あの『デッドプール』がテレビアニメで帰ってくる!【製作総指揮は俳優ドナルド・グローバー】

2017年7月6日更新 2462view

2016年に公開され空前のヒットを叩き出した『デッドプール』がテレビアニメ化されることが決定しました!製作総指揮には俳優ドナルド・グローバーがまさかの大抜擢。やりたい放題なデップーがアニメの世界で何をやらかしてくれるのか、そんな本作をご紹介します!

『デッドプール』やりたい放題なアイツが大人向けアニメになって帰ってくる!

2016年にライアン・レイノルズ主演で実写映画化され空前のヒットを叩き出したマーベルのアメコミ映画『デッドプール』。最近のヒーロー作品では珍しいやりたい放題な主人公とお下品な下ネタ、そしてバイオレンス描写で話題をさらった本作がテレビアニメ化されることが決定しました! 大人向けアニメということで子供には見せられない、聞かせられないあんなシーンやこんなシーンがたくさん盛り込まれている作品になるのでしょうか。2017年5月現在、詳細なあらすじやキャストは発表されていません。続報が楽しみですね!

製作総指揮はまさかの俳優ドナルド・グローバーとその弟

そんな気になる本作の製作総指揮を務めるのはなんと俳優ドナルド・グローバー。アメリカ出身で俳優、ラッパー、コメディアンと多くの肩書きを持っています。 彼は同じく製作総指揮を務めたコメディドラマ『Atlanta(原題)』でゴールデングローブ賞で主演男優賞を受賞するなど、近年ではクリエイターとしての活躍も見せています。本作ではそんなドナルド・グローバーとその弟ステファン・グローバーが製作総指揮を務めることから期待が高まっています。

アニメ『デッドプール』気になる放送日は?日本でも放送されるの?

アニメ『デッドプール』は10話構成で、アメリカのケーブルテレビ曲FXXにて2018年の放送を予定しています。日本では放送されるかすらも決定していませんが、映画の大ヒットを受けて放送されるのではないのでしょうか!