2018年6月24日更新

輸血不可避!おすすめ吸血鬼アニメランキング【恋愛ありアクションありイケメンあり】

永遠の命を持ち、人間の生き血を吸う化け物・吸血鬼。西洋の化け物や怪物の中で最もポピュラーなキャラクターではないでしょうか。そんな吸血鬼との禁断の恋から熾烈な戦いまで、今回は吸血鬼が登場するアニメをランキング形式でご紹介します!

この記事の目次 [閉じる]

吸血鬼が登場するおすすめアニメ!貧血に注意!

ヨーロッパの伝統的な怪物である吸血鬼。死者が蘇り永遠の命を得たことと引き換えに、人の血を求めて彷徨い続ける化物のことを指します。吸血鬼の物語はスタイルやエピソードを変え、世界中で語り継がれており、日本のアニメも例外ではありません。 シリアスからホラー、グロテスク、そうかと思えばコミカルでファンタジック、ときにラブロマンスも織り交ぜ、日本の吸血鬼アニメは他の国にはない、独特の輝きを放っています。ホラー・サスペンス好きはもちろん、そうでない人もぜひ一度は見ておきたい、おすすめ吸血鬼アニメをご紹介します。

23位:吸血ネコ、にゃんぱいあ!『にゃんぱいあ The Animation』

死にかけていた捨て猫が、ヴァンパイアとして生まれ変わり、人間の少女の下で生活していく作品『にゃんぱいあ』。死の淵から蘇り、永遠の命を得た代償として、血を求め続けるという宿命を背負った猫が主役で、コミカルでキュートな作画と辛辣なキャラクター設定が魅力の異色の吸血鬼アニメ『にゃんぱいあ』は、yukiusa作の同人誌を原作としています。 にゃんぱいあは美咲に拾われ、彼女の家で世話に。明るく天真爛漫だけど、ちょっと自己中心的でマイペースすぎる性格のにゃんぱいあ。血は大好きですが、それ以外にも普通の食べ物をおいしそうに食べたりします。

22位:吸血鬼ラブコメディ決定版!『ときめきトゥナイト』

少女漫画界を代表する吸血鬼ラブ・コメディ『ときめきトゥナイト』は、漫画雑誌りぼんに連載されていた池野恋原作の作品です。テレビアニメは1982年に放送されていました。 人間界の学校に通っているけれど、魔界人である江藤蘭世。父は吸血鬼、母は狼女です。人間との関係には注意を払い、恋をすることなんてやめておけ、と言われ続けている蘭世ですが、彼女は同級生の真壁俊に恋をしてしまっていたのでした。 魔界と人間界を行き来しながら、恋に一生懸命な蘭世の姿や、家族を始め魔界人のキャラクターの描写が魅力的な作品です。

21位:あの娘は吸血鬼?ドタバタ人外ラブコメディ!『実は私は』

2015年に放送されていたテレビアニメ『実は私は』は、増田英二による同名漫画が原作のラブコメディ作品。 恋をした美少女が実は吸血鬼で、その秘密を守ることを口実に彼女と仲良くなることに成功した主人公・黒峰朝陽。どこにでもいる普通の高校生である黒峰朝陽ですが、彼には大きな問題がありました。それは、思っていることがすぐに顔に出てしまうということ。秘密の中でもトップクラスの、吸血鬼美少女・白神葉子の真実を、黒峰朝陽は守り抜くことができるのでしょうか。 吸血鬼だけでなく狼男などのたくさんの人外キャラが繰り広げる、ドタバタラブコメディは、ハマってしまうこと間違いなしです!

20位:妖怪学校で出会った美少女吸血鬼!『ロザリオとバンパイア』

『ロザリオとバンパイア』は、月刊少年ジャンプで連載をスタートし、2008年にテレビアニメとして放送されました。アニメ化だけでなく、ゲームや小説などさまざまなメディアで話題となった人気作品です。 高校受験にすべて失敗してしまった青野月音を受け入れてくれた高校は、陽海学園のみ。高校生活を無事スタートさせた月音。しかし、そこは妖怪たちが人間界で生きていくために必要なことを学ぶ場所だったのです。 最初は妖怪だらけの学校にとまどう月音でしたが、バンパイアの美少女に一目ぼれしてしまいます。バンパイアの赤夜萌香は、十字架に力を封印されており、それを知った月音は、封印を解こうとします。月音の妖しすぎる高校生活と、赤夜萌香との恋の行方はどうなるのでしょうか。

19位:オタク吸血鬼と美少女の恋『ブラッド・ラッド』

オタク気質の吸血鬼と人間の女子高生とのラブストーリーを軸に描かれるい異色の吸血鬼アニメ『ブラット・ラッド』。小玉有起による同名漫画を原作としています。 人間界のゲームやアニメが大好きなスタズは、オタク気質の吸血鬼。突如魔界に現れた、人間の女子高生・冬美に一目惚れしてしまいます。スタズの想いも虚しく、冬美は魔物に傷つけられ、幽霊になってしまいました。いたたまれなくなったスタズは、吸血鬼の能力を駆使して、冬美を生き返らせようとします。 ホラーやサスペンス色が強いストーリーやクールなキャラクター設定が多い吸血鬼アニメですが、スタズのような親しみやすくリアリティのあるキャラクターは新鮮ですね。吸血鬼アニメに対する印象も大きく変わりそうです。

18位:人類が滅んだそのあとは?『終わりのセラフ』

ウイルスにより全ての大人たちは死に絶えてしまった人間社会が崩壊した世界を舞台に描かれる吸血鬼アニメ『終わりのセラフ』。原作漫画『終わりのセラフ』は、2017年現在も『ジャンプスクエア』で連載中です。 子どもたちは囚われ、吸血鬼たちに血を与える代わりになんとか命を繋いでいる……。そんな悲惨な環境から命がけで脱走を試みる少年・百夜優一郎は、吸血鬼たちへの復讐を胸に強く誓うのでした。 『終わりのセラフ』は、テレビアニメ以外にも小説版と漫画版があります。主にアニメは漫画版のストーリーに即しており、小説版はさらにさかのぼること8年前の世界を描いています。

17位:吸血兄弟と調停員の少女の物語『Black Blood Brothers』

『Black Blood Brothers』は、最初ライトノベルとして発表され、2006年にテレビアニメが放送されています。また、翌年にはコミック化され、さまざまなメディアで人気を集めている作品です。 香港で起きたとある事件から、吸血鬼が実在していることが明らかになり、事件を起こした「九龍族」は忌み嫌われる存在となった世界が舞台。吸血鬼の少年・ジローとコタロウは、人間と吸血鬼が共存する場所「特区」で「九龍族」の血を引く女吸血鬼・カサンドラの陰謀に立ち向かいます。 人間と吸血鬼の間を取り持つ存在である調停員の葛城ミミコは、共に戦いながらもジローに惹かれていきます。そんな二人の恋の行方も大きな見どころのひとつです。

16位:吸血する化け物と戦う美少女『BLOOD+』

ゲームのキャラクターや設定をもとにして制作されたアニメ『BLOOD+』は、複数のメディアにわたって多数の作品が発表されているメディアミックス作品でもあります。人間の血を食料とし、恐るべき特殊な身体能力を持った化物・翼手と戦うことを余儀なくされた平凡な女性校生・小夜の奮闘を描きます。 小夜が通っている高校は、ある日恐ろしい化物・翼手に襲われます。そこには、一人で果敢に翼手に立ち向かう美貌の青年の姿が。彼によって助けられた小夜は、彼の血を飲まされ、特殊能力を持つ存在へと変身しました。 変身した小夜には、翼手を倒す能力が備わっていることを告げられ、対策組織である「赤い盾」の一員として戦うことを要請されるのです。

15位:人気恋愛ゲームがアニメに!『FORTUNE ARTERIAL 赤い約束』

恋愛アドベンチャーゲームとして発売された『FORTUNE ARTERIAL 赤い約束』は、2010年にテレビアニメが放送されました。 父親の転勤がきっかけで地元に戻った主人公・支倉孝平は、全寮制の高校に転入します。そこでは新しい友人もすぐにでき、皆孝平を暖かく迎えてくれました。ある日、生徒会長の千堂伊織から、妹の瑛里華が吸血鬼であることを打ち明けられた孝平は、衝撃的なシーンを目撃してしまうのでした。 桜の名所とされる「珠津島」という架空の島を舞台に繰り広げられる全寮制高校の学園ラブコメディを、吸血鬼美少女姉妹がさらに刺激的にしてくれます。

14位:西尾維新の人気小説をアニメ化『化物語』

西尾維新原作の小説『化物語』を原作とするテレビアニメが、こちらの『化物語』です。高校のクラスメイトの恐怖体験を元に、主人公の阿良々木暦が、怪異に詳しい謎の男・忍野メメと共にさまざまな謎や奇妙な出来事を解明していきます。 阿良々木暦のクラスメイトの戦場ヶ原ひたぎは、病弱で内気な性格のため、暦ともあまり会話をしたことがありませんでした。ある日、ひたぎの秘密を知ってしまった暦。彼女は気味の悪い蟹に体重を奪われてしまっていたのでした。忍野メメと暦は、怪異を解明し、彼女の体重を取り返すことができるのでしょうか。 西尾維新ファンはもちろん、サスペンス・ミステリーファン、ホラーファンなど、さまざまな人におすすめの作品です。

13位:イケメン吸血鬼がいっぱい!『DIABOLIK LOVERS -ディアボリックラヴァーズ-』

シチュエーションCDとして誕生した『DIABOLIK LOVERS -ディアボリックラヴァーズ-』は、2013年にテレビアニメとして放送されています。アニメだけでなく、漫画やゲームなどさまざまなメディアでシリーズ展開されています。 六人兄弟全員がヴァンパイアという逆巻家に居候している主人公・小森ユイ。六人に代わる代わる血を吸われる毎日を送っているユイでしたが、彼女の前に新たなヴァンパイアがあらわれます。無神四兄弟と名乗るそのヴァンパイアたちにさらわれ、血を求められるユイ。彼女の運命はどうなってしまうのでしょう?

12位:拾ったネコは吸血鬼?『SERVAMP-サーヴァンプ-』

2015年にテレビアニメが放送された『SERVAMP -サーヴァンプ-』は、田中ストライク作の同名漫画を原作としています。 道で偶然拾った子猫が吸血鬼であったという、斬新な設定が魅力の本作。人間に飼われることによって、その相手と契約し、仕える吸血鬼猫・クロは、道端で真昼に拾われます。真昼に飼われることになったクロは、自分の正体を明かし、真昼と契約します。しかし、クロとの契約によって、真昼は数々の事件に巻き込まれてしまうのでした。 クロの主人になったことにより、真昼のもとに次々に現れる吸血鬼たち。ルックスもキャラクターも個性あふれる吸血鬼一人一人にも注目です

11位:人気アメリカンコミックのアニメ版『ブレイド』

母が妊娠中に吸血鬼に襲われたことにより、人間と吸血鬼の能力を併せ持つ存在となってしまったブレイド。彼は、吸血鬼ハンターとして活動し、母を襲った種族を根絶することを宿命としています。しかし、吸血鬼フロストの陰謀により、ハンターに追われる身となってしまったブレイド。果たして彼は、母の敵を討つことができるのでしょうか。 テレビアニメ『ブレイド』は、同名アメリカンコミックを原作としています。アメリカの出版社「マーベル・コミック」の作品をアニメ化するプロジェクト「Marvel Anime」として制作されたものです。

10位:荒んだ世界を生きる人類に未来はあるのか『吸血鬼ハンターD』

菊池秀行による小説『吸血鬼ハンターD』は、1985年にオリジナルヴィデオアニメとして発売されたほか、漫画やゲームとしても発売され、海外でも高い人気を誇っています。 人間が吸血鬼たちの家畜として存在している未来、吸血鬼一族「貴族」を狩るハンターたちが現れます。ハンターは吸血鬼だけでなく、その他の化物たちをも退治する驚異的な力を持っていましたが、その力を家畜とされている人間にも向け始めたのです。ハンター、吸血鬼、化物の全てに怯えながら生きる人間たちの間でもまた暴力や差別が行われていました。 誰が敵か味方かわからない、荒みきった世界の中で、「貴族」を狩り続けるトップクラスのハンターたちの姿を描いたのが本作。これまでの作品にはなかった辛辣な設定や独特の世界観が表現されるヴィジュアルなど、その後の吸血鬼アニメを大きく変えました。

9位:好きになった人は伝説の吸血鬼『ストライク・ザ・ブラッド』

伝説の吸血鬼とその監視役の剣巫とのラブストーリーとアクションファンタジーが痛快な『ストライク・ザ・ブラッド』は、ホラーテイストが強い作品が苦手な方でも安心して楽しめる吸血鬼アニメです。同名のライトノベルが原作となっています。 世界最強の能力を持つ伝説の吸血鬼である暁古城は、表向きは普通の男子高校生。先代から能力を受け継ぎ、「第四真祖」として覚醒していきますが、二人暮らしの妹を気遣い、このことは秘密にしています。一方、「第四真祖」の監視を命じられている巫女の雪菜は、役割を超えて暁古城に惹かれてしまいます。 監視役の雪菜だけでなく、何かと女性キャラクターに人気の主人公・暁古城。かわいい美少女に囲まれる主人公を見て、モテモテ気分を味わえますね。

8位:吸血鬼との共存は可能か『ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド』

吸血鬼と人間の共存を描いたアニメ『ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド』。アニメが放送されたのは2010年、原作漫画の第1部をベースに構成されていますが、放送1話目は、完全オリジナルストーリーとなっています。 幼い頃にヴァンパイアの女王と生涯仕えるという約束をしてしまった主人公。17歳の誕生日に、主人公・鏑木アキラは、ヴァンパイアの女王から、自分たち専用の居住区を作りたいという願いを聞かされます。その願いを叶えるべく日本にやってきたと言う彼女にアキラはいつしか惹かれていきます。 ヴァンパイアの女王・ミナもまた、アキラに惹かれていきますが、彼女には婚約者がいたのでした。

7位:吸血鬼×スクールデイズ『ヴァンパイア騎士』

アニメ『ヴァンパイア騎士』は、2008年4月に第1期が放送され、同年10月から第2期がスタートするほど大人気となった作品。全寮制の学校を舞台に描かれる学園ストーリーですが、夜間部は全員吸血鬼で美形という、吸血鬼好き女子の心を捉えて離さない設定とキャラクターが魅力です。 「黒主学園」は全寮制の高校で、普通科と夜間部に分かれています。夜間部はイケメンばかりいることで有名ですが、実は全員がヴァンパイア。主人公の優姫は、学園の風紀委員を務めていますが、実は5才以前の記憶がなく、クラス長に命を助けられたという過去があります。 吸血鬼と全寮制学校というこれまでありそうでなかった物語に思わず引き込まれてしまいます。

6位:永遠の命は、神魔の監視だけに使われる『吸血姫美夕』

『吸血姫 美夕』は、OVAとして発売され、その後に漫画や小説、コミックノベルなどさまざまなメディアで展開されています。テレビアニメは1997年に放送されました。 人間界に紛れ込んでいる「神魔」を見つけ出し、闇の世界へと戻す監視者の役割を担っている少女・美夕。彼女は、吸血鬼と人間から生まれた吸血姫で、人間の少女のふりをして、学校に入りこみ現れた神魔を次々に狩っていきます。 自らの監視者としての役割を全うしながらも、友となった少女たちが神魔の犠牲になっていくことに心を痛める美夕。しかし、彼女は吸血姫であるため死ぬこともできず、永遠に監視者として生き続けなければいけないのでした。

5位:小さな村でおきた不信死のなぞ『屍鬼』

2010年に放送されたテレビアニメ『屍鬼』は、小野不由美の小説を原作としているミステリー作品。 土葬の習慣が未だに残る小さな村で不審死事件が相次ぎます。最初は事件性があるとは思われませんでしたが、村に住む医者の尾崎は、この死の真相を突き止めようとします。やがて、屍鬼の存在に気付いた尾崎。使者がよみがえり、恐ろしい能力を持った屍鬼は、人間の生き血を求めてさまよう続ける、恐ろしい現象が村では起きていたのでした。 屍鬼と化した女性を公開処刑にすることによって、村人にこの恐ろしい存在を知らしめた尾崎。果たして村は元の平和な集落に戻れるのでしょうか。

4位:壮大なスケールの歴史SF×吸血鬼『黒塚 KUROZUKA』

鎌倉時代を舞台、源義経を主人公に描かれた小説を原作とする歴史吸血鬼アニメ『黒塚』。放浪の旅を続けていたクロウの前に美しい女性・黒蜜があらわれます。彼女に惹かれ、関係を深めていくクロウでしたが、やがて黒蜜が吸血鬼であることを知ります。 黒蜜と契約を交わし、不老不死となったクロウ。これから永遠に、黒蜜と過ごして行くのかと思った矢先、クロウは数千年後の世界にタイムスリップしてしまっていました。

3位:話題のゲームをアニメ化『真月譚 月姫』

『真月譚 月姫』は、同人ゲームとして発売された『月姫』を原作とするアニメ作品です。 幼いころに事故に遭い、特殊な能力を得てしまった遠野志貴。「直死の魔眼」と呼ばれるその恐ろしい能力は、なんとか封じられましたが、やがて志貴の周りでは奇妙な出来事や殺人事件が起こるようになってしまいます。 漫画も10巻発売されており、どの作品にも血を吸い、生き延びる吸血鬼が登場します。この作品だけの世界観として、吸血鬼は、真徒と死徒に分けられ、死徒とは、人間から吸血鬼になったものを差します。

2位:人類と吸血鬼の終わりなき戦い『トリニティ・ブラッド』

2005年にWOWWOWアニメとして放送された『トリニティ・ブラッド』は同名のライトノベルを原作としています。アニメ化以前にも漫画化やラジオドラマ化されるなど、さまざまなメディアで話題と人気を集めてきた作品です。 アルマゲドンによって文明が退化し、生存権さえも狭められてしまった人類。そんな人類をさらに追い詰める存在である吸血鬼との戦いがスタートするのでした。人類は吸血鬼たちに勝利しますが、彼らは新しい帝国を築き、着々と計画を推し進めていたのです。

1位:吸血鬼アニメの傑作!ダークな世界観の虜になる『HELLSING』

平野耕太による漫画を原作とするテレビアニメ『HELLSING』は、2001年に放送されました。漫画とは異なるストーリー展開で、アニメならではの世界観が楽しめる作品となっています。 吸血鬼が大量発生しているロンドンでは、対策本部として「ヘルシング機関」が設けられていました。吸血鬼を退治するのは、自身も吸血鬼であるアーカードという特殊な能力を持った騎士たちです。ある日、吸血鬼に襲われていた婦警・セラスをアーカードは殺してしまいますが、彼女は、女吸血鬼となってしまいました。 「ヘルシング機関」は、やがて、吸血鬼大量発生の真相を握るには、ナチスの残党の「ミレニアム」という組織ではないかと睨みます。