2017年7月6日更新

戦え!生き残れ!おすすめサバイバルアニメ19選【少年少女in極限状態】

謎の生命体や怪物、またはゾンビと登場人物たちが戦う、そんな極限状態を描いたストーリーから目が離せなくなってしまうサバイバルアニメ。どの作品も、斬新な設定や想像を上回る展開で視聴者を物語の世界へと誘ってくれます。

この記事の目次 [閉じる]

サバイバルアニメが今熱い!非日常を生き残れ!

予期せぬ事態に巻き込まれたり、突如として自分たちを取り巻く環境が非日常空間に変わってしまう。サバイバルアニメは、そんな極限状態に陥ってしまった人々の心理や行動を時に残酷に、時に繊細に描きます。 スリリングな展開と、日常と非日常との境目を登場人物たちが生死かけて戦う、緊迫感あふれるストーリーが見どころのサバイバルアニメ。時にエイリアン時にゾンビと、恐ろしい存在に登場人物たちは懸命に立ち向かっていきます。 実写化されることも多いサバイバルアニメは過激なストーリーのものも多く見受けられますが、どれも人間の本質に迫り、鋭くえぐるような良作ばかり。ぜひ観ておきたいおすすめの人気サバイバルアニメをご紹介します。

未知の惑星でサバイバル生活『無人惑星サヴァイヴ』

近未来を舞台に繰り広げられるSFサバイバルアニメの『無人惑星サヴァイブ』。 荒廃した22世紀の地球は、もはや人間の生活できる地ではなくなっていました。生活の地を求めて新たな「コロニー」と呼ばれる場所を開拓している人類。その中のとあるコロニーで主人公の少女・ルナは生活しています。ルナは、木星への修学旅行途中、乗っていた宇宙船が重力の嵐に巻き込まれ、避難を余儀なくされてしまいました。 たどり着いた惑星でなんとか生き延びようとするルナたち。惑星に生息している巨大な謎の生物と必死に戦う彼女たちは、生き残ることができるのでしょうか。

これぞまさにサバイバルアニメ、戦う航宙士たち『無限のリヴァイアス』

『無限のリヴァイアス』はプラズマ雲により太陽系の半分以上が壊滅的な状態となってしまった2225年を舞台に描かれるサバイバルアニメです。 航宙士を目指し養成所リーベ・デルタに通っていた主人公・相葉昴治は、仲間と共にプラズマ雲の海に漂流してしまいました。リーベ・デルタ内の潜艦であるリヴァイアスに避難し、過酷な状況の中でのサヴァイバル生活を続けながら、さまざまな惑星圏を当てもなくさまよいます。 自分たちを守ってくれる存在であるはずの軌道保安庁から、なぜか狙われるリヴァイアス。相葉昴治は、リヴァイアス内でグループを組んだ明弘たちと共に、軌道保安庁と必死に戦います。

異世界で繰り広げられる謎の「げぇむ」とは『今際の国のアリス』

日常に突如として謎の生物が発生したり、SF的設定が多いサバイバルアニメの中で、異世界を舞台にした『今際の国のアリス』は異彩を放っています。 常に劣等感を抱えている男子高校生有栖良平は、ある日突然謎の世界『今際の国』に来てしまいます。見た目には自分たちが住んでいた街と変わらないものの、誰もいない異空間へと変貌していました。街中にあったディスプレイ画面に、「げぇむ」という謎の儀式の説明が映し出され、有栖とその友人たちは、強制的に参加させられてしまうのです。 生きて元の世界に帰るためには、全ての「げえむ」をクリアしなければならず、有栖たちは見えない敵の出す「げぇむ」に必死に挑み続けます。

未来を予知する日記を片手に時空王となり生き残れ!『未来日記』

毎日のできごとを携帯の日記につけている天野雪輝は、ある日、日記に未来のできごとが書かれていることに気づきます。自分には不思議な力が備わっているのではないかと喜ぶ天野雪輝でしたが、同じく未来のことが書かれた日記を持っている人間が他にもいることを知ります。 「未来日記」を所有している人間は全部で12人。その12人の中から時空を支配する「時空王」を選出するべく、殺し合いのサバイバルゲームが開かれることになるのでした。他の日記所有者たちと自らの命をかけて戦う天野雪輝。果たして時空王となるのはどの所有者なのでしょうか。

魔法少女でなくなると死ぬ?『魔法少女育成計画』

可愛らしくファンタジックな存在である魔法少女が、血みどろの戦いに興じる、衝撃的なストーリーから目が離せない『魔法少女育成計画』。 プレイヤーが本当の魔法少女に成ることができるゲーム「魔法少女育成計画」によって、一つの市に魔法少女うが密集してしまいます。このゲームの運営チームは、魔法少女を半分の人数に削減することを提案しますが、それは彼女たちの命をかけたサバイバルゲームでもあったのです。 魔法少女でなくなるだけでなく、命さえも失ってしまう恐ろしいゲームに参加するうちに、徐々に彼女たちは仲間を蹴落とし、奪い合うことを選ぶようになってしまいます。 人助けをすると貰えるキャンデーの数が少ないものから脱落していくというルールのゲームでは、必死にキャンデーを集めるのではなく、仲間同士での奪い合いが起きるようになってしまいます。過酷な戦いの勝利者となるのはどの魔法少女なのでしょうか。

ゲーマー主人公はリアルな殺し合いを勝ち残れるのか?『BTOOOM!(ブトゥーム)』

仕事にも就かず、部屋に引きこもってオンラインゲームばかりしている主人公の坂本竜太ですが、彼はゲーム「BTOOM!(ブトゥーム)」の世界的プレイヤーでランキング入りも果たしています。 ある日見知らぬ南の島に連れてこられた隆太は、そこでリアル「BTOOM!」への参加を余儀なくされます。 島に集められた人間同士で殺し合いのゲームを行い、生きて帰ることができるのはたったの4人。竜太たちの左手にはICチップが埋め込まれ、このチップを8つ奪うことができれば、ゲームにクリアすることができるルールでした。 オンラインゲームの腕前には天才的なまでの才能を見せる竜太ですが、リアルなサバイバルゲーム「BTOOM!」ではその力を発揮できるのでしょうか。

生ける屍のカバネと繰り広げられる死闘『甲鉄城のカバネリ』

ゾンビ・ザバイバルとスチームパンク的世界観がミックスされている『甲鉄城のカバネリ』。和風にアレンジされたゾンビのような存在・カバネや、キャラクターの衣装など、他の作品にはない個性的なヴィジュアルも魅力です。 架空の島国・日ノ本は、人を噛む化物・カバネによって荒廃していました。カバネに噛まれた人間は、ウイルスが蔓延し、同族へと変貌を遂げてしまうのです。カバネに妹を殺された生駒は、自らの手でカバネを倒すべく、武器や器具などの開発を行っていました。 しかし、生駒はカバネに噛まれ、理性を保ちながらも身体がカバネと化した存在・カバネリとなってしまいます。生駒はカバネを倒し、元の体に戻ることはできるのでしょうか。

幻獣から人類を守れ!『ガンパレード・マーチ 新たなる行軍歌』

人気のゲーム『高機動幻想ガンパレード・マーチ』がアニメ化されたものが、こちらの『ガン・パレードマーチ~新たなる行軍歌~』。ゲームが元となっているだけに、バトルシーンやスリリングな展開が見どころの作品です。 突如、幻獣という謎の生物が出現し、人類の生存が脅かされている世界で、日本には、独自に開発された戦車と兵器でこ幻獣と戦う少年少女たちがいました。彼らは芝村グループが開発した戦車HWTを操縦するパイロットであり、幻獣と戦う兵士でもあります。 謎の生物によって生存圏を奪われようとしている、人類の未来を救うため、主人公・速水厚志らHWTパイロットは必死で戦います。

「奴ら」に占拠された学校『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD』

平凡な高校生たちがゾンビと戦うサバイバルアニメ、『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD」。スピード感ふれるアクションシーンやセクシーな女性キャラクターも魅力的な作品です。 退屈な毎日を送っている男子高校生・小室孝は、ある日人に噛み付く不審者を目撃、それに噛まれた教師や生徒が、次々にゾンビ化していく光景を目の当たりにします。あっという間に生ける屍で埋め尽くされていく学校。この現象が世界規模の大惨事となることを悟った孝は、残された仲間たちと共に、ゾンビ化した「奴ら」と必死に戦うことを決意します。

死の惑星を抜け出すことはできるのか?『獣王星』

2006年に放送されたアニメ『獣王星』は、スケール感のあるストーリー展開もさることながら、豪華な声優陣も話題を集めた作品です。主人公トール役を務めるのは堂本光一、主人公が落とされた惑星キマエラの重要人物・サード役を小栗旬が演じました。 「ユノ」というコロニーに住むトールとラーイは双子の兄弟。ある日突然両親が何者かによって殺され、二人は、死罪となるものだけが送られる恐ろしい惑星「キマエラ」に流されてしまいます。 獣王が支配する惑星で、生き延びるためねに、謎の生命体と必死に戦うトールとラーイ。キマエラを抜け出すためには、獣王になることが必要だと分かり、トールは王を目指すことを決意します。

主人公が殺人犯?謎の男に着せられた罪『デッドマン・ワンダーランド』

謎の人物に無実の罪を着せられた主人公が監獄で生き残りを掛けて戦うという、異色のストーリーが魅力のサバイバルアニメ『デッドマン・ワンダーランド』。 主人公・五十嵐丸太は、東京を襲った震災により、長野県で疎開生活を送る中学生。しかし、丸太の通う中学校は「赤い男」という謎の人物によって大惨事に巻き込まれてしまいなす。目の前でクラスメイトたちを次々に殺害していく「赤い男」。なぜか、丸太はその犯人にされ、刑務所「デッドマン・ワンダーランド」に収容されることになってしまいました。 完全に民営となっている刑務所「デッドマン・ワンダーランド」で出会った仲間と共に、丸太は、「赤い男」の正体を突き止めていきます。

人類滅亡の危機!喰うか喰われるかの戦い『GOD EATER』

大人気ゲーム『GOD EATER』の5周年を記念して制作されたのが、アニメ『GOD EATER』です。原作の迫力やキャラクターの魅力はそのままに、アニメオリジナルのストーリーや設定がじっくりと楽しめます。 人類が謎の生命体の食べ残しであるという、驚きの設定が斬新なサバイバルアニメ『GOD EATER』。全てのものを捕食する怪物「荒神(アラガミ)」によって、人類は滅亡の危機に直面していました。荒神と戦う兵士たちは「ゴッドイーター」と呼ばれ、「神機」と呼ばれる武器を操り、人類の未来を守ります。

「コロシアイ」を勝ち残れ!サバイバル学園生活『ダンガンロンパ』

ゲームから誕生した『ダンガンロンパ』シリーズは、ミステリーとアクションの要素がふんだんに取り入れられた、大人気作品です。 身体の左右が白黒になっている「モノクマ」が中心となり、少年少女たちに「コロシアイ」と呼ばれるサバイバル生活を強制していきます。サバイバル生活の中で、他の生徒を殺してしまったものは、裁判にかけられ、「おしおき」として処刑される、恐ろしい罰が待ち受けています。 極限状態の中で、かつての仲間のことも信用できなくなり、誰が敵であり味方であるのかもわからなくなる世界。まるでユニークなキュートさと不気味さを持ち合わせているキャラクター、「モノクマ」に死へと誘われているような作品です。

これもサバイバルの一つの形!『さばげぶっ!』

サバイバルゲームを行う部活、「サバゲ部」で繰り広げられる、サバイバルギャグという、新境地を開拓したアニメ「さばげぶっ!」。実際の殺し合いや生死をかけた緊迫した戦いが多いサバイバルアニメの中でも異色の存在です。 転校生の園川モモカは、痴漢に絡まれて困っていたところを同じ高校の先輩に助けられます。クールな美貌が魅力の先輩・鳳美煌は、サバイバルゲーム部の部長であり、モモカを部員として勧誘。強烈なキャラクターの部員たちと、サバイバルゲームに明け暮れる、そんな高校生活が始まるのでした。

可愛い絵柄とシリアスな展開が見どころ『がっこうぐらし!』

通っていた学校が、ゾンビ感染症に汚染されてしまった主人公・丈槍由紀は、学校で避難生活を送っています。 生き残った女生徒・若狭悠里、恵飛須沢胡桃と共に「学園生活部」として学校で生活しながら、ゾンビと戦い続けますが、由紀には現実を受け止めきれないという難点が。ゾンビ感染症により荒廃した学校ではなく、これまでと変わりない学園生活を送りながら学校で友達と暮らしているという妄想に浸っているのでした。 『がっこうぐらし!』は、ゾンビたちと必死に戦いながらも、かけがえのない青春の日々を生きる由紀と仲間の姿に切なく爽やかな感動を覚える、サバイバルアニメです。

生き返るために黒い球から課せられるミッションとは『GANTZ』

2011年に実写化され大変な話題となった『GANTZ』は、死者が生き返るために、謎のミッションをクリアしていくサバイバルアニメです。 地下鉄のホームで線路に転落した男性を助けようとして、電車に轢かれてしまった玄野計と加藤勝。目覚めると見覚えのない部屋で見ず知らずの男女数人と集められていました。部屋の真ん中には不気味に光る大きな黒い球があり、奇妙な戦いを命令され、計たちは困惑します。 実は、計も加藤も電車事故で既に亡くなっており、その部屋に集められた人物も命を失ったものばかりでした。その黒い球は「ガンツ」と呼ばれ、与えられたミッション通り、「星人」を倒すと点数が加算され、100点に達すると再び生き返ることができると言うのです。 再び生き返るために、計はガンツに与えられたミッションをこなし、徐々にやりがいさえも見出していきますーー。

サバイバルの舞台は火星!ゴキブリを退治せよ!『テラフォーマーズ』

2016年の実写映画化も記憶に新しい『テラフォーマーズ』。火星を舞台にした巨大なゴキブリ退治という異色のストーリーが印象的です。 大量発生している進化系ゴキブリ「テラフォーマー」を駆除するべく、宇宙船バグズ2号は火星へと向かいます。しかし、テラフォーマーに襲われ、抵抗する術もありませんでした。 異常な力を持つテラフォーマーに対抗するべく、手術によって昆虫人間へと変身する乗組員たち。しかし、テラフォーマーの恐ろしい力により、仲間を次々に失っていきます。圧倒的な力の前に主人公たちは生き残ることはできるのでしょうか?