2017年7月6日更新

ドラマ『コバート・アフェア』の意外な事実10選

© 2013 USA Network Media, LLC

『ボーン・アイデンティティー』シリーズを手がけたダグ・リーマンが製作総指揮を務める、サスペンスドラマ『コバート・アフェア』の意外な事実とは?

スパイアクションが光る『コバート・アフェア』

Covert Affairs: Season 3 [DVD]

2010年から2014年にかけてアメリカで放送され、日本でもhuluによって配信されているドラマ『コバート・アフェア』。CIAのスパイとして暗躍する女性アニー・ウォーカーを主人公に、国内だけでなくヨーロッパなど様々な場所で撮影が行われた、この本格スパイドラマの意外な事実10選をお届けします。

1.各シーズンのエピソード名に隠された秘密

『コバート・アフェア』

© USA Network

実は、パイロットエピソードを除いたすべてのエピソード名が、有名ミュージシャンの楽曲タイトルと同じ名前になっているんです。下記が各シーズンとエピソード名の元となった楽曲を作成したミュージシャンです。

シーズン1:レッド・ツェッペリン シーズン2:R.E.M. シーズン3:デヴィッド・ボウイ シーズン4:ピクシーズ

2.なぜ女性からの支持を得ているの?

『コバート・アフェア』

© 2013 USA Network Media, LLC

多くのアクションドラマとは違って『コバート・アフェア』において力強く先頭に立っているのは女性。一方の主演男優はその相棒オーガスト・アンダーソン-通称オーギーとしての役割を務めます。その上、エピソードごとに1,2回、オーギーの“ありがたい露出”シーンが!

シャツを羽織らず鍛えられた上半身を露わにしたオーギーが、しばしば目撃されているようです。

3.主人公は多言語スピーカー

Covert Affairs

© 2012 USA Network Media, LLC

本作の主人公アニーは英語に加え、なんと7つの言語-イタリア語、ロシア語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、ペルシャ語、ポルトガル語-を流暢に話し、ヘブライ語、エストニア語、中国語、シンハラ語、トルコ語、スウェーデン語を含むその他いくつかの言葉も様々なレベルで操ります。

さすがCIAのスパイといったところでしょうか、お見事です。

4.オーギーは盲目のエージェント

『コバート・アフェア』

© 2013 USA Network Media, LLC

オーギーは白兵戦に長けていますが、なんと盲目。折に触れてアニーに効果的な戦い方を指導することもあります。幼少の頃からコンピューターに関する技術が突出しており、それに身体能力も合わさってCIAに抜擢されることとなったのです。

5.主演女優は過去にもFBIエージェントだった?

『コバート・アフェア』

© 2013 USA Network Media, LLC

実は、パイパー・ペラーボが連邦捜査官を演じるのは『コバート・アフェア』が初めてではありません。2000年に公開され、ロバート・デ・ニーロやレネ・ルッソと共演したアニメ映画『ロッキー&ブルウィンクル』でFBIエージェントのカレン・シンパシー役の声を演じています。

ちなみに、パイパーの過去のドラマでの活躍は『Dr.HOUSE/ドクター・ハウス』や『LAW & ORDER:犯罪心理捜査班』などゲスト出演のみでしたが、本シリーズでは初のドラマ主演を務め、ゴールデングローブ賞主演女優賞にノミネートされました。

6.豪華なゲスト俳優たちが出演していました

『コバート・アフェア』

© USA Network

『コバート・アフェア』には、映画『ハムナプトラ』シリーズでアーデス・ベイ役を演じ、『バイオハザード』シリーズ2、3、4でカルロス・オリヴェラを演じたオデット・フェールを始め、ドラマ『ER緊急救命室』ピーター・ベントン役のエリク・ラ・サル、映画『ピッチ・パーフェクト』シリーズでオーブリー・ポーゼン役を演じたアンナ・キャンプ、『24 -TWENTY FOUR-』のチャールズ・ローガン大統領を務めたグレゴリー・イッツェンなど、超豪華なゲスト俳優が出演しています。

7.ファンのつけたカップルネームが好き

Covert Affairs – Season 5

© 2014 USA Network Media, LLC

ファンが付けた、アニーとオーギーをくっつけたニックネームに、それぞれキャストの好みがあるようです。パイパーが“ウォーカーソン”(ウォーカー+アンダーソン)を気に入っていた一方で、オーギー役のクリストファーは短くてシンプルという理由で、A2(Aアニー+Aアンダーソン)が好きだと言っていました。

8.オーギーの身体能力が高すぎ

Covert Affairs – Season 3

© 2012 USA Network Media, LLC

オーギーは非常に優れたアスリートで、ボーイスカウトでは最も高いランクである沢山の勲功バッジを受けた団員でした。高校生の時はなんと、州のレスリング選手権で2度優勝しています。

9.主演女優が撮影中に2度負傷するほどハード

© 2013 USA Network Media, LLC

© 2012 USA Network Media, LLC

パイパー・ペラーボは2010年の8月、『コバート・アフェア』の撮影中に膝を負傷しています。さらにシーズン2では、フィナーレ最終撮影前日の撮影中に足を骨折。その事について、彼女はこう語っています。

リハーサルの時に起こったの、すべてが上手く行けばよかったんだけど事故は時々起こるもの、特に本気で取り掛かっている時にはね。
引用:starpulse.com

10.『コバート・アフェア』プロデューサーがシーズン6実現を切望

『コバート・アフェア』

© USA Network

シーズン6のキャンセルが発表された『コバート・アフェア』。シリーズが別の形で終結を迎えるチャンスはとても少ないと言えますが、製作、制作総指揮のマット・コーマンとクリス・オードはシーズン6を望んでおり、マットはこう言っています。

共に働いているキャラクターと役者たちは本当に、非常に才能に恵まれていて、永遠にストーリーを作り続けられると思うんだ。そういう意味では妄想かもしれない、でも僕たちはただこのドラマをすごく愛しているんだ。終わりだなんていう風に考えたくないよ。
引用:deadline.com