人気声優・木村良平の魅力はコレ!女子を魅了する8つの秘密

2017年8月31日更新

爽やかな少年から猟奇的なキャラまで変幻自在の演技力でファンを魅了している人気声優・木村良平。彼の人物像が見えてくる仕事ぶりやエピソードを代表作とともにご紹介します!魅力を知ることで、よりいっそう彼の出演作品を楽しめること間違いなし。

木村良平、ヒット作の主人公を演じる人気声優の魅力に迫る

日本刀ブームの火付け役となったゲーム『刀剣乱舞』の兼さんこと和泉守兼定役や『黒子のバスケ』黄瀬涼太役、『テイルズ・オブ・ゼスティリア』スレイ役などイケメン役を多数演じている実力派人気声優・木村良平を知っていますか? 本記事では、毎クール複数のアニメに名前を連ねている木村の人柄や魅力に迫っていきたいと思います!

1:異色の経歴!子役出身の熱い性格と意外な趣味

木村良平は1984年7月30日生まれ。母親のすすめで3歳から劇団ひまわりに所属し、子役として実写作品や舞台に立ってきました。物心ついた頃には蜷川幸雄演出の舞台に立っていたという、声優としては異色の経歴を持っています。 2009年『逮捕しちゃうぞ』でアニメ声優デビュー。同年『東のエデン』でアニメ初主演を務めてからは知名度を上げ、数多くのメインキャラを演じるようになります。2012年には第6回声優アワードで助演男優賞を受賞し、名実ともに人気実力派声優の仲間入りを果たしました。 人生のほとんどを芝居と向き合ってきている声優はそう多くありません。幅広いキャラを演じる引き出しの多さにつながっているのかもしれませんね。どうしても演じたい役があると、テープにセリフを吹き込んで自身を売り込みチャンスをもぎ取るなど、貪欲な姿もファンを惹きつけています。 ちなみに好きなものはお酒。Twitterのアカウント名に「drunk」と入っているほどの、大のお酒好きとしても知られています。

2:ノイタミナに欠かせない男・木村良平

初主演作は『東のエデン』

初主演作は、2009年4月から6月まで放送された『東のエデン』。ノイタミナ初のオリジナルストーリーのアニメで、主人公・森美咲と記憶を失った謎の青年・滝沢朗がセレソンゲームというゲームに巻き込まれていくサスペンスアクション作品です。『攻殻機動隊S.A.C.』シリーズの神山健治が原作・監督を務めることで当時話題となりました。 木村良平は主人公・滝沢朗役を演じました。100億を手にした記憶喪失の少年という役を、躍動感のある演技で熱演。作品自体がさまざまな賞を受賞したこともあり、本作がきっかけで木村の知名度が上がりました。

ノイタミナで続々主演

初主演作『東のエデン』以降、木村は複数のノイタミナ作品で主人公を務めることになります。2012年から2013年にかけて、なんと3つのノイタミナ作品で主演を務めています。この時期の活躍が、その後の順調な声優人生につながったといえます。 2012年放送の『坂道のアポロン』では気弱なピアノ弾きの高校生・西見薫役。2013年放送の『ロボティクス・ノーツ』では、気だるげな高校生にして世界ランカーの実力を持つゲーマー・八汐海翔役を演じ、同年放送『銀の匙 Silver Spoon』では慣れない農業に悪戦苦闘する八軒勇吾を演じました。

3:木村良平の猟奇的な演技は必見!『サイコパス』

『サイコパス』は2012年に第1期が、2014年に第2期が放送され2015年には劇場版も制作されている人気アニメです。近未来の日本を舞台に、心理状態が数値化されるシビュラシステムが管理する社会で奔走する刑事たちの活躍や葛藤を描いています。 木村良平は第2期に鹿矛囲桐斗役として出演しています。市民の犯罪係数を監視しているシビュラシステムに形跡を残すことなく犯罪行為を行うことができるキーパーソンという役どころです。 複数の人格のツギハギの上に成り立つという儚く脆いキャラを、猟奇的にときに物悲しく演じているのが印象的。本作での彼の演技が気になるという方は、1期から見ることをおすすめします。

4:『うたプリ』『刀剣乱舞』で女子のハートをキャッチした木村良平

「うたの☆プリンスさまっ♪」シリーズ/日向大和

『うたの☆プリンスさまっ♪』は、2011年から2016年までに4本のアニメが制作されるほどの人気を誇る、ゲームを原作としたアニメです。個性豊かな男性アイドルキャラと、Elements Gardenが手がけるキャラソンが多くの女子に支持されています。 木村良平は、アニメオリジナルユニットとして登場したHE★VENSのメンバー・日向大和を演じました。兄であり先輩アイドルである日向龍也をライバル視している喧嘩っ早い性格のキャラで、木村の挑発的な演技が光る作品でした。

『刀剣乱舞』/和泉守兼定

2015年にブラウザゲームとして始まった『刀剣乱舞』は、女性を中心に高い人気を集めている日本刀擬人化ゲームです。2016年には『刀剣乱舞 花丸』、2017年には『活劇 刀剣乱舞』と違う制作によって2本のアニメが作られています。 木村が演じるのは打刀・和泉守兼定。実力と見た目を兼ね備えた刀で、自信に満ちた様子が少ないセリフからも伝わってくるキャラクターです。

5:きむのぶ派?のぶりょへ派?仲が良すぎる木村良平と岡本信彦

木村良平と仲の良い声優として知られているのが岡本信彦です。ファンの間では「きみのぶ」「のぶりょへ」といった呼称が広まっているほど、2人の仲の良さは有名です。 2人はガルスマこと『木村良平・岡本信彦の電撃Girl'sSmile』で一緒にパーソナリティを担当してきました。番組内では2人の息の合ったトークににやにやしてしまうほど。 SNSからはプライベートでも仲の良い様子が伝わってきます。お互いのライブに足を運んだり、他の声優も大勢いる場であえて2人での写真を撮って投稿したりと、ほほえましい仲の良さです。

6:木村良平・代永翼・江口拓也のユニットTrignalも大人気

2011年に始まったラジオ『Kiramune Presents 江口拓也と木村良平と代永翼の キラキラ☆ビート』をきっかけに、この3人でユニットTrignalを結成。2012年にミニアルバム『PARTY』でKiramuneミュージックからデビューして以降、精力的に音楽活動を続けています。 ライブは次第に規模を拡大しており、2014年には横浜アリーナ、2016年にはさいたまスーパーアリーナをTrignalファンで埋めています。

7:木村良平は結婚してる?交際騒動はどうなった?

木村良平には一時期交際相手と噂された女性声優がいました。2人とも同じ食事や旅行先の風景を少しだけ違う角度から撮った写真をSNSやブログにあげていたため、その女性との交際、さらには結婚も噂されていました。 本人からの結婚報告は2017年現在ではまだないので、結婚の真偽はわからないままとなっています。仕事は好調の波に乗っている彼から結婚報告があるのはいつのことになるのでしょうか。 爽やかな少年から猟奇的な人物まで、子役仕込みのたしかな演技力で幅広い役をこなす木村良平。これからもどんな声で虜にしてくれるのか、その活躍に注目です!