(C)住野よる/双葉社 (C)君の膵臓をたべたい アニメフィルムパートナーズ

『君の膵臓をたべたい』劇場アニメ化決定!切なさ溢れる予告も公開!

2017年8月7日更新

住野よるの著書『君の膵臓を食べたい』の劇場アニメ版が、2018年に公開されることが発表されました。2017年7月から実写映画化も公開中の同作。この記事では、改めて原作&実写版のご紹介と、劇場アニメ版の最新情報をお伝えしていきます。

実写映画に続きアニメ化も決定した『君の膵臓をたべたい』!そのストーリーとは?

実写映画も大ヒット公開中の『君の膵臓を食べたい』の、劇場アニメ版が2018年に公開されると発表されました。 同作は、本屋大賞第二位を獲得した住野よるに同名小説が原作。原作では主人公の「僕」が、クラスメイトの山内桜良が余命あと僅かと知りつつも、彼女と交際を始め心を通わせていくというストーリーが展開されています。

実写版では、12年後の「僕」も登場

実写映画版では、主人公の「僕」を音楽ユニットDISH//のメンバーでもある北村匠海。ヒロインの桜良を、実写版『咲 Saki』の宮永咲役や、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』のめんま役を務めた浜辺美波が演じています。 実写映画版では、原作にはない12年後の「僕」や桜良の親友・恭子の姿も描かれており、12年後の「僕」役で小栗旬、桜良の親友・恭子役で北川景子も出演しています。

あわせて読みたい

劇場アニメ版は2018年公開、すでに予告編も発表

実写に続き、2018年に劇場アニメ版が公開される『君の膵臓を食べたい』。この発表に合わせて公開された予告編では、桜が舞う橋の上で並んで立つ男女の学生のうち、女学生だけが姿を消す場面などが描かれています。 『バケモノの子』の役所広司と宮崎あおい、『君の名は。』の神木隆之介と上白石萌音、『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の広瀬すずと菅田将暉など、近年の劇場アニメには俳優がメインキャストに起用されるケースも多いので、『君の膵臓を食べたい』の出演者も期待できるのではないでしょうか!