2021年9月10日更新

ドラマ&劇場版「今日から俺は!!」シリーズのキャストを強烈ビジュアルで一覧紹介!

今日から俺は 映画
(C)西森博之/小学館 (C)2020「今日から俺は!!劇場版」製作委員会

ドラマ『今日から俺は!!』キャスト・登場人物を一挙に紹介 原作を完全再現?

2018年10月より日本テレビ系列で放送されたドラマ『今日から俺は!!』。2020年には『今日から俺は!!劇場版』も公開され、興行収入53.7億円を記録しました。 『今日から俺は!!』は、累計発行部数4000万部を超えた西森博之の代表作であるヤンキー漫画。1988年から1997年まで、増刊少年サンデー・週刊少年サンデーで連載されていた作品です。 そんな大人気作品のドラマ化でメガホンを取るのは、映画『銀魂』やドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズを手掛けた人気監督・脚本家の福田雄一!ツッパリとして生きることを決めた高校生で主人公・三橋を賀来賢人が演じます。 『スーパーサラリーマン左江内氏』の2人が贈る「今日から俺は!!」シリーズのキャストを一挙に紹介します

『今日から俺は』キャスト一覧表

軟葉高校 三橋貴志役/賀来賢人
伊藤真司役/伊藤健太郎
赤坂理子役/清野菜名
佐川直也役/柾木玲弥
成蘭女子高校 早川京子役/橋本環奈
川崎明美役/若月佑美
紅羽高校 今井勝俊役/仲野太賀
谷川安夫役/矢本悠馬
相良猛役/磯村勇斗
登場人物の
保護者
三橋一郎役/吉田鋼太郎
三橋愛美役/瀬奈じゅん
赤坂哲夫役/佐藤二朗
軟葉高校の教師 椋木先生役/ムロツヨシ
坂本先生役/じろう(シソンヌ)
反町先生役/長谷川忍(シソンヌ)
SPドラマ新規キャスト 詩織役/桜井日奈子
奈美役/新川優愛
劇場版新規キャスト 柳鋭次役/柳楽優弥
大嶽重弘役/栄信
森川悟役/泉澤祐希
森川涼子役/山本舞香

軟葉(なんよう)高校

三橋貴志(みつはし たかし)役/賀来賢人

今日から俺は 映画版、賀来賢人
(C)西森博之/小学館 (C)2020「今日から俺は!!劇場版」製作委員会

主人公・三橋貴志は転校を機に高校デビューし、ツッパリだした高校生。自他共に認める卑怯者で、信条は「どんな手を使っても勝てばいい」です。ワガママで自由奔放、さらに悪知恵も天下一品という主人公にあるまじき性格ですが、実は仲間想いな一面も! 伊藤とのコンビではケンカで無敗を誇り、「金髪の悪魔」の異名で恐れられています。 そんな相棒を馬鹿にしたり、赤坂理子に手を出したりする相手には真価を発揮。仲間の危機には必ず駆けつけ、本来の知力と身体能力を活かして救い出します。自分なりの筋を通す不良なので、「本物の卑怯者」の後手に回ることもありました。 三橋貴志を演じるのは、賀来賢人。福田組常連で、毎回コミカルな演技を見せてくれる賀来が、映画『斉木楠雄のΨ難』以来の高校生役を務めました。 ドラマ『今日から俺は!!』で「主人公を務めないか」とオファーが来た時は、「山崎賢人と賢人間違いじゃないですか?」と困惑したそう。イケメンフェイスとは裏腹に、変顔やコメディにも果敢に挑み続ける彼の演技に注目です!

伊藤真司(いとう しんじ)役/伊藤健太郎

三橋のツッパリなんてものともしないほどの、強烈なトンガリ頭とタイマンを愛する、正義感の強い伊藤真司。賀来賢人演じる三橋の良きライバル、相棒として様々な問題を乗り越えていきます。 曲がったことが大嫌いな性格で、卑怯な手で開久の生徒をボコボコにしたというデマを流され、不利な勝負を持ちかけられた時も正々堂々と勝負しました。三橋との対比では精神的な強さが目立ち、その真っ直ぐさが敵の心を打つシーンもあります。 伊藤真司を演じる伊藤健太郎は2014年にドラマ「昼顔」で俳優デビューし、体当たりの演技で注目を集めました。2017年には『デキメン』で映画初主演を飾り、「今日から俺は」で大ブレイク。2019年放送の『スカーレット』で朝ドラ初出演を果たし、2020年には令和版「東京ラブストーリー」の主演に抜擢されるなど大躍進中です。 賀来とは8歳差のある健太郎ですが「先輩方のお芝居、アプローチの仕方など、沢山学んで自分のものにして、最後は全員を食うくらいの気持ちで気合を入れています!」と気合いのこもったコメントを寄せていました。インパクトのある伊藤のビジュアルは、地毛を伸ばしてセットしているんだとか。

赤坂理子(あかさか りこ)役/清野菜名

今日から俺は 映画、清野菜名
(C)西森博之/小学館 (C)2020「今日から俺は!!劇場版」製作委員会

賀来賢人演じる三橋にひそかに想いを寄せている武道館の1人娘・赤坂理子を演じるのは、清野菜名素直になれずケンカばかりで、唯一三橋と対等に言い合えるキャラクターです。 不良には“三橋の女”だと認識されているため、危険な目に遭ったこともしばしば……。軟葉の新入生3人組を華麗に倒したのを機に、一時は三橋より強い「ウラ番」だと噂されました。そうした出来事が彼をヤキモキさせ、友達以上恋人未満の関係のままです。 清野は高校時代に鍛えたアクションを武器に園子温監督作『TOKYO TRIBE』などに出演し、アクション女優の地位を確立。ドラマ『トットちゃん』や朝ドラ『半分、青い』といった話題作でも好演を見せ、演技自体の評価も高まりました。 彼女は今回が初めての福田組。男性キャストが多い本作で「負けないようにパワフルに暴れて、いっぱいふざけて、楽しみたい」とコメントし、意気込みを見せました。

佐川直也(さがわ なおや)役/柾木玲弥(まさきれいや)

佐川直也は軟葉高校の生徒であり、三橋と伊藤の舎弟的な存在お調子者でケンカは弱く、三橋たちのような格上の相手には下手に出るタイプです。 演じるのは、2009年「ジュノンコンテスト」で審査員特別賞を受賞し、芸能界に足を踏み入れた柾木玲弥(まさきれいや)。2010年に俳優デビューし、「ラブホの上野さん」シリーズや映画『ライチ☆光クラブ』といった、一癖ある作品に多数出演。次世代のカメレオン俳優として期待されています。 柾木が演じるのは賀来演じる三橋と健太郎演じる伊藤の同級生・佐川直也役。ドラマの出演について、「ガツガツツッパっていきたい」と気合十分でした。

成蘭(せいらん)女子高校

早川京子(はやかわ きょうこ)役/橋本環奈

今日から俺は 映画、橋本環奈
(C)西森博之/小学館 (C)2020「今日から俺は!!劇場版」製作委員会

京子は理子と対をなすもう1人のヒロインで、成蘭女子高校の女番長可愛い容姿とは裏腹にケンカも気も強いのですが、伊藤の前では清純な少女に変ぼうします。その際は女番長の面影もなく、とんでもない二面性を持つヒロインです。 伊藤に更生したと思われるために、ケンカ中に目撃されて必死に弁明したり、棒状のチョコレートをタバコに見立ててくわえたりするシーンも。理子との浮気を疑って彼女に勝負をしかけるなど、終始ラブラブっぷりを見せつけました。 健太郎演じる伊藤の恋人で元ヤンの早川京子を演じるのは、福田組3度目の出演となる橋本環奈です。奇跡の1枚でブレイクしましたが、「銀魂」シリーズではコメディエンヌの才能を開花させ、従来のイメージとのギャップが話題に!映画『セーラー服と機関銃』や『キングダム』などの実写化作品を中心に、様々なジャンルに挑戦しています。 彼女は福田について「無茶ぶりに関しては天下一」とし、「どう無理難題を要求されるか楽しみでありながら、戦々恐々な想い」と心の内を語りました。また京子を演じるにあたって「迫力のある恫喝、怒声」に磨きをかけたいとコメントを寄せました。

川崎明美(かわさき あけみ)役/若月佑美

ムロツヨシと同じくドラマのオリジナルキャラクター・川崎明美明美は、橋本環奈演じる京子のことを慕っているスケバン。伊藤の前ではぶりっ子になる京子を見て、空気を読まずにツッコミを入れては叱られています。 演じるのは、若月佑美です。2018年11月に乃木坂46を卒業し、本格的に女優へ転身。在籍中から舞台で経験を積んでおり、『嫌われ松子の一生』などに主演しました。2020年はドラマ『私の家政夫ナギサさん』をはじめとする話題作に出演しており、注目の若手女優の1人です。 原作を読んでいたという若月は、ドラマでの福田組参加は今回が初めてとなります。

紅羽(べにばね)高校

今井勝俊(いまい かつとし)役/仲野太賀

今井勝俊は赤羽高校の番長で、怪力自慢の愛すべきおバカ番長。三橋の“ヒキョーな手”の最大の被害者ですが、決してめげない最強のメンタルの持ち主です。理子のことが好きで、三橋にギャフンと言わせることに青春をかけています。 アホな番長として名を知らしめている今井勝俊に扮するのは俳優の太賀です。三橋のライバルとなるはずだったキャラとして地位を確立。どこか残念な不良を演じます。 2016年放送の『ゆとりですがなにか』では「ゆとりモンスター」と称された強烈キャラを好演し、その後も幅広い役柄に挑戦してきました。その他の代表作は、映画『淵に立つ』や『母さんがどんなに僕を嫌いでも』、ドラマ『仰げば尊し』など。 本作出演については「誠心誠意、つっぱります。」「メンチ切る練習、はじめました。」とコメントを寄せ、真面目に役作りに励んだ様子です。

谷川安夫(たにがわ やすお)役/矢本悠馬

今井がバカだとは理解しながらも、彼を心の底から慕い尊敬し子分を自称損な役回りばかりの今井のとばっちりを受けても、子分であることを止めようとしません。どこまでも一緒にバカをみる健気すぎる不良なのです。 今井の子分・谷川安夫を演じるのは「ちはやふる」シリーズで肉まんくんこと西田優征を演じた矢本悠馬です。ケンカの弱いキャラですが、口だけは達者で啖呵のキレの良さは今井を凌ぎます。 演じる矢本は2003年の映画『ぼくんち』で子役としてデビュー。『今日から俺は!!』は西森博之の作品の中で1番好きな漫画だったと言い、「ひと暴れしに行くか!って感じです。」と意気込みを語っていました。

開久(あけひさ)高校

片桐智司(かたぎり さとし)役/鈴木伸之

軟葉高校のライバル校である開久高校の頭・片桐智司を演じるのは劇団EXILEに所属する鈴木伸之です不良界で名が通っている開久高校の中で、最も恐れられている存在の片桐は最強最悪の不良。 演じる鈴木はドラマ『あなたのことはそれほど』で不倫相手・有島光軌を好演し、その名を広めました。本作の出演について「原作ファンの人にも、ドラマで本作を知った人にも楽しんでもらえるよう貢献していきたい」とコメントを寄せました。

相良猛(さがら たけし)役/磯村勇斗

相良は争いごとを好む凶暴な性格で、非道な攻撃も平然と使用する危険人物鈴木演じる片桐の相方で、開久高校ナンバー2の地位に立っています。 相良猛を演じるのは、朝ドラ『ひよっこ』での演技が記憶に新しい磯村隼斗。三橋に多くの仲間がいることが気にくわないらしく、常に敵対心を持っています。2015年に特撮ドラマ『仮面ライダーゴースト』のアラン/仮面ライダーネクロム役で一躍有名になり、『覆面系ノイズ』や『きのう何食べた?』などに出演。 磯村は、福田監督作品に参加できることを光栄に思ってると言い、「今から楽しみでうずうずしている」とコメントを寄せました。

登場人物の保護者

三橋一郎(みつはし いちろう)役/吉田鋼太郎

賀来賢人演じる主人公・三橋の父・一郎を演じるのはベテラン俳優の吉田鋼太郎。2018年に放送された深夜連続ドラマ『おっさんずラブ』で、田中圭にピュアな恋心を寄せる部長・黒澤武蔵をコミカルに演じ、59歳にしてコメディ作品への出演の可能性を広げました。 そんな吉田は「福田組に今回参加させて頂きまして、大変興奮しております」とコメント。濃密な芝居を繰り広げているそうで、キャラクターの再現度にも注目です。

三橋愛美(みつはし まなみ)役/瀬奈じゅん

三橋の母・愛美はとにかく口うるさく、頼りない夫を尻に敷いています。三橋は明らかに母親似で、周囲から恐れられる彼も母親には敵いません。 最強(?)の母を演じるのは、元宝塚歌劇団月組トップスターの瀬奈じゅん。2009年に宝塚を退団した後も舞台を中心に活躍し、『エリザベート』や『アンナ・カレーニナ』といった名作にも出演しました。

赤坂哲夫(あかさか てつお)役/佐藤二朗

赤坂哲夫は赤坂理子の実の父であり、赤坂道場の師範。理子が心配で仕方がなく、溺愛する娘には弱い典型的な親バカです。三橋を義理の息子にしないために必至で2人の仲を裂こうとします。 演じた佐藤二朗は、「勇者ヨシヒコ」や「JIN-仁-」シリーズなどに出演し、幅広い役柄を演じる個性派の名バイプレーヤー。演劇ユニット「ちからわざ」では作・演出を手がけるほか、多数のバラエティ番組でMCを務めており、マルチに活躍しています。 佐藤は「彼らと思い切りハジけたい」とコメント。「で、ひとり、筋肉痛に苦しみたい。数日経って訪れる筋肉痛を楽しみたい。」と、こちらも佐藤節をさく裂させています。

軟葉高校の教師

椋木(むくのき)先生役/ムロツヨシ

ドラマのオリジナルキャラクター・椋木先生を演じるのは、福田組常連のムロツヨシ。「今日から俺は!!しっかりと!賀来を!若い役者さん達を!支えず!邪魔して!見守りたい!ムロツヨシです!!」と、撮影前からムロ節をさく裂させました。 椋木先生は軟葉高校の国語教師で、三橋と伊藤の担任。その外見からわかる通り、某学園ドラマの“あの”先生を尊敬しているのだとか。生徒が相手でも同僚の先生が相手でもとにかく調子がいい、憎めないキャラクターです。 小劇場を中心に活動していましたが、「勇者ヨシヒコ」や「銀魂」シリーズといった福田監督作品との出会いを経て、一躍全国区の俳優に!2018年には『大恋愛』で本格ラブストーリーに初挑戦し、新境地を開拓しました。

坂本先生役/じろう(シソンヌ)

坂本先生は椋木と同じ軟葉高校の教師で、担当する教科は科学。気が弱く独特のツボを持ち、調子に乗った椋木の話に過剰に反応します。 演じるのはお笑いコンビ「シソンヌ」のボケ担当・じろう。ネタ作りを担当しており、2020年には自身初の日記小説が映画化されます。ドラマ作品ではコンビでキャストに名を連ねるほか、じろうは脚本に起用されることも!

反町先生役/長谷川忍(シソンヌ)

坂本先生も椋木と同じ軟葉高校の教師で、担当する教科は体育。竹刀を持ってはいますが、実は見掛け倒しでケンカは弱いと有名です。 演じるのは長谷川忍で、相方のじろうと揃って本作に出演しました。2014年のキングオブコント優勝をきっかけに、ドラマへの出演も増加。ドラマ「ニーチェ先生」をはじめ、福田監督が手がけた作品に多数出演しています。

SPドラマ新規キャスト

詩織(しおり)役/桜井日奈子

詩織は2020年7月放送のSPドラマに登場するキャラクター。今井に熱を上げ、人生最大のモテ期をもたらす美人女子大生を演じるのは、“岡山の奇跡”こと桜井日奈子です。 桜井は2016年に女優デビューし、2018年に『ママレード・ボーイ』で映画初主演を果たしています。公式コメントでは「中学の頃から福田監督の作品の大ファンです」と明かし、福田組初参加への喜びを爆発させました。

奈美(なみ)役/新川優愛

奈美は今井をチヤホヤする美人女子大生で、キザな台詞を連発する今井にゾッコン!詩織と今井を取り合う奈美を演じるのは、こちらも福田組初参加の新川優愛です。 モデルや女優、番組MCと多彩に活躍しており、女優としての代表作は映画『今日、恋をはじめます』や『センセイ君主』など。ドラマ「ギルティ」では主演を務め、ドロドロの愛憎劇が話題を呼びました。

劇場版新規キャスト

柳鋭次(やなぎ えいじ)役/柳楽優弥

柳鋭次は泣く子も黙る極悪高である北根壊高校の頭笑顔の裏に凶暴性と残虐性、狡猾性の三拍子を兼ね備え、卑怯を超えた「卑劣」な男です。 最凶の敵を演じた柳楽優弥は、ドラマ第3話に焔モユル役でゲスト出演しています。焔モユルは福田雄一が手がけ、自身が主演したドラマ『アオイホノオ』の主人公です。柳楽も福田監督が重宝する俳優で、「銀魂」シリーズでは土方十四郎役を演じ、「勇者ヨシヒコ」シリーズにもゲスト出演しました。

大嶽重弘(おおたけ しげひろ)役/栄信

大嶽重弘は柳の相棒であり、ともに北根壊を束ねている巨漢。鋼のボディを持つケンカの達人に扮したのは、2019年のドラマ「3年A組」などで知られる栄信です。賀来主演の「ニッポンノワール」には、同作の喜志正臣役でゲスト出演しました。 800人以上が参加したオーディションを勝ち抜き、見事に大嶽役を射止めたのだとか!

森川悟(もりかわ さとる)役/泉澤祐希

森川悟は受験に失敗してしまい、仕方なく開久高校に入学した普通の高校生。北根壊の不良に目をつけられ、物語のキーマンとなる“ジャバ僧”を演じたのは泉澤祐希です。 泉澤は5歳で子役デビューし、2014年の『東京が戦場になった日』でドラマ初主演を飾りました。その他にも、朝ドラ『ひよっこ』などの話題作に出演しています。

森川涼子(もりかわ りょうこ)役/山本舞香

山本舞香は永架高校の女番長で、剣道の有段者でもある森川涼子を演じました。いとこの悟を守るためなら手段を選ばず、思い込みで三橋と今井を襲撃する役どころです。 山本は2011年に女優デビューし、「暗殺教室」シリーズや『ハケンの品格』(2020年)などに出演。数々のドラマや映画でヒロインを務める新進気鋭の若手女優です。

脚本・監督/福田雄一

『今日から俺は!!』

ドラマ『今日から俺は!!』の脚本・執筆を務めるのは福田雄一です。福田といえば、「勇者ヨシヒコ」シリーズや、映画『銀魂』など、コミカルなシーンを多く含む作品でお馴染み。 福田は「今日俺」で監督・脚本を務めるにあたり「1980年代が舞台になっていますので、小中学生から見ると、『この髪型なんだ?』『この服装は?』という不思議なものを見るような、新鮮な気持ちで、そして、30代、40代の方々にとっては、懐かしの映像、世界を楽しんでいただけると思います」とコメントしました。

『今日から俺は!!』は若手の宝庫!次にブレイクするキャストは?

『今日から俺は!!』
©西森博之/小学館

『今日から俺は!!』の個性豊かなキャストを一覧にして紹介しました。強烈キャラを見事に演じ、主演の賀来賢人や伊藤健太郎は大ブレイクしましたね。 福田監督は「勇者ヨシヒコ」の木南晴夏のように、本作でも橋本環奈を筆頭に清野菜名、若月佑美らの新たな一面を引き出すことに成功。若手たちはコメディの才能を開花させ、新境地を開拓しながら着実にキャリアを積んでおり、今後も福田組の常連になるかもしれません! レギュラー以外にも、山田孝之や小栗旬といった福田監督に縁のある俳優が多数ゲスト出演しているので、ぜひ探してみてください!