2017年7月6日更新

妹があまりに可愛すぎるおすすめアニメランキング19!【全国のお兄ちゃん必見】

妹好きのアニメファン達よ、我に従い「妹萌え」を享受せよ!!そんなおすすめ「妹萌」アニメの数々を徹底的に大紹介。名作ばかりですので、妹のいない大きな友達も、リアル妹が気になっているリアルお兄さんも是非参考にしてください。

ただただ隣で守ってあげたい、可愛すぎる妹アニメランキング!

数あるアニメの中でも「妹萌え」と言われるアニメは、特に男性から高い支持を得ています。 実際の妹とは違う理想の妹像に、「こんな妹が居たらなんて素晴らしい人生なんだろう!」と、全国のお兄ちゃん達は皆二次元の妹たちに萌え慈しむのです。 そんなお兄ちゃん達にも再度見てもらいたい、そんなアニメと登場する妹の萌えポイントをご紹介していきたいと思います。

19位:12人の妹たちとの共同生活

『シスター・プリンセス』

『シスター・プリンセス』は『ラブライブ!』で有名な『電撃G’sマガジン』にて2000年~2003年まで連載されていた恋愛小説です。2001年にアニメ化されました。 原作版では12人の妹たちが遠く離れて暮らす兄を思う様子を描いた物語となっていますが、アニメ版では共同生活となっています。 異なる魅力を持った12人の妹たちと人気声優の起用、マガジン上での人気投票の開催など年月が経っても色あせない設定で飽きがこない内容となっています。ハーレムアニメの初期の作品としても必見の作品ではないでしょうか。

18位:魔王と勇者の奇妙な主従関係

『新妹魔王の契約者』

『新妹魔王の契約者』は上栖綴人原作のライトノベルで、2015年1月~3月までと10月~12月までの2回アニメ化されました。 勇者の血を引く主人公東城刃更が、魔王の血を引くヒロイン成瀬澪を義理の妹とする契約を結んだことにより、勇者の一族と魔族との戦いに巻き込まれていくバトル漫画です。刃更と澪が結んだ主従契約により過激なシーンが多く存在している所がこの作品の人気の1つです。 ヒロインの成瀬澪は、スタイル抜群の美少女で魔王の血をひいています。育ての両親を魔族に殺されてからは刃更の家に落ち着くまで逃亡生活を送っていました。刃更とは素性を隠していたことで一度離れ離れになりますが、事情を知った刃更に救出されたことから主従契約を結びます。 その後何度も刃更に救われたことから好意を抱くようになり、最初は嫌々だった主従契約上での行為も積極的になっていきます。しかしヒロインでありながらあまり優遇されてはいません。容姿端麗のヒロインの不遇な所もこの作品の見逃せないところです。

17位:最強の頭脳を持つゲーマーの妹

『ノーゲーム・ノーライフ』

『ノーゲーム・ノーライフ』はライトノベル作家榎宮祐の異世界冒険小説のアニメ化作品で、2014年に全12話が放送され、2017年夏季に続編となる劇場映画が公開されます。 伝説のネットゲーマー『 』(空白)は洞察力と判断能力に長けた兄の空と、天才的物理演算能力と数学的思考を誇る妹の白の兄妹コンビです。『 』はある日、ネットチェスで神を語る謎の人物に勝利したことから、異世界に召喚され覇権を競う16の種族達の神の巻き込まれてしまいます。果たして『 』は無事に元の世界へ戻れるのでしょうか? 『ノーゲーム・ノーライフ』の世界では争い事は、種族を代表を立てゲームによって決着を付けます。判断力と洞察力を駆使し戦略的なゲーム展開をする兄の空を驚異的な能力で陰ながらサポートする妹の白の健気な姿は必見です。

16位:コロコロ態度が変わる妹の秘密とは?

『最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。』

『最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。』は松沢まり原作のラブコメ漫画をアニメ化した作品で、2014年に全13話が放送されました。 両親の再婚によって、新しい家族となった神前美月と義理の兄の神前夕哉ですが、美月は義兄の夕哉となじめずに悩んでいました。ある日美月は事故死した謎の幽霊少女の寿日和に取りつかれ、パンツの代わりに謎の貞操帯のような装置「TST」を付けられてしまいます。 TSTは日和の恋愛満足度と連動しており、日和を成仏させるには美月が気になっている男性と恋愛をして、満足させなければなりません。美月は日和の成仏させるため、義兄の夕哉と渋々付き合うことになっていきます。 普段は品行方正でおとなしい妹がTSTによって夕哉に積極的に恋愛アプローチをするようになっていきます。更に幽霊少女の寿日和が美月に憑りつくことによってより大胆な行動を取ることも。普段おとなしい性格の妹・美月とTSTと日和によって変貌した美月の態度のギャップ差に萌えてください。

15位:食事は「お兄ちゃん」?

『pupa』

『pupa』は茂木清香原作のホラー漫画を映像化した作品で、2014年にTokyoMX系放送局で全12話が放送されました。 長谷川現と夢の兄妹は幼少期に父親からひどい虐待を受け、両親離婚後は母親に引き取られ育ちます。しかし、その母親も失踪し兄妹2人きりで生活していました。ある日、妹の夢は「赤い蝶」を見たことがきっかけで人間を食料とするモンスターに変貌してしまいます。一方、兄の現は瀕死の傷を負っても直ぐに回復する能力を身につけます。 そんな時「赤い蝶」による妹のモンスター化の秘密を知る謎の黒衣の貴婦人に出会い妹のモンスター化を防ぐ提案を受けます。その提案とは超回復能力を持つ兄の現が、モンスター化を抑制する薬を飲んで、自ら妹の食料となることでした。はたして長谷川兄妹は妹のモンスター化の原因を突き止め、元の生活に戻れるのでしょうか? モンスターになっても愛する妹に変わりはない!食料になっても兄に対する想いは変わらないという、究極の兄弟愛を描いた作品です。モンスターになって兄を食べても兄を慕い続ける妹の悲しいほどの愛情に共感してしまうこと間違いなしな作品です。

14位:妹は大阪のおかんやで~

『僕の妹は「大阪おかん」』

『僕の妹は「大阪おかん」』は中経出版原作の『大阪おかんルール』を短編アニメ化した作品で、BS朝日にて2012年に全12話が放送されました。 家庭の事情によって中学まで大阪で暮らしていた石原浪花は、高校進学を期に兄の京介がいる東京へ10年ぶりに戻ってきました。しかし大阪暮らしがあまりにも長かったため、浪花の性格と行動は大阪のオバちゃんにすっかり染まっていたのです。困惑する兄の京介を他所に浪花は、大阪のオバちゃん臭い性格や行動を変えようと全く思っていませんでした。 ショートアニメながら『大阪のおかん』を地で行く妹の言動と「大阪ルール」を面白可笑しく紹介した作品です。カワイイ見た目と裏腹な妹浪花のオバちゃん臭い言動のギャップをぜひ楽しんでください!

13位:ブラコン妹の兄を巡る恋人争奪戦

『お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよね』

『お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ』は鈴木大輔原作のライトノベルをアニメ化した作品で、2012年に全12話が放送されて行き過ぎた兄弟愛ラブコメとして話題となりました。 飛行機事故によって両親を亡くした姫小路秋人と秋子の兄妹は別々の親族に引き取られ育てられました。高校生になった秋人はある日、妹秋子と久しぶりに再会し東京で暮らすこととなります。 しかし再会した妹は超重度のブラザーコンプレックスになっていたのでした。更に、秋人が住む学生寮に秋人に好意を寄せる副生徒会長の鷹ノ宮ありさや生徒会長の二階堂嵐に加え、幼馴染の猿渡銀兵衛春臣(女子高校生)も押しかけ同居することに。 秋人の恋人の座を巡ってちょっとエッチなアプローチ合戦が始まります。果たして妹の秋子は兄秋人の貞操を守り、無事に結婚できるのでしょうか?ブラコン妹の重すぎる愛を明るく楽しく生暖かく受け流せる人におすすめのアニメです。

12位:本物の妹は誰?妹たちによるお兄ちゃん争奪戦

『この中に1人、妹がいる!』

『この中に1人、妹がいる』は田口一原作のライトノベルで、2012年にアニメ化されました。数多くいるヒロインの中から婚約者を選ばなければいけない主人公に、1人だけ正体がわからない妹がいるという探偵要素も含んだラブコメディとなっています。 物語の主人公帝野将吾は、世界的大企業「帝野グループ」の社長の御曹司として生まれました。しかし父親の急死により突如跡を継ぐことになった主人公は「1年で社長にふさわしい人材になること」と「先代社長の母校に通って将来の伴侶を見つけること」の二つの課題を課せられます。 英才教育により社長に相応しい人材となった将吾は、2つ目の条件である父親の母校深流院学園で伴侶を探すことになります。しかし社長の葬儀中に義理の妹がいることを知らされており、この学園内に本人から近くにいることを告げられます。はたして、将吾は妹と伴侶を見つけることができるのでしょうか? 作中では、深流院学園に通う多くの女子生徒がなにかしらの理由で帝野将吾に好意を持っています。本当の妹のほかにも何人かが「自分こそが妹」と名乗ってしまうためになかなか見つからないといったもどかしさがあったりします。さらに妹候補のヒロインたちは、将吾に対して結構大胆なアピール合戦を繰り広げたりとお色気要素も見所の1つです。

11位:神話とラブコメを織り交ぜた日常ストーリー

『ささみさん@がんばらない』

『ささみさん@がんばらない』は日日日原作のライトノベルで、2013年にアニメ化されました。とある事情により引きこもってしまった妹と、その身の回りの世話をする兄との日常生活に襲い掛かる怪奇現象。そして魅力的な女性達とのラブコメが日常として描かれた物語です。 本作のヒロインの月読鎖々美は神を制御する役目を頑張っていましたが、ネットにより現実を知ったことで役目から逃げ頑張ることをやめてしまいます。普段は兄の神臣の世話を受けながら、ネットを通じて外の世界をのぞき見しています。 当初は奴隷のように慕ってくる兄に対して嫌悪感を抱いていましたが、依存心も強く基本は兄に頼りっきり。引きこもっていた原因が解消されてからは、本来の性格の頑張り屋の一面を発揮したりしなかったりを繰り返しています。 外出できるようになると兄への依存から女性たちへの甘えん坊キャラへと変貌しており、そんな一面も鎖々美の魅力です。

10位:行き過ぎた兄弟愛に引くことなかれ!

『お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!』

『お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!』は草野紅壱のWeb掲載漫画をアニメ化した作品で、2011年に全12話が放送されました。思春期真っ只中の高校生兄妹のちょっとエッチな日常を描いたドタバタラブコメディです。 高梨奈緒は、ちょっとエッチな兄の高梨修輔がとても大好きな高校一年生。いつも妹のパンツをのぞこうとする兄をエッチな悪戯でからかいながら毎日を過ごしていました。しかしある日、元幼馴染の土浦彩葉が転校してきて、兄修輔を誘惑し始めます。 兄を取られないようにしようと奈緒のちょっとエッチな悪戯はだんだん過激さを増し、やがてとんでもない行き過ぎたアプローチに。更にBL好きのクラス委員長・近藤繭佳も加え、修輔を巡る戦いは明後日の方向に発展していきます。 兄が好きすぎてかなり変態的な分野に足を突っ込んでいる妹がお好きなコアなファンにお勧めのアニメです。

9位:都会から田舎へ移り住んだ兄妹の禁じられた恋愛模様

『ヨスガノソラ』

『ヨスガノソラ』は2008年に発売された成人用PCゲームが原作で、2010年にアニメ化されました。 両親の事故死により都会から田舎へ引っ越した双子の兄妹の葛藤と恋愛を描いた物語です。 物語のヒロイン春日野穹は悠の双子の妹で、体が弱かったため人形と称されるほど痩せた色白の美少女です。性格はわがままで、衣食住全てを悠任せにしているわりには注文を付けてしまうほど。本当は幼少期の頃から悠に対して恋愛感情を抱いていたため、素直になれないことへの裏返しでした。ある事件がきっかけで悠と相思相愛になってからは積極的になり様々なスキルを発揮します。 双子の兄妹の禁じられた恋愛模様を描いたこの作品に胸が熱くなること間違いなし!

8位:実写映画化もされた兄と妹の禁断の恋

『僕は妹に恋をする』

『僕は妹に恋をする』は青木琴美原作の少女漫画で、2005年にOVAとしてアニメ化されました。また2007年に実写映画化もされました。 本作の主人公結城頼と妹の郁は、幼いころからとても仲の良い双子でした。頼は小さい頃から郁のことを女性として見ており、とても大好きでした。しかし妹との恋愛が許されるわけもなく、郁への思いを断ち切るために親友と付き合うも完全に断ち切ることはできませんでした。 そんなある夜、頼は隣で寝ている郁にキスをしてしまいます。突然の出来事にとまどう郁。頼の半ば強引な告白にとまどうも大切な存在として受け入れます。こうして兄妹から恋人となってしまった頼と郁。許されない禁断の恋愛は成就するのでしょうか? ヒロインの結城郁は、兄と違って勉強はとても苦手でかなりのドジっ子です。しかし根は真面目な努力家で、頼が家を出て行った後も猛勉強して弁護士となり兄と会うことに成功しています。妹と兄の禁断の関係にときめきが止まらない作品です。

7位:実の兄に対する切ない恋心!

『恋風』

『恋風』は吉田基已原作の恋愛漫画をアニメ化した作品で、2004年に全13話がテレビ朝日系放送局で放送されました。 結婚相談所に勤務する佐伯耕四郎は、少年期に両親の離婚によって父に引き取られて以降、十数年にわたり母とは絶縁状態でした。そんなある日、街で偶然出会った女子高校生に淡い恋心を抱くのですが、その女子高校生は十数年前に離婚で離ればなれになってしまった12歳年下の妹の七夏だったのです。 耕四郎はこのことにトラウマを抱き、猜疑心と自己嫌悪に陥ってしまいます。耕四郎は自分の気持ちを整理し、妹との距離を取るため一人暮らしを始めるのですが、はたして七夏に対するトラウマを克服しと家族の絆を取り戻すことができるのでしょうか? 七夏の兄を慕う心と行動が、やがて兄に対する恋へと変化していきます。実の兄に対し許されない恋心を抱き葛藤する女子高生の心情を描いた話題作です。七夏のひたすらに純粋な恋心が視聴者の共感を誘います。

6位:美妹(びもうと)?いいえ、干物妹(ひもうと)です。

『干物妹!うまるちゃん』

『干物妹!うまるちゃん』は、サンカクヘッド原作によるギャグ漫画で、2015年7月~9月までアニメ化されました。 主人公の土間埋(うまる)は、荒矢田高校に通う高校生で非の打ち所がない美少女。容姿・学業・スポーツもパーフェクトで礼儀作法などもしっかりとしており、笑顔を絶やすことのない完璧な美妹(びもうと)なのですが…。 うまるは家に帰った途端、二頭身のちんちくりんな「うまるちゃん」と化すのです。この二頭身の状態は「干物妹(ひもうと)」とされ、家事など何もせずグータラごろごろするだけの存在に。お菓子を食べ散らかし、1.5ℓのペットボトルをラッパ飲みして漫画を読んだりゲームに没頭するなどダメ人間の代表のような姿になってしまうのです。 この「うまるちゃん」状態の時は、身長40㎝になってしまい(美妹の時は160㎝)ハムスターの着ぐるみを着ています。「美妹」と「干物妹」のギャップがうまるちゃんの最大の魅力であり、萌え要素と言えるのではないのでしょうか?

5位:お兄ちゃん一筋の最強の魔法使い

『魔法化高校の劣等生』

『魔法科高校の劣等生』は佐島勤原作のライトノベルで、2014年にアニメ化され、2017年には映画化もされました。 舞台は超能力などを科学的に解明し現代魔法として確立した世界。現代魔法を操る魔法師を育成する機関「国立魔法大学付属第一高校」に入学してきた魔法使いの妹・司波深雪と、その妹を守る魔法以外は有能な兄・司波達也が卒業するまでを描いた学園バトルアニメです。 本作のヒロイン司波深雪は、容姿端麗・成績優秀で作中であらゆる表現によりその美貌を表しています。しかしそんな深雪のただ1つの欠点であるとされているのが、兄達也に対する重度のブラコンであること。恋愛感情ともとれる達也に対する思いは最初からではなかったのです。兄一筋であるがゆえに嫉妬も半端ない深雪のヤンデレっぷりも見逃せません。

4位:ツンデレで引きこもり。だけど有名なイラストレーターである妹

『エロマンガ先生』

『エロマンガ先生』は『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』で有名な伏見つかさ原作のライトノベルで、2017年4月からアニメ版が放送中です。 部屋から出ないひきこもりの義理の妹をどうにか外に連れ出したい兄とのホームドラマと、出版業界でのやりとりを含めたラブコメディ。作品のタイトルで期待を持ってしまうかもしれませんが、お色気要素は少ないです。 本作のヒロイン和泉紗霧は、とある事情で部屋から出れないほどのひきこもりとなっています。部屋から出ることはほとんどないため兄の正宗に用事があるときは床を鳴らす(床ドン)で伝えています。 正宗のことが好きではあるもののなかなか素直になれず、正宗も超がつくほど鈍感であるため進展することはほとんどありません。2人の恋の行方と、作家とイラストレーターとしての夢の実現を果たせるのかが注目の作品です。

3位:「妹萌」の先駆けとなった伝説的アニメ

『みゆき』

『みゆき』は漫画家あだち充の青春ラブコメ漫画をアニメ化した作品で、1983年に全37話がフジテレビ系放送局にて放送され「妹萌え」の先駆けとなった作品です。 高校生の若松真人は夏休中に憧れの同級生の鹿島みゆきに告白し振られてしまいます。そんな中で真人は偶然6年前に別れた血の繋がらない妹若松みゆきと再会しました。妹みゆきはそれまで海外暮らしをしていましたが、両親の都合によって帰国し兄真人と二人暮らしを始めます。 血の繋がらない妹みゆきと同じ名前を持つ恋人の鹿島みゆきとの間で揺れ動く真人の三角関係の行方はどうなるのでしょうか?自分と同じ名前をもつ兄の恋人鹿島みゆきと同居する兄に惹かれていく妹みゆきの恋の駆け引きを是非楽しんで視聴してください。

2位:完璧な妹からの「人生相談」とは?

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』は小説家伏見つかさの日常系コメディ系ライトノベルをアニメ化した作品です。 平凡な高校生だった高坂京介は、普段は犬猿の仲だが成績優秀・スポーツ万能でモデル仕事もする妹高坂桐乃に「人生相談」を持ち掛けられます。妹からの「人生相談」はオタク趣味を語り合える仲間を探しているので手伝えという相談でした。 京介は全く興味のないオタク趣味につき合わされ、桐乃の代わりにオタク仲間探しを手伝わされます。やがて、犬猿の仲だった妹桐乃の態度に大きな変化が。 犬猿の仲だった妹の態度が変化し、ツンデレ態度から段々と好感度が上っていき、京介は妹を可愛いと思うようになっていきます。『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』は恋愛シミュレーションゲームの様な妹桐乃の態度の変化、いわゆる「妹デレ」を楽しむ作品です。

1位:目の見えない妹の為に起こす革命戦争!

『コードギアス 反逆のルルーシュ』

『コードギアス 反逆のルルーシュ』はサンライズ制作のアニメで、2006年~2007年まで放映されていました。主人公でナナリーの兄であるルルーシュが、祖国である神聖ブリタニア帝国にギアスの力で復讐を果たそうとする物語です。 ナナリーは幼い頃に母親の暗殺事件に巻き込まれ、その時に負った傷で足が不自由になり、精神的ショックから目が見えなくなってしまいました。目と足が不自由になってしまった彼女ですが、それでも健気に振る舞う姿が高い人気を得ています。 また、兄ルルーシュの手助けなくしては生きていけないという儚さから、守ってあげたい系の妹として男性のみならず女性からも支持されるキャラクターです。 目が見えないことで聴覚や皮膚に感覚が発達しており、それによって相手の状態を即座に気づいて労わることができるという優しさもナナリーが人気である要因でしょう。 物語の終盤では、自らに掛かっていたギアスの力を強い意志で破り、兄であるルルーシュを打ち破り成長した強い姿を見せており、究極の兄妹愛が見るものを惹きつけました。