発!!

「ゼファー」の開発はまだ途上にあり、サイモンがまた開発出来ることを知っていたから渡したのでした。サイモンを助ける際撃たれて怪我をしてしまうロイ。病院に運び込まれたロイは、FBIに「あなたを安全な場所で休ませる」と言い残して病室を後にします。

しかし今度は隙をみてジューンがロイを連れだしてくれるのです。そしてジューンの憧れの地ホーン岬までドライブへ出るシーンで物語は終わります。

『KNIGHT&DAY』

タイトルを英語で綴ると騎士を意味するKNIGHTとなります。つまり騎士と日々を過ごすという意味と言えます。どんな状況になろうとロイが必ず助けてくれると信じているジューンを象徴するかのような映画なのでした。

『ナイト&デイ』のCiatrユーザーの感想・評価を紹介!【ネタバレ注意】

ストーリーとアクションがライトで力を抜いて鑑賞できる

y1616bump トムクルーズとキャメロンディアスって時点でおもしろいのは確実! アクションあり、コメディーあり、でも締める所はしっかり締める、っていう映画ダイスキ〜〜 トムクルーズはなんであんなにかっこいいんだ。最高にクールです。ミッションインポッシブルのときより好きかも。 完全に個人のシュミの星5許してください(笑)
mandarin100 2015.10.3 テレビで。

前に映画館でも観ましたが。

本格的なアクションものが少し苦手な私は、アクションだけどすごいコメディ感漂うこの映画が大好きだったりする。 改めて観ても笑ってしまう。むしろ先の展開がわかってるから笑ってしまう。

何よりトムが最強すぎる! だって爽やかで男前で強くて優しくてすっごくいい奴なミスターパーフェクトなのに、どう考えてもやってることは凄腕ストーカー笑。 なんだろう、この白馬の王子様なのにストーカーみたいな感覚...。 逃げても逃げても笑顔で追いかけてくる姿に恐怖すら覚える(褒め言葉)

あとは2人のバイクのアクションシーンがかっこいい。

Dora キャメロン・ディアスとトム・クルーズを存分に楽しむ映画。トム・クルーズの立ち位置結局何なのか分からんしめちゃくちゃトム・クルーズ無双アクションなので脳内空っぽにして楽しむのが吉。

やっぱり絵面が大事

nemutagari_u トムクルーズかっこいい。キャメロンディアスかわいい。