(C)2017 フジテレビジョン 東宝 FNS27社

映画『昼顔』あらすじ・キャスト【衝撃の結末をネタバレ!地上波初放送決定】

2018年6月25日更新

2014年、社会現象ともなったドラマ『昼顔』が、映画となって帰ってきました!物語はドラマから3年後、不倫の末に別れた紗和と裕一郎が再び出会います。2人は結ばれるのでしょうか?

【ネタバレ注意】映画『昼顔』には衝撃の結末が待っている

映画『昼顔』
(C)2017 フジテレビジョン 東宝 FNS27社

衝撃的な展開で話題を呼んだドラマ『昼顔』ですが、映画もさらに衝撃的な結末が待ち受けていました。『昼顔』を鑑賞したciatr編集部員が以下ネタバレ含むあらすじを紹介します。 ドラマから3年たち、「北野先生と会ってはいけない、もう連絡もしない」という示談を結んでいた紗和は不倫の事を誰も知らない海辺の街に一人でひっそりと暮らしていました。しかし偶然再会してしまう紗和と裕一郎。一度顔を合わせれば恋心は燃え上り、二人は「森でホタルをみる」という名目のもと、週に一回逢瀬を重ねるようになりました。 しかしその再会が心配で後をつけてきた裕一郎の妻、乃里子にバレてしまいます。逆上し二人をなじる乃里子ですが、その時の裕一郎の様子からもう彼の心が自分に戻ってくることはないと痛感し、離婚に向け動き始めます。 離婚協議を進めながら紗和と裕一郎は同棲を始め、すれ違うこともありつつも順調に愛を育んでいきます。そんな時、乃里子がマンションから飛び降り自殺を図ります。脊椎を損傷し歩けなくなってしまう乃里子を気遣いつつも、裕一郎の紗和に対する愛はかたくようやく離婚が決定。 周囲に迷惑をかけ、たくさんの人を悲しませながらもようやく結ばれそうな恋を目前に、舞い上がる裕一郎と紗和。しかし、所詮は「許されない恋」。二人の前には衝撃の悲劇が待ち受けていたのです。

映画『昼顔』のDVD&ブルーレイが発売!

映画『昼顔』
(C)2017 フジテレビジョン 東宝 FNS27社

不倫ドラマの火付け役となった『昼顔』。映画は2017年6月10日に全国で公開され、ロングヒットとなりました。DVD&ブルーレイは2017年12月20日に発売されています。