2018年2月10日更新

実は常識人な一面も。堕天使ヨハネこと津島善子の魅力に迫る!【ラブライブ! サンシャイン!!】

ラブライブ!サンシャイン!! 津島善子 クッションカバー

大ヒット作『ラブライブ』のシリーズ2作目『ラブライブ! サンシャイン!!』。その「Aqours」のメンバーの一人でメンバーの中でも異彩を放つ存在、津島善子を徹底解説します。

「Aqours」の個性派担当?津島善子ってどんな娘?

津島善子は国民的アニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』の主役であるスクールアイドルグループ「Aqours」のメンバーの一人です。浦の星女学院の1年生で血液型はO型、身長は156cmとなっています。特技はゲームと魔法、好きな食べ物はチョコレートとイチゴ、嫌いな食べ物はみかんです。 紺色のロングヘアーをしており、右側頭部をお団子状に纏めているのが特徴です。また他のメンバーよりも鼻の筋が通った形で描かれていることが多く、目鼻立ちのはっきりした顔をしている美少女と言えます。 自らを「堕天使ヨハネ」と呼ぶ、日頃から小悪魔衣装を着る、特技に魔法と書く、等いわゆる「中二病」を患っています。明るくハキハキとした性格ですが少々ドジで気が短く、行動が空回りすることもしばしば。公式サイトでは「明るく物怖じせず、気が利いて頭もいいが、ものすごく運が悪い」と紹介されています。 そんな色々と濃い個性を持つ彼女ですが、所々で真面目で賢い一面を見せる場面も。そんな彼女の魅力にさらに迫っていきます。

ファンなら絶対知っておきたい!津島善子の誕生日は?

誕生日には多くのファンが祝福のメッセージを発信し、公式でもイベントやグッズが発表されるなど『ラブライブ!』のヒロインを知るうえで欠かせないのが誕生日です。 ずばり、津島善子の誕生日は7月13日です。この日にはSNS上などで彼女のファンが祝福し、新たなグッズも発表されるなどして盛り上がります。彼女のファンなら絶対に忘れられない日という訳ですね。

セリフ、行動、全てはここから!独特だけど可愛い中二病

津島善子を語るうえで欠かす事のできないのが「中二病」です。自らを「堕天使ヨハネ」、 自らのファンを「リトルデーモン」と呼んでおり、目元で横ピースを出す決めポーズを頻繁に行っています。 普段の会話でも「黒魔術」「堕天」「降臨」「契約」等、中二病チックな単語や言い回しを多用し、他のメンバーを困惑させることも。しかし時間が経つにつれ彼女の意図を容易に把握し、翻訳されることも多くなっていきました。このように彼女の言動の殆どが中二病からくるものであり、個性派揃いのメンバーの中でも浮きがちです。 また、善子という本名に「地味でダサイ」とコンプレックスを抱いており、他のメンバーからもヨハネと呼ばれることを希望していますが、完全にスルーされており普通に善子と呼ばれてしまっています。彼女も半場諦めているのか、そう呼ばれることに特に反論もしないことが多く、たまに思い出したように「善子じゃなくてヨハネ!」と言っています。

堕天使ヨハネの誕生、津島善子はなぜ中二病になったのか

彼女の中二病は少なくとも幼少期の頃から始まっていたようで、滑り台の上から幼馴染の花丸に向かって「ヨハネはね、いつか羽が生えてお空に還るの」と宣言しています。 2期5話では梨子に幼い頃から物凄く運が悪く、外に出ると雨に降る、やたら転ぶ、何をしても自分だけ上手くいかない事から「自分が特別だから見えない力が働いている」と考えるようになったと語っています。 中学生になると中二病はより進行し、完全に自らを堕天使と思い込みます。改造したセーラー服を着て屋上から「皆一緒に堕天しましょ」と宣言する等の奇行を繰り返し、クラスでますます浮いた存在になっていきました。

中二病からの卒業?そして「Aqours」との出会い

中学を卒業し、高校生になる直前に流石にこれはまずいと自覚。現実に戻り、中二病を卒業して真面な高校生になろうとします。ところが、デビューの日の自己紹介でまたも中二病全開の事を言ってしまい、それがトラウマとなって不登校になっていました。 クラスメイトはそこまで気にしていないことを花丸から聞かされるも、やはり中二病は卒業したいと思っていた善子。そこで千歌が一番好きな自分でいることが大事な事、そして彼女のキャラを逆に生かしてスクールアイドルをやってみないかと提案をします。初めは戸惑っていた彼女でしたが千歌たちの熱い思いに感化され、晴れて「Aqours」のメンバーの一員となります。 その後は中二病を隠すこともなく彼女らしさ全開でスクールアイドル活動をしています。幼馴染の花丸や同学年のルビィとは特に仲が良く、2期5話では梨子と犬を通じて心を通わせ、その後は梨子が善子と同調して中二病チックなセリフを言って周りを驚かせる場面もありました。

実は常識人!?津島善子の意外な素顔

普段は中二病全開の言動で周りを困惑させることの多い彼女ですが、公式サイトの紹介で「気が利いて頭も良い」とあるように、ふとした時に真面目な素顔や器用な面も覗かせます。 堕天使の衣装でネット配信をしてたこともあってネットやパソコンの扱いに長けており、Aqoursの動画編集などを担当しています。またライブやステージでのパフォーマンスは勿論、ここぞという場面でも落ち込んだり緊張やプレッシャーに追い詰められる場面は少なく、メンタルが強く肝が据わっている心強い存在でもあります。 ナーバスになりやすいメンバーもいる中で常にぶれずに行動している彼女の存在は大きく、ムードメーカーとしての役割を持っているともいえます。暗い雰囲気になっても彼女の行動でそれが振り払われることも多く、いじり甲斐のある後輩としても愛されています。 一方でAqours以外のクラスメートに対しては中二病発言をできるだけ封印し、普通の女子高生として上手く接しているようで世渡りも上達しているようです。

津島善子の声を担当!声優・小林愛香とは

津島善子の声を担当している声優はNEWCOME所属の小林愛香です。1993年10月23日生まれで神奈川県出身、日本人の父と日本と韓国のハーフの母を持つクォーターです。趣味はカメラと洋服、特技はダンス。目標はマルチな歌手となっています。 2011年にアニメ『フリージング』のエンディング曲「君を守りたい」でメディアファクトリーから歌手デビューをして、2012年にはアニメ『クイーンズブレイド リベリオン』のエンディング曲「future is serious」をソロ名義でリリースしています。 歌手として活動してましたが2015年に『ラブライブ!サンシャイン!!』のオーディションを受け、津島善子役として声優デビューをします。声優としては全くの未経験で、なおかつ歌手時代とは全く違う声を出すことも多いため、歌手時代からのファンは驚いた人も多かったようです。 堕天使の時の低めでかっこつけた声と、普段やスクールアイドルの時の高めで明るい声を巧みに演じ分けており、彼女自身も雑誌のインタビューで「悪魔と天使のように」演じ分ける過程で、自分自身も「色々な声が出せるんだと気付きました」と語っています。