(c)サイコパス製作委員会

アニメ「PSYCHO-PASS」シリーズ、新劇場版アニメ3作品を発表

2018年3月13日更新

人気アニメ「PSYCHO-PASS」シリーズの新劇場版が、2019年1月から3本公開されることが明らかになりました。この記事では、同シリーズの新作情報を紹介していきます。

アニメ「PSYCHO-PASS」シリーズ新劇場版が3本連続公開!

人気アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」シリーズの「Next Project」として、新劇場版が3本連続上映されることが明らかになりました。 アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」シリーズは、漫画家・天野明がキャラクターデザインを手掛け、連続アニメ2作、劇場版映画が1作が製作された人気作です。劇中では、近未来の監視社会を舞台に奮闘する刑事たちの活躍が描かれています。

合わせて読みたい

「PSYCHO-PASS」シリーズ新劇場版は2019年1月から公開!

PSYCHO-PASS サイコパス
(c)サイコパス製作委員会

同シリーズの新作劇場アニメは「Sinners of the System」とサブタイトルが題されています。 「Sinners of the System」の第1弾となる「罪と罰」では佐倉綾音演じる霜月、野島健児演じる宜野座がフューチャーされるとのこと。また、第2弾となる「First Guardian」では、有本欽隆演じる征陸と東地宏樹演じる須郷、第三弾となる「恩讐の彼方に__」では関智一演じる狡噛にフィーチャーした物語となるそうです。 これまで物語を牽引してきた花澤香菜演じる常守朱の扱いや、物語がどういった連なりとなっているのかなど、気になる要素は多々ありますが、それらは続報を待ちたいと思います。 そんな同シリーズの新作映画は、2019年1月から連続公開です!